藤森里穂が乳首だけで男を暴発させてビックリ「嘘(笑) え(笑) 乳首で? 乳首で? 乳首で? 乳首で? ホントに?」

早漏・暴発
早漏・暴発

藤森里穂が乳首責めをする企画。1人目は乳首だけで暴発し、藤森里穂の戸惑いと笑いの混ざったリアクションが良かった。2人目は騎乗位で早漏で「早い(笑) 今日そういう回ですか?」と。3人目は童貞系男優が逆転展開みたいに藤森里穂をイカせるのが良かった。>>感想
FANZA M男の乳首はイキたがっている ~ビックビクッに痙攣し続けるまで乳首を悦ばせる射精LOOP~ 藤森里穂

シーン1

乳首責めがテーマの作品。1人目は車に来てもらう。
藤森里穂「すごい喋りが(笑)」
丁寧でハキハキしていて、M男っぽくないのがツボに入ったようです。
乳首に目覚めたのは3年前という男、彼女がいるけど1年もセックスしていないとも言う。その本命の彼女には乳首が好きだと言えてないらしい。
藤森里穂「乳首舐めてって言えないってこと? へー」
お喋りしてちゃんと相手を知るところから始めるので、人間対人間の生々しいエロさが生まれる。乳首を責められるだけの道具にはなっていない。
狭い車内、目の前で美しい谷間を見せられてドキドキしそう。

Tシャツを引っ張って乳首を擦る。
藤森里穂「勃ってきてる」
キスをしながら乳首の周りをサワサワして焦らし。
藤森里穂「やっぱり止めとく? 帰る?(笑)」
男「触ってください」

乳首を触るとすぐに股間が膨らむ。
藤森里穂「勃ってない? まだ乳首しかいじってないのに」
男「勃っちゃいました」

Tシャツの上から乳首に吸いつき、爪で乳首を擦る。
藤森里穂「長い爪でさ 乳首いじられるの気持ちいいでしょ?」
男「すごい気持ちいい」
藤森里穂「フフフ」

再び乳首を舐める。

藤森里穂「ねぇ なにこれ 触ってないよ」
股間がギンギンに膨らんでいる。
Tシャツをたくし上げて、男にお願いさせてから乳首を触る。
逆ラッコ座りの感触も気持ち良さそう。

指先で乳首を擦る。手マンでクリトリスを刺激するみたいな動きを藤森里穂のキレイな指でやるのがエロい。
乳首を触りながら耳舐め。
着衣状態でも藤森里穂の体を見ているだけでムラムラさせられる。スタイルの良さと色気があります。

男「あぁイキそう……」
藤森里穂「え? イキそう? だってまだ触ってないでしょ」

ズボンとパンツを下げて勃起チンポを出させる。
藤森里穂「触ってないのにイキそうなの?」
男「はい イキそうです」

実際にイキそうなほどパンパン。
乳首に唾を垂らしてコネコネ。男の反応に満足気な表情を浮かべる藤森里穂。責める作品では、テクニック以上に女優が楽しんでいるのが大事。

藤森里穂「ペロペロしてあげよっか?」
乳首からお腹まで舐める。チンポはずっとギンギン。
車の後部へ移動し、男を寝かせて乳首舐め。
藤森里穂「ねぇねぇ すごいチンチン ビクビクしてるよ 乳首が気持ちいいのチンチンに伝わってるの? フフフ」
男「はい」

本当に触れられていないチンポがビクビクしっぱなし。気持ち良さと射精感が伝わる。
藤森里穂「すごい動いてるよ(笑)」

男「あぁダメ あぁダメ」
藤森里穂「何ダメ? 何ダメ? 何がダメ?」
男「イキそうです」
藤森里穂「え?」

チンポにはまったく触れていないが、イキそうだと言う男。その口を塞ぐようにキス。
藤森里穂が上体を起こして、
藤森里穂「じゃあね……」
服を脱ごうとしていたら、
 ドピュッ
藤森里穂「じゃあさ……」
第1波が暴発したが、気付いていない藤森里穂。まさかこのタイミングで射精するとは思っていなかった。

第3波くらいで男が声を出し、
男「ダメダメダメッ」
藤森里穂「何? ……えっ!? ちょっと待って(笑) 待って……」

ガチ暴発に本気で驚いたリアクション。
藤森里穂が気付かず射精、チンポに触れられていないのに虚しくピュッピュ、暴発点は満点。

藤森里穂「嘘(笑) え(笑) 乳首で? 乳首で? 乳首で? 乳首で? ホントに?」
AV女優といえど、チンポに触れずに射精させる経験はほぼないでしょう。驚いて混乱気味でもある。
さらに乳首を刺激し続けていると、
男「あぁダメダメ イっちゃいそう」
藤森里穂「え? ウソウソウソ 触ったらダメ?」

 ドピュッ
なんと追加で射精。
藤森里穂「え? 触るよ触るよ」
痴女っぽく責めていた藤森里穂が、暴発後は素に戻っちゃうのも面白い。

藤森里穂「フフ…… 嘘……(笑)」
笑いが堪えきれないリアクションも良いです。
藤森里穂「私まだ……何もしてないんですけど(笑) 『じゃあさ』って言って脱ごうとしたら(笑) え……ホントに?」
男「気持ち良かった」
藤森里穂「初めて見たー 乳首で え(笑) 私まだ何もしてないんだけど」

戸惑いと笑い。
お掃除フェラもしてくれるけど、お掃除フェラが最初のフェラというのも珍しい。

藤森里穂「終わるの? 終わるんですか?」
服を脱ぎ、キスしながら手コキをしてくれる。
藤森里穂「乳首で1回イってさ 今度さ オチンチンでイカない?」
ブラを取り、自分の乳首も責めさせる。

またもや早々に、
男「あぁダメダメ」
藤森里穂「え? ダメ?」
男「ダメダメダメ イっちゃう」
藤森里穂「ダメ?」
男「イっちゃう イっちゃう イっちゃう」
藤森里穂「まだガマンして」

手コキをしながら乳首を舐めて、
監督「ちょっとイっちゃってますね」
3発目なので残りカス程度の射精。

藤森里穂「まだ舐めてないよ」
フェラしながら乳首を触る。
喉奥でコキュコキュ鳴らし、フェラ顔もセクシー。

手コキをしながら乳首を刺激。
藤森里穂「かわいい かわいいね」
男のリアクションを楽しむ。
男「あぁもうこれ以上キツいかもしれないです」
藤森里穂「ダメ? ダメ? 何がキツい?」

男はギブアップするが、
藤森里穂「イカなきゃダメでしょ フフフ」
手コキを続けるが、このまま射精できずギブアップ。このオチもリアルで良かった。本当に途中で暴発しちゃって、出し尽くしたと。リアルドキュメント感がある。

シーン2

JKの衣装で外を歩いてお宅訪問。
かなり恥ずかしいみたいで、目立たないようにテンション低め。
でも訪問するといつもの調子に戻り、玄関で密着して乳首を触りながらキス。
藤森里穂「あ 藤森里穂です(笑)」
挨拶が遅れて笑う。

服の上から乳首を触る。
藤森里穂「すごい顔になってます(笑)」
男の後ろから抱きついて階段を上り、階段上で乳首責め。
上着を脱いで、
藤森里穂「ゆっくりチェックしていくね」
乳首舐めたり、軽く噛んだり。
藤森里穂「動いたら落ちちゃうよ階段」

部屋に入り、男におねだりさせてから乳首舐め。
藤森里穂「まだ乳首しか触ってないのに こんなんなってるよ」
この男も乳首だけで股間がパンパン。ジーンズの中で苦しそう。
鏡の前で乳首責め。男優が女優によくやるやつの逆パターン。
藤森里穂「ねぇ脚(笑) 女の子みたいになってる」
対面して、
藤森里穂「すごい当たってる これ何?」
キスしながら腰をグリグリ。

乳首を擦りながら舐める。
乳首を触りながら膝で股間をグリグリ。
藤森里穂「乳首で興奮してんの?」
男の乳首を踏みながら制服を脱ぐ。

藤森里穂「私の乳首も見たい?」
ブラを取って、
藤森里穂「ねぇ勃たせて」
乳首を舐めさせる。
藤森里穂「あぁん あ…… フフフ 気持ちいい 乳首勃っちゃった」
動画時間で1時間経過したところで藤森里穂が喘ぎ声を出して感じる。
藤森里穂「私も舐める」
お互いに乳首を舐め合い、藤森里穂はオナニーを始める。

顔面騎乗でグリグリしながら男にジーンズを脱がさせる。パンツのテントの頂点はガマン汁でグッショリ。
パンツの上から舐めた後、パンツをズラして亀頭を舐める。
藤森里穂「終ーわりっ」
焦らしてからフェラ。
乳首も触ると男が喘ぎ、藤森里穂の嬉しそうな笑顔。

体勢を変えて、フェラしながら乳首いじり。
コンドームを着けて、
藤森里穂「厚いな 厚いなこれ(笑)」
男「すぐイカないようにと」

厚いコンドームのようです。
騎乗位で挿入して乳首を舐めながらピストン。
上体を起こして乳首を触りながらピストン。
藤森里穂の喘ぎ声も色っぽい。

激しい騎乗位で瞬殺。
男「ごめんなさい イっちゃいました」
藤森里穂「え!?」

監督のほうを見て驚く。
藤森里穂「嘘でしょ? 嘘でしょ嘘でしょ?」

チンポを抜いて射精を確認し、
藤森里穂「マジだマジだ ……早い(笑) 今日そういう回ですか?」
2人とも早漏なので、乳首責めだけじゃなく早漏物としても成立する作品。
藤森里穂「これ(厚いコンドーム)使ったのに?」

藤森里穂「ねぇ 私イってないんだけど 自分だけ1人で気持ち良くなってんの?」
立って乳首舐め手コキ。
藤森里穂「まだイケるよね?」
手コキを続ける。手コキの振動でおっぱいがプルプル揺れるのも良いです。
男「ダメまたイっちゃいそう」
藤森里穂「いいよ イって」

 ドピュッ
藤森里穂「ああっ すごいっ まだ出る? まだ出る?」
男「もう出ない もう2回……」

 プシャアアアッ
藤森里穂「わあっ あっ!」
男自身もギブアップかと思った瞬間に潮吹き。
男「ああっ! あっ!」
藤森里穂「あははっ やーっ! あははっ! いやーっ! あははははっ」

狂気じみた笑いと奇声を出しながら潮を吹かせ続ける。
しかも初めて見るレベルの長時間の潮吹き。
藤森里穂「もうダメだって(笑)」
男「止まらないっ なにこれ」

チンポがブッ壊れた感じで面白い。2人が驚くのも無理はなく、1分近くも吹き続けた。本当にチンポの栓が壊れたみたい。

シーン3

3人目はホテルで2人きり。室内に定点カメラをセット済。
藤森里穂「マジですか……?」
不安そうでドキュメントっぽさがある。
男優は童貞役で引っ張りだこの男。地味に売れっ子になっている感じ。
藤森里穂のほうが身長が高くて、2人っきりで童貞っぽい男を相手を責めるのが絵になりそう。

部屋に入っていきなりキスをして乳首も触る。
藤森里穂「かわいい(笑)」
ソファに座り、定点カメラが回っているか確認。
藤森里穂「2人でどうしよっか」
男「2人っきりですね」

若手AV男優とトップAV女優がプライベートでホテルに来たみたいな雰囲気。
藤森里穂がお姉さんっぽくリードしてくれる。
男に自分で乳首を触らせてから、
藤森里穂「こんな感じ?」
男の好きそうな触り方を見極めて藤森里穂が触る。
藤森里穂「こういうことでしょ? フフフフ」
キレイなお姉さんが遊んでくれる感じが良いです。

この男もキスと乳首だけで股間がパンパンに膨らむ。
藤森里穂「乳首でこんな勃っちゃうの? ズボン破れちゃいそうになってるよ」
Tシャツの上から乳首舐め、Tシャツをたくし上げて乳首に息を吹きかける。
藤森里穂「これが気持ちいいの?(笑)」
男「新しい感覚です」

楽しそうに遊んでいます。
藤森里穂「かわいい(笑)」

藤森里穂「ねぇ早く脱いでよう」
男「ごめんなさい ごめんなさい」
藤森里穂「早く脱がないと 乳首取れちゃう 乳首取れちゃうーっ」

乳首を引っ張って急かす。
乳首を触りながら、テントの頭頂部をサワサワ。股の開き具合もエロい。

パンツの上から竿をハムハムチュパチュパ。
男にカメラを持たせてハメ撮り風の画。
藤森里穂「撮れてる?」
美しくてエロさのある笑顔がタマラン。
藤森里穂「気持ちいい?」

パンツを脱がせて、フェラしながら乳首を触る。
男「イっちゃいそうです」
藤森里穂「ダメー ダメ イっちゃダメ 絶対入れたいの ねぇ じゃあ入れよう イっちゃうんだったらもう入れよう」

こんなにキレイなお姉さんにがっつかれるように挿入を求められるのは嬉しい。
ベッドに移動し、男がおっぱいを舐める。
体格差があり、ショタ物みたいな画。
藤森里穂「あぁ気持ちいい…… あっ あぁ……」

コンドームを用意して、
藤森里穂「乳首いじってて 自分でいじりながらイっちゃわないでよ(笑)」
パンストを破って騎乗位で挿入。乳首を触りながらピストン。

騎乗位をしながら乳首を舐める。
藤森里穂「これ気持ちいいねぇ」
やっぱり表情が良いです。

上体を起こしてピストンすると藤森里穂が感じて、
藤森里穂「あぁ気持ちいいっ ねぇイっていい? イっていい? あっ! あっ! んんっイクイクッ!」
本日の初イキ。童貞系男優のチンポでイっちゃう姿も良いです。
藤森里穂「はぁはぁはぁはぁ……」

後ろに手をつき、足で乳首を触りながら騎乗位。
藤森里穂「ねぇねぇ 入ってるところすごい見えない?これ」
「ねぇ」という語りかけが親し気で良いです。
またしてもイっちゃう藤森里穂。

騎乗位で3回イった後に反転。
藤森里穂「ねぇもっとしたいからさ はぁはぁ イカないでよ」
背面騎乗位でパンパンして、
藤森里穂「ねぇ 私はイってもいい?(笑)」
「イカないでよ」と言った直後なので、ちょっと恥ずかしそうに笑いながら聞くのが良いです。
藤森里穂「お願いお願いお願い」
男「はい」
藤森里穂「あっ んんっ……!」

イって動きが止まる。
背面騎乗位でも乳首を触り、作品のテーマを忘れていない。

再び対面して、乳首を触り合いながらパンパン。
藤森里穂「あぁ奥っ 奥すごいっ! ねぇここ すっごい奥当たる 気持ちいい 気持ちいいっ」
美乳の乳首を触りながら奥を突くのは気持ち良さそう。

藤森里穂が全裸になってテーブル屈曲立位。
突かれながら嬉しそうに乳首を触る。
藤森里穂「もっと? もっと? こう? あっ気持ちいい そこ好き」
お互いに攻め合う。

男「イっちゃいそう」
「イっちゃいそう」と言われて、逃げられないように足でホールドするのがとても良い。肩も舐めちゃう。
でも男優は耐えて、逆に藤森里穂をイカせる。

ベッドに戻って正常位。
乳首を舐めていた藤森里穂でしたが、
藤森里穂「あぁイクイクッ イクゥイクッ!」
感じて乳首が舐められなくなってイっちゃう。
童貞系男優が痴女系女優を押し返したようなイカせっぷり。

正常位を続けておっぱいを舐めると、
藤森里穂「ねぇイっちゃうぅ これすぐイっちゃう」
立場逆転でタジタジになる感じもかわいい。
男「気持ちいいですか?」
藤森里穂「気持ちいい」

男もイキそうになり、射精は乳首に求められる。
おっぱいをムギュッと寄せてくれて乳首に射精。
藤森里穂「フフッ あぁすごい 乳首汚されちゃったぁ(笑)」

シーン4

オマケシーンのようなシャワーシーン。
ここでも乳首いじりを意識しています。

感想

3シーンとも良くて満足度が高い。

満点の暴発

シーン1は暴発シーンとして殿堂入り級。

乳首を触られてチンポをビクビクさせ、射精ガマンの限界が視聴者が伝わる中でハチ切れるような暴発。
チンポに触れずに乳首だけで暴発という時点で面白いし、藤森里穂が気付かずに「じゃあさ……」と言って服を脱ごうとしたのもリアルな暴発感がある。しかも長時間の射精で、触られてないのにピュッピュし続ける虚しさも良いです。

気付いた後の藤森里穂の戸惑いと笑いの混ざったリアクションも良かったです。ガチの暴発に素で驚いていた。それまで痴女キャラで責めていたのが、素に戻った感じ。

さらに触り続けて「え? ウソウソウソ 触ったらダメ?」と言って追加で射精するのも驚かされる。

地味に最後は不発だったのも良かった。出すぎると嘘くさくもなってしまうが、不発でリアルドキュメント感が増した。

騎乗位で早漏

シーン2は騎乗位での早漏で「嘘でしょ? 嘘でしょ嘘でしょ?」「マジだマジだ ……早い(笑) 今日そういう回ですか?」「これ(厚いコンドーム)使ったのに?」と、またしても早漏に驚く藤森里穂のリアクションが良かったです。

そして男の潮吹きが凄かった。男が「止まらないっ なにこれ」と自分で驚くほど潮を吹き続ける。チンポがブッ壊れたみたいな潮吹きでM男責めとして映えた。藤森里穂の狂気的な笑いと奇声も良い。

童貞系男優と2人きり

シーン3は若手童貞系男優と先輩のトップAV女優がプライベートでホテルに来たような雰囲気がタマランかった。キレイなお姉さんにたっぷり遊んでもらう感じ。

全シーン共通して言えるのが、男の反応を楽しみながら責めるところ。テクニックよりも、女優が男を責めて悦んでいる感じが大事。

キレイなお姉さんが痴女っぽく童貞系男優を攻めるけど、逆転展開のように童貞系男優にイカされる姿も良かった。藤森里穂が「イカないでよ」と釘を刺した後に「ねぇ 私はイってもいい?(笑)」と恥ずかしそうに聞いたり、最後の正常位では童貞系男優の乳首を舐めていたら押し返されてイカされたり、「ねぇイっちゃうぅ これすぐイっちゃう」とタジタジになったり。
若手童貞系男優が先輩のトップAV女優をチンポでイカせまくるのが気持ちいい。

各シーンの見どころがあり、藤森里穂のビジュアルの仕上がりも良く、嬉しそうな責めっぷりもエロくて隙がない。

配信開始日:2021/05/08
収録時間:145分
出演者:藤森里穂
監督:さもあり
メーカー:ケイ・エム・プロデュース
レーベル:million(ミリオン)

FANZA M男の乳首はイキたがっている ~ビックビクッに痙攣し続けるまで乳首を悦ばせる射精LOOP~ 藤森里穂

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました