経験人数1人の超ウブな新人AV女優だったはずが豹変してしみけんを暴発させる

ボーイッシュな新人AV女優、児玉れな。森林原人とのカラミでは、未開発の女子が1回イカされるとメロメロになって男に落ちちゃうようなかわいいセックスを見せた。しみけんとのハメ撮りでは、開発されたばかりの最弱女優かと思いきや、しみけんのほうが押されてしまい、最後はバックで暴発という衝撃の展開。新人女優を満足させられなかったしみけんがムスッとされて「ごめんなさい」と謝罪。>>感想
FANZA 新人NO.1STYLE 児玉れなAVデビュー

シーン1

バレーボールをやっていたという身長168cmでボーイッシュな児玉れな。
今の気持ちを円グラフで書いてもらうと、緊張が90%、眠いが10%。
男性経験は1人で、男性と喋るのも慣れていないらしい。
インタビューの後、カメラの前で初脱ぎ。意外と淡々と脱ぐのが無頓着な感じで良いです。
児玉れな「これでいいですか?」
下着を脱がないで止まるけど、下着も脱ぐように言われる。
脱ぐのはパパッと脱ぎましたが、座布団で体を隠して恥じらいを見せる。
監督「恥ずかしい?」
児玉れな「はい」
監督「ちなみに ブラ何カップですか?」
児玉れな「Eカップです」

ボーイッシュだけど意外に巨乳。

未開発で性感帯もわからず、
森林原人「自分の体のどこが気持ち良いか わからない?」
児玉れな「はい」

くすぐったいところを聞くが、言われていない腋をくすぐって笑顔にさせる。

耳を触り、
森林原人「どう?」
児玉れな「ちょっと くすぐったい」
森林原人「くすぐったい? じゃあ首筋」

丁寧に調べていきます。座布団を持たせたままなのがかわいい。ここで「AVだから」とか「仕事だから」と言って割り切らせると面白くない。座布団で体を隠す素人のままイジるから恥じらいもあって面白い。
おっぱいを揉み始めると戸惑った反応。
児玉れな「ちょっと それは……」
森林原人「これはダメだった? 一応 あの 調査中なので」
児玉れな「ちょっと気持ち良い……」

初めて「気持ち良い」という返答。

乳首の触り方を3パターン試して、
児玉れな「コリコリされるのが……」
恥ずかしそうに返答し、脚をモゾモゾさせて感じる姿も良いです。

おっぱい舐め、
児玉れな「大丈夫です」
と言われるが吸いつく森林原人。モゾモゾ感じて座布団が落ちる。
喘ぎ声のような息も少し漏れ始める。

股を開いてほしいと言われるが、股間を手で隠してモゾモゾ。
森林原人「自分でするか されちゃうか」
児玉れな「……自分でする」

M字開脚をしたところで手をどけられてオープン。
濡れ具合もチェックされて、おっぱいだけで濡れちゃっているのを指摘される。

シーン2

シャワーを浴びてベッドに移動してデビュー戦のカラミ。
緊張の表情だったけど、見つめられると笑っちゃうのがかわいい。
最初は口のガードが堅そうでしたが、長いキスで少しずつ開いて舌も出てくる。その勢いでキスしながらおっぱいを揉む。
男慣れしていないボーイッシュでウブな子をキスで崩していく感じが良いです。
児玉れな「恥ずかしい……」

おっぱいを舐めると喘ぎ声を漏らす。初めてカメラの前で感じる姿を見せる。
そのまま押し倒してキス。
気持ち良くなった児玉れなが、目を見つめながらキスを受け入れたり、抱きしめるようなしぐさをしたり、積極的になってくる。

パンツの中に手を入れる。
児玉れな「優しく触って」
森林原人「じゃあ パンツ脱がしていい? そっと触るから」

パンツを脱がせてマンコを触る。
全身をモゾモゾさせる反応がかわいい。
森林原人「なんでモジモジしてるの?」
児玉れな「気持ち良いから……」

未開発の新人AV女優をイジっている感じがします。

手マンとクンニで、
児玉れな「気持ち良い イっちゃう んっ あっ……」
体をクネらせてイったかと思いきや、
森林原人「ちゃんとイケた? それともイクのガマンしちゃった?」
児玉れな「まだガマンしてイってない」

強がって「イってない」と言っている感じもある。

指を入れてクチュクチュ。
お尻を浮かせてクネクネする反応が良いです。
児玉れな「イっちゃう……」
森林原人「ちゃんとこっち見て」
児玉れな「ダメ イっちゃう……」

クンニも同時にやる。悶える姿が色っぽい。
児玉れな「イクッ イクッ あっ あっ!」
ビクッとイキました。未開発の子の初イキって感じで特別感があります。

イった後のキスも良かった。一番最初はガードが堅かったのに、自分から激しく求めるようなキス。
森林原人「イクの気持ち良い?」
児玉れな「うん気持ちかった」

キスしながら笑顔を見せる。あれだけ恥ずかしがっていたのに、素直に気持ち良さを認めてくれる変化。

森林原人「すごい長い時間イってたね」
児玉れな「え?」
森林原人「イってる時間が長い」
児玉れな「フフッ」

ここでクシャっとする笑顔が超かわいい。やはり冒頭の緊張と距離感や、恥ずかしすぎての抵抗感を見せていたのが効いていて、1回イって気持ち良くなっただけでコロッと惚れちゃっているような変化が面白い。未開発ゆえに、1回目で簡単に落ちちゃうかわいさ。

森林原人「自分の気持ち良いところわかってきた?」
児玉れな「うん」
森林原人「どこだった?」
児玉れな「オマンコ(笑)」

さいしょは「おっぱい」すら言葉にできないほど恥ずかしがっていたのに、笑顔でキスしながら「オマンコ(笑)」と言えちゃうようになりました。
森林原人「オマンコに何入れるのが一番気持ち良いかな?」
児玉れな「オチンチン」

森林原人が立ってパンツを脱ぐと、
児玉れな「舐めていい?」
すぐにフェラ。スイッチの切り替わり方が良くて、ウブな恥ずかしがりキャラをスパッと切り捨てて、エッチな子になっている。
児玉れな「どう?」
キラキラした笑顔で「どう?」と感想を聞くのもめっちゃかわいい。
指でカリ首を刺激して、亀頭にチュッとキスしてから見せる笑顔もかわいい。

森林原人「入れていい?」
児玉れな「入れる?」

正常位の体勢になるが、挿入せずに亀頭で入口を擦る。
児玉れな「気持ち良い……」
ここでも全身クネクネさせて感じて、
児玉れな「まだ?」
森林原人「待てない?」
児玉れな「もうガマンできない」


焦らしてから先端を挿入。
森林原人「先っちょ入れるよ」
児玉れな「あっ…… もっと入れて」
森林原人「もっと何?」
児玉れな「入れてください」
森林原人「何を?」
児玉れな「オチンチン入れてください」

おねだりさせてグッと入れる。
森林原人「入れてるだけだよ」
児玉れな「ダメ イっちゃうから 動かないで」

と言われると動く森林原人。

イった後、
児玉れな「待って……」
見つめる表情が超かわいい。

正常位を続けてガン突き。
途中でチンポを抜いて握らせて、
児玉れな「チンチンビンビン(笑) ヌルヌルしてる」

持ち上げて座位をすると、耳、首筋、肩を自分から舐めてくれる。
児玉れな「気持ち良い?」
森林原人「気持ち良い……」


騎乗位で児玉れなが腰振り。
森林原人「ああっ すごいっ……」
耳舐めしながら激しく腰を振ったりして、経験が少ないとかウソだろうと思えるテクニック。
児玉れな「イっていい?」
森林原人「イって イクとこ見てていい?」
児玉れな「うん イクよ」

自分で腰を振ってイク。

ハメ潮を吹かせた後、手マンで追撃して潮吹き。

バックでパンパン。
児玉れな「あぁ気持ち良い ねぇ気持ち良い?」
ちゃんと男にも聞いてくれる。セックス中のコミュニケーションも良いです。
バックでイカせてから手マンで潮吹き。

フィニッシュは正常位から舌に射精。
そのままチンポを咥えさせて吸いだしてもらう。

シーン3

次は2人きりでのハメ撮りと聞いて不安そうな児玉れな。
児玉れな「大丈夫ですかね」
男慣れさせるための試練でもあるらしい。
白いTシャツを着てスポーツドリンクを飲んでいると、体育会系の学生っぽい。このエロくない雰囲気から、ハメ撮りへと向かう。

男優はしみけん。
しみけん「あぁかわいいじゃん 攻めることできる? 攻めれるの?」
児玉れな「頑張ってみます」
しみけん「ちなみにバレーボールやってた時のポジションどこ?」
児玉れな「ポジションはアタッカーです」
しみけん「じゃあいけるね 攻めだもんね」
児玉れな「そん時は(笑) でも苦手なんで 男の人と喋るの」

しみけんがカメラを持って主観視点状態。薄暗さも丁度良くて、素人の女子大生を部屋に連れ込んだような生々しさが良い。

いきなりおっぱいを揉んで股間を触るしみけん。
興奮気味にグイグイ押します。

しみけん「寝てるほうが攻めやす……あっ……」
喋っている途中で乳首をコリコリする児玉れな。
児玉れな「気持ち良い?」
ここの真顔からの笑顔もかわいかった。
ウブで奥手そうだけど攻め好きというギャップ。
Image from Gyazo
乳首で感じる姿をキラキラした目で見る。
言葉よりも、こういう表情で攻め好きなのが伝わる。

しみけんが仰向けに寝て、児玉れなに攻めてもらう。
ディープキスをして、
しみけん「ヨダレちょうだい?」
児玉れな「ヨダレほしいの?」

ヨダレを出しながらのキス。
児玉れな「おいしい?」
しみけん「うん おいしい」

耳舐めをして、
しみけん「めちゃくちゃ上手だね」
児玉れな「ビクビクしてるよ」

ついさっきまで普通の体育会系の女子だったのに、ベテランAV男優を攻めて楽しむ姿がエロい。
乳首をコリコリしてから乳首舐め。
しみけん「かわいい」

児玉れながTシャツを脱いでいる途中に腋舐めで襲う。
児玉れな「いやっ(笑) ちょっと ねぇズルい(笑)」
Tシャツを戻して、
児玉れな「ちょっと待って」
しみけん「隙あり」

こういうイチャイチャの笑顔もかわいい。

さらにイチャイチャが発展して、
ディープキスをしながら児玉れなが乳首コリコリ。
児玉れな「隙あり(笑)」
相手の言葉を奪ってやり返すのは上手い。

ズボンの上からしみけんのチンポをモミモミ。
しみけん「うわぁ もう入れて出したいよ」
児玉れな「早く舐めたい」
しみけん「もう1回言って」
児玉れな「早く舐めたい(笑)」

乳首を舐めてからズボンを引っ張ってチンポを見る。
しみけん「皮被ってるけど」
と言われて皮の部分を親指でツンツン。
児玉れな「プクプクしてる」
包茎もイジっちゃう。

チンポを咥えた後、指をペロッと舐めて尿道をグリグリ。
しみけん「尿道 あっ あっ……」
経験が少ないどころか上級者の攻め。

指をペロッと舐めてアナルも触る。

鼻息を荒くしておっぱいを舐めるしみけん。
ホットパンツを脱がせにかかり、
しみけん「ガマンができない」
児玉れな「フフ 早くない?(笑)」

新人AV女優のほうが余裕がある感じ。ペースを握られる展開で意外性があって面白い。
パンツを脱がせてクンクンしてからクンニ。
児玉れな「あっ 気持ち良い……」

アナルを攻められたしみけんがやり返す。
しみけん「もうちょっとで中の味が」
児玉れな「やっ(笑)」

本気で恥ずかしがって逃げる姿もかわいい。

再び攻守交替。
児玉れな「いっぱい舐めちゃお」
軽い素股から騎乗位で挿入。
しみけん「気持ち良い……」
児玉れな「なに? もっと大きい声で言って」

Sの本性が出てくる。

激しくパンパンされて、
しみけん「もう出ちゃうって言ったら怒る? すごい怒られそう」
小娘にやられっぱなしだったしみけんが反撃して突き上げ。
児玉れな「イっちゃった(笑)」
しっかりイカせます。

対面座位。
児玉れな「いっぱい舐めて」

しみけん「ダメ出ちゃう エロすぎるよ」
正常位へ。
正常位でガン突きするけど、暴発しそうになって止まったりして、ギリギリの感じを演出。

側位で突くが、これもすぐ止まってチンポを抜く。
しみけん「ダメ出ちゃう」
児玉れな「やーだ まだやりたい」

あまりに短いピストンだったので、演技じゃなくて本当に暴発しそうなのかと思っちゃう。

チンポを抜いて休憩していると、急かすように人差し指でチンポを触ってくる。
これも超エロかった。ウブだった新人AV女優が物足りなさそうにベテランAV男優のチンポを要求。

挿入すると、
児玉れな「気持ち良いよ」
むしろ不甲斐ないベテランAV男優が励まされているようなセックス。
ピストンをして、
児玉れな「ダメッ イキそうっ」
と言いながら乳首を触ってきて、
しみけん「ダメダメダメッ ダメッ 出ちゃう!」
児玉れなをイカせる前に、しみけんがギブアップでチンポを抜いて逃げちゃう。
しみけん「出ちゃう」
児玉れな「えー」

イカせ勝負っぽい構図でもある中、ベテランAV男優が手玉に取られるのが面白い。

しみけん「欲求不満の顔 『なんでイキそうなのに』って」
満足させられていないしみけん、バックで挿入。
児玉れな「あぁ イクッ」
しみけん「あぁ出ちゃう ねぇ れなちゃん出ちゃう」
児玉れな「やーっ!」
しみけん「ダメ(笑) 出ちゃうよ いっぱい突いてあげたいけど」

児玉れながイキそうなのに突ききれない。

児玉れな「もっと突いて あぁ気持ち良い……」
しみけん「ダメだ れなちゃん出ちゃうそれ」

動きの鈍くなったしみけんに、児玉れながお尻を叩きつける。
しみけん「れなちゃん出ちゃうよ?」
児玉れな「えー? 出しちゃうの?」
しみけん「あっ ダメだ イクイクイクイクイクッ」

冗談じゃなくて本当に射精しちゃった。
AVのセオリーの正常位ではなく、バックで児玉れなに動かれて射精しちゃうところに暴発感がありました。

しみけん「出ちゃった」
児玉れな「イっちゃったの?」

ガチで不満そうな表情が最高。

児玉れな「ズルい」
しみけん「気持ち良すぎて あっ……!」

不甲斐ないチンポを足で責める。
しみけん「ごめんなさい」
児玉れな「嫌だ」

最初に部屋に入って来た時に「攻めることできる? 攻めれるの?」と言っていたしみけん。自分のほうが攻めきれず、チンポを足でゴリゴリやられながら謝罪するオチが面白い。

しみけん「無茶苦茶エロくて上手いじゃん」
と褒めてもムスッとしていて、
しみけん「ちょっと ふてくされてるの?」
無言でうなずく。
しみけん「なんで?」
児玉れな「だって自分だけイって」

ちゃんと怒ってくれるのが上手い。

しみけん「じゃあこの欲求不満を次に」
児玉れな「え?」
しみけん「良かったぁ 次のコーナーあって良かったぁ」
児玉れな「フフフ」

笑顔ここでかわいい笑顔。
しみけん「リレーみたいなもんだから」
次の男優に任せる。

喋っている時も足責めは続ける。
ムスッとされながらチンポを責め続けられるのも良いです。

児玉れな「ちょっとだけ舐めていい? キレイにする?」
しみけん「ちょっとだよ」
児玉れな「ちょっとね」

がっつり掃除フェラ。
しみけん「ちょっと……」
児玉れな「ちょっと(笑)」

シーン4

フェラ抜きで豪快な顔射をされる。

シーン5

しみけんを暴発させた強敵を最後は貞松大輔が迎え撃つ。

感想

未開発の素人娘をイカせてメロメロにする

冒頭のインタビューで、経験人数が1人、自分の性感帯もわからないほどのウブさをアピール。「おっぱい」すら言葉にできないほど。ボーイッシュで、あまり男慣れしていない雰囲気も出せていました。

最初の森林原人とのカラミでは、未開発の子を森林原人が開発していく過程がかわいくてエロかった。最初は新人AV女優らしいウブさで、体をモゾモゾクネクネしながら耐えるように感じる姿が良かった。でも初イキ後の変化がわかりやすくて、笑顔で積極的に抱きついたりキス。未開発の子が1回イカされただけでコロッと落ちちゃうかわいさがあった。キスの後のクシャっとした笑顔も超かわいい。

コロッと落ちてからは、彼女にでもなったつもりのような楽しそうなセックス。男を気持ち良くさせて悦んでいるキラキラした表情も印象的。

挿入前後に「オマンコ」とか「オチンチン」とか言わせるのですが、冒頭のインタビューでそういう言葉が言えなかったのに、イって変わった後は普通に言えちゃう変化もわかりやすく見せていて上手かった。

攻め好きなところも見せて、本当に未開発の子を落として自分にメロメロにさせたようなセックスが良かったです。

しみけんを暴発させる

デビュー2戦目のしみけんとのカラミで底無しの性欲を見せる。

まず衣装が上手かった。白いTシャツにホットパンツ。その恰好でスポーツドリンクをチューチュー飲んで、飾り気のない体育会系の素人女子という感じ。そんな子がベテランAV男優と2人きりでのハメ撮りに向かうというドキドキ。
攻めの練習でもあり、あまりに地味な素人女子に「攻めることできる? 攻めれるの?」と言っていたしみけん。これがオチでは自分が謝罪するのが面白い。

ここではSっ気で攻め好きなところが開花。ウブだと思っていたボーイッシュな女子が、あのしみけんを手玉に取るような攻めが刺激的。包茎の触り方とか、尿道の触り方とか、「隙あり(笑)」と言って反撃するところとか、デビュー戦から自分の個性を見せられたのがスゴイ。

挿入してからは「ダメ出ちゃう エロすぎるよ」と言って、あまり動けなかったしみけん。「もうイっちゃいそうだ」と言うのはよくあるパターンなのですが、激しく突くけど止まって逃げちゃうところとか、ちょっと休んじゃうところとか、本当に暴発しそうな感じが出ていました。
チンポを抜いて休んでいる時に、児玉れなが物足りなさそうにチンポをツンツンしてくるところも良かった。男慣れしていないウブな新人だったはずが、ベテランAV男優が後れをとるという意外な展開。

最後はバックで児玉れなに動かれてお尻に暴発。まずセオリーの正常位じゃないところに暴発感がありましたし、女優に動かれて出しちゃうのも良い。「イっちゃったの?」という冷たい言い方も良かったし、ガチでムスッとしているような反応も最高。さらには不甲斐ないチンポを足でグリグリする責め。しみけんのセックスにまったく満足せずに、物足りなさそうな反応で、底無しの性欲を感じさせた。ヤリマンでも痴女キャラでもない経験人数1人のウブキャラにベテランAV男優が負けちゃうようなセックスが面白かった。

このシーンはしみけんの上手さも素晴らしかったです。「もうイっちゃいそうだ」というパターンのAVは多いけど、言ってるだけで全然伝わらないのがほとんど。もしくは台本通りの暴発なのが見えすぎるチープな展開か。しみけんはちゃんと暴発しそうなギリギリ感が伝わってきて上手かった。

個性あるキャラクターとわかりやすいストーリー

ボーイッシュな女優としてかわいかった。たまにクシャっと笑顔になるのが印象的だし、男を気持ち良くさせて悦んでキラキラしている表情も良かった。

攻めの上手さからして本当は経験豊富でウブでもないと思いますが、冒頭のウブキャラアピールが効いていて、森林原人とのカラミでは未開発の子が初イキで落ちちゃうかわいさを見せる。しみけんとのハメ撮りでは、開発されたばかりの最弱女優かと思いきや、ベテラン男優を圧倒して物足りなさそうなセックスモンスターっぷりを見せる衝撃の展開。
そして最後は、そのウブなセックスモンスターと貞松大輔がどんな勝負を見せるのかという期待を持って見られる面白さがある。
ウブなキャラクターというか、ウブなフリをしてAV女優になったキャラクターとしても素直に見られる。

児玉れなのキャラクターに個性があり、1~5のシーンで、それを浮き彫りにするストーリー性を感じる構成。

配信開始日:2020/02/01
収録時間:153分 (HD版:153分)
出演者:児玉れな
監督:うさぴょん。
シリーズ:新人NO.1 STYLE
メーカー:エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル:S1 NO.1 STYLE
FANZA 新人NO.1STYLE 児玉れなAVデビュー
FANZA 新人NO.1STYLE 児玉れなAVデビュー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top