嫁の親友に浮気を責められるが女を虜にするデカチンを見せると態度が変わる「おっきいわね やっぱり」

寝取り・寝取られ
寝取り・寝取られ 巨根

旦那の浮気を妻の親友が責めるが、その妻が「この人 あっちのほうがすごく強くて それにテクニックもすごく強いんだよね」と、旦那の性欲を満たせない自分が悪いんじゃないかなと自分を責める。気になった妻の親友は旦那にチンコを見せるように言い、その虜になっていく。
>>感想
FANZA 浮気がバレた絶倫ヤリチン夫を説教しにきた嫁の親友 森沢かな

シーン1

イオリとリョウタは夫婦で、リョウタが浮気したことをイオリの親友である森沢かなが責める。
森沢かな「ねぇ なんでイオリがいるのに浮気したのか ちゃんと説明して」
リョウタ「それは あのぉ なんか向こうから誘ってきたっていうか……」
森沢かな「自分は悪くないみたいな言い方じゃん イオリはどう思う?」
イオリ「んー この人 あっちのほうがすごく強くて それにテクニックもすごく強いんだよね」
森沢かな「はぁ? じゃあイオリは 性欲が強いからってリョウタさんが他の女と浮気してもいいの?」

イオリは怒るどころか、リョウタの強すぎる性欲を満たしてあげられない自分が悪いんじゃないかと自分を責める。

イオリ「ごめんっ」
席を離れるイオリ。2人きりになり、
森沢かな「ねぇ イオリがあんなことを言っちゃうくらいすごいの?」
リョウタ「え?」
森沢かな「ちょっと気になるかなって」
リョウタ「え? あ いや その……」
森沢かな「ねぇ 浮気相手には見せれて 私には見せれないってこと?」
リョウタ「え!? 見せろってことですか?」
森沢かな「そうよ」

強引に迫られてチンコを見せる。
リョウタ「こんな感じなんですけど……」
食い入るように見つめる森沢かな。
チンポをしまわせて、話し合いを一旦終える。

リョウタが風呂から出た後に廊下で森沢かなとバッタリ遭遇。
リョウタのバスタオルを取って、
森沢かな「ホント すごいデカいんだね」
しゃがんでチンポを見つめて、
森沢かな「このチンポで たくさんの女の人 虜にしてきたの?」
チンポを触り始める。
森沢かな「やっぱりこのチンポすごいわね」
リョウタの浮気を責めつつ、チンポをいじって楽しむ。

森沢かな「じゃあこのチンポ味見もしていい?」
フェラをして、
森沢かな「おっきいわね やっぱり」
浮気は1度じゃないらしく、ヤリチンみたいです。
森沢かな「たくさんの女の人と遊んできたチンポ どんな感じなのかなって」

イオリがいるからマズイと言うリョウタ。
森沢かな「バレないって もうちょっと遊ばせてよ」
浮気を責めるはずの森沢かなが浮気をさせる側になる。
乳首舐め手コキ。やめましょうと言うリョウタだが、
森沢かな「今までも こうやって他の女と遊んできてんじゃん なんで私はダメなの?」
座ってジュボジュボと激しいフェラ。
リョウタ「あっ! ヤバイヤバイヤバイ ああっ……!」
森沢かな「んっ!?」

口内射精。

シーン2

森沢かな「こんなに出しちゃったの? でも すごいビンビンだね」
リョウタ「すいません」

イオリがドアを開ける音が聞こえて、
森沢かな「あっち行こう ほら来て」
寝室に連れ込む。
リョウタを押し倒し、
森沢かな「ふーん このチンポのどこに他の女の子が魅力を感じてるのか ほら ちゃんとわかっとかないと私も」
ダメだと言いつつ手コキで勃起するリョウタ。
森沢かなが服を脱ぎ始める。
リョウタ「なにしてるんですか?」
森沢かな「気にしなくていいよ」


下着姿でフェラ。
森沢かな「ねぇ もっと硬くできるの?」
お仕置きだというフェラ。

唾を垂らして激しい手コキ。
森沢かな「お仕置きなんだからガマンしてよ」
射精しそうになるが寸止め。連続で寸止めして、
森沢かな「すごい2回もガマンしたの?」
手コキを続けて、
リョウタ「チンチンおかしくなっちゃいます」
森沢かな「おかしくなっちゃえばいいじゃん そしたらもう浮気しなくなるよね」

サラッと言うのが怖い。
そして3回目の寸止め。

森沢かな「じゃあさ 私のことも舐めてみて」
下着姿のまま顔面騎乗してクンニ。
クンニで敏感に反応してビクビクする。リョウタを寸止めして楽しんでいたのに攻められると弱いのがかわいい。
1分30秒ほどでイって、
森沢かな「意外とやるじゃん」
イオリが言っていたとおりの凄テク。

イオリが言っていたテクを受けてみたいと言う森沢かな。
リョウタ「いいんですか?」
騎乗位の体勢でおっぱいを揉む。
森沢かな「どうやって他の女を虜にしてるのか 知っておかないといけないでしょ んっ……」
上から目線だけど、おっぱいを揉まれて感じる。
ブラを取って乳首をコリコリ。
感じ方がかわいいです。命令口調で威張っていた女が体をビクビクさせながら喘ぎ声を漏らす姿が良い。

リョウタが上体を起こして、おっぱい舐め。
森沢かな「イク……イクッ!」
おっぱいだけでイっちゃう。
森沢かな「イオリが言ってたとおりテクニックすごいじゃん」
パンツを脱いで股を開いて手マンさせる。
おっぱいの時以上に感じてイキ、シーツを潮で濡らす。

森沢かな「今度は そのおっきいチンポ 中に入れてみてよ」
リョウタ「ホントに?」
森沢かな「だって そのチンポで他の女の人 虜にしてるんでしょ」

正常位で挿入。
森沢かな「んっ ちょっと……おっきいぃ……」
パンパンと突いて、
森沢かな「あぁイクッ……ああっ!」

横向きにして奥まで突く。
森沢かな「たしかにさっきと違う 気持ちいいっ こっちのほうが 奥までくるっ」

四つん這いにしてバック。
リョウタ「気持ちいい」
森沢かな「あぁおっきぃ…… あっ! こうやって他の女の人 虜にしてきたわけ?」


森沢かな「今度は 私が動くから」
騎乗位で動いてくれるが、
森沢かな「やっぱり おっきいからヤバイわね」
デカチンに苦戦しつつも頑張って動いてくれる。

後ろに手をついてピストンし、
リョウタ「すごい恰好 あぁヤバイヤバイ 出るっ……!」
森沢かな「ああっ!」

同時イキで中出し。激しいピストンの力技で中出しさせた感じ。
森沢かな「ちょっと浮気の原因がわかったかも……」

シーン3

リョウタとのセックスを思い出しながらシャワーでオナニー。
シャワーでイった後、手でもイク。

シーン4

翌日、リビングで森沢かなとイオリがお喋り。
イオリから見えないところでリョウタの股間を触る。
リョウタ「ああっ!」
イオリ「どうしたの?」

元々はリョウタの浮気を責めるために来たのに、イオリの前でリョウタに手を出しちゃう。

イオリが買い物に行き、2人きりになるとリョウタにキス。
森沢かな「イオリには絶対内緒だよ」
舌を絡めながら股間を触る。

シーン2とは違ってリョウタも積極的になる。
森沢かなを脱がせて、おっぱいを触る。
森沢かな「もっとして」
乳首でイっちゃう。
森沢かな「やっぱりすごい 舐めるの上手」

立たせて、お尻を揉む。

片脚を上げ、パンツの中に手を入れて手マンでイカせる。
リョウタ「パンツ めちゃめちゃ染みてきてますよ」
森沢かな「えウソォ」

染みをイジって恥ずかしがらせる。

パンツを脱がせて手マン、
リョウタ「ほら見て」
森沢かな「やだっ 見せないで」

シーン2とは違って森沢かなが受け身の展開。

森沢かな「もっとしてっ」
四つん這いでの手マンで潮吹き→クンニ。

攻守交替して仁王立ちフェラ。
森沢かな「あぁやっぱりすごい大きい」
デカチンを深く咥える。
ソファに座ってフェラを続ける。
森沢かな「こんなおっきいチンポ舐めてたら興奮しちゃうよ」

背面座位で挿入。
森沢かな「あ おっ…… んんんっ おっきいっ あっ!」
デカチンだとわかりやすいリアクション。
森沢かな「すごい奥までくるこれ ああっ すぐイっちゃう」

軽々と跳ね上げられて、
森沢かな「あぁダメッ イっちゃう!」

反転して対面騎乗位でもすぐイっちゃう。
森沢かな「ダメェ ダメェ すぐイっちゃう」
シーン2ではリョウタをグイグイ責めていたのに泣き言を言うのがかわいい。

立ちバック。
森沢かな「あぁすごい 全部入ってる」
膝から崩れて土下座状態でバック。

側位→正常位で中出し。
お掃除フェラでリョウタがダウンし、チンポをツンツンして終了。

感想

定番の浮気物だけど、嫁の友達から浮気を責められたのに、その友達に迫られるパターン。ストーリー展開はデカチンを見ただけでスイッチが入り、トントン拍子で心理描写は浅いけど、森沢かなの誘惑と敏感さが良かったです。

カラミが2回あり、1回目は浮気したという負い目につけこんで森沢かなが強引に迫り、2回目は男が積極的になって立場逆転のようなセックス。それぞれが引き立って単調さがない構成。
男に寸止めを4回やってSっ気たっぷりに楽しんでいた森沢かなが、自分は敏感すぎておっぱいだけでイっちゃうのがかわいい。2回目のカラミも森沢かなから迫ったけど、ヤル気になった男にイカされまくる姿が良かったです。強気に上から目線で迫ってきた女をデカチンで返り討ちにするようなセックス。デカチン物としてのリアクションも良かったです。

配信開始日:2020/08/09
収録時間:101分 (HD版:101分)
出演者:森沢かな(飯岡かなこ)
監督:玉塚びんご
シリーズ:浮気がバレた絶倫ヤリチン夫を説教しにきた嫁の親友
メーカー:VENUS

FANZA 浮気がバレた絶倫ヤリチン夫を説教しにきた嫁の親友 森沢かな

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました