【VR】VRアダルト初期作品の金字塔になるであろうSODの『美人4姉妹』

VR
VR

PS VRがDMM.R18のアダルト動画に対応してからいろいろチェックしていますが、その中でも絶賛されている作品。DMM.R18のレビューが4.36点(61件)となっており、評価も高いし件数も他のVR作品と比べて抜きん出て多い。PS VRアダルトで見ておくべき作品としてオススメしやすいです。2017年5月10日(水)まで半額セールですので、PS VRを購入予定の人も事前購入しておく価値があるかもしれない。
(DMM.R18 【VR】巷で有名な誰もが羨む美人4姉妹。全員、僕のことが大好きで中出しを懇願してくるので4人全員にナマ中出しスペシャル!)

シーン1

起動すると「このVR動画は…寝た姿勢での視聴に適した動画です」とのこと。

自分が寝ているところから
松本メイ「お兄ちゃん いまオナニーしようとしてたでしょ」
いきなり音がすごい!左後方あたりで囁かれている。「いる」って感じがします。普通の5.1chと違って映像世界の中に自分が入っていますので、本当に「いる」って感じ。

左後方から松本メイが登場。「すげぇーーー! 本物だあぁ」っと思ってしまう存在感。実物に会ったような謎の感激があります。

佳苗るか「お兄ちゃん 毎日してるもんね」
今度は右後方から囁かれる。そして右後方から佳苗るかが登場。また「すげぇーーー! 本物だあぁ」ってなる。普通のAVで見るのとは全然違って、3Dなので立体的に存在していて本当にそこにいる感じ。
言ってしまえば、リアルで本当に会ったとしてもVRですでに会っているから感激は薄れるかと思うくらい。

阿部乃みく「いーっつも この時間にエッチしてるもんね」
左後方から阿部乃みく。
宮崎あや「お兄ちゃん アタシたちがオナニー手伝ってあげるね」
少しパターンを変えて、すぐ真上に宮崎あや。さすがVRの王者的作品、冒頭から見せ方が上手すぎる。音の使い方、そして実物と会ったような存在感。画質もVR作品としては良いです。

宮崎あや「えいっ」
跳び箱を越えるように飛んでパンチラ。これも普通のAVで見るパンチラとは違い、生パンチラを見ている感覚しかない。

4人がバラバラにお兄ちゃんに声をかけながら攻めてくる。この圧力がすごい。どこを見ていいかもわからないほど混乱する。客観ではなく主観で、しかも仮想現実に入っていますので、現実感がある世界。本物のAV女優4人攻められたら……ということが現実のように体感できてしまう。

自分で操作した録画動画を見ていますが、キョロキョロしていて笑えます。本当にみんなかわいくて「やっぱAVで見るより実物のほうがかわいい」って思ってしまう。これもAVなのに。

佳苗るか「お兄ちゃん お兄ちゃんのオチンポ見たいな」
宮崎あや「あやも見たい」
パンツに手をかけて脱がされる。これはリアルに恥ずかしい。4人の妹にチンコを見られるという擬似体験。

4人が次々と喋るのですが、喋った人のほうをキョロキョロ見ちゃってます。自分のことながら笑える。AVに出演しているみたい。

パンツの中に手を入れられる。
宮崎あや「気持ちいいんだぁ」
阿部乃みく「気持ち良さそうな顔してる」
この画像で見ると遠いですが、実際は手前の2人がすぐ近くに感じられるので、手で抱きしめようとしますがスカります。冷静に見ると映像の中の人を触ろうとするのはおかしいですが、VRだと何故かやってみたくなる動き。

パンツを脱がされて、
阿部乃みく「わっ 出てきた」
佳苗るか「すごい お兄ちゃんのチンポ出てきちゃった」
宮崎あや「ピクピクしてる」
ここも驚きの感情があり、誰も「おっきい」と言ってくれないのが少し傷つきます(笑)。そういうレベルで映像世界の中に自分がいる。

みんなにチンコをいじられる。
阿部乃みく「みんなに触られて気持ちいいの? チンチンピクピクしてるよ」

「私が」「私が」とお兄ちゃんにアピール合戦。これぞハーレム。ハーレム系のAV作品は腐るほどありますが、VRで自分が体験すると別格。「見る」ではなく「体験する」VR AVです。

下着をつけたままのおっぱい見せ。ここでは少しぽっこりしたお腹を触りたくなる。2D映像の擬似ぽっこりじゃなくて、3D映像なので本当にぽっこり感がある。

みんなが脱ぎ始める。想像してみてください、4人の美人姉妹が脱衣しているところにいる自分を。まさにそれが(仮想)現実で起きている。
VR動画は遠くがかなり粗くなりがちですが、この作品は少し遠くてもわりとキレイ。これは高評価の大きな要因でしょう。

4人が「見て」とアピールしてきて、どこを見ていいのか焦る。自分が好きなパーツはどこか?というのが素直に出ちゃうと思う。

松本メイ「いただきますしちゃおうかなー お先っ」
チンコをパクッとされます。
VR動画を見る時はオナホがあったほうが良いです。自分はTENGA フリップホールを使っています。

2人フェラで2人乳首。

キャプチャ画像だと歪んでいますが、VRで見ると間近で見る顔の美しさよ。至近距離は高画質なので瞳のキラキラ感に吸い込まれそう。
宮崎あや「乳首もオチンチンも全部勃起してるよ お兄ちゃん」

手前の2人の隙間から笑顔の松本メイと目が合ってドキッとします。

阿部乃みく「ほら お兄ちゃんの もっとだらしない顔いっぱい見せて」
ここの左耳に囁かれる感じも生々しい。

宮崎あや「ねぇ お兄ちゃんキスしよう」
VRのキスは本当にイイッ!何故か口元に体温を感じてしまう。VRの好きなシーンとして、キスされながらフェラ・挿入されるシーンがあります。ここでオナホ使っていると最高に気持ちいい。
AVとして見ると画面いっぱいに顔が映っているだけなのですが、VRだとこの瞬間に気持ちが溶け込んでいる。
松本メイ「まだ出しちゃダメだよ」
本当に気持ちいいから出したくなるけど、ガマンする感じもまたリアル。
阿部乃みく「もう出ちゃうの?」

ポジションチェンジでお姉さんコンビが前に来ます。本当に美形でビビッった。普通のAVで見るのとは全然違う。本物はやっぱ凄い(AVだけど……)。今まで当たり前に見ていた2D映像が歪んだ偽物だったんだって気付いてしまうほどでもある。3Dで立体感のある映像だと本物の美しさがわかる。やっぱり目が印象的で、目の曲線まで立体的に見えるから人間の目の美しさを感じられる。

佳苗るか「お兄ちゃん いっぱい気持ち良くなってね」
定期的にくる囁き。VRにおける音の魅力もしっかり使ってきます。

阿部乃みく「すごい金玉がキュンって上がった」
画像で見てもキレイな佳苗るかですが、VRの至近距離で見ると凄い。こんなキレイな人を間近で見たのは初めてですというレベル。一生の思い出を作っちゃいました。

みんなでフェラ。

松本メイ「どこまでおっきくなるのぉ?」
アダルトVR動画は、なるべく男優の動きと自分の動きをシンクロさせたほうが没流感が高まりますが、オナホを持っていると片手しか使えない。左手はシンクロ、実際の右手はオナホ、仮想現実の右手は佳苗るかを触っていて、なんだか腕が3本あるような気もしてくる。

佳苗るか「おっぱいも見て」
うほぉ!佳苗るかの生おっぱい!映像のはずだけどVR空間の中では生そのもの。本物の存在感が、すぐそこにあります。

阿部乃みく「お兄ちゃんアタシもしてよー」
お兄ちゃんを取り合い。

阿部乃みくがキスしてくる。ホントにね、キスが嬉しい。AVを見ていて「キスが嬉しい」という感覚が普通にあることが驚き。
下半身のシコシコに合わせてオナホも動かそう。

松本メイ「いつもアタシからだもんね」
長女の松本メイから挿入するらしい。
佳苗るか「いいな お姉ちゃん」

騎乗位で挿入へ、
松本メイ「おっきいから なかなか入んない」
やっと「おっきい」と言ってくれました。自分のこととして嬉しい。

松本メイ「すっごい気持ちいい お兄ちゃんのオチンチン大好き」
ピストンに合わせてオナホを動かす。
でも前回のようにすぐイっちゃったら最後まで見られないので休みつつ。

佳苗るか「お兄ちゃんアタシにも欲しいなぁ」
右耳に囁くおねだりはヤバい。

跨ってくる佳苗るか。至近距離なら肌の質感もわかる。
松本メイ「あぁすごいもっと大きくなってる」

しばらくパンパンして、
松本メイ「あぁイクッ! ああっ!」
宮崎あや「お姉ちゃんイっちゃったの?」
佳苗るい「お姉ちゃんイっちゃった」
ここ普通にドヤ感あります。お兄ちゃんの凄さを見せつけてやった感じです。

気持ち良さそうな松本メイを見て、他の3人も入れてもらいたがる。
でも全員に中出しなので、お兄ちゃんがイクまで松本メイの番。
松本メイ「いいとこに当たってる」

ブラを取り「うほぉ これが松本メイのおっぱい!」と大感動。3Dだと細かい形までよくわかります。2Dの時は気づけなかったおっぱいの形の情報量が凄い。

髪の乱れ方もVRの3Dだからこそ伝わる。

騎乗位で中出し。
もうこのカラミで射精したかったけど4人いるので最後までガマン。

松本メイ「ありがと」
キスをシーンチェンジに使っているのは面白いアイデア。
ここでカットを挟んで下半身の掃除をしているようです。

次は次女の佳苗るか。
至近距離でパンツを脱いでアナル丸見えが凄かった。

背面騎乗位で挿入。

阿部乃みく「お兄ちゃん私もしてよ」
キスをされて画面が隠れていますが、VRだとこれでも良いのです。キスしている錯覚があり、下半身では挿入している存在を感じます。

お尻を近づける松本メイ。

松本メイ「どう? 気持ちいい? 奥まで入ってるの?」
左耳に囁き。

背面、側面、対面。
松本メイ「さっきイったばっかなのに なんでそんな大きくなるの?」

佳苗るか「アタシもチューしたい」
このシーンチェンジで擬似精子を仕込んでいるみたいですね。

佳苗るか「一緒にイこう お兄ちゃん」
一緒にイって中出し。

三女の阿部乃みく。
松本メイ「お兄ちゃんって元気だね」
宮崎あや「まだ あやにくれないの?」

宮崎あや「もう早くしてよ お兄ちゃんもまたイっちゃうんでしょ 早くイっちゃいなよ ねぇ お兄ちゃん」
最後にされて四女のアピールが強くなっています。

阿部乃みく「すっごい奥まで届いてる お兄ちゃんのオチンポ」
佳苗るか「えー 私も奥まで届いたよ」

背面騎乗位。

阿部乃みく「イクイク お兄ちゃん……ああっ!」
松本メイ「イカせた また」
佳苗るか「イカせちゃったの お兄ちゃんのオチンポで」
ここでもドヤ感。

左耳に、
佳苗るか「お兄ちゃんアタシにもちょうだい」
右耳に、
宮崎あや「アタシにもちょうだい」
このダブルでの囁きは良かったです。

阿部乃みく「ねぇ 奥まで当たってチンポ引っかかってるのわかる?」
オナホで引っかかりを感じましょう。

阿部乃みく「お兄ちゃんもイっちゃいそうなの?」
佳苗るか「えー!? お兄ちゃんまたイっちゃうの!?」
宮崎あや「またイっちゃうの!? あやの分のザーメンなくなっちゃうよ」

阿部乃みく「ダメ もう ダメ イっちゃう!」
イカせてお兄ちゃんも中出し。
阿部乃みく「熱いのすっごい出てる」

最後に四女の宮崎あや。
佳苗るか「かわいいかわいい あやちゃんに譲ってあげないと」

騎乗位でおっぱいを揉む。
感触がないのが不思議。

宮崎あや「お兄ちゃんのオチンポでイっちゃう お兄ちゃんのオチンポでイっちゃう ああイクッ!」

宮崎あや「お兄ちゃん あやのオマンコにいっぱい中出しして」
これで最後ですので、ようやく射精できます。
阿部乃みく「出しちゃうの お兄ちゃん?」

一緒にイク時にキョロキョロしちゃっていました。

全員にキスをねだられて終了。

感想

VR動画だけじゃなくDMM.R18全体の中で月間1位になっていました。PS VR購入者にアダルト作品のオススメを聞かれたら「とりあえずSODの美人4姉妹を見るといい」と言える作品。画質、音、構成、女優ともに高評価を得ているのが納得できる。寝っぱなしなので動きは少ないですが、PS VR初心者にとってはそのほうが見やすいとも言える。最初に一番良いやつを見ちゃうと2本目から作品選びが難しいかもしれませんが、VRアダルトの凄さを存分に楽しめるでしょう。

普段、妹系の作品はあまり見ない自分ですら、ドハマリするパワーのある作品。

VR作品は画質が弱点ですが、この作品は良かった。特に至近距離はすごくて、佳苗るかや松本メイの美しさにビックリしました。当たり前の話ですが人間は凹凸があります。2D映像では、その当たり前の凹凸を潰していた。3D映像で凹凸を見ると本物の美しさがわかる。やっぱり売れるAV女優は、これほどのレベルがあるんだと実感しました。2Dで見ていた時は、AV女優にならないだけで、けっこういるレベルなんじゃないかという思いもあったような気がしますが、3Dで見ちゃうとその考えはなくなる。とりあえず3Dで1人ずつ見直してみたい。

4人と中出しなのでイキどころが4回あります。最後までガマンしようと思うと、とても大変。ピストンに合わせてオナホ(TENGA フリップホール)を動かすとよりリアルさが増す。

PS VRのアダルト動画1本目として鉄板。この傑作が2017年5月10日(水)10:00まで490円。

PS VRに対応してVR時代が来まくってると感じます。今現在のDMM.R18のランキングが、
1位 『AV無理MAX』透き通る白桃Gカップと絶品クビレボディをイジって!イジって!イタズラ三昧!! 水卜さくら
2位 転校生はグラビアアイドル 高橋しょう子
3位 【VR×S1】国民的アイドル三上悠亜がヴァーチャルリアル空間であなたに跨ってSEXしてあげる
4位 【VR】巷で有名な誰もが羨む美人4姉妹。全員、僕のことが大好きで中出しを懇願してくるので4人全員にナマ中出しスペシャル!
5位 【VR】常に密着イチャイチャ超高級ソープ イス洗い中出し編
上位5本中3本がVR作品。世の中でVR機器を持っている人は多くないでしょうけど、お金を払う人が多いから強い。今現在でこの売れ方は驚き。メーカーは売れる物を作るでしょうから、今後はVRに力が入ると思います。

収録時間:37分
出演者:阿部乃みく 佳苗るか 松本メイ 宮崎あや
監督:柏倉弘
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODVR

DMM.R18 【VR】巷で有名な誰もが羨む美人4姉妹。全員、僕のことが大好きで中出しを懇願してくるので4人全員にナマ中出しスペシャル!

コメント

  1. ぱちべえ より:

    こんにちは。
    テングノハナオレさんのVR AVレビューはすばらしいなといつも感心しています。草の根アワード「このエロVRがすごい!」という企画にご参加いただけないでしょうか。半年ごとに期間中リリースされた中から最大10作品をヘビーユーザーが投票するというものです。次回は7月に投票を受付開始します。一度サイトをごらんいただければ幸いです。3度目のお願いになって恐縮ですがぜひご検討ください。よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました