女生徒たちに見られながら先生とセックスするも全然感じさせることができず

『JKに見られながら先生と中出ししちゃった僕』というタイトルのとおり、女子高生たちに見られながら先生とセックス。シーン3では覗きを見つかった性欲旺盛な男子生徒に「多少はテクニックとか持ってるんじゃないの?」「先生のこと気持ち良くしてみて」と言って公開セックス試験みたいな状態に。一生懸命腰を振るけど先生は平然としていて、そんな情けないセックスを女生徒たちに見られているというシチュエーション。
(DMM.R18 JKに見られながら先生と中出ししちゃった僕 水野朝陽)

シーン1

学園ドラマ。女教師は水野朝陽で、女子高かと思いきや1人だけ男子がいる。
罰として脱がされる男子、チンコを丸出しにされて、
女生徒「勃ってきたんだけど」
女生徒「気持ち悪っ」
女尊男卑な世界で晒し者にされてディスされる。フリーダムの作品みたい。

しばらく気持ち悪がられて、
水野朝陽「なんかチンコ勃ってきてない?」
女生徒「やだー ねぇなんかピクピクしてる」
こんな状況でチンコが反応し、さらに「変態」だと気持ち悪がられる。

水野朝陽「あんたのチンコって いくら勃ってもやっぱり粗チンよね」
女生徒たちの前で経験豊富な先生に言われるのが良いですね。「ボクは粗チンです」と書いた紙をチンコに巻いてテープで固定。

水野朝陽「みんなにもっとこの粗チンを見てほしいでしょう?」
1人ずつ近づいて鑑賞してコメント。
女生徒「わー ホントに粗チンだね」
全員が鑑賞してコメントし、
水野朝陽「ホントに死んだほうがいいと思う 良かったね 見てもらえて」

ガマン汁が出ちゃって、
水野朝陽「なんでガマン汁出てるの? みんなに見られて興奮したの? じゃあ あなたのザーメンもついでだから見てもらう?」

手コキをしてもらえて気持ち良さそうだけど、
水野朝陽「みんなの冷たい目線」
チンコを引っ張られて移動させられ、
女生徒「ダッサ(笑)」

水野朝陽「粗チンから出る くっさいザーメンをみんなに見てもらいましょ」

手コキで、
 ドピュ
女生徒「キャー!」
こんな状況でも射精しちゃう男。ののしられながら手コキで射精、17分ほどのオープニングシーンでした。

シーン2

シーン1からの続きで放課後。射精した床掃除をさせられる男子。女生徒たちにからかわれて、もう1回見せろと言われる。逆らえずに渋々と服を脱ぐと、なぜかまた勃起していた。

粗チンと言われていたが男優が代わったみたいで、デカチンの森林原人が演じている。チンコをビクビクと揺らせて、女子高生を面白がらせている。
女生徒「チンコ芸見せて」
女生徒「アハハハハッ」

騒ぎに気付いた先生がやって来て女生徒を叱る。男子を別室に連れて行き、
水野朝陽「ダメじゃない もっとしっかりしないと」
男子「ごめんなさい」
水野朝陽「ちょっと先生と お話しましょ」

性欲の強さが問題だと言い、
水野朝陽「溜まってるの? いいわよ先生に出しても」
男子「えっ!?」
戸惑う男子。先生がチンコを見て、ちょっと萎えていたのに気づいて、
水野朝陽「もしかして 見られてると興奮するの?」
ここのトークで少し面白かったのが「うちのクラスにはブスもいる」と先生が言っちゃうところ。そういう配役だったんですね。

中出しを誘う先生。キスして乳首舐め。女生徒に見られていると想像させながら舐めます。
水野朝陽「気持ち良くなっていいのよ 気持ち良くなって 先生の中にブチまけちゃえばいいのよ」

ねっとりとした攻めでフェラへ。
水野朝陽「アナタのくっさいチンポをこうやって 女子全員が舐めてる」

四つん這いにされてアナルの臭いを嗅がれる。
アナルを舐められながら乳搾りのような手コキ。
男子「何してんですか ダメですっ」

尻尾みたいになったチンコに喰らいついてグリグリ。
男子「そんなグリグリしちゃダメッ」

シーン1は男子生徒を馬鹿にして楽しんでいた先生ですが、ここでは自分の性欲を満たそうとして楽しんでいる感じ。目が生き生きとしています。

ちんぐり返しで手コキ。
水野朝陽「ここで出すのはもったいないから」
お目当ては中出し。

水野朝陽「ねぇ脱がせて」
シャツのボタンを外す様子を見て、
水野朝陽「女の人のこと あまり脱がせたことない?」
男子「はい……」
こういうしぐさで女性慣れしていないところを見抜かれる。

先生のエローいキャラクターが、このドラマの魅力。
ドSだった女教師のおっぱいを見せてもらえるのは有難味があります。

下も脱がせて即、
男子「えっ!?」
水野朝陽「このまま先生の中に入れちゃおっか?」

生で挿入。
水野朝陽「もっとチンポで先生のオマンコを感じて」
粗チンだと馬鹿にしていましたが、実際はデカいチンポを挿入するということで、演技が難しそう。

水野朝陽「大丈夫よ 何も心配しないで中出しして大丈夫だから いい?」
と言ってから上体を起こしてパチンパチンと激しく動き始める。

水野朝陽「ああっ ここ ここすごい擦れるわねぇ ほら」
シーン1で馬鹿にされたのがウソのよう。

男子「ヤバいよう」
水野朝陽「ヤバい? ダメ 先生にもうちょっと楽しませて」
背面騎乗位へ。
水野朝陽「アナタのチンポが先生のオマンコの中で暴れてるわよ」

先生も喘ぎ声を出して気持ち良さそう。
水野朝陽「あぁいいっ このマンコにブッ挿さる感じがなんとも言えない」

お尻がバスケットボールのドリブルのような跳ね方。
男子「そんなシゴかれたら……」
水野朝陽「そんなシゴかれたら?」
男子「出ちゃう……」
水野朝陽「出ちゃう!?」
チンポを抜く、抜かれたチンポが陸に上がった魚のようにビクビクしています。
水野朝陽「ダメよ 勝手にイクなんて 許さないわよ」
中出しはさせるけど十分に楽しんでからということですね。

密着しておっぱいを舐めさせながら座位。
男子「ヤバいです」
水野朝陽「ダメ もうちょっとこれで楽しませて ねっ」
エロエロの先生に激しく動かれて、もう限界な感じが良いです。

水野朝陽「もうホントにガマンできないの?」
男子「気持ちいい……」
水野朝陽「じゃあ 後ろから」
射精しちゃう前にバックを楽しむ。

水野朝陽「先生に これで中出ししてよ」
ドSな先生を四つん這いにして突けるというのも良いです。

水野朝陽「ああっ きたっ」
やっぱりデカチンみたい。
水野朝陽「ほら腰をこうやってつかんで ほら いっぱい突くのよ」
先生らしく教える。
水野朝陽「もっと突けるでしょう もっともっと突けるでしょう」

男子「ダメッ 出ちゃう 先生っ……」
水野朝陽「出してっ ほらっ」
射精許可も出て中出し。

水野朝陽「まさかちょびっとしか出てないとか言わないでよね」
指を突っ込んで精子を確認。
水野朝陽「いっぱい出してくれたわね」
合格みたいです。シーン2は優しめで、アメとムチの使い分けが上手い。

シーン3

性欲が強すぎる男子。脚立を使って女子の着替えを覗いていたらコケてしまってバレる。
女生徒「またコイツだよ」
女生徒「キモいんだけど」

先生を呼ばれる。
水野朝陽「さっき慰めたばっかじゃない? 全然反省してないのね」
覗き自体が怒られて当然の行為ですが、体を張って慰めてあげた直後の愚行でもあり、先生の怒りはMAX。

罰として、とりあえず全裸。
水野朝陽「その手をどかせなさい」

そして見られて勃起しているという。
女生徒「臭そう」

男子「恥ずかしいです」
水野朝陽「恥ずしいわけないでしょ こんな勃起してて ねぇ!」

水野朝陽「ちゃんと指導してあげるからね わかった? ……マット敷いて」
女生徒「はい」
女生徒が指導する場を準備。嫌がっている男子だが、
水野朝陽「ねぇ ちょっとチンコが邪魔して近寄れないんだけど」
股間はフル勃起。それこお腹で擦る水野朝陽。

水野朝陽「多少はテクニックとか持ってるんじゃないの?」
男子「どういうことですか?」
水野朝陽「先生に いろいろやってみてよ」
男子「ここで? みんな見てるのに」
水野朝陽「そう 先生のこと気持ち良くしてみて」
誘い方がエロい。みんなが見ている前でテストさせられるみたい。

水野朝陽「してみてよほら 早く」
とりあえずおっぱいを揉む。

先生も乳首を触ってくる。
水野朝陽「そんな脚ガクガクさせて」
みっともない姿ですが、
女生徒「意外とデカい」
デカいチンコを揺らしていたので目に止まりましたね。一番右の子はチンコに釘付けです。

おっぱいを舐める姿も笑われる。

さらに恥ずかしい恰好にさせて、
水野朝陽「汚いケツの穴を見て」

先生の服を脱がせている時に足コキ。
水野朝陽「早く脱がせてよ」

水野朝陽「そんなんじゃ全然感じない」

顔面騎乗。
女生徒「情けない」
女生徒「すっごいビンビンしてんだけど」

ちんぐり返しを女生徒たちに見せる。

水野朝陽「みんなによーく見せてあげてよ 入るところ」

水野朝陽「情けない姿を見てもらいましょ」

水野朝陽「気持ちいい?」
男子「はい」
水野朝陽「でも先生は全然気持ち良くないんだよね」
まったく感じない先生。
水野朝陽「なんでだかわかる?」
男子「わかりません」
水野朝陽「アンタの腰の振りが足りないから 全然気持ち良くないから わかってる? こうやって振るんだよ腰は」
と言って自ら腰を振る先生。

頑張ってパンパンする男子ですが、先生は平然と会話。

騎乗位での挿入時、亀頭を入れた状態で、
水野朝陽「入っちゃうね? 入っちゃうね? 入っちゃうね?」
と焦らしてからストーンッと根元まで入れちゃう。さすが先生。
水野朝陽「情けない顔」

騎乗位で腰を振られ「助けて」と言うと女子が大笑い。

背面騎乗位で囲まれてガン見される。

水野朝陽「なに もうダメなの?」
男子「ダメ…… 気持ちいい……」

正常位。
水野朝陽「ほら もーっと 腰振って」

水野朝陽「ほら 自分だけ感じてないで アタシのことも気持ち良くして」

水野朝陽「先生がこうやってオマンコ キツくしてあげるから」
足で乳首も攻める。

水野朝陽「出しなさい」
男子「出ちゃうっ 先生」
水野朝陽「ほら中に出してっ」
中出しをして、
水野朝陽「みっともない顔してイったわね」
女生徒「情けない(笑)」

シーン4

水野先生宅の壁かけチンコという存在。男優はジャイアント廣田。

据置型のセフレのようで、すぐに中出しセックスを誘う。

水野朝陽「すっごい勃起してる」
フェラをしていた時に、外から声が聞こえて「んっ?」となる。

女生徒「また覗いてたんですよー」
先生の自宅も覗いていた男子。
水野朝陽「アナタって本当に変態なのね」

女生徒たちは許可を得て見学。
男子は離れたところでオナニー。
女生徒「すごい勃ってるこの人」

シックスナイン。

背面騎乗位で挿入。

女生徒「チンポさんのチンポやばいね」
壁かけチンコと言われていましたが、女生徒から見てもそういう認識みたい。

激しくお尻を叩きつける。
水野朝陽「あぁすっごい奥まで当たってる」
自宅用のチンコだけのことはあり、気持ち良いみたい。

男に突き上げさせて、
水野朝陽「もっとチンポ奥にちょうだい」

水野朝陽「アナタも腰振って そうそうそう あっ このほうが奥に来るのよ」

正常位。男子生徒相手の時は見せなかった感じる表情が良いです。
水野朝陽「あぁすごいブッ挿さってる」

バック。
水野朝陽「あぁそう 奥まですると気持ちいいの」

バックで中出し。

水野朝陽「すっごい気持ち良かったわよ ありがと」
感謝されたが、
水野朝陽「壁に戻って」
男「あ はい」

感想>

水野朝陽のエロい女教師キャラがハマっていて良かった。こういう演技力があると、1つのキャラで4シーン2時間の作品も安定する。お高くとまったキャラだけど、お高くとまれる魅力があります。

タイトルにもある「JKに見られながら」というコンセプト。シーン1は粗チンだとなぶられながらの手コキ。シーン2で先生が言っていますが「ブスもいる」というところも面白い味になっている。AV女優ではなく、一般的な感覚でブスと言われるレベルの女子にすらチンコを見られて馬鹿にされるというところは屈辱的。

シーン2では、厳しい先生がちょっと優しくなるギャップが良いです。慰めると言いながら、男子がイキそうになると「ダメよ 勝手にイクなんて 許さないわよ」と言って結局は自分が楽しんでいるわけですが。

シーン3は女生徒たちが見ている前で公開セックス。「先生のこと気持ち良くしてみて」というテストのような煽り方が良かったです。おっぱいを触っていたら、先生に触り返されて脚がガクガクしちゃったり、弱い子が見世物のケンカをさせられているみたい。女生徒たちに見られながら、先生から挑発されながら、一生懸命に腰を振るけど平然とされてしまうという無力感が良いです。

シーン4は先生を感じさせるセックスということで、同じ中出しでも違った魅力がありました。壁チンコという物扱いの存在ながら、セックス強者である先生を満足させるところはスゴイ。

収録時間:119分(HD版:119分)
出演者:水野朝陽
監督:ラッシャーみよし
メーカー:本中
レーベル:本中

DMM.R18 JKに見られながら先生と中出ししちゃった僕 水野朝陽

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

期間限定セール(毎週作品更新)

return top