真木ゆかりが勃起力が凄いオジサンとデートして奥まで突かれる

「あーん 奥まできて気持ちいい」
真木ゆかりとオジサンのデート企画。真木ゆかりがオジサンと中野でデートをしてホテルへ。オジサンは中学生男子も顔負けの勃ちっぷりで、真木ゆかりが何度も奥を突かれて「あぁそこダメッ 奥まで入る」「奥気持ちいい」と言っていました。
(FANZA 真木ゆかり 素人おじさんと、エロ酔いお散歩デート)

シーン1

オジサンに2分ほどインタビューしてから真木ゆかりが合流。初対面の距離感がリアルです。
監督「つまんないロケなんですよ」
真木ゆかり「そうなんですか?」
監督「2人がデートするのを ただ撮ってるっていうね」
田所と名乗るオジサンにゆかりのある街だということで中野でデート。
監督「いいな この距離 距離感がいい」
隙間を空けて並んで歩く2人。

デート企画なので、ぎこちない会話をしながら街を歩き、店に入って食事。定番の「あーん」もやったり。オジサンが普通の人って感じで良いですね。

動画時間で10分ほど街を歩くが、特になにもない裏道ばかりを歩いてグダグダが続いて監督が焦る。でも動じないオジサン。TVの散歩番組なら何も紹介できずグダグダしたらダメですけど、今回は無計画なことが台本の無さを感じさせて先が読めず面白い。

冒頭18分ほどはデートシーン。本当にアカの他人である普通のオジサンとデートしたという、ぎこちなさやリアリティが面白かったです。無計画で脚色されていない作りも良い。
監督がカメラ等が入ったバッグを渡して2人だけでホテルに入ってもらいます。
監督「真木さん おかしなことあったら すぐ電話くださいね」
このぎこちないデートのままホテルに入ることに少し不安も感じられる真木ゆかりの表情。

カメラをセットするが、進行させる言葉が出てこない。
オジサン「どうしよっか……」
顔を見合わせたり、どうしていいかわからない様子。

とりあえずオジサンを脱がせる。脱がせる時も会話ができずに無言で少しシュール。この緊張感と距離感のまま、これからセックスするというシチュエーションが面白い。

真木ゆかり「こっちも脱いじゃいましょう シャワー浴びないと」
オジサンを立たせてベルトに手をかけるが、なんと既に勃起している。言葉少なですがヤル気満々のオジサン。脱がせて勃起に気付いた真木ゆかり、
真木ゆかり「あっ フフ はい どうぞ」
笑顔は見せるけど深くつっこまない距離感。AVとしては新鮮です。

バスルームへ。
真木ゆかり「どうすればいいんだろう? これ置いて…… ここ?」
2人きりなので、カメラを置く場所も自分たちで考える。真木ゆかりが裸になって入ってくると、チンポギン勃ちにして鼻息荒く抱きついてくるオジサン。デート時の紳士的な態度ではなく、若い女の裸を目の前にして興奮が抑えられない感じに。

鼻息をフーフー言わせながらおっぱいに吸いつく。そういえば田所さんと言えば動画サイトで野獣先輩として知られるが、この田所オジサンもデート時は紳士だったのに野獣と化してしまった。

おっぱい舐めとソフトな手マンで真木ゆかりもノってきて、
真木ゆかり「舐めて」
クンニ。
真木ゆかり「んん 気持ちいい シャワー浴びてないけどいいの?」
手マンもして、
真木ゆかり「もっと激しく」
デート時の距離感が嘘のように積極的に言葉が出てくる。

ローションを塗るオジサン。鼻息が荒いままキスしすると、チンポを握ってくる真木ゆかり。

真木ゆかり「もう挿れたい? じゃあ向こうに行きましょう」
その前に体を洗う。真木ゆかりを後ろから抱っこしたまま体を洗いますが、終始、手と脚をウニウニ動かしているオジサン。興奮が抑えきれない様子。

素股状態になるオジサン。真木ゆかりがシャワーで体を洗ってくれているのに、自制できない子供みたいになっているのが面白い。
オジサン「気持ちいい」

バスタオルで体を拭き、またまた鼻息をフーフーしながら抱きついてベッドに押し倒す。この一連の流れに臨場感がありました。監督「よーい スタート」で始めるカラミとは違う。

密着してキス、おっぱい舐め。全身を擦りつけたがるオジサンの気持ちがわかります。

真木ゆかり「ゴム着けますか」
コンドームを準備する真木ゆかり。オジサンは勃起力が凄くて、パンツを脱ぐ前から勃ちっぱなし。普段は抑圧されている性欲が爆発したような感じです。鼻息を荒くしているだけだと演技臭いと思えるところですが、中学生男子も顔負けの勃ちっぷりで興奮が伝わってくる。

正常位で挿入。そのまま脚を伸ばして布団にモゾモゾ擦りつけるしぐさとか、AV男優では見せないようなしぐさが面白い。

急にピストンしかと思えば、すぐ止まる。挿入感を堪能しているようなオジサンの自由なセックス。「撮影だから こういうセックスをしろ」という型にハマっていないところが面白い。

オジサン「すごい入ってる」
結合部に興味を示したオジサン、止まったまま手マン。
オジサン「あぁ気持ちいい」
動かなくても気持ちいい。

深く挿入して密着。
オジサン「あー 気持ちいいよー」
脚を布団でスリスリ。犬が全身を使って喜びを表現するような、初めてのセックスに感動しているようですらある。

パンパンパン!と動き始めたかと思ったら、今度は脚を捻ってスリスリ。

騎乗位。今度はオジサンが攻められる側に。
オジサン「んーーーっ!」
真木ゆかり「気持ちいいの?」
オジサン「気持ちいい!」
真木ゆかり「フフ 良かった」
シーツをギュッとつかむオジサン。正常位での脚の動きといい、女優よりもオジサンの動きに目がいってしまう。

真木ゆかり「動いて」
鼻息をフーフー言わせながら突き上げるオジサン。

体を少し起こして腰を突き上げる。
真木ゆかり「あーん 奥まできて気持ちいい」

少しリズムが良くなったピストン。
真木ゆかり「あぁそこダメッ 奥まで入る」
オジサン「奥ダメ?」
真木ゆかり「奥気持ちいい」

後ろに手を着いて、
真木ゆかり「見える?」
オジサン「これ撮りたい」
ここでカメラを撮る。

カメラを持って挿入するが、オジサンの反り返りが強くてパチンッとチンポが抜ける。
真木ゆかり「あんっ 取れちゃった」

バック。

正常位。
真木ゆかり「それいい 奥まで入って気持ちいい」

正常位でイカせて側位。

正常位でキス。真木ゆかりの足の動きが良いです。

密着したまま抱擁タイム。見せるセックスじゃなくて2人の世界で楽しんでいるみたい。

プルプルと震えるようなピストンかギューッと奥に挿入して静止。
真木ゆかり「あぁ ダメッ奥……」
奥に挿れられて感じる真木ゆかりの表情も良いです。

真木ゆかり「大丈夫?」
オジサン「出そう」
フィニッシュが近くなったのでカメラを持つ。

挿入したままクリを触ってもらう。
真木ゆかり「あぁダメ イっちゃいそうっ」

正常位でゴム射。

お掃除フェラをしようとすると、
オジサン「ああっ いいよいいよ」
遠慮するが、
真木ゆかり「したいの」

シーン2

監督と合流。セックスして距離感が縮まった2人。

これで終わりということですが、せっかくだから飲みましょうよという話になる。10分近く3人で食事しながらの会話。

結局また2人でホテルへ。1回目とは違い、ラブラブな関係になっているところが面白い変化。ケーキを食べながらイチャイチャします。

ケーキをオジサンの乳首に塗って舐める。
真木ゆかり「美味しい」

真木ゆかり「すごい おっきい」
フェラ。

真木ゆかり「すごい おっきいのカメラに映ってる」

オジサンがカメラを持つ。
真木ゆかり「カメラ見ないとなのに 田所さん見ちゃう」
チンポに生クリームを塗って舐める。

立ってパイズリとフェラ。
真木ゆかり「これカメラ見ないとダメかな」
オジサン「いいよいいよ」
真木ゆかり「田所さんいっぱい見たい」

オジサン「ちょっと待ってね」
真木ゆかり「早く来て」
ベッドで誘う真木ゆかり。

先ほどとは逆にオジサンが真木ゆかりに生クリームを塗って舐める。

シックスナイン。

オナニー鑑賞からチンポを挿入直前まで近づける。

挿入寸前の状態で、たっぷり焦らしてから挿入。

フェラを挟んでバック。

側位。
真木ゆかり「イっちゃう イっちゃう イクッ」

正常位からクンニをしていたら、
真木ゆかり「私も舐めたい」

フェラで四つん這いの体勢だったのでバック。

フェラをしてから騎乗位。
真木ゆかり「すごい気持ちいい すごい奥まで入ってる……」

最後は正常位で、
真木ゆかり「中に出して」
とお願いされるが、
オジサン「中はいけないよ」
冷静な判断でお腹に射精。この演出は面白かった。予定調和の擬似中出しでもするのかと思ったところ、現実的な判断で締めたのは良かったです。

またお掃除フェラを遠慮するオジサンだけど、
真木ゆかり「やだ 舐めたい」

感想

AV女優がオジサンとデートしてセックスするという一連の流れが、なかなか良い雰囲気で展開されていました。
オジサン役は田淵正浩さんだと思いますが、役作りが凄まじい。デート時の普通のオジサンっぽさも良かったですし、なにより1回目のセックスであそこまでAVっぽくない個人のセックスができたのが凄い。素人役をAV男優がやることは多いですが、セックスの時はどうしてもAV男優っぽく型にハマったり、極端に大袈裟な演技になってしまうことが多い。前半のセックスは溜まっていた性欲を爆発させたオジサンにしか見えなかった。ホテルに入ってからの興奮を抑えられない感じが凄かったです。真木ゆかりが抱きつきたくなるような良い体をしているので、それもまたオジサンの気持ちに共感できた。
後半は仲良くなった2人がラブラブなカラミをする展開で、こちらはAV男優らしいオジサンになっていました。でも冒頭の2人の距離感から、オジサンのセックスに落ちちゃう真木ゆかりの変化は良かったです。
田淵正浩さんは49歳とのことですが、勃ちっぷりが凄かった。グイッと挿入して真木ゆかりも何度か「奥」って言っていました。
有名AV男優が素人役をやると、どういう風に見ればいいのかわからない微妙さがあること多いですが、今回の前半は普通のオジサンとして見られた。オジサンとAV女優のデート、というシチュエーションに浸れます。本来なら企画としては難しいと思う。今回は田淵正浩さんが上手かったから見られましたが、普通ならAV男優の微妙な演技とカメラの制限で酷い内容になりそう。
収録時間:121分 (HD版:121分)
出演者:真木ゆかり
監督:バンビーノ☆プリン
シリーズ:素人おじさんと、エロ酔いお散歩デート
メーカー:アイエナジー
レーベル:IE NERGY!

FANZA 真木ゆかり 素人おじさんと、エロ酔いお散歩デート

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top