高嶺の花な美人妻が極太チンコに堕ちていく「大きすぎて 気持ち良すぎて 頭が真っ白です」

恵比寿で見つけた人妻に男性の悩み相談に乗ってもらう企画。しかしその悩みとはチンコが大きすぎる事。1人目は女優の松下奈緒みたいな高嶺の花な美人妻。男は男で稀に見る太巻きチンチン。人妻という事で躊躇しながら進行していくわけですが、最後には太チンを挿入して淫乱丸出しでイキ狂う美人妻。最後には「大きい方が気持ちいいです」と言ってもらえてお悩み解決。
(FANZA 恵比寿で見つけた美人すぎる人妻に、18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。)

シーン1

街行く女性に声をかけて悩める男子の相談に乗ってもらうという企画。
サトミさん25歳。結婚2年目の人妻。

パンツ一丁で出てきた悩める男子を見てビックリ。
サトミ「なんでこの恰好なんですか?」

チンチンが大きすぎるのが悩みと言う男。実際に見て確認してもらうところで渋るわけですが、お金を投入して解決。

サトミ「えっ スゴイですねホントに!」
これは本当に太い。こんなの本当に入るのか?
監督「スゴイですか?」
サトミ「はい めっちゃデカイです」

サトミ「すごい めっちゃおっきいです」
監督「おっきいみたいですよ」

目の前でシコシコ。
女優の松下奈緒に似てますね。

触ってもらうために、またお金を投入。3分5000円という条件でシコシコしてもらう。
サトミ「これじゃ最大じゃないんですか?」
サトミ「いやぁ すごい大きい」
握ってギリギリ指がつくかどうかという太さ。
サトミ「すっごい大きいです なんか不思議な感覚です ここ頑張んないと手(指)つかない感じです」
監督「旦那さんはつく?」
サトミ「つきます(笑) なんで聞くんですかそこ」

口でお願いするが、
サトミ「無理です無理です 絶対無理です 口は嫌です」

結局はお金で落ちる。

ペロッとする顔もキレイです。
サトミ「なんかちょっと罪悪感が」

咥えてみる。
監督「おっきいですか?」
サトミ「はい このへんまでしか入りません口が」

監督「ホントですか? 頑張っても」
サトミ「ちょい待ってください めっちゃ頑張りますね」
積極的になって咥え込む奧さん。それでもやはり先端だけ。
サトミ「これは すごい大きい」
監督「口に入らない?」
サトミ「入らないです」

頑張ってフェラを続けるが、
サトミ「んー アゴが疲れる」

服を脱いでもらうお願い。
サトミ「えー 恥ずかしいホントに」

おっぱいを見せてくれる。

そこに乗せる。

乳首に当てられて感じる姿がカワイイ。

下を見せてもらってシコシコ。でもフル勃起まではいかないようです。
サトミ「なんかアレなんですかね すみません……」
力不足で謝っちゃうサトミさん。

挿入をお願いするが、
サトミ「謝礼とかじゃなくて 旦那がいるんで無理です」
挿入はNGだと言うので素股をお願いする。

サトミ「ここに乗ればいいんですよね?」
初めての素股。
サトミ「うわぁ あったかい」

サトミ「こういう感じでいいんですか?」
監督「いいですね 上手ですね」
サトミ「頑張ってます」

ちょっと感じてきちゃう表情が良い。喘ぐような息も漏れる。

監督「あれ奥さん いやらしい声出てますね」
サトミ「すごい硬くて……」

男「あのぉ なんかちょっと湿ってる感じがするんですけど」
サトミ「えっ」
監督「股間ですか?」
男「っぽい感じが」
サトミ「えっ」
監督「ちょい見してください ……あら シミついてますね」
サトミ「恥ずかしいです」
監督「ちょっと感じちゃったんですか?」
サトミ「ん…… わかんないです」

濡れたパンツを脱いでもらう。

直に素股。

さっきよりも感じ方がエロくなるサトミさん。

天井を向いて感じる。
監督「どうしたんですか奧さん?」
サトミ「すごいパンツとちょっと違いますね」
監督「違う?」
サトミ「はい」
監督「なにが違うんですか?」
サトミ「当たり具合が」

腿で挟むやり方を指導する監督。

気持ち良さそうなサトミさん。
もう普通に騎乗位してるみたいに大きな喘ぎ声を出し始める。

サトミ「あぁイっちゃいそう」
サトミ「あぁイクゥー!」
イってビクンビクン。
監督「あれ奧さん どうしたんですか?」
サトミ「イっちゃいました」
監督「イっちゃいました? ちょっとぉ」
サトミ「気持ち良くて……」

さらに続けてもらうが、かなり淫乱さを出してきたサトミさん。

サトミ「挿れたくなっちゃったんですけど どうすればいいですか?」
監督「あマジすか どうぞどうぞ いいっすよ」
軽い反応の監督。

騎乗位で挿入。
サトミ「あぁ すごいおっきい…… あぁ あぁ 入るかわからないよ」
なかなか腰を下ろせずにいる。

なんとか根元まで挿入。
サトミ「入っちゃった」
監督「大きいですか?」
サトミ「すごいおっきい あったかい」
サトミ「パンパン……」

サトミ「中がパンパン」
後ろに手をついてピストン。
監督「どうですか気持ちいいですか?」
サトミ「気持ち良すぎる」

バック。
男「すごい抵抗感」
サトミ「おっきすぎ ああっ!」
太くて裂けそう。

サトミ「クセになっちゃいそう」
監督「クセになっちゃいそう 旦那より気持ちいいですか?」
サトミ「うん 今の方が気持ちいい」
サトミ「ああっ おっきい」

サトミ「ああーっ イっちゃいそう! あぁダメ イクッ」
イク時に男の左脚を押さえてから痙攣。

正常位。
サトミ「奧気持ちいいっ」

サトミ「イクゥー イっちゃうぅ!」
男「すごいですね何度もイっちゃって」

おっぱいに射精。

監督「奥さんどうでした?」
サトミ「大きすぎて 気持ち良すぎて 頭が真っ白です」
サトミ「大きい方が気持ちいいです」

シーン2

2人目は竹内真琴。
ここではマイさん21歳の主婦。
展開は同じです。

でも太腿で挟む素股で暴発。挿入まではいけませんでした。

シーン3

3人目のミキさん25歳。

素股から勝手に正常位で挿入しちゃうパターン。
ミキ「っていうかなんか入ってません?」

正常位→騎乗位→バック→側位→正常位でおっぱいに射精。

シーン4

4人目、ヨウコさん23歳。

ここでは素股で発射。

シーン5

5人目はシズカさん24歳。

ここも素股で射精。

感想

5人で4時間の長編。タイトルからして展開が決まっているので予定調和ではありますが、女優陣もなかなか良くて楽しめた。

シーン1の仁美まどかが松下奈緒にキレイで、男もウルフ田中級のバグったような尋常じゃない太さのチンコで面白い組み合わせだった。高嶺の花みたいな美人妻が太いチンコで喘いでイっちゃう姿を見せるのは良かったです。

収録時間:244分(HD版:244分)
監督:ミシシッピ小泉
シリーズ:素股してもらったらこんなヤラしい事になりました
メーカー:アイエナジー
レーベル:暴夢

FANZA 恵比寿で見つけた美人すぎる人妻に、18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。

DUGA 恵比寿で見つけた美人すぎる人妻に、18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。

恵比寿で見つけた美人すぎる人妻に、18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top