希志あいのが引退作でデカチン童貞を筆おろし

「これディルドーじゃないですよね?」
2008年2月22日にデビューした希志あいのが約8年の活動を経て引退。これが引退作となります。「やってほしいランキング」の5位から1位までをやってもらうという内容。4位は童貞の筆おろしですが、童貞君のデカチンに「こんなキレイなテントある?」「これディルドーじゃないですよね?」と驚きっぱなし。セックスでは童貞君相手にイキまくって、最後は「ごめんなさい 私もちょっと イった後だから動けない 動けなくて(笑)」と、クッタクタにされていました。

シーン1

2008年2月22日に『現役アイドルユニットメンバー 希志あいのデビュー』でデビューした希志あいのが引退を決意。アイポケで60本、他メーカーも含めると93本目のAVとなる。ミスターナガタ氏と思い出を振り返り「あと7本やればいいのに」とも言われる。

思い出トーク中に「やってほしいことリクエスト」コーナーがあり、5位のドッキリ逆痴漢を行う。新人ADをドッキリ逆痴漢すると聞いて、
希志あいの「マジで!? 超楽しみー 超好きこういうの ハメられてばっかりだからさ いつも」

新人ADに話しかけて、打ち解けた後に電話番号を渡す作戦。なかなか電話番号を渡せず苦戦し、最後は少し強引に手渡しをしようとする。この無理矢理な感じが台本を感じさせないので良かったです。AV女優に誘惑される新人ADというシチュエーションも良いです。

しかし「本当にマズいんで……」と言われて電話番号を受け取ってもらえず。
監督「アイツ真面目だなぁー」

メイクルームで2人きりにする作戦。
希志あいの「なんか すいませんでした 変な感じになっちゃって(照笑)」
ちょっと素っぽい希志あいのの魅力が見られます。

マッサージでスキンシップ中に「筋肉がすごい」と反応して服を脱いでもらう。新人ADも筋肉自慢したいのか、抵抗なく見せてくれる。

マッサージ後、またまた少し強引に電話番号を手渡し。もう痴女みたいになってるけど、今度は受け取ってくれました。

マッサージを続けますが、密着度が高くなる。さすがにADの股間も反応して、
希志あいの「ちょっと…… 大きくなってます? このへん?」
AD「そりゃまあ……」
股間を触って、
希志あいの「すごい! ここも鍛えてます?」

躊躇するADだったけど自分でベルトを外す。そして希志あいのが耳舐めしてキス。

流れに乗ってフェラ。
希志あいの「すごいおっきくなってきましたね」

希志あいの「いつも撮影で見てるじゃないですか そういう時ってチンチン勃ったりしないんですか?」
AD「勃ったりします」
希志あいの「あぁするんですね(笑)」

しばらくフェラを続けて、
AD「ヤバイっす」
希志あいの「ヤバい? 出ちゃいそうですか?」
AD「出そうになります」
希志あいの「……いいですよ」
イカせにかかるフェラをしながら、
希志あいの「電話くれます?」
AD「……はい」
とても上手いタイミングでのアポ取り。この状況じゃ断れない。

舌を突き出して口で受け止めようとするが、勢い余って鼻の下にも直撃。

ものすごい射精量でした。

射精後にカメラを持った監督が突入してスリッパでADをブッ叩く。
監督「てめー ホント気持ち良くなりやがって」

シーン2

最初のトークシーンに戻り「やってほしいランキング」4位の発表。4位は童貞の筆おろし。意外にも希志あいのは童貞筆おろしの経験はないらしい。童貞君のインタビューの後に、スタジオで希志あいのと絡み。ミスターナガタ氏は「ガチ童貞」「最後にヤラセやっても仕方ない」と言っていましたが、ユウ君(仮名)は他作品にも出ている男優ですね。
希志あいの「かわいー(笑) 笑顔がかわいー(笑)」

トークしながら近づく希志あいの。胸のあたりもサワサワしている。

少し意地悪をして焦らしてからキス。
ソフトなキスから舌を使ったディープなキスへ。
希志あいの「もうちょっと舌出せます?」

舌の動きをバッチリ撮っている乳首舐め。

希志あいの「もう パンパンじゃないですか」
乳首舐めでフル勃起したようです。

希志あいの「ちょっと触ってもいいですか?」
と言って股間を触ってみると表情が変わって、
希志あいの「あっ すごい! えっ これ何か入れてます?」
ユウ「入れてないです」
希志あいの「ホントですか?」
確認するように触って、
希志あいの「オロナミンCとか入れてないですよね? すごーいカッチカチ(笑)」

希志あいの「えー すごーい……」
表情の変わり方と鷲掴みで確認するのが面白い。

希志あいの「すごーい こんなキレイなテントある?」
思わず監督の方を見て確認する。
希志あいの「なかなか 無いですよ」
ユウ「ありがとうございます」

パンツの中に手を突っ込んでからもビックリした表情。
希志あいの「本当でした えー カッチカチ すごーい」

希志あいの「ちょっと もっと見てもいいですか?」
パンツを脱がし、
希志あいの「えっ もったいない」
ユウ「何がですか?」
希志あいの「童貞だったんですか こんないいモノをお持ちで」

触りながらジーッと見て、
希志あいの「これディルドーじゃないですよね?」
勃ちっぷりとデカさにディルドー疑惑を持つ希志あいの。近くで見て確認。

乳首舐めしながら手コキ。希志あいののパンツの見え方がイイ。

希志あいの「じゃあちょっと舐めてもいいですか?」
フェラ。

ベッドに寝かせてフェラ。大口開けて頬張る感じが良いです。

希志あいの「こことか あんまり舐められたことないですか?」
玉舐め。
希志あいの「くすぐったくないですか?」

希志あいの「全然萎えないですね ずっとこんな感じですね すごーい」

ユウ君に責めてもらう。
希志あいの「ちょっと汗かいてるから 湿ってるかもしれないけど」

希志あいの「あったかいですか?」

筆おろし物では定番のブラ外しで少し苦戦する一幕。

おっぱい舐めで喘ぐ希志あいの。

希志あいの「ちょっとガマンできないから(笑) ここも……」
手を誘導して下も触らせる。

手マン。
希志あいの「コリコリしてます?」

クンニでは喘ぎ声が大きくなる。
希志あいの「あぁそのままー あぁダメェー イっちゃう あぁイク……」
ビクッとした後も続けて、
希志あいの「ちょっとストップ ちょっとくすぐったい(笑)」

希志あいの「すごいですね 才能あると思いますよ 私 今日イカされるとは思わなかったです」
まさか童貞君にイカされるとは、というセリフ。
希志あいの「すいません私ばっかり気持ち良くなっちゃって ありがとうございます逆に」

勃起しっぱなしのユウ君のチンチンに触れるとガマン汁が。
希志あいの「すごい いろいろ漏れちゃってます」
クンニで興奮していた感じが出ていて良いです。

ガマン汁をぬぐうフェラ。

希志あいの「ちょっともう私ガマンできなくなっちゃって…… 挿れてもいいですか?」
甘えるようにおねだりする希志あいの。自分が挿れたい、って立ち位置にするのが良いですね。

コンドーム着け。
希志あいの「ちょっと待って おっきいから す 進まないんですけど」
コンドームのクルクルが下りていかない。
希志あいの「ちょっとクルクルやってもらっていいですか? あ そうそうそうそう いけるいける」

無事に装着できて笑顔を見せる。

騎乗位で挿入へ。
希志あいの「よく見えるように…… 挿れちゃいますよ」

ゆっくりと腰を下ろしていくが中々入らない。
先端の方で何度か上下してから根元まで挿入。
希志あいの「入りました! 筆おろし しちゃいました」

希志あいの「そうですか? 初オマンコは」
止まって感想を聞いた後にゆっくり動き始める。

激しめにピストンしてから動きを変えてグラインド。

希志あいの「あぁイっちゃう! あぁ! あぁ!」
動きが止まって、
希志あいの「ちょっと気持ち良くて 止まらなくて……」
1人で盛り上がってゴメンナサイみたいな苦笑いのような表情が良いです。

抱き合って騎乗位。

背面騎乗位。

ここでもイっちゃった希志あいの。

童貞っぽさは無いが下からの突き上げ、
希志あいの「あぁイっちゃうダメェ!」

希志あいの「ちょっと…… 休憩しましょうか ねっ 私ばっかり気持ち良くなっちゃって 主旨違うような気がして」
童貞君相手に自分のほうがバテちゃっている感じが良いです。

正常位に挑戦。
希志あいの「そうそうそう 上手 そのままそのまま」

希志あいの「あぁイクッ!」
希志あいのがイった直後に、
ユウ「ごめんなさい」
焦ってチンチンを抜くユウ君。
希志あいの「えっ!?えっ!?えっ!?えっ!?」
そのまま外でゴム射。
希志あいの「あイっちゃった?」
ユウ「すいません」

しかし、動けない希志あいの。
希志あいの「ごめんなさい 私もちょっと イった後だから動けない 動けなくて(笑)」
童貞君相手にクッタクタにされているところがかわいい。

ようやく起き上がって射精を確認。
希志あいの「すごい いっぱい まだ出てる」

希志あいの「すごーい こんなに チューチューアイスみたいに」
精子を手に垂らす。
希志あいの「これホントに出たんですか?」
量の多さにビックリする。

希志あいの「こんないいモノを持ってるんですから もったいないですからホント 喜ぶ女性はいっぱいいると思いますよ」
デカチンを褒めて自信をつけさせる。

希志あいの「男優さん向いてますよ ちょっとスカウトした方がいいんじゃないですか?」
監督「だね」

シーン3

「やってほしいランキング」3位はぶっかけ。
多数の男優が控えるスタジオに拍手で迎えられる。

メインの男優は4人で、5P状態。
残りはぶっかけ隊。

ぶっかけ隊が行列を作って1人ずつ味見フェラしていきますが、途中に巨根がいて、
希志あいの「えっ!?」
ビックリしたリアクションが良いです。
希志あいの「すごいですね ビックリしちゃった」
ビックリする希志あいのを見て周りからも笑い声が聞こえる。カメラが引いた時にわかりますが、20cm級の巨根男優でした。

バックで突かれたり、騎乗位をしながら行列フェラを続ける。

黒田悠斗が正常位から1発目を顔射。

黒田悠斗に続いて男優3人が正常位→顔射。
4発浴びて精子まみれに。

正常位で突かれながら、ぶっかけ隊が次々と顔射。
精子パック状態で終了。

シーン4

「やってほしいランキング」2位は同率で2つ。内容はシークレットのままVTRへ。

最後の写真集撮影のためにグアムに向かう予定の希志あいの。
その前に空港近くのホテルに宿泊している希志あいのを黒田悠斗に襲わせるドッキリ。黒田悠斗も眠そうだ。
ここで監督がネタバラシ、打ち合わせまでして希志あいのにグアムでの撮影を約束したが、それはウソ。ただのドッキリです。

寝起きドッキリなので部屋を物色してから少しずつちょっかい出す。
寝ているところに挿入しようとしたところで起きる。

希志あいの「なになになになに!? 痛っ……」
起きた直後に挿入。

おきてすぐ駅弁。
希志あいの「無理無理無理! 落ちちゃう」

すっぴんもかわいい。

ちょっとプライベート感のある絡み。すっぴんだし。

希志あいの「朝から騎乗位かぁ」

開脚して、
希志あいの「オハヨーゴザイマース ……おかしくなってきちゃった(笑)」

騎乗位→座位→正常位。
希志あいの「朝って気持ちいいですね なんかいつもより気持ちいいかもしれない」
すっぴんを気にして顔を隠す。

側位→立ちバック。すっぴんの顔を鏡に映して、
希志あいの「サイアクだぁー」

寝バック→正常位で顔射。

希志あいの「はぁ気持ち良かったぁ……」

希志あいののパンツを勝手に穿いちゃう黒田悠斗だがチンチンが収まらず、
黒田悠斗「収まらないよこれ」
希志あいの「ダメでしょ(笑) あれダメでしょ(笑)」

シーン5

「やってほしいランキング」の同率2位はパイパン。
パイパン式と称して1人ずつ陰毛を切っていく。シュールな式。

最後は大島丈が仕上げの剃毛。

完成。

感想を述べて終了。

かすみ果穂、桜木凛、希崎ジェシカらと噛み合わない通話。
さらにサプライズで某TV局の総合演出家も動画出演。
希志あいの「出ちゃダメでしょ!?」
恵比寿マスカッツ時代にお世話になったようですが、動画出演とはいえ地上波TV局の人間がAVに顔を出すとは驚きです。それだけ希志あいのが凄いってことですね。

シーン6

1位は、しみけんとハメ撮り。
希志あいの「これヤラセじゃなくて?」

しみけんがカメラを持って撮影。
セックスだけじゃなくて思い出を振り返るトークも。

2人きりだし最後だという事で、かなり突っ込んだ質問にも答えてくれる。

絡みはホテルで。これが希志あいののAV最後の絡みになります。

パイパンで素股。
恋人同士みたいにイチャイチャ楽しく絡んでいるのが羨ましい。

最後は正常位から顔射してお掃除フェラ。

シーン7

お別れの言葉。

感想

約8年間もAV業界の第一線で活躍してきた希志あいのが引退。感慨深いものがある引退作です。
シーン2の童貞筆おろしのコーナーは、デカチンに対する反応と、童貞君相手に何回もイカされてクタクタになる感じがとても良かったです。デカチンはズボンを穿いた状態から興味津々でじっくり見ていて、希志あいのの表情の変化がリアルでした。実際のところ童貞じゃなくて男優ですが、プレイ中はあまり喋らないので気にならない。童貞役は喋らせたり演技を意識させるほどボロが出る。
シーン3の行列フェラで、巨根が来た時のビックリしたリアクションも面白かったです。
全てのシーンにおいて、エロシーンだけでなくて希志あいのの人間味が見られる部分があるので、面白かったし寂しさも感じる。約8年間お疲れさまでした!
収録時間:240分 (HD版:240分)
出演者:希志あいの
監督:キョウセイ
メーカー:アイデアポケット
レーベル:ティッシュ

FANZA ありがとう 希志あいの引退SP

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top