黒人チンポと日本人チンポを容赦なく比べちゃう佳苗るか「すごーい こんなに違うんだ」

佳苗るかが1年ぶりにLAに飛んで世界最大級のメガチンと絡む。そこでメガチンと日本人の平均的なチンポを徹底比較。日本人チンポは片手で握れるのにメガチンは無理とか、メガチンの長さは両手で測ったのに日本人チンポは片手でつまむ程度で測ったり、悪気はないけど丁寧な比較が心に刺さりそうだ。>>感想
(FANZA 「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』世界最大級のメガチ●ポを求めハードすぎる黒人中出しセックスに佳苗るかが挑む!!」)

シーン1

1年前に出演した『「知らない女だけが損をする!世界最大級のメガチ○ポで佳苗(かなえ)るかが強制フェラ/ハメ潮/生中出しをヤる」』を見直して感想。モニター内で「すごい お腹に当たるっ!」と言っている自分を見て、
佳苗るか「すごい おっきかったですね」
佳苗るか「こういう大きい人とでも ちゃんとそのサイズに拡がるんだなと思って」

佳苗るか「日本のおっきい男優さんとかも なんか恐怖心を持たずに なんか絡めるようになりました」
横にいる誰かに向かって、
佳苗るか「大丈夫ですか?(笑)」
今の発言が良かったのかどうか確認。

撮影は明日からという事で初日はLA観光。約4時間の作品という事で、時間をじっくり使っていますね。アイドルのイメージビデオみたいな感じになっている。

その夜、ホテルの部屋で、
佳苗るか「明日が世界一おっきな あのぉ その 世界一おっきなチンポを持つ あのぉ 人 黒人さん? なので そのぉ ちょっと恥ずかしいんですけど あのぉ それ あれですよ あの 私 あの 最近 あのぉ ま そういう事してないので あの こう おっきいので きっと ちょっと拡張したいなと思ってます」

指で濡らしてから。
佳苗るか「指が二本入った これなら入るかなぁ」

佳苗るか「すごい久しぶりだから敏感になってる じゃあいくよ」
挿入しようとするが、
佳苗るか「なかなか入んないな」

佳苗るか「入ったぁ わかるかな? こんなに入った」
佳苗るか「やっぱり大きいなぁ きっと明日の人もっと大きいから すごいんだろうなぁ」

後ろからも、
佳苗るか「気持ちいいとこに当たる」

佳苗るか「イキそ……」
佳苗るか「ダメェ イっちゃう」
ここでブーッ!と豪快なマン屁。

最後は潮吹き。
佳苗るか「いっぱい汚しちゃいました……」

ディルドーをお掃除フェラ。

シーン2

2日目、現場到着。
190cmの男優と147cmの佳苗るか。
佳苗るか「これすごくないですか?」
手の大きさも比べたりする。

お目当てのモノを見る。
佳苗るか「これは まだ大きくなってない状態ですよね?」
通訳「まだ寝てる状態」
佳苗るか「十分な大きさが」

佳苗るか「ちょっと触ってみてもいいですか?」
通訳「自由に触って」
佳苗るか「太い だって勃ってないのに腕と同じぐらいあります」
佳苗るか「って事は これが入ったら腕が入っちゃうって事ですよね」

佳苗るか「顔と……おっきい すごーい」
触っていると徐々に大きくなっていく黒人棒。

佳苗るか「でもなんか出てきてる 先っぽから なんか出てきてる」
ガマン汁が出てきた。

佳苗るか「両手でも持ちきれない」
両手でシゴき、
佳苗るか「だんだん もっともっと大きくなってきた なんか硬ぁい」

佳苗るか「えーっ!? 太さが もうすごいです わっ おっきい えっ? えっ? えっ? だってもう太さもハンパじゃない えー なんかさっきより太くなってる! すごーい おっきいです わっ もう腕より太い 手首より太くなっちゃった ヤバイよー こんなに」

顔に乗せる。
佳苗るか「フハハハハ すごーい」
佳苗るか「長さも 太いし長いですね」

日本人の平均サイズと比較。
佳苗るか「あっ これが日本人のサイズで こっちがアメリカの方のサイズ」
佳苗るか「すごーい すごーい こんなに こんなに違うんですね」

佳苗るか「すごい だって こっちはギュッて出来るけど こっちは手で持ちきれないです すごい全然違う」

日本人のもシコシコして大きくしようとする。
佳苗るか「すごーい なんかビックリですもう」

佳苗るか「もっと近づいてみてもいいですか 大きさが比べたいです もっと」
日本人のチンポを引っ張り、
佳苗るか「こうやって こっちも頑張って伸ばしたら……」
佳苗るか「でも全然 違いすぎてビックリ」

佳苗るか「だってこう長さこれぐらいでしょ」
黒人チンポの長さを手で測って、

日本人チンポと比べる。
佳苗るか「これは何個分だろ」
隙間ばっかり。

佳苗るか「コレがこのくらいだから……」
今度は日本人チンポを基準に。徹底的に比較するのが残酷ですね。
佳苗るか「3.5個分?」
黒人棒は両手で測ったのに、日本人チンポは片手でつまむ程度の処理なのがかわいそう。

佳苗るか「すごーい こんなに違うんだ」

黒人棒をフェラ。
佳苗るか「おっきくて口に入れるのが大変です」
佳苗るか「全然お口に入んないです」

両手でシゴいて先端を咥える。
佳苗るか「これはすごい おっきいですね えー!」
佳苗るか「ダメだ全然入んない」

チン長測定。
佳苗るか「えっ 31cmあります」
でも下から測っているので定規を玉の奥まで差し込んでいる。5~10cmは誤差がある感じ。

定規を自分にあてがう。
佳苗るか「今までで一番ホントにおっきいですね」

このデカさでちゃんとセックスできるのかと聞くと、
通訳「病院送りにした事もあるし 子宮を突き抜けるくらいに」
佳苗るか「えー!? 子宮突き抜ける!?」

子供みたいに抱っこ。
佳苗るか「なんか遊園地みたい」

筋肉もすごい。
佳苗るか「お腹が割れてる すごーい」

身長差がありすぎてキスするのも大変。

イラマチオ。
佳苗るか「あぁおっきい」

佳苗るか「太くて(笑) すごい ストロークがこう」
手の動きが大きくなる。

持ち上げてフェラさせる。
佳苗るか「アトラクションみたい(笑)」

黒人の責め。
お互いオナニーもしている。

再びフェラして、
佳苗るか「どんどん大きくなってる 顔よりおっきいかも」

佳苗るか「ガマンできない これ おっきいの挿れてみたい」
生で挿入していくがガチでキツそう。
佳苗るか「すごいっ おっきすぎて入んない」

格闘している感じで、見ているこっちも顔が歪む。
佳苗るか「すぅごぉい おっきい」
佳苗るか「おかしくなっちゃう」

ラリッたような喋り方になってくる。
佳苗るか「ダメダメダメッ もう奥に当たってる」

佳苗るか「すごい大きい 大きすぎるっ」
佳苗るか「なにこれっ 全部入んないよっ!」

佳苗るか「奥に当たっちゃうぅ」
挿入して早々に潮吹き。ぶっ壊れた感じがいいですね。

大量に潮吹きしてからチンチンを抜いて痙攣。
佳苗るか「すごい 太い……」

佳苗るか「すごい入ってる お腹まで」
佳苗るか「いっぱい当たってる」

また潮吹きして痙攣。

体の向きを変える。
もうグッタリ気味のアへアへ状態。

佳苗るか「出ちゃう出ちゃう」
またまた潮を吹いて、
黒人「フフフフフ」
バチンッと尻を叩く。

駅弁。呂律が回ってない状態でいろいろ言っている。

パンパンパンと豪快に突かれて、アへアへしながら痙攣。

駅弁の後、ソファに置かれるがグロッキー状態。

ビンタで起こされる。
通訳「大丈夫?」
佳苗るか「大丈夫です」

バックの体勢になるのも辛そう。
佳苗るか「あぁすごい……」

バックで挿入。

すぐに潮吹き。

バックで突かれて悶える。

ソファもぐしゃぐしゃになって佳苗るかもボロボロ。病院送りコースをも感じさせる。

正常位。

カメラまで潮を飛ばす。
佳苗るか「気持ちいいよ お腹までっ」

いつの間にか中出し。

ようやく終えてグッタリ。

感想。
佳苗るか「凄すぎて 入った瞬間から下半身が別世界にいっちゃったみたい」
佳苗るか「子宮が突き抜けました すごい圧迫感で ミチミチってなってました お腹のほうまで」

佳苗るか「最初はやっぱなかなか入んなくてビックリしましたけど こう入っちゃってからは 絶対普段じゃ当たんないところに いっぱい届いて すごく良かったです」

シーン3

デカチン男を求めて治安の悪い地域へ。
威嚇されて怯える佳苗るか。ショー的な仕込み感はありますけどね。

なんやかんやあってホームレスに料理を振る舞う。

そして仲良くなるという茶番。

料理で仲良くなってデカチン男を紹介してもらう。
佳苗るか「お酒のビンより全然おっきいです」

顔と比べて、
佳苗るか「私の顔 小顔に見えるかな」

いじってたらフル勃起。超デカい。
佳苗るか「不思議 別のモノみたい」

腕と比べる。
佳苗るか「子宮が突き抜けちゃいそうな すごい破壊力」

佳苗るか「ホントにすごい(笑)」

1人目の黒人よりデカそう。全然口に入んない。
佳苗るか「太さも太いから……」

フェラだけで濡れている。

キスしながら手コキした後、興奮した黒人に脱がされて全裸に。
バックで挿入。

佳苗るか「すごい奥に当たってる」

ここでもアへアへ言いながら潮吹きと痙攣。

側位。
佳苗るか「気持ちいいっ すごい奥っ」

正常位。

佳苗るか「痛いっ」
太ももをベチベチ叩くので赤くなっている。

背面騎乗位。

背面騎乗位から中出し。

シーン4

金持ちそうな黒人2人と3P。

佳苗るか「こんなにおっきいんですね しかも2つもいっぺんに」

バックで挿入されながらフェラ。

背面騎乗位で潮吹き。

側位で挿入時に絶叫。

バックで中出しするが精子が出てこないので、ほじくり出す。

監督「大量に出たらしいんですけどわかりますか?」
佳苗るか「一番奥に入ってます タプタプしてる なんか中までほんと 奥の中まで入っちゃってる感じ おっきいから」

固まってるけど終わりじゃないです。

もう1人も挿入。
背面騎乗位で中出し。

見ていた若手3人も参加させる。

もうクタクタだけど一生懸命責めます。

ラップで拘束して責める黒人。

3人とも中出し。

終了。

感想

チン比べシーンは、かなり丁寧にじっくりと比較しているので面白い。また、露骨に短小を叩かせているわけではないので、セリフを言わされてる感じではないのもリアル。普通に真面目に比べられただけで、短小君側からすればダメージが大きいという。

絡みは潮吹きと痙攣が派手でしたね。キツそうな演技をする必要もなく、ナチュラルにキツかったと思う。小柄でロリっぽさもある佳苗るかと黒人男優の体格差は漫画みたい。

収録時間:229分 (HD版:229分)
出演者:佳苗るか
監督:ダンディよしの
シリーズ:女なら一度はセックスで失神してみたい!
メーカー:DANDY
レーベル:DANDY(ソフトオンデマンド)

FANZA 「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』世界最大級のメガチ●ポを求めハードすぎる黒人中出しセックスに佳苗るかが挑む!!」

DUGA 「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』世界最大級のメガチ○ポを求めハードすぎる黒人中出しセックスに佳苗るかが挑む!!」

MGS動画 「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』世界最大級のメガチ○ポを求めハードすぎる黒人中出しセックスに佳苗るかが挑む!!」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top