粗チンで童貞の後輩男子のチンポをマッサージでサイズアップしてイカされまくる先輩女子

粗チンで童貞な後輩男子のチンポを先輩女子がマッサージでサイズアップしてSEXをする企画。最初は勃起時に7cmや10cmだった粗チンを先輩女子で丁寧にマッサージして、挿入すると「んっ おっきい……」と言われる立派なサイズに。自信をつけた後輩男子のSEXでボロボロにイキまくる先輩女子。
(FANZA 一般男女モニタリングAV 美人で面倒見のいい女先輩がチ○ポが小さすぎて未だに童貞の後輩男子のために「チ○ポが3cm大きくなる手コキマッサージ」に挑戦!)

シーン1

『一般男女モニタリングAV』シリーズ。
今回は職場の女先輩と男後輩のペアで、「チ○ポ増大マッサージ」をやってチンポを3cm大きくできるかどうかというミッション。まずは街中で声をかけてアンケートに答えてもらう。後輩君は童貞でチンポが小さいのが悩みと記入。
キレイなお姉さん的な先輩と、いかにもモテなさそうな後輩。

リョウ君は新卒でアイさんは29歳。営業研修の途中だった。優しい先輩で2人の関係は良さそう。
自己紹介的な挨拶からアンケートの話になり、後輩君の悩みに触れる。
スタッフ「経験人数は?っていうのがあったんですけど」
リョウ「世間的にいう 童貞っていうやつです」
女先輩の前で童貞を告白させられるという展開。
アイ「あ うん あ でもね まだ若いから 若いから(笑) あ そう そうだったんだ」
女先輩の困った反応も良いです。

もう1つの悩みも、
リョウ「性器が小さいということで 書かせてもらいましたけど」
いきなりチンポの悩みを暴露され、女先輩のリアクションしにくそうな表情が面白い。
リョウ「恥ずかしい 恥ずかしいっすよ」
アイ「え 昼間っから飲んでないよね」
リョウ「飲んでないっすよ なんかテンパってる」
2人ともナチュラルな演技で良いです。

女先輩に2万円を渡し、ズボンの上から後輩君のチンポの大きさを確認してほしいと頼む。
アイ「えー それはちょっと さすがに……」
抵抗感を見せるけど、結局は触ります。
気まずい空気の中、本当にサイズを確かめるようにしばらく触っていたので、
リョウ「長くない?」
アイ「ごめん(笑)」
指摘されて慌てて手を離す女先輩がかわいい。

3つのハリガタの中からリョウ君に自分と近いサイズを選んでもらう。当然、一番小さいサイズ。
こういうやりとりを何とも言えない表情で見ている女先輩。

そのハリガタを使って「チ○ポ増大マッサージ」の練習。
リョウ「何してんすかマジで(笑)」
アイ「恥ずかしさで ちょ 直視できない」

「チ○ポ増大マッサージ」は5パターンほどあります。
キレイな女先輩が自分の股間に当てたハリガタで手技を見せているのはエロい。
リョウ「なんか触られてないのに触られている気がするっていう」
恥ずかしがる女先輩が後輩君の太腿を叩く。

下に引っ張って伸ばすマッサージ。
アイ「痛くないんですかこれ?」
スタッフ「伸びる」
アイ「伸びる……」
チンポを触る手つきがエロい。ハリガタなのでモザイクがなくて伝わりやすい。普段こんな感じで触っているのかぁと想像させられます。
リョウ「伸ばそうとしたことありますからね マジで」
アイ「あ そうなの(笑)」
後輩君にとって真剣な悩みと密かな努力ですが、思わず笑っちゃう。

「チ○ポ増大マッサージ」を終えて、最終ミッション。
チンポを3cm以上大きくすることができたら10万円。SEXしたら20万円。
アイ「でも さすがにちょっと本物……」
スタッフ「理由教えてもらっていいですか?」
アイ「さっきのは ほら オモチャだったじゃないですか」

シリーズ恒例のパターンで、2人きりになってもらう。
いつもと違うのはチンポ測定用のメジャーを渡されたところ。
2人きりになって気恥ずかしい相談。

後輩君がチンポが小さいことで自信が持てず、女の子に対して積極的になれないという悩みを真剣に話すと、3cmアップのために協力してあげたくなってくる女先輩。無茶なミッションにも関わらず、わりと説得力のある自然な持っていき方でした。

リョウ「意を決しましたよ僕は」
と言ってパンツを下ろすが、やっぱり会社の先輩後輩の関係でチンポを見せるのはお互い恥ずかしい。
アイ「意外と思い切りいいよね ホントいつも」

リョウ「おっきくしなきゃいけないっていう」
勃起させてからサイズを測るので、女先輩の前でシコシコ。女先輩も目のやりどころに困る。

アイ「見ない方がいい?」
リョウ「あ でも大きくなりました」
アイ「えっ 早くない? え そんなもんなの」
リョウ「いや 先輩が前にいるかもしれない」
これを言われた女先輩の反応が面白い。
アイ「それは ありがとうって言っていいのかな」

そして女先輩がサイズ測定。
勃起したチンポを会社の女先輩に測定されるシチュエーションも面白い。
アイ「10cm…… 10cmぐらい」
TENGA調べによると日本人の平均ペニスサイズは13.56cm。ですので3cmアップできれば平均サイズになる。

そして「チ○ポ増大マッサージ」をやってもらう。
普通に手コキみたいなものですけどね。
リョウ「なんだこれ あぁ……」
アイ「大丈夫?(笑)」
童貞でもあるので、もしかしたら女性に手コキをやってもらうのも初めての体験か。

アイ「痛かったりとかしない?」
リョウ「正直 気持ちいいです」
アイ「そう(笑)」
性的なサービスになっちゃっていて、恥ずかしがる女先輩。でも手は止めません。

教わったマッサージなのですが、プロのテクニックみたいに見える。
5種類の多彩な手技。
リョウ「普通にシゴくのは正直まぁまぁやるじゃないですか自分で ああっ…… そういうのとか あんまり」
アイ「こういうの」
感じて反応する後輩君を攻めるのが楽しくなってきたのか、少し積極的になってきた女先輩。

ハリガタでやっていた動きを実物で実践。
アイ「フフッ 上にすごい行ったね 今」
リョウ「そうですね やっぱ行こうとしてますよね」
撫でながら押さえる手に反発。

リョウ「めっちゃ見てるやーんって」
アイ「だって(笑) 目の前にあるから見ちゃうじゃん」
ちょっと慌てて弁明する女先輩がかわいい。

両手で挟むやつ。
リョウ「なんか優しいですね もうちょっと強く」
アイ「あ 強く? 強くていいの? もっと こういう感じ?」
女先輩に手コキの強さを指示しているみたい。

マッサージを終えて、
アイ「じゃあ測るよ」
メジャーを当ててみる。
アイ「あれっ? でも うん ちょっと大きくなってる」
リョウ「何cmですか?」
アイ「え でも ちょうど13」
リョウ「おっ やったー」
アイ「やったーとか言ってる(笑)」
ここは強引な気もしますが、頑張ってマッサージしたのでオッケーです。

しかし、
リョウ「問題は下ですね」
アイ「えー これは でも さぁ……」
SEXするかどうかですね。ここは初めてチンポを見せた相手としたいという童貞君のピュアな思いをぶつける。
アイ「いいの? でもホントに いいの? 私のほうがテンパっちゃってるんだけど」

恥ずかしさMAXの空間で、お互い服を脱ぎ始める。
アイ「でもホントに今までしたことなかったんだね」
リョウ「ないすね でもタイミングがなかったんですよね 共学だったんですけど」

リョウ「じゃあキス させてもらいます」
アイ「あははっ ねぇちょっと(笑) ホントに童貞なの?」
生々しい先輩後輩のSEXという雰囲気が感じられて良いです。

でもキスをする時に真剣な表情に変わる。

長いキスから先輩がカプッと攻めて、その後に舌を出すのがめっちゃエロかった。今まではやらされていて受け身だったのに、キスでエロさを出してきた先輩。

でも先輩の舌噛みで、顔を引いてしまった後輩君。
リョウ「ごめんなさい 舌 噛めるんですね すげぇ」
アイ「だって(笑)」
エロいキスをイジられて恥ずかしそうな先輩。

さらに先輩の激しいキスを受け、高ぶった後輩君は先輩のシャツを脱がせる。
リョウ「ちょっと止まらないんで 失礼します」
アイ「えっ ちょっと(笑)」
焚きつけた先輩のせいなので仕方なし。
おっぱいを揉むと、
アイ「あっ!」
喘ぎ声の第一声もめっちゃエロい。

リョウ「もうなんか見たくてしょうがない」
興奮が抑えられない感じの後輩君。暴走気味にシャツを脱がせておっぱいを揉む。
アイ「ちょっと(笑)」
戸惑う先輩だけど、揉まれると感じちゃう。

アイ「なんでそんなに もーう」
普段は見せないであろう後輩君の野獣な部分を見て困っちゃう。

おっぱいを舐められると声が出ちゃう。

真面目な後輩君がおっぱいにむしゃぶりつく。
アイ「あっ あんっ やだぁ(笑)」

リョウ「下も気になってしょうがない」
スカートを脱がし、パンストも脱がせにかかると、恥ずかしさに耐えきれない感じで先輩は倒れちゃう。

おっぱいを吸われながらの手マンで喘ぐ先輩。
リョウ「これは 濡れてるんですか?」
アイ「だってぇ(笑)」

パンツを脱がされ、
アイ「待って ちょっと ちょっと待って やだぁもう(笑)」

恥ずかしがっていたけど、クンニで足をピーンと伸ばして感じる先輩。
アイ「あぁそこ……」
全力で感じている姿がエロいし、さきほどまで営業研修をしていた後輩の童貞君にやられているというシチュエーションも良いです。
アイ「すごい あっ……」

攻守交替でフェラ。
先輩が土下座状態でフェラするのも良いです。
マッサージ式の手コキとは違い、フェラは先輩の素のテクニック。

ちゃんと隠しカメラで近い画も撮っています。
10cmにしろ13cmにしろ丸呑みしちゃう先輩。キスと同様に喰いつきっぷりが激しくて、先輩にここまで喰いつかれるという不思議な体験。
アイ「おっきいね」
マッサージで3cmアップしたチンポをしっかり褒めてあげる。

リョウ「先輩……そろそろ」
チンポから口を離すとヨダレがダラリ。真面目で優しい雰囲気の先輩のだらしない姿に興奮。

そして騎乗位で筆おろし。
リョウ「あぁ気持ちいい……」
アイ「気持ちいい?」

ピストンして、
アイ「んっ おっきい……」
サイズアップしたチンポを「おっきい」と言って、自信がなかった後輩君もコンプレックス解消か。

後輩君が少し動くと、
アイ「あんっ!」
大きな声を出しちゃって口を押さえる。
リョウ「動いちゃった」
この2人は細かいやりとりが面白くて単調さがないですね。
アイ「いいよ いいよ動いて」

後輩君の突き上げで、
アイ「イっちゃうイっちゃう イクイクッ あんっ!」
体を反らしてビクッとした後、口を押さえる。

さらに激しく突き上げ続けて、
アイ「待って待って イっちゃう!」
連続イキ。体を反らせた状態で大きくビクッビクッビクッとする反応が豪快。
リョウ「すごい……」
先輩のこんな姿を見たら圧倒されちゃう。

正常位に挑戦。
リョウ「あぁすごい 気持ちいいっ」

先輩の乱れっぷりが凄くて、キスをすると強く抱きしめてくる。

ブリッジ状態でガン突きしてイカせる。
リョウ「あぁすごい…… あぁドクドクいってる」

再びマシンガン突き。
アイ「おっきい おっきいよ」
ここまで感じまくってくれたら、後輩君は自信になりそう。

ただの筆おろしじゃなくて、恋人同士になりそうなほど愛が感じられるカラミ。

リョウ「あぁイキそう…… あイック……」
正常位でゴム射。先輩は放心状態。

エロすぎる先輩を見て、
リョウ「こんな性格変わるんすね マジっすか いや いいすね」
恥ずかしそうに笑う先輩。
アイ「そんな変わってないでしょ(笑)」
説得力のない否定。

服を着ながら会話。
アイ「でも自信つきそう?」
リョウ「つきそうですね」
アイ「なら良かった(笑)」

スタッフを呼び、SEXまでしたという恥ずかしい報告と感想。

シーン2

29歳のサユリさんと24歳のアラタ君。
展開は同じで、勃起チンポを測定してからSEX。最初の測定は屈辱的な8cm。
でもマッサージでサイズアップして挿入時には、
サユリ「デカい ちょっとおっきい 待って待って待って」
と言われていました。
その大きくなったモノで先輩をイカせた。
サユリ「待って 思ってたよりおっきいんだけど」

シーン3

27歳のチヅルさんと23歳のレツ君。
最初の測定は7cmという最低記録更新。
マッサージでサイズアップしてSEX。

シーン4

28歳のアヤメさんと23歳のタクミ君。
ここもサイズアップして、
アヤメ「ああっ おっきい!」
と叫ばせていました。

感想

シチュエーションが面白かったし、演技もナチュラルでコントみたいにはなってなかったので良かった。先輩女子と後輩男子の『一般男女モニタリングAV』は多いですが、チンポを3cm大きくするという企画は狙いが良かったです。無茶なミッションかと思いきや、粗チンで悩んでいる後輩男子のために協力してあげたいという気持ちや、自信をつけさせてあげるためにSEXしちゃうという展開も上手くハマっていた。

キレイで優しいお姉さんという先輩女子にチンポを測定されるのがまず恥ずかしいですね。しかも粗チン。でもマッサージということで手技を堪能できて、フル勃起してサイズアップしたチンポを見せるのはドヤ感あります。そしてそのデカくなったモノで先輩女子をイカせまくるという。

先輩と後輩という間柄ならではの気恥ずかしさがちゃんと表現できていましたし、シーン1ではエロくなさそうな先輩女子がキスでグイグイ来たのはドキッとした。挿入でのイキっぷり、乱れっぷりのギャップも凄かった。「こんな性格変わるんすね マジっすか」と驚かれたのも納得。

4シーンとも同じような展開ですが、女優のレベルも安定していて、このシチュエーションが好きなら同じように楽しめる。普通にいそうな先輩女子という具合のキャスティングもナイス。

収録時間:160分(HD版:160分)
監督:ファンキー長谷井
シリーズ:一般男女モニタリングAV
メーカー:ディープス
レーベル:DEEP’S

FANZA 一般男女モニタリングAV 美人で面倒見のいい女先輩がチ○ポが小さすぎて未だに童貞の後輩男子のために「チ○ポが3cm大きくなる手コキマッサージ」に挑戦!真面目な女子社員の恥じらいハンドマッサージに童貞くんの短小チ○ポは限界突破フル勃起!大きくなった自信満々STRO…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top