当ブログ歴代1位作品の後継作もやっぱり突き抜けたセンスでした

無名女優の作品でありながら当ブログで歴代1位、DMMレビューでも4.53点(53件/コメント41件)という驚異の評価を得た「寝取らせ検証/メモリアルヌード撮影」のVOL.1。同じシリーズのVOL.3を視聴。そして、このシリーズの「数あるAVの中でも突き抜けたセンスのある作品」というところを再確認。
(DMM.R18 寝取らせ検証 『綺麗な裸を残しておきたい』メモリアルヌード撮影で共演した夫よりも若いモデルの他人棒を見て愛液を垂らした妻はその後、SEXしてしまうのか?VOL.3)

シーン1

寝取られ願望のある夫が監督の長瀬ハワイに相談し、メモリアルヌードからの寝取られを提案される。奥さんは男性経験が夫のみだという。
1ヶ月後、計画を実行。結婚記念日にメモリアルヌードを撮ろうと誘われて夫と共にスタジオに来たナナさん。
このシリーズは毎回高評価なのですが、その理由の1つとして作り込みの丁寧さがあります。スタジオに飾ってあるマタニティヌードの写真なども芸術性が高くて美しい。このスタジオがメモリアルヌードを撮るプロのスタジオだという説得力も十分。AVにありがちなチープさがない。

結婚2年目のナナさん。かわいくて巨乳っぽい。
スタッフ「旦那さんは いかがされますか?」
旦那「僕ですか? 僕は脱がなくていいです」
ナナ「タッくんも撮ろうよ」
寝取られ目的なので旦那さんは断り、スタッフがスタジオの男性モデルを勧める。
夫婦とスタッフの会話が7分ほど。自然な会話の中で馴れ初めなどを話します。この夫婦のことを知るほど、これから寝取られることの重みも増す。

スタジオも本格的というか本物。スタッフも慣れた仕事をしている。
まずは服を着た状態で撮影。こういうシーンもカットせず、現場の空気感が伝わります。緊張したナナさんが、少しずつ撮影に慣れていく様子がわかります。

カメラマンが旦那にも声をかけて記念撮影。
少し安心したような表情も見せるナナさん。仲の良い夫婦だというのが伝わる。これが寝取られるから面白い。

着衣での撮影が5分ほど。
そしていよいよナナさんが脱衣して下着姿に。
室内にいるのは女性スタッフ2人と旦那さんだけですが、1人だけ下着姿というのは恥ずかしそう。

カメラマン「すごいスタイルいいですねー」
プロのカメラマンは褒め上手でしょうけど、これは偽りなしの言葉。くびれが凄い。ホントにメモリアルヌードを残しておくべきボディです。

カメラマンの慣れたリードもあり、下着姿での撮影にも慣れていくナナさん。カメラマンさんは本職としか思えないくらい自然に撮影している。俳優が演技でやる偽物っぽさや違和感を覚えない。こういう作り込みの凄さ。

ヌード撮影に入る前に休憩。
ここでスタッフが男性ヌードモデルを勧める。
旦那「やってみればいいじゃん」
ナナ「やだよ やだやだっ」
困った笑顔で断る感じも自然。旦那さんは仕掛け人という立ち位置になりますので、男性モデルを勧めるという行動も自然な流れ。

旦那に強く勧められ、スタッフも一緒に勧め、迷ってきているナナさんの表情も上手い。

スタッフが男性モデルを呼びに行っている間、旦那が撮影の様子を褒める。ここも上手くて、本当に旦那さんがナナさんの一番キレイな写真を残したいという気持ちが伝わり、それを感じるナナさんも、その気持ちが嬉しくて笑顔を見せる。ナナさんが撮影に前向きになる説得力があります。抵抗があった男性モデルとの撮影も、旦那さんのために良い写真を残すという理由ができます。

いよいよヌード撮影。
人妻が人前で全裸になるシチュエーションも良いです。

レースの布を体に巻く。スタイルが良いのでスケスケのエロさも格別。

しばらく撮影してからガウンを着た男性モデルも参加。
ヌードモデルなのですぐガウンを脱ぎますが、ここも上手い。チラッと男性モデルを見たナナさんですが、男性モデルがガウンを脱ぐ動き気付いてすぐカメラの方を向く。下手に大袈裟なリアクションをとらず、リアルなメモリアルヌード撮影でのリアクションという感じ。わざとらしさのないごまかし。

後ろから肩を抱く男性モデル。写真として美しくて、これだけでも十分な寝取られ感がある。

肩をベタベタ触られて、少し表情が曇るのも上手い。ガチでやっているとしか思えないような自然な演技。

カメラマンさんの指示で向かい合うけど下半身は見ないようにするナナさん。
対面して密着した状態で旦那さん視点。こちらをチラッと気にするナナさん。カメラを見てキリッとした表情と、ちょっと気まずそうな表情が交錯する。

カメラマン「そうそう あっ キレイです!」
一際大きな声でカメラマンに褒められた時に旦那さんのほうを見て笑顔。ちゃんと気持ちは旦那さんにあるというのが伝わります。男性モデルとの世界には入っていない。

カメラマン「ゆっくり布を落としていきましょうか」
男性モデルに布を落とされていき、その姿を旦那に見られる恥ずかしさと気まずさ。ここでも演技力が光り、最初は旦那に気まずそうな笑顔を見せていたけど、途中から旦那の顔が見られなくなる。

布が完全に取られて、男性モデルのチンコがナナさんの背中に当たっているのがわかる密着っぷり。

ナナさんはかわいいしスタイルも良いので、撮影を見ているだけでも楽しくてエロい。

股間のアップ。全裸でマンコとチンコがこんな近い距離にあるというのを意識させる。

カメラマンの指示でポーズを作り、
カメラマン「それで顔だけちょっと左から」
と言われて左を見ると旦那、ここも鳥肌が立つような演技の上手さで、カメラマンの指示で素直に左を見たが旦那に気付いてサッと顔を戻してしまう。その後は旦那と目が合わないようにカメラを見る。思わず目を逸らしてしまったという行為で、ナナさんの罪悪感が伝わる。
https://gyazo.com/79111542e8302b8228281ec461ac111e
思わず顔を逸らしちゃったけど、やっぱり旦那に視線を送るのも良いです。ナナさんの複雑な気持ちが出ている。

お尻もキュッと上がっていてキレイ。
お尻や背中をエロい手つきで触られていて、感じるような反応も見せる。

今までは男性モデルがエロく密着したり触ったりしていたのですが、ここではナナさんが股間をチンコで擦るような動きを見せる。最初は恥じらいと抵抗を見せていたナナさんが、男性モデルの体を求め始めてきたみたい。

表情も色気が出てくる。
単にAV的なエロ行為じゃなくて、官能的で色気のある写真を撮るための男性モデルのテクニックとも思える。良い表情を引き出しています。

絵になる2人で、セックスを見せつけられているような撮影。

ナナさんが股間をモゾモゾさせる感じをアップで見せる。

しばらくモゾモゾさせてから、ツーッと汁が垂れる。
微妙に下半身を振って落とそうとするごまかしも細かい。自分で気付いている事と、糸を引いたままだとマズいという事をわかっているからこその行動。

旦那視点。目が合いそうになると逸らすナナさん。気まずそうながらも旦那を見てくれていた反応から変化している。この作品は前回もそうでしたが、写真撮影の中での気持ちの変化の表現が上手い。

しばらく撮影が続いていましたが、ガン勃ちチンコをグリグリされてビックリしたナナさんが離れる。男性モデルも気まずそうな表情。
カメラマン「じゃあ このへんで終わりにしましょうか」
男性モデルとの撮影時間は動画時間で12分ほど。たっぷり撮っています。
動画全体としては40分経過していますが、手コキもフェラもセックスもなし、それでいて最高の作品だと思えるここまでの展開。

旦那さんに写真をチェックしてもらい、ナナさんは控室に誘導される。
旦那とは言葉を交わさず、チラッと表情を見るだけ。まるでナナさんが不貞を働いたみたい。

しばらく控室のソファで座って待つナナさん。
 コンコン
男性モデル「失礼します 今日は どうもありがとうございました」
男性モデルが入った瞬間、たじろぐように少し距離をとるナナさん。10cmほど距離をとる動きですが、男性モデルに近づいちゃダメなんだという心理が見えます。

男性モデル「なんか お恥ずかしいところを見せちゃって すいません」
最後の勃起チンコグリグリは、やり過ぎだったと自覚しているようです。
男性モデル「奥さんのこと 何て言ったらいいか タイプで キレイなの見ちゃったら 抑えられなくて……」
ナナ「私も悪かったし……」
既に体の関係になったような会話が面白い。1回の過ちを謝り合っているみたい。

まだ時間があるので喋りたいという男性モデル。
普段はこんなことにならないと話し、ナナさんへの気持ちを伝える。
ナナ「旦那いますし……」
男性モデル「まだ時間かかりそうですよね」
ちょっと泣きそうな顔で困るナナさん。

ナナさんの手を握る男性モデル。
男性モデル「だって奥さん 僕があんな風になってるの見て 濡れてませんでした?」
ナナさんが濡れていたのに気付いていました。これも説得力がある展開で、だからこそワンチャンあると見て男性モデルが人妻に告白してきたと。
素直にうなずくナナさん。
男性モデル「ねぇ ちょっとだけ……」
顔を近づけると、葛藤が感じられる表情から目を閉じたナナさん。そしてキス。

キスをしてハッとなり、立ち上がって断ろうとするが、男性モデルに強く迫られて受け入れてしまう。
ナナさん自身も求めるような長いキスから、男性モデルの腰に手を回す。

激しいキスをしながらバスタオルをまくってお尻を揉む。
喘ぎ声も漏れるナナさん。

男性モデル「もう1度 奥さんの裸が見たい ……見せて」
ナナさんに自分で脱がせる展開も良いです。旦那のためにメモリアルヌードを撮影したはずが、男性モデルのためだけに自ら裸になるという裏切り。

男性モデル「あれ? 奥さん まだ濡れてますよ」
舐め始める男性モデル。ナナさんも喘ぎ声を抑えきれない。

ナナ「ああっ イクッ イクッ あぁダメッ! ああっ イクッ!」
イキそうになってフラフラして「イクッ」と言ってソファに倒れる。

あまり大きな声を出しちゃダメですよと注意をして、ソファの上でクンニを続ける。
男性モデル「奥さん 今だけ旦那さんのこと忘れてくださいよ」

クンニからの手マンで2回目のイキ。
声を抑えつつイク姿もかわいい。

2回イってメロメロなナナさん。
キスしながら大股広げて手マン。男性モデルの股間に手を置く。

立ち上がってパンツを下げる男性モデル。
撮影中はよく見られなかったチンコをマジマジと見るナナさん。すぐに握ってくれます。

シコシコして、
ナナ「すごい おっきい」

亀頭をペロペロしてから急にグワッと咥えてディープスロート。静から動の変化にドキッとした。
さらに喉奥に押し当ててコキュコキュ音を鳴らす。

まさにスッポンフェラという咥えっぷり。旦那しか男を知らないという設定なのに、破壊力のあるフェラ。
チンコから口が離れると大量のヨダレが漏れる。AV女優でもなかなかできないレベルのフェラ。

チンコに飢えまくっていたかのように、喉奥に当てて離れない。
チンコが呑み込まれそうで男が引きそうなほどのスッポンフェラ。

口を離して、
ナナ「おっきい」
竿を持ち上げてマジマジと見つめる。

キスをしてフェラを続ける。
喉奥に当てるディープスロート。
苦しそうに喉に手を当てるほど。咥えながら「うえっ」という感じも出していますが、それでも中々離さない。一流のスポンフェラ。それでも苦しくなって1回離しますが、またすぐに奥まで咥える。

苦しそうな表情を見せて終わったかと思いきや、またまた咥え始める。とにかくスッポンフェラが好きみたいです。

男性モデル「動かしていい?」
うなずくナナさん。
イラマチオとスッポンフェラのぶつかり合いみたいな凄まじいやり合い。

ナナ「旦那よりおっきいです」
男性モデル「良かったぁ」
旦那に勝てて喜ぶ。

男性モデル「これ いいですよね?」
ナナ「うん」
笑顔で受け入れるナナさん。
コンドームをつけて立ちバック。
挿入時、ビックリした猫みたいに伸びる。

パンパンと激しく突いて片脚を持ち上げる。
男性モデル「気持ちいいですか?」
ナナ「はい」
男性モデル「良かったぁ」

ソファに座ってキス。
グイグイくるナナさん。

男性モデル「もう1回」
と言われてチンコを突き出されると、獲物に食らいつくかのごとく勢いよく咥える。

どんだけフェラ好きなんだよ!という激しいフェラで、
男性モデル「そんなにしたら……」
自分から誘っておいて、逃げるように引き離す。

背面座位。
声をガマンしながら感じる。

「イクッ!」とは言わないけど、激しく感じる表情の後にスッと力が抜ける。

そしてグッタリ。
人妻をイカせて優越感のある寝取り。

正常位。

天井カメラも面白い味。人妻が上からグイグイやられている姿がエロい。

男性モデル「イキそう」
ナナ「いいよ」
男性モデル「出していいですか?」
ナナ「いいよ」
男性モデル「ああっ イクッ……」
男性モデルがチンコを握って立ちあがると、口を開けて受け入れるナナさん。

男性モデル「飲んじゃったの?」
ナナ「うん」
かわいい。

男性モデル「いっぱい出ちゃった」

バタッとソファに倒れてグッタリ。
旦那よりもハードなセックスができたのかなと思える。

そそくさと男性モデルが出て行き、1人残されたナナさんをしばらく撮って終了。
罪悪感や後悔も感じるような表情。

シーン2

2人目は29歳のカナエさん。結婚8年目で二児の母。
夫は40歳の小太り。シーン1は若くて体も締まっていた夫でしたので、小太りのオジサンの方が妻が若い男に溺れる説得力がある気もする。
そしてカナエさんは美ボディ。

展開はシーン1と似ていますが、今回はオイルで体をテカらせる演出。

男性モデルはチェンジしています。少し若くなった。
40歳夫との差が際立って良いです。

お汁が太腿をツーッと垂れ落ちる。

しかも2滴連続で、
カメラマン「あ 大丈夫ですか? ちょっと拭いてさしあげてください」
シーン1のようにごまかせず、みんなの前で拭き拭きされる恥ずかしさ。気まずそうな表情を見せて、
スタッフ「気になさらないでくださいね よくあることですから」

寝た状態でも撮影。
最後は見つめ合ってキスしそうになったところで撮影終了の声がかかる。

控室に男性モデルが訪ねてきてセックス。
立ちバック→騎乗位→バック→正常位で顔射。

事後のグッタリ感も良いです。
動けないカナエさんを優しく拭いてあげる男性モデル。

カナエ「すごい気持ち良かったです ……フフッ」
笑っちゃうところがかわいい。
男性モデル「僕もです」
と言われてまた嬉しそうに笑う。

幸せそうな2人でしたが、男性モデルが部屋を出ると、現実に戻る。夢から覚める瞬間という感じ。

感想

当ブログで1000作以上紹介したDMM.R18の作品の中で1位だったのが、同じシリーズの第一弾「『寝取らせ検証 『綺麗な裸を残しておきたい』メモリアルヌード撮影で共演した夫よりも若いモデルの他人棒を見て愛液を垂らした妻はその後、SEXしてしまうのか?」です。紹介当時はレビューコメントが8件でしたが、今では4.53点(53件/コメント41件)という超一流の評価を得ています。ほぼ無名の女優で、この人気と評価は稀かと思う。この動画が公開されたのが2014年11月8日ですが、ジワジワと広がる人気によってか、2017年2月2日に『VOL.2』が発売。そして今回紹介した『VOL.3』は2017年9月7日発売。無名女優の第一弾がホントにジワジワ売れ続けて2年3ヶ月後に続編が発売されてシリーズとして定着する展開も面白い。

旧ブログ1位 メモリアルヌード撮影に来た人妻が男性モデルに溺れていく様を繊細な描写で描いた傑作 – テングノハナオレ

このシリーズは作り込みが素晴らしいです。本物のメモリアルヌード撮影としか思えない環境。そして奥さんの演技。リアルで生々しい寝取られを感じられる。前回の感想で「数あるAVの中でも突き抜けたセンスのある作品」と書きましたが、今回も良かった。女優名は表記されておらず、女優名に頼らず作り込みで勝負している作品。
とはいえ今回の女優は七瀬萠と清本玲奈という名前のある女優。キャスティングは、かなり練られていたんじゃないかと思う。メモリアルヌードを撮影するにふさわしい美ボディと、この作り込みにこだわりがあるシリーズに出演するにふさわしい演技力。チープなセリフや大袈裟なリアクションを使わず、それでいて随所に見どころがある演技。そのためセックスシーンよりも、ヌード撮影中の方に魅力を感じます。妻が男性モデルの肉体を求めて寝取られていく様子がセックスよりも伝わる。

VOL.1はシーン1に人気が集中しましたが、今回のVOL.3はシーン1もシーン2も素晴らしい。記事中では、ほぼシーン1の紹介ですが、レビューコメントではシーン2のほうが人気みたい。実際に清本玲奈がめちゃくちゃかわいかったです。

シーン1ではスッポンフェラも印象的。フェラに特化した作品でも、あれほどのスッポンフェラを見せることは少ない。リアルに人妻を寝取ろうとして、あんなに吸いつかれたら引いちゃうんじゃないかと思うほど。

シーン1とシーン2は同じような展開ですが、少し変化をつけているので退屈しない。

DMM.R18のレビューは4.43点(14件/コメント率86%)。尋常じゃないコメント率であり、視聴するとコメントを残さずにいられない魅力がある。ほとんどAVが低予算で作られたTV番組とすれば、これは予算多めの映画というくらい、作り込みの凄さに感心する。女優名やセックスに頼っていない作風なのも凄くて、本気で映画のような「ストーリー」を撮っているみたい。

VOL.1が凄すぎたので、逆にVOL.2からを見る気になれませんでした。VOL.1は奇跡的な作品だろうし、変な期待をしてガッカリするのも嫌だしということころで。しかし、このシリーズのセンスは健在で安心した。環境は継続できても女優の演技は女優次第なのですが、七瀬萠も清本玲奈も良かった。

収録時間:179分(HD版:179分)
監督:長瀬ハワイ
シリーズ:寝取らせ検証
メーカー:コスモス映像
レーベル:コスモス映像(ソフトオンデマンド)

DMM.R18 寝取らせ検証 『綺麗な裸を残しておきたい』メモリアルヌード撮影で共演した夫よりも若いモデルの他人棒を見て愛液を垂らした妻はその後、SEXしてしまうのか?VOL.3

DUGA 寝取らせ検証 『綺麗な裸を残しておきたい』メモリアルヌード撮影で共演した夫よりも若いモデルの他人棒を見て愛液を垂らした妻はその後、SEXしてしまうのか? VOL.3

MGS動画 寝取らせ検証 『綺麗な裸を残しておきたい』メモリアルヌード撮影で共演した夫よりも若いモデルの他人棒を見て愛液を垂らした妻はその後、SEXしてしまうのか? VOL.3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top