女子高生がデカチンとミニチンを容赦なく比較してミニチン君はゴミ扱い

巨根男と粗チン男を並べて比較するというコンセプトの作品。その扱いの差が面白く、巨根男には敬意を持っているが、粗チン男には「まだその大きさ? デカくならないの? チョーウケル(笑)」などとゴミ同然の扱い。
(DUGA ベリーベリー通信 女子校生デカチンVSミニチン)

シーン1

巨根男を優しく手コキする女に、自分のもやってほしいとお願いする粗チン男だが、
女「小さいのはイラナイ 自分でやればいいじゃん」

粗チン男は結局、自分でシコシコする。
女「マジウケない? かわいそうじゃないマジでハッハッ(笑) 半分わけてあげなよ 大きさ(笑)」

巨根をフェラし始めて、
粗チン男「ぼくのも……」
女「は?(小さすぎて)舐めるトコないじゃん(笑)」
面白い返しに、微妙に笑っちゃう粗チン男。

女「マジ粗チンなんだけどハハハ(笑) マジさぁ経験あんのこれで?」
短小男「ないです」
女「絶対ないよね 絶対ひかれるもんね コレだったらね アハハハ(笑) もう無理じゃない 一生童貞じゃない ちょーかわいそうなんだけど ねっ」

巨根男のフィニッシュはフェラで、なんと粗チン男にぶっかけさせるという悪魔の所業。
女「マジウケんだけど(笑) マジで(笑)」
超爆笑。
ひ、ひどすぎる……

シーン2

2人目、せーのっでパンツを下し、デカイほうだけ見て
女「わーっ デカイっ デカイ」
小さい方を見て
女「つーか ちっちゃくね? なにこれ大丈夫?」
巨根さんに対しては敬語。

かなりの太さに、
女「なんかアタシの腕くらいあるよ」

女「すごいね 何食べたらこんなにおっきくなるの? 気持ち良い?」
巨根「はい」
女「ホント ねーチューしよう」
巨根なうえに、けっこうイケメンなので女も積極的。
その反面、短小男はゴミのように扱う。

自分もかまってほしいと粘る短小男、そのしつこさに負けて、
女「じゃあ足でやってやっからよぉ 足でやってやっから触るんじゃねぇ もう これでいいだろ 粗チンだからなぁ 粗チンだからこれでいいだろ 足でたりるだろ」

男「あぁ イっちゃっていいですか?」
女「うん イっていいよ いっぱいイって だして」
粗チン男とは180度違う対応。

巨根がイった後、
短小「先っちょクリクリして……」
女「先っちょクリクリ? ふざけてんじゃねぇ 何もねぇよ 先っちょなんて こんな 無に等しいんだよ」

シーン3

続いては2人組。
今回もせーのっでパンツを下ろして巨根に驚く。

女B「すごいねー」
女A「えー勃ってなくてこれ えーすごぉい これ触っちゃダメですか?」

巨根君と3Pしてる横で短小君はオナニー。
女A「すごいおっきぃ~ すごい すごいあたる」
もう1人の女は短小男を見て
女B「まだその大きさ? デカくならないの? チョーウケル(笑)」
女2人、男2人なのにハブられる悲しさ。

シーン4

最後はカップル+短小おじさんという設定。

女「ちょっと比べてみようよ」
彼氏「マジで 恥ずかしくね?」
チンポを比べて爆笑する彼女。
女「全然違う だって半分くらいしかない 半分もないよ」

彼氏の顔を見て
女「おっきほうが好き」
引き立て役にしからない粗チンおじさん。

イチャイチャするカップルの横でシコシコする粗チンおじさん。

彼氏をフェラ抜きした後、
短小おじさんにぶっかけられて、ものすごくブサイク顔になる女。
一矢報いたな、短小おじさん。

感想

女優のレベルは決して高くはないですが、巨根と短小を比べてチンコなぶりをするという動画のコンセプトはしっかりしていて良かった。やや過剰だけど、あまりそこを抑えてもしかたないし、これで正解なのかな。

時間:123分15秒
メーカー:ラハイナ東海
レーベル:ラハイナ東海

DUGA ベリーベリー通信 女子校生デカチンVSミニチン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top