上原亜衣が10秒ほど軽く手コキして離れて2秒で暴発

レジェンド級の早漏作品『新型マジックミラー号21誕生記念 全国出張ファン感謝祭』『成瀬心美式 早漏チ○ポ強化合宿』に勝るとも劣らない早漏を上原亜衣が達成。上原亜衣の攻めに10分耐えればセックスができるという企画で、わずか10秒の手コキから手を離して暴発。
(DMM.R18 上原亜衣の凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!)

シーン1

今では第41弾にもなった『我慢できれば生★中出しSEX!』シリーズ。その第6弾には一時代を築いた名女優・上原亜衣が出演していました。
予想以上にハイテンションでノリノリ。

1人目は上原亜衣がモニタリングして、男性はスタッフがスカウトするシステム。

まずはトークで男性の好みのプレイを聞き出そうとするが、SかMかすらわからず戸惑う。
……が、こんな事は問題にならない結果が待っています。

まずはキスから始めるが、すんごいエロいキスで上原亜衣の本気度を感じる。

キスだけで既にフル勃起済。
上原亜衣「あっ おっきくなってる」

ここからが衝撃的、まずはキスしながら10秒程度シゴいてから上原亜衣も服を脱ごうとして離れる。

上原亜衣が離れて2秒ほど後に、
男性「あっ」
 ドピュ
上原亜衣「あっ! あっ! えっ!? ウソ! ウソ! ウソ! あれ!? ちょっと! あれー! もう アハハ(笑)」

上原亜衣「出ちゃった!(笑) ウソ! ウソ! ウソ! えっ びっくりしたよーもう(笑) あーもう なんにもしてないよまだ(笑)」
何十本ものAVに出てきた上原亜衣ですら、この驚きよう。
ここまでの早漏男は珍しい。
長瀬愛や成瀬心美らが作った伝説の早漏シーンに勝るとも劣らない名場面。

シーン2

2人目。

2人目なのにもう負けちゃった上原亜衣……。
でも負けないとセックスが見られないので、作品としては負けも必要になってくる。

シーン3

痴女丸出しの格好で逆ナンに行かされる。

またまた上原亜衣の負け。

バックで中出し。
上原亜衣「すごい あったかい ドクドクしてる」

シーン4

エロそうなオヤジ。

今度はイカせた上原亜衣。
ただ抜かれるのとは違って、10分間ガマン勝負となると男としては敗北感がありますね。
耐えきれず発射してしまう感じが、この企画ならではの魅力。

シーン5

女性警察官のコスプレ。
「上原巡査部長」と言われてノリノリで敬礼。

禁煙場所でタバコを吸っていた悪い男を緊急逮捕。

チンポ小さめのこの男はフェラと手コキで発射。

シーン6

相変わらずハイテンションで、
監督「お酒飲んでるんですか?」
上原亜衣「飲んでないです(笑)」
いわゆるキカタン女優として実績を積んできただけあり、こういう企画も楽しんでやっている感じが出ている。

ジュボジュボ音を立てながらのエロイフェラで早めに射精。

シーン7

最後は「いつもお世話になってます。」と言う男性。

必死に耐える男性、これぞ勝負企画の醍醐味。

なんとか耐えきり挿入するが。

挿入してノーカットで約45秒後、
男「イキそうです」
上原亜衣「えっ? もう?」
男「はい」
上原亜衣「いいよ いっぱい出して」
そのまま中出し、約1分の挿入でした。
10分耐えたのに生挿入では早漏という展開も面白い。

感想

上原亜衣が謎のハイテンションでとても楽しそうなので、見ていて楽しい気持になります。絡みだけでなく、上原亜衣がはしゃいでカワイイ姿も見どころ。このあたりはキカタン女優としての圧倒的な実績に裏打ちされたものを感じる。

1人目の早漏っぷりはスゴかった。シゴかれながら射精したならわかりますが、手を離して数秒後に突然の「あっ」は衝撃的。早さも射精のタイミングもレジェンド級の早漏・暴発シーン。その前のキスがエロかったですし、一時代を築いた名女優に攻められて昇天しちゃった感じがあります。

勝負のガチ感があり、あの上原亜衣と勝負できるっていうところに特別な魅力もあります。

収録時間:160分(HD版:160分)
出演者:上原亜衣
シリーズ:我慢できれば生★中出しSEX!
メーカー:ワンズファクトリー
レーベル:WANZ

DMM.R18 上原亜衣の凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AV52,800本が月額固定で見放題

当ブログの紹介作品でXCITYで配信されていた作品はXCITYのタグをつけています。作品の入れ替えもあるので配信終了している可能性もありますが。

return top