性欲の塊みたいな水着熟女に誘惑されてセックスする若者がデカチンでイカせる

ママさんスイミングスクールのトレーニングに参加した若い男が、4人のママさんにそれぞれ誘惑されて1回ずつカラミ。性欲の塊みたい熟女に喰われちゃう感じですが「あの膨らみは 絶対に前のトレーナーよりもおっきいわ」と目をつけられていたデカチンでヘトヘトになるほどイカせます。でも満足させたかと思いきや「もう1回」。
(DMM.R18 デカ尻爆乳のセックスレス妻が集まるママさんスイミングスクール!見学にやってきた新入部員の旦那を練習の合間に隠れて誘惑!自ら腰を振り勝手にイキまくる!)

シーン1

舞台となるスイミングスクール。風間ゆみが先生でKAORI、桐島美奈子、成澤ひなみが生徒。

準備体操をする様子を1人ずつ撮っています。光沢のある競泳水着に、うっすらと胸ポッチ。

お尻はT状態。

スクールを終えて談笑中に、引っ越してきたばかりの若い女・ミサトが見学にやってきた。

ミサトをスイミングスクールに誘ったところで、若い男が入ってくる。
風間ゆみ「こちらの方は?」
ミサト「夫のケイタです」
爽やかで体も引き締まっている若い男に色めき立つママさんたち。
旦那も時間が空いた時にトレーニングしたいという話をして歓迎される。

ミサトとケイタが家の用事で帰った後、
桐島美奈子「あの子の旦那 なかなかのイケメンじゃない?」
KAORI「あの膨らみは 絶対に前のトレーナーよりもおっきいわ」
風間ゆみ「もーう(笑)」
成澤ひなみ「アメフトもやってたみたいだし あっちの勢いもすごそう」
風間由美「あ でもアナタたち 奥さんもいるんだし 無茶な行動はダメよ 前のトレーナーみたいになっちゃうといけないしね(笑)」
前のトレーナーに何があったか、なんとなく想像できる。

後日、風間ゆみがスクールにやって来て、
風間ゆみ「他の子に先越されないように早く来てるのになぁ」
他のママには釘を刺しておいて抜け駆け。
風間ゆみ「よしっ あの旦那ゲットするために 体しぼるぞ」
1人で準備体操。ムチムチのボディと水着をたっぷり撮る。

準備体操をしていたらミサトが来る。
風間ゆみ「今日 旦那さんは いらしてるの?」
ミサト「ええ 着替えたら すぐに来ると思いますよ」
ここで風間ゆみが一計を案じる。水泳前に筋トレをやっておくとダイエット効果が増すと教えて、ミサトをトレーニングジムに誘導。
風間ゆみ「旦那さんには私が言っておくわ」
ミサト「ありがとうございます では行ってきます」

遅れてやって来たケイタ。お尻を突き出して準備体操をしている風間ゆみのお尻に釘付け。狙ってやっている風間ゆみは不敵な笑み。ケイタに気付かないふりをして体を見せつける。

アホ面でつられるケイタ。しばらく準備体操をしてから振り返って、
風間ゆみ「あらウチノさん? どうも」
ケイタ「ど どうも お久しぶりです 妻が来てると思うんですけれども いないですかね?」
風間ゆみ「奥さんなら 先にジムのほうに行ってますよ」
素直に教えますが、
ケイタ「じゃあ 僕も行ってこようかな」
風間ゆみ「あっ 良かったらストレッチ手伝ってもらえません?」
お尻に見とれていたくらいですから了承してもらえる。

ケイタ視点。当然ながら興奮が高まっていきます。
風間ゆみ「伸びてますか?」
ケイタ「はい よく見えてます」
風間ゆみ「ん? 見えてます?」

股を開いて柔軟。股間を見て喜ぶケイタ。

体の硬いケイタをサポートしつつ、おっぱいを押し当てます。

ド迫力の豊満ボディで押してもらえるのが良いです。

胸と腕を伸ばすストレッチ。
風間ゆみ「もっと胸を意識して」
ケイタ「胸を意識して……」
風間ゆみ「そう ここが開く感じ」
少しずつエスカレートして抱きつくような体勢になる。

風間ゆみ「あらぁ?」
ケイタ「何してるんですか?」
風間ゆみ「硬くなっちゃってますねぇ」
乳首をコリコリ。

風間ゆみ「もしかして こっちも?」
股間を覗き込む。
風間ゆみ「やだぁ いろんなとこが硬くなっちゃってるじゃない」
ケイタ「いや ごめんなさい ちょっと」
風間ゆみ「ストレッチしただけなのに」

風間ゆみ「だってこれ モッコリしてるのわかるじゃない」
ケイタ「ごめんなさい」
風間ゆみ「どうすんの? こんなになって 奥さんに見られたら疑われちゃうわよ」
エロい、誘い方がエロいです。

風間ゆみ「しょーがないわねぇ アタシが責任とってあげようか?」
水着の上からモノの大きさを確認し、
風間ゆみ「すっご…… デッカいのねぇ」
欲求不満な人妻がチンコを触って喜んでいる感じが伝わります。
風間ゆみ「やっぱり 思ったとおりデカチン」

ケイタ「マズいです」
風間ゆみ「大丈夫よ まだまだみんな来ないから 私だって こんなの見たら興奮しちゃうわよ」
正面からド迫力ボディで押す。

体をジロジロ見ていたのを気付いていたと話し、
風間ゆみ「だからこんなに勃起したんでしょう」
ケイタ「ごめんなさい」
風間ゆみ「大丈夫まだ誰も来ないから」

むさぼるようなキス。
風間ゆみ「嫌いじゃないでしょう ねぇ こんなに勃起してるんだもんね」

おっぱいを顔に押しつけて、
風間ゆみ「ストレッチしながら見てたもんね 奥さんは あんまりおっきくないもんね いいのよ だから憧れちゃうでしょう」
おっぱいビンタも。

風間ゆみ「ねぇ もっと見たいでしょう? この下」
ケイタ「わあっ すごい」

ギリギリ乳首を隠した状態で擦りつける。

焦らしてから乳首解禁。
風間ゆみ「出てきちゃった」
ケイタ「すっごいキレイ」
風間ゆみ「どう?」

風間ゆみ「パクッてして」
おっぱいを甘噛みさせて、
風間ゆみ「ああっ! あっ……!」
ケイタ「美味しい」
風間ゆみ「いっぱいチューチューしていいのよ」

風間ゆみ「寝て 押しつけてあげる」
上からおっぱいプレス。
風間ゆみ「ビクビクしちゃう」
ケイタの舐めっぷりで感じる風間ゆみ。
風間ゆみ「本当に好きなのね おっきいおっぱい」
ケイタ「はい 大好きです」

股間におっぱいを擦り。
風間ゆみ「擦れてる? ねぇ さっきよりおっきくなってるじゃない」

股間を触り、
風間ゆみ「あぁすごい ホントにおっきい」
ニンマリするのが良いです。

風間ゆみ「キツイでしょう こんなにおっきく膨らんじゃって ねぇ」
ケイタ「なにするんですか?」
風間ゆみ「水着ってピチピチだから かわいそう」
水着をめくってチンコがポロリ。

水着を脱がせて、
風間ゆみ「隠さないで」
チンコを握ってしごき、
風間ゆみ「久々こんなでっかいチンポ見たわ ねぇ この先っぽヌルヌル すぐ濡らしちゃうのね」

風間ゆみ「もっと濡らしてあげる」
ツバを垂らして高速手コキ。
風間ゆみ「すごい熱い」

臭いを嗅いで、
風間ゆみ「あぁダメ ガマンできなくなっちゃう」
そのままフェラ。長めの竿をしごきながらジュボジュボと大きな音を立てる。いきなり100%でやっていて、欲求不満でガマンできない感じが出ています。

股を広げて水着を引っ張り、
風間ゆみ「すごい熱いのここ さっき見てたでしょう」

シックスナインの体勢。
風間ゆみ「そう触っていいのよ」

風間ゆみ「もっとそこっ」
フェラをストップしてクンニで感じる。
風間ゆみ「イっちゃいそう もっと舐めて あんっ あぁイクッ!」
クンニでイって再びフェラ。

風間ゆみ「ねぇ このデカチン欲しくなっちゃう」
背面騎乗位の体勢になって入口で擦る。
風間ゆみ「硬い亀頭擦れてるぅ ほらぁ オマンコに入れないと治まらないでしょう」

風間ゆみ「あぁ先っぽ 先っぽ入った あぁすごい デッカい……」

キツそうに根元まで挿入し、
風間ゆみ「ホント デッカぁい あっ! あぁ あぁ気持ちいい」

風間ゆみ「ほら 全部入っちゃった ねぇ」

激しいピストンで、
風間ゆみ「イっちゃう イっちゃう イクッ ああっ イクッ」
豊満な体をビクビクさせる。

横を向いて乳首をいじりながらグリグリ。
風間ゆみ「気持ちいい? アタシのオマンコ」

対面でピストン。
風間ゆみ「奥まで刺さってる」

風間ゆみ「当たってる?奥まで」
ケイタ「すごい当たってる」

風間ゆみ「下からも突いて」
ド迫力ボディの熟女を下から突いて喘がせるのも良いです。

風間ゆみ「ああっすごいっ……イクゥ」
下から突いてイカせる。
風間ゆみ「流石ねぇ 元アメフト部 伊達じゃないわねぇ」

風間ゆみ「もっと当たってきて」
座位から後ろに手をついて騎乗位。

風間ゆみ「ブチ込んでぇ」
バック。

風間ゆみ「すごいっ あぁ奥すごい 入ってくる」

バックでイカせた後も突きまくる。
押されっぱなしだったケイタが押し返している。

風間ゆみ「イクッ! あぁイクッ!」
ガクッと撃沈してビクビク。

風間ゆみ「気持ちいい……」
欲求不満のセックスモンスターをクタクタにさせるのが良いです。

風間ゆみ「まだまだよ ねぇもっと もっといっぱいちょうだい」
そのままモンキースタイルでバックを続ける。

立ちバック。
風間ゆみ「でっかいチンポ根元までブチ込んで」

壁まで移動し、片脚を上げて立ちバック。
風間ゆみ「あぁすごいっ」

イカせてからベロチュー。

また立ちバック。

連続でイってへたりこむ。
風間ゆみ「すごい もっと もっと欲しい」

締めの正常位。

ケイタ「あぁイっちゃいそうだ」
激しく突いてから豊満なおっぱいに射精。
風間ゆみの呼吸が乱れて、おっぱいも動く。

ぐったりしていましたが、
ケイタ「こんなに激しいのは初めてです 妻には内緒で お願いします」
風間ゆみ「黙っててほしかったら もう1回」
ケイタ「えっ!?」
風間ゆみ「もう1回イケるでしょう?」

チンコに吸いついてフェラ。

騎乗位でもう1回イっちゃう。

シーン2

風間ゆみとケイタのセックスを覗いていた桐島美奈子。清掃員を手コキで抜いてあげて、なにやらお願いをする。
清掃員がケイタを女子更衣室に誘導。そこに桐島美奈子が入り、下着泥棒扱いされるケイタ。
桐島美奈子「黙っていてあげる でも2度と悪さをしないように アナタの野獣を取り押さえなきゃいけないわね」
チンコを握り、
桐島美奈子「もうパンパンになってる すごい暴れん坊さんね」

桐島美奈子からキスをして水着を脱がせる。
フェラをして、
桐島美奈子「おっきいわね とっても 丁度いい硬さじゃない」
深く咥えて、
桐島美奈子「入りきらないわね」

シーン1にはなかったアナル舐めや足コキ。
桐島美奈子「けっこう暴れるよね」

挿入は立ちバックから。
桐島美奈子「あー おっきぃ……」

根元まで入り、
桐島美奈子「すごーい すごいおっきい おっきいなとは思ってたけどホントにすごいおっきいわね」

立ちバック→対面座位→正常位→背面騎乗位で中出し。
桐島美奈子「すごかったぁ 最高」
風間ゆみと同じように「もう1回」を求める。

シーン3

更衣室での桐島美奈子とケイタの行為を見ていたKAORI。
KAORI「気付かなかった? 見てたの?」
KAORIが誘惑してカラミ。

シックスナインで、
KAORI「すごい これ このおっきいオチンポ すぐこうなっちゃうの? アナタのオチンポ いやらしいチンポね」
咥えると、
KAORI「おっきすぎて お口に入らないじゃない」

パイズリもやってくれる。
KAORI「いいよ 気持ち良くなっていいよ おっぱい好きでしょ」

正常位で挿入しようとするが、
KAORI「あっ デカいオチンポが アタシのオマンコに入りそう」

KAORI「拡がる オチンポで チンポでマンコが 膣が拡がってるのが……あっ! わかる」

KAORI「アタシのウズウズしていたマンコも これで満足できそう」
ケイタ「ホントですか? 満足してください」

正常位→騎乗位→背面騎乗位→バック→立ちバック→正常位。
KAORI「オマンコ壊れちゃうっ」
フィニッシュは中出し。

シーン4

シャワー室で成澤ひなみとバッタリ。男子用なのですが、成澤ひなみが清掃員に誘導されて間違って入ってきています。

仕方がないのでシャワーを浴びていましたが、ムラムラしてエッチへ。

騎乗位→パイズリ→正常位→パイズリ→立位→立ちバック→バックで、お尻に射精。

シーン5

腰を痛めたケイタ君を4人で抜いてあげる。
風間ゆみ「ホントみんな好きなんだから」
桐島美奈子「だってこれすごいんだもん」

4人で口とおっぱいを使って攻める。

ケイタは寝た状態のまま、最後は風間ゆみがフェラで口内射精。
風間ゆみ「まだ入れてないのに こんなに早く出しちゃってぇ」

欲求不満なママたちは治まらず、そのまま挿入。
暗転して終了。

感想

4人の欲求不満な熟女のエロさと肉々しい体が良かった。誘惑されてエッチしちゃうケイタ君だけど、デカチンで驚かせ、何度もイカせる。性欲の塊みたいな熟女をヘトヘトにさせるのは爽快ですが、最後は「もう1回」というオチ。

3時間24分の作品で、4人がそれぞれ1回ずつカラミ、最後は全員でやりますが時間は短めでオチが弱かった印象もある。それでも魅力は1対1のカラミ4回にあるので問題なし。

女優はド迫力のダイナマイトボディで、男優はデカチンで、画的な迫力がありました。性欲剥き出しな熟女をデカチンで満足させるというわかりやすい展開が素直に描かれています。映像にフィルターがかかっているようで、キレイでした。

収録時間:204分(HD版:204分)
出演者:風間ゆみ KAORI 桐島美奈子 成澤ひなみ
監督:ビンセント・ギャル
メーカー:V&R PRODUCE
レーベル:V&R PRODUCE

DMM.R18 デカ尻爆乳のセックスレス妻が集まるママさんスイミングスクール!見学にやってきた新入部員の旦那を練習の合間に隠れて誘惑!自ら腰を振り勝手にイキまくる!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top