池袋イチの美女では?という美女をナンパするとエッチは久しぶりらしく「おっきくない!? え おっきぃ」

池袋でナンパしてエッチしちゃう企画。愛嬌があって気が強そうでもあるけど、押されると受け入れちゃうさきちゃん。久しぶりのエッチで男優のチンポを見ると「おっきくない!? え おっきぃ」「これはおっきいでしょ」「お口入んない こんなおっきいの」と驚きっぱなしでした。久しぶりだったので最後はヘトヘトに。>>感想
(MGS動画 マジ軟派、初撮。 1345 これは池袋イチの美女では??顔もスタイルも超S級!!…)

シーン1

ハッシュタグ女子の調査をしていると言って街行く女性に声をかける。
買い物中のさきさん(20歳)に声をかけて車に誘導。
アパレル&ラウンジで働いていて、今は彼氏ナシ。

ホテルの部屋でインタビューした後、立ってもらって、
男「ちょっと一生のお願いしてもいいですか?」
さき「嫌です なんですか(笑)」
男「ブラをチラッて見せてほしいんですけど」
さき「なんでですかー(笑)」
男「ちょっと出てるようなものじゃないですか」
さき「出てないですよー(笑)」

表情豊かで明るい反応。

定番の謝礼アップで見せてもらい、
さき「せーのっ ほいほいっ」
本当に一瞬だけ見せる。
男「でもおっぱい大きいですね」
さき「おっきくないですよ」


男「流れといっちゃなんなんですけど パンチラも見たいなぁ」
さき「なんですか流れって(笑)」

ここでも一瞬だけ見せてくれる。

親友の男友達を紹介すると言ってAV男優の大沢真司を呼び出す。
でも電話が敬語で、
さき「親友敬語(笑)」

待っている間に下ネタ。
男「オチンチンの話」
さき「私そこまで詳しくないですよ」
男「今まで何本ぐらい見てきたの?」
さき「何本ぐらい見てきた(笑) えー 何本かなぁ 両手ぐらいじゃないですか」

笑顔が愛嬌あってかわいいです。
男「どうでした10本?」
さき「10本の感想ですか(笑) 良かったんじゃないですか」


大沢真司が到着し、さきちゃんが対応。
さき「知らない人なんですけど いいの?」

男「どうかね?」
大沢真司「めちゃくちゃいいよ」
さき「どうかね(笑)」

座ってしばらくお喋り。
ラウンジで働いているだけあって、初対面の男とのトークも安定している。

お触りしたいとかブラが見たいとかパンツが見たいとか言う大沢真司。
大沢真司「僕もわざわざ来たんだからさ はるばる」
さき「えーーーっ(笑) すごいな すごいですね」

強引過ぎる大沢真司に困っちゃう反応もかわいい。

立って物を拾う動作をしてもらい、カメラで覗く。

スカートをめくろうとして、
さき「やめてください」
大沢真司「匂いだけかがしてもらっていいですか?」
さき「嫌です」

即答でした。
股間をガードするポーズはちょっとエロい。

断られるけど強引に嗅いじゃう。
大沢真司「ラウンジで働いている人は良い匂いするんだね 股間も」
さき「股間て(笑)」
大沢真司「股間でしょ」
さき「ん まぁまぁまぁ」

断るけど押されると弱いさきちゃん。

大沢真司「見てるだけじゃガマンできなくなってきたなぁ」
さき「どういうこと!?」
大沢真司「だって こんなん見せつけられたらさ もうガマンできない 男は普通」
さき「えー……」
大沢真司「わかるでしょ あんなパンチラとか見せられたら」
さき「見せてって言ったのそっちじゃん」


大沢真司「いっちゃっていいの?」
さき「いいわけないでしょ なんですか」

と口では言いますが、伸びてくる指を受け入れる。
大沢真司「柔らかい 何カップあるの?」
さき「Eカップです」


グイグイ押す大沢真司。
さき「いやいやいや ほら いますし」
大沢真司「恥ずかしいの? エッチとかしてんでしょ だって エッチ嫌いなわけじゃないでしょ」
さき「嫌いではないですけど(笑) 違うよー いーっ……」

乳首まで見ちゃう。

見られているのが気になるようで、
男「2人っきりのほうが……」
大沢真司「さすがに男が2人いるって抵抗あるの?」
さき「ありますよ」
大沢真司「2人より1人のほうがいいんだ」
さき「2人よりは1人のほうがいいですよ(笑)」
大沢真司「あ そうなの? なんだ気付かなかった じゃあ1人ずつにする?」
さき「1人ずつ?(笑)」
男「終わったら連絡ください」
大沢真司「とりあえず俺からって感じにしようよ」
さき「なっ なん えっ?」
大沢真司「とりあえず1人ヤって その後 考えればいいじゃん」
さき「とりあえず1人ヤって?(笑)」

男が1人退室する。

2人きりになると強引に抱きしめてキスをする大沢真司。
さらにおっぱいを舐める。
さき「んっ んっ……」
3人の時は恥ずかしがっていたのに、さきちゃんも普通に感じちゃっています。

お尻を揉んでから座らせ、カメラを持って近くで撮影。

おっぱいを触っていたら、
さき「濡れちゃうから ダメッ」
大沢真司「正直者 正直者だね」
さき「めっちゃ濡れてる ヤバい(笑)」

大沢真司が見ようとするが、股間をガードします。
さき「すごい恥ずかしい 色変わってる」

大沢真司「これ生地の色じゃない?」
さき「違うっ」
大沢真司「ちょっと確認させて あれ?」

恥ずかしがっているところを開いて確認。
さき「やーだっ(笑)」

さき「恥ずかしい やだっ」
素で恥ずかしがっている感じがかわいい。
大沢真司「恥ずかしいって 自分で濡れてるって言ったんじゃない」

大沢真司「なんでなっちゃうの? そんな なんでなるの?」
さき「……乳首いじられたから」
大沢真司「そうなんだ そういうのけっこう好きなの?」
さき「好きな感じなんじゃない? どういうことですか(笑)」

ちょっと拗ねた感じで口をとんがらせる。

大沢真司「スケベな人なんだ やっぱり」
さき「スケベじゃないですよ」
大沢真司「だってこんなんなってるじゃん」

股間に手を伸ばして手マンすると、腕にしがみついて感じるさきちゃん。
さき「んっ んっ ダメッ」

さき「イクッ ダメッ!」
ビクッとイク。

大沢真司「濡れてるよ」
濡れた手を見せると、それをパンパンパンと払うさきちゃん。
大沢真司「拭いてもダメだよぉ」

お尻を撮る。
大沢真司「顔もかわいいけどスタイルもいいんだね」
ちょっとノってくれてお尻を振ると、
大沢真司「すごいね パンツに染みつけといて」
さき「やーだ 言わないで(笑)」


パンツを脱がして後ろからクンニ。
大沢真司「思ったよりねっとりしてるね」
さき「やめて(笑)」

恥ずかしがらせるイジりが上手いです。

指を入れる。感じてクネクネして、
大沢真司「指折れちゃうよ そんな動いたら」
さき「やーだ(笑)」

濡れた指を見せると、
さき「もうやーめて(笑)」
大沢真司「ネバネバしたものが すごいよ」
さき「恥ずかしい(笑)」


ブラを取ると手ブラで隠す。
大沢真司「ちょっと見してよぉ」
かわいく焦らして隠す。
さき「ダメ 勃ってる」
大沢真司「うわ すげぇ」


隠していたかと思いきや、乳首を強調して見せて笑顔。
大沢真司「やっぱ顔もかわいいね すごいノリノリになって」
ホント、かわいいです。

テーブルに足を乗せて股を開いた状態で手マン。

大沢真司「ダメだもうガマンできない ちょっと俺も触ってほしい」
さき「膨らんでるよ」

股間を指でツンツンしてから包み込むように触る。
大沢真司「すごいね 触ってくれるの」

大沢真司「出していい? チンポ出していい?」
さき「うん」

自分で時計を外して、
大沢真司「やる気になったんだね今」
と言われてニヤッとするのがエロくて良かった。
さき「フフッ」

チンポを出すと、
さき「おっきくない!? え おっきぃ」
驚きながらサッと竿を握る。

軽く手コキ。
さき「やばっ」
大沢真司「気持ち良い」
さき「おっきくない?」
大沢真司「小っちゃいよ」
さき「おっきいよ(笑) おっきい」
大沢真司「そう? 大きくなっちゃったんだね じゃあ 興奮しちゃって」
さき「これはおっきいでしょ」

しゃがんで見る。
さき「えー おっきい」
大沢真司「すげぇ あぁすげぇ」
さき「大きくない?」

ずっと大きさを気にしています。

大沢真司「あぁ気持ち良い……」
ゴシゴシと手コキ。
さき「あぁ お汁出てるよ フフフ」
やり返すようなイジり。

大沢真司「舐めてよ 舐めて」
素直にフェラしてくれる。
咥えてみると、
さき「あぁ おっきい」
大沢真司「ラウンジでフェラチオってしてもらえるんだっけ?」
さき「できるわけないでしょ(笑)」


クチュクチュと音を立てて咥える。
大沢真司「お口入んないの?」
さき「お口入んない こんなおっきいの」


大沢真司「じゃあ おっぱいでしてくれないかな?」
さき「挟む?」

Eカップでパイズリ。
大沢真司「チンポ挟んでる顔かわいいなぁ 似合うよ」
と言われてプク顔。
さき「似合うってどういうこと(笑)」

大沢真司「チンポどうなってる俺の?」
さき「硬くなってる(笑)」
大沢真司「試してみようよ 俺のチンポ気持ち良いか 入れる?」
さき「おっきいんだよなぁ 久しぶりなんだけど」

サイズが大きめで不安そう。

ベッドで正常位の体勢。
さき「優しく……して」
大沢真司「得意 得意だから優しくする」

ゆっくりと挿入。やっぱりサイズが不安みたいで、右手でガードしているような恰好。
さき「ゆっくり あっ…… んっ…… おっきい」

大沢真司「あぁすごい エロいよ」
色っぽい喘ぎ声を出しながら、シーツにしがみついて感じる。
さき「ダメッ イクッ イっちゃう!」

スカートを脱がしてバック。
大沢真司「セックスするために来たんじゃないでしょ?」
さき「違うっ」


バックでイった後、ペタンと潰れる格好も良いです。
さき「ヘトヘト(笑)」
久しぶりのセックスなら仕方ない。
大沢真司「やり足りないよ」
さき「元気だなぁ(笑)」


大沢真司「裸見たい?」
さき「脱ぐ?」

全裸になって鏡の前で立ちバック。

ベッドに戻って騎乗位。
大沢真司「俺のチンポにも慣れてきたでしょ?」
さき「うん」


グラインドの後に大沢真司が突き上げてイカせる。
さき「濡れすぎじゃない? ヤバい(笑)」

フィニッシュは正常位から口元に射精。

さき「はぁはぁはぁはぁ……」
大沢真司「大丈夫?」
さき「大丈夫じゃない」
大沢真司「そんなセックスしてなかったの? 普段セックスする時は顔とかに精子出すのかな?」
さき「出さないでしょ!(笑)」

ヘトヘトのさきちゃん。
大沢真司「もう1発あるから」
さき「死んじゃうよぉ(笑)」

感想

咲野の花が愛嬌あってめちゃくちゃかわいかった。親しみやすくて表情豊かでツッコミも入れてくれて、楽しくイジり合いながらエッチしてた感じ。ビジュアルと雰囲気がYoutuberのてんちむさんっぽくもある。
「嫌です」「やだ」とか言うんだけど、迫られると受け入れちゃうという押しに弱いところもかわいい。大沢真司の恥ずかしがらせ方も上手かった。

久しぶりのエッチということで、男優のデカチンに驚きっぱなしだった反応もナイス。やりまくってそうな美女にチンコのデカさを驚かれるのは優越感ありそう。挿入時の反応も良かったです。

本当に久しぶりのエッチかどうかはともかく、その設定も生きていました。バックでヘトヘトになって潰れたり、立ちバックの後も疲れ気味で、エッチしていないなりのスタミナ不足が感じられました。そんなヘトヘトのさきちゃんを激しく突いてイカせまくるセックス。

多彩な表情と楽しいやりとりでのエッチが良かったです。

時間:77分
出演:咲野の花

MGS動画 マジ軟派、初撮。 1345 これは池袋イチの美女では??顔もスタイルも超S級!!30分だけのインタビューを条件にホテルに移動!!ハニカミながら抵抗をする彼女にイタズラ♪「やめてぇ、濡れちゃうからぁ」ってキュンカワぁ♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top