篠田あゆみの凄テクを我慢して生中出しをさせてもらうはずだった男が直前のフェラで暴発

「ここでガマンできなかった(笑)」
「我慢できれば生★中出しSEX!」シリーズの記念すべき20作目は篠田あゆみ。シーン3では、10分の責めてに耐えて生中出しできるはずが、その前戯のフェラで約1分の暴発。油断して生中出しのチャンスを逃す結果に。

シーン1

「我慢できれば生★中出しSEX!」シリーズ第20弾は篠田あゆみ。
シリーズの存在は知っていたけど作品の中身を見た事はないと言う。
篠田あゆみ「人気のやつなんですねー」

いつも通り10分ほどトークした後、1人目はスタッフに指示を与えて声かけ。
篠田あゆみ「人の話に流されやすそうな人みたいな」
早漏君は人の話に流されやすいという印象みたい。
スタッフが勝手に用意した写真を使うのも定番。

1人目のゲットされた男性、どうしてもおっぱいに目がいく。
このシリーズは見た事があると言い、見たのは沖田杏梨の作品だとか。でもキャラ設定が甘くて、沖田杏梨の作品を見たと言っているのに、企画の流れを知らない感じで喋っていて説明口調で確認するのは矛盾している。男が仕込みなのは当然としても、その中でリアリティを出す必要はあると思う。

プレイ前にトークをして男性の感じやすい責めを聞くというのも、このシリーズのやり方。ちゃんと情報を探って戦略を考えるので、女優の個性が出やすいですね。トークをしながらエロくおっぱいを見せつけてくるのが痴女っぽい。先走っちゃいますね。

ストップウォッチを押してスタート。話をしながら触っていく。

男優が場慣れしすぎていて男優っぽすぎる。いかにもな感じの大袈裟な演技などは、素人企画としてはチープな感じがします。

キスしながら手コキで射精。
篠田あゆみ「あぁすごい キスが一番弱かったのかな?」
残り24秒で射精したので、責めの時間は長かった。

ちょっとフニャチン気味だったので、射精には篠田あゆみも驚く。
篠田あゆみ「フニャフニャでイっちゃう人なんですか? そういう事じゃないけど?」

シーン2

2人目は逆ナンパでゲットする。

キスしてパンツを脱がすと、
篠田あゆみ「なんかオチンチンはもう あんまり何もしてないのに硬くなってますけど(笑)」

お尻が好きだと聞いていたのでシックスナイン。
篠田あゆみ「おっきいすごい」
篠田あゆみ「すごい太いこれ」

しかし10分耐える。
監督「セックスしたかったんですもんね 篠田さんね」
篠田あゆみ「そうですね おっきなチンポとしたかったです」
言い訳気味に言っています。
篠田あゆみ「くやしー!」

セックスタイムへ。
前戯は軽めで、跨って全裸になってから騎乗位で挿入。
篠田あゆみ「入るとこ見てて んーっ おチンポ太いぃ」

ピストンの後にグリグリ。
篠田あゆみ「すごい太いチンポだね」

おっぱいの密着感が良いです。

おっぱいを吸いながら座位。

中出し。

シーン3

3人目も逆ナン。この男優も1人目同様に演技にわざとらしさが見える。

エロい目で見つめながら手コキ。

篠田あゆみ「せっかくだから おっぱいで挟んであげようか」
篠田あゆみ「硬いよ 硬いオチンチン 大好きよ」

篠田あゆみ「イっちゃう? チンチンいじられちゃってるよ」

笑顔でシゴきながら亀頭を責める。

でも10分耐えて、
篠田あゆみ「負けたー 負けたー(笑)」

拝んで下着を脱いでもらう。
男「お願いします」
バラエティ番組のノリですね。素人っぽさはゼロですが。

マンコを見て、
男「すっごいピンク色だなぁ すげぇ」
篠田あゆみ「やめて(笑) なんかやめて(笑)」

男「せっかくだからフェラしてほしいんだけど」
1:25:03からフェラ。

男「あぁヤバい…… ちょっと ヤバい めっちゃ気持ちいい おおヤベェ すげぇ気持ちいい」

男「あぁヤベェ ごめんなさい ヤバい イキそうになっちゃう 待って待って待って タイムタイムタイム タイムタイムタイムタイム」
チンチンを引き抜く男。篠田あゆみのアゴを押さえつつ、チンチンを手前に避ける動きがマジで回避している感じで良かった。
篠田あゆみ「アハハハハッ なんで(笑)」

悪戯心が芽生えたのか亀頭をチロチロ舐める。
男「待って待って ヤバいヤバい ちょっとじゃあ最後舐めて」
「最後」と言って諦めた感がある。

男「ヤバいヤバい 挿れらんないかも あぁヤバいヤバい イっちゃうかも あぁヤベェ イっちゃう ヤベェ イクッ」
口内に射精。
監督「アハハハハハ」
男「マジかよ ヤベェ ガマンできなかった」
篠田あゆみ「ここでガマンできなかった(笑)」
フェラを始めて丁度1分くらいで暴発。

監督「早っ」
男「止めてくれないから イっちゃった」
篠田あゆみ「アハハッ ごめんねぇ」
イカせて嬉しそうな篠田あゆみ。

シーン4

目がおっぱいに釘付けの4人目。でも今回、男優にキャラづけの演技指導でもしているかのように自然さがない。常識的に考えて、初対面でこんなにずっとおっぱいを見るわけがないじゃんというところで、不自然。

10分耐えて正常位から中出し。

シーン5

短小気味の太った男性。

髪にもかかる大量射精でビックリ。
篠田あゆみ「すごーいーっ もうっ! いっぱい汚れちゃったよ ビックリした」

シーン6

ここからはスタジオ。
この男性もおっぱいをガン見。

シーン7

最後はパイズリと手コキで射精。
篠田あゆみ「あー出ちゃったねぇ 残念でした」

感想

シリーズ第20弾の「我慢できれば生★中出しSEX!」。プレイ前のトークで、おっぱいを強調して見せてくるのがエロくて良かったです。
今回は演出過多というか男優に素人っぽさが感じられなくて、撮影方針を転換したのかなと思うところもあった。1人目がこのシリーズの沖田杏梨の作品を見たって言ったそばから、企画の内容をわかっていないような言動にポカーンとしてしまった。驚いたようなリアクションを求められていると思ったのかもしれないですが、自分の直前の発言と矛盾が感じられた。全体的に男優の状況説明的な慣れたコメントも多く、くどさを感じるところが目立った。たまたま今回集めた男優達のスタイルがそうだっただけなのか、演出的なものなのかはわかりませんが、シリーズ第21弾がどうなるかは気になるところ。
暴発シーンはフェラを始めて約1分で射精という事で、編集じゃなくて実際に早い暴発でした。ただ、生中出しをさせるシーンで、イキそうになった男に対してフェラを続けたのは不自然でもあったので、ここはそういう演出だったのかもしれない。イキそうになった時に篠田あゆみのアゴを押さえて、チンチンを手前に引いて逃げたのは必死さが感じられて良かったです。
収録時間:168分 (HD版:168分)
出演者:篠田あゆみ
シリーズ:我慢できれば生★中出しSEX!
メーカー:ワンズファクトリー
レーベル:WANZ

FANZA 篠田あゆみの凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top