人妻の童貞筆おろしで1発目はすぐ射精しちゃうけど2発目では人妻をイカせる童貞君

巨根 早漏・暴発

「おっきくて気持ちいいです カリの部分が引っかかる」
人妻が童貞君の筆おろしをする企画。3シーンで3時間。「何回イッてもいいですよ」というタイトルの通りに2、3回射精させます。1回目はすぐ発射しちゃう童貞君でも、2回目では長持ちするので人妻をイカせちゃいます。

シーン1

人妻に童貞君の筆おろしをしてもらうというストレートな企画。街中で声かけとか小細工は無しで、最初から筆おろしをしてもらうという事で出演してもらっている。
旦那と3年間セックスレスのエリさん(31)。
トークの後に手を握ってからファーストキス。
エリ「ヒデキ君のファーストキスをいただきました」

エリ「次は舌を使ってみる? ディープキス」
長時間のペロペロ。女性主導だとキス時間が長くなる印象がある。

服の上からおっぱいを揉み、
エリ「洋服の下から触ってみます?」
生で揉むヒデキ君。

おっぱい舐め、
エリ「すごい上手ですね」
ヒデキ「えっ ホントですか」
エリ「はい 乳首が勃ってきちゃった と思って」

お尻を触らせてもらう時にスカートをめくって、
エリ「(スカートを)上げられるかな? ごめんね お尻が大きくって私(笑)」

オナニーを見たいと言われてM字開脚。
監督「奥さん すごい立派な 立派な毛が生えてますね」
剛毛なエリさん。童貞君にマンコの構造を説明。
エリ「アタシは ここのクリが気持ち良くて 男の人のオチンチンを挿れるのは ここの穴 なんです」

電マを使ってのオナニーで2回イクところを見せる。

オナニー鑑賞でガマン汁が漏れたのでベッドへ移動。

パンツを脱がすとフル勃起状態。
エリ「すごいね キレイなオチンチンだね」
新品未使用。

ガマン汁たっぷりで、
エリ「ガマンしてたの?」
ヒデキ「はい」
エリ「あっ ごめんね ガマンさせて」
ちょっと気になるのは度々監督が口を挟んで来てテンポが悪い。

フェラの途中で上半身裸に。

監督の指示で深く咥える。
でも半分入るかどうかで。
エリ「長いから(笑) 長いから(笑)」
ヒデキ「気持ちいいです」
監督「ほら奥さん気持ちいいって 続けてみて」
やっぱり監督の声は不要に感じる。女優も指示された事をやらされる感じになると個性やエロさが出ない。

エリ「喉の 喉チンコまで刺さっちゃう そのくらい長いね」
ヒデキ「ホントですか?」
度々長さを褒められる。

コンドームを着けて軽くパイズリした後に騎乗位で挿入。
エリ「私 入口が狭いから」

エリ「ちょっと速くするね 当たるのわかる?」
ヒデキ「はい」
小刻みで速いピストン。
エリ「あぁすごいガチガチ」

ゆっくりピストンしながら乳首舐め。
監督「奥さん下品な格好してるねぇ」
エリ「えっ ホントですか!?」
プレイを止めちゃうエリさん。もう完全に撮影の邪魔をしているレベルになっている監督。

騎乗位を続けて。
ヒデキ「あぁイっちゃいそうです」
エリ「いいよ イっちゃって」

エリ「すごい いっぱい出た」
監督「しかも彼 ソッコーイっちゃったね」
エリ「そんな気持ち良かった」

エリさんは良いんですけど、射精後に何をやるかも全部監督の指示なので言われた通りに動くだけだから作業的で本人のエロさが出ない。2発目もやる事になってバック。

監督「奥さん 童貞君にバックで突かれている気分はどう?」
エリ「なんか 童貞とは思えないくらい気持ちいい あぁすごい 大きさもフィットするの」

童貞君のバックで喘ぐエリさんがエロいです。
エリ「あっあっあっ! 当たる奥までっ!」
そして、
エリ「あっ あーっ! あぁイっちゃう! あぁイッ! イクッ イクイクッ!」
ガクッと崩れて激しくビクンビクン。後ろから童貞君にイカされちゃうのが良いですね。

エリ「ごめんね 勝手にイっちゃった ごめんね」
振り向いて童貞君に謝りながらもビクンビクンを続けている体。体の動きが止まらないところが良いです。
監督「いいんだよ 好きなだけイっていいからね 奥さんも」

再びバックでピストン。
監督「童貞にイカされて 気持ちいい?」
エリ「気持ちいいっ」
監督「旦那さんとどっちが気持ちいい?」
エリ「ヒデキ君の方が気持ちいいっ」
監督「彼初めてだよ」
エリ「でも気持ちいいっ」

正常位。

電マを当てながらの正常位。

エリ「イっちゃいそう」
監督「旦那さんに言ってごらん」
エリ「あなた 童貞さんのオチンチンで あなたより気持ちいい童貞君のオチンチンでアタシ イっちゃう イっちゃう イっちゃう ああっ!」
狙いすぎな演出ではありますが、旦那へのメッセージ。

監督の指示でもう1度。
エリ「あなたっ 童貞君のオチンチンでアタシ イっちゃう」

イっちゃいました。

童貞君もゴム射。一緒にビクンビクンしているエリさん。

シャワーしている2人を突撃。
監督「彼まだ勃ってるじゃない!」

シーン2

2人目のカナさん(29)。前作に引き続いての出演。
監督「また童貞君を奪いに来たと」
カナ「はい(笑) ハンターしに来ました」
前作を見た童貞君がカナさんに筆おろしをしてほしいと電話してきたという設定。

トークの後に手を握ってキスという王道な展開。

甘ーく優しい感じで接してくれるカナさん。

焦らし気味にゆっくり服を脱ぐカナさん。
カナ「目逸らさないで(笑) 私も恥ずかしいんだから」

下着姿でおっぱいを揉ませる。
ブラを外してもらう時におっぱいを押し付けるカナさん。

直におっぱいを揉む。
触らせている時も包み込むような優しさを見せるカナさん。

童貞君にチュッチュッしながら乳首を触ってくるカナさん。
カナ「ごめんね アタシ エッチなの」
すんごく良い感じです。

童貞君を脱がせたところでカメラが寄る。
カナ「あっ!」
監督「あっ ごめんなさい 気にしなくていいですよ ギンギンじゃないですか」

手コキから、
監督「カナさんほら 乳首も舐めてあげて」
乳首舐め。どうもこの撮影スタイルに馴染めない。前半は2人きりで、カナさんの自発的なエロ優しい責めが良かったけど、言われてからやるようになると本人の良さが出ないように思う。

ガマン汁を伸ばすカナさん。
タカシ「すみません」
カナ「謝ることじゃないですよ」

監督「って事はカナさんも半年ぶりのオチンチンって事ですね」
カナ「そうなんです 半年ぶりなんです」
タカシ「そうなんですか?」
カナ「はい だからすごい実は興奮してるんですよ」
タカシ「すいません こんなんで」
カナ「なんで? もう立派じゃないですか ここだけの話 全然タカシの方がいいですよ 内緒にしといてくださいね(笑)」
ホントに優しさが出ているカナさん。旦那より立派だと言って自信をつけさせます。

フェラ。

手コキで、
タカシ「あぁ イ イキ イキます」
カナ「いいよ」
 ドピュ

カナ「敏感ちゃんになってる」
射精したばかりのチンチンを触る。

監督の指示で精子をペロッと。

M字開脚。
カナ「アタシ 濡れてる? もしかして」

カナ「触って」
タカシ君の手を引いてマンコを触らせようとするが、
監督「まずさ 開いて見せてあげようよ 彼 女性器を生で見た事がないわけだから」
カナ「ビックリしないでね」
恐る恐るマンコを開いて見せる。

触り方を丁寧に指導。

指を挿入して、
カナ「気持ちいいっ イっちゃう イカせて……」
そのまま指でイカされてビクンビクン。
カナ「イっちゃった……」
タカシ「イっちゃったんですか?」
カナ「ありがとう」

監督「奥さん 童貞君にイカされちゃってるじゃない」
カナ「そうなんです 気持ち良すぎて」
監督「彼上手?」
カナ「ビックリするぐらい上手すぎます」

コンドームを着けて騎乗位で挿入。

最初はソフトにグラインド。

ピストンに切り替えて、
カナ「ちょっと速しくてもいい?」

監督「どうですか?」
カナ「おっきくて気持ちいいです カリの部分が引っかかる」

パンパンパンパンと軽快なピストン。
カナ「気持ちいい 奥まで当たって気持ちいい」

カナ「イっていい?」
タカシ「はい」
騎乗位でイっちゃいます。

チンチンでクリトリスをこする。
監督「彼 クリトリスでこするなんて なんか玄人じみた事を」
カナ「ホントですよね」
監督「焦らされてるよ 童貞君に焦らされてるよ」

正常位。
監督「彼 すごい腰使いしてるね」
カナ「すごいんです おっきいしすごく」

正常位でゴム射。
監督「出てるのわかる?」
カナ「なんかドクッてしました」

監督「正常位だとソッコー イっちゃったね」

コンドームから手に精子を出してペロッと。

シーン3

高山えみりの顔が出てきた瞬間にちょっと笑ってしまった。童貞君相手にイキまくる展開が想像できて。
ミホさん(26)という人妻設定で、旦那とはセックスレス。
監督「変な遠慮はなさらずに 気持ち良くなってください」

童貞君はカズキ君(23)。
ここまでの2人は女優側が落ち着いている感じだったけど、ミホさんは緊張気味。

どうもぎこちないので距離を縮めるスキンシップ。

ベロチューした後に、
ミホ「フフフ 照れるね(笑)」
ミホさんの方が照れている感じ。

恥ずかしいから少しずつ見せる感じで脱ぐのが余計にエロさを醸し出す。

カズキ君の手を引いておっぱいを触らせるが、触らせた瞬間にビクンッ。

ミホ「勃ってきてるのわかる? すごい勃ってるの」

ミホ「舐めてみて」
カズキ「いいんですか?」
ミホ「舐めてほしい」
おっぱい舐めでもビクビクと反応します。
ミホ「たまに 吸いだしてもいいよ そうそうそう」
ミホ「ああっ それそれっ 今のすごい気持ちいい」
丁寧な教え方と反応。

下も見せようとしてパンツを脱ぐと濡れている事に気付いて、
ミホ「濡れちゃった(笑) 汚しちゃった 恥ずかしい」

ここでカメラが寄る。
ミホ「あっ」
監督「興奮してるでしょう?」

マンコの触り方を教える。
童貞君に触られてヘロヘロになるところが良いです。

ミホ「ダメダメッ イっちゃうイっちゃうイっちゃう!」
ドバッと豪快に潮吹き。

手を離した童貞君に、
ミホ「まだイってるから続けて続けて続けて」
童貞君の手を引いて続けさせ、再び潮吹き。
ミホ「気持ちいいっ」

吹き終えて余韻に浸る。クスリをキメているみたい。さすがです。
ミホ「気持 ち い……」

ヘロヘロの状態で3噴射目。

完全にイっちゃってる表情が良いです。
4発目が出そうな感じで腰をグイッとするが、出しきっているみたいで出なかった。

監督「奥さん いつもこうなっちゃうの?」
ミホ「いや 久しぶりすぎて ちょっと ヤバかった……」
いつもこうですけどね。

クンニ。
ミホ「舌入れてみて わかる? そうそうそう もうちょっと下 そう そこそこ」

攻守交代して乳首舐め。
ミホ「ビクビクしてる(笑)」

股間をまさぐって、
ミホ「オチンチンおっきくなってるね 良かったぁ」

ミホ「女の人に触られるの初めてでしょ?」
愛おしそうにチンチンを撫でる。

フェラ。

フェラで射精させます。

コンドームを着けて正常位で挿入。

ミホ「気持ちいい おっきい すごい おっきい」

カズキ「あっ…… あっ……」
情けない声を出して動きが止まるので、
ミホ「ゆっくりでいいよ ゆっくり」
監督「イった?」
カズキ「イっちゃいました……」
ミホ「うそ ホント?」
2発目なのにすぐイっちゃった。カット入ってますけどね。

監督「彼女ダメじゃない そんなに締めつけたら」
ミホ「ウフフフフ そんなつもりはないです」

監督「挿れてすぐだったけどね」
ミホ「ウフフフフ」

手から手へと精子を垂らす。

ミホ「まだイケる?」
カズキ「はい」
ミホ「何回でもイっていいよ」
ここでタイトル回収。
監督「ちゃんと目見て言って」
ミホ「何回でもイっていいからね」
やっぱり言わせちゃうと、ただの台詞読みになる。

3回戦。
ミホ「すごい硬い」

ミホ「はぁ気持ちいい!」

ミホ「ヤバイ……」

ミホ「あぁイっちゃうイっちゃう あぁ…… ダメダメダメダメッ」
すんごい顔でイっちゃいます。

3発目をゴム射。
ミホ「またイっちゃったの?」

ミホ「すごい でもまだ勃ってる(笑)」
ピクンピクンとチンチンを動かすカズキ君。

感想

3時間で3シーンなので1シーンがしっかり撮れていて良い。女優も3人とも良かった。1人2発射精するのも良かったです。1発目は童貞らしい早漏・暴発っぽくて、2発目は長持ちするので人妻をイカせるという具合。さらに旦那よりもデカチンという事で、当ブログの3大カテゴリ「早漏」「デカチン」「イカせ」を全て含む構成。
童貞役はセミプロ的な男優で、下手な童貞演技が過剰に見えてしまう。でもそんなにAV男優っぽくガンガン行くわけでは無くて抑えは効いているので、素人役としては一応こなせているかと思う。主張を抑えて女優の良さを出せている。
収録時間:180分 (HD版:180分)
監督:長瀬ハワイ
シリーズ:「何回イッてもいいですよ」優しすぎる素人奥さんが夫に内緒で童貞筆おろし!
メーカー:コスモス映像
レーベル:コスモス映像(ソフトオンデマンド)

FANZA 「何回イッてもいいですよ」優しすぎる素人奥さんが夫に内緒で童貞筆おろし!VOL.2

アダルト動画MGS動画 「何回イッてもいいですよ」優しすぎる素人奥さんが夫に内緒で童貞筆おろし! VOL.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました