童貞にイカされちゃった大槻ひびきと鈴香音色「アタシ イっちゃったぁ」

大槻ひびきと鈴香音色が童貞君の筆おろし。参加男性は本物素人っぽい雰囲気を持っているのが良い。見どころが多く、まずシーン2では最初は何もできず固まっていた童貞君に最後は大槻ひびきが正常位でイカされ。シーン4では、鈴香音色が童貞君にイカされるがテンションの上がった童貞君は腰振りを止めず「あぁん 待ってぇ もうっ」と鈴香音色の方が根を上げていた。シーン5は3Pで、大槻ひびきがいきなり本気騎乗位で搾り取ったにも関わらず、2人して早漏を指摘するというM男なら嬉しいいじめ。
(DMM.R18 Web募集で来た素人童貞君 私の自宅で待ってまーす)

シーン1

1人目の童貞さん(ヤマモト・27歳)と顔合わせシーンから。いろいろと話を聞きますが、喋り方や内容が本物素人っぽい感じ。これはガチ系の作品か。監督は訛りがあって物腰も柔らかい。

お相手するのは大槻ひびき。こちらは自宅で監督と打ち合わせ。
監督「ひびきさんに ちょっと全部カメラマン&女優さん両方していただきたいなと」
本物童貞・本物素人はスタッフがいると勃たないという事で、2人きりでの撮影となる。

親しみやすい監督だが、
監督「まずは僕を癒してほしいなと」
待ち合わせまでには時間があると言い、大槻ひびきに手を出す。
大槻ひびき「やだっ もう乳首勃っちゃってる」
大槻ひびき「テクニシャンですね」
監督「いえー たどたどしいですけど」

大槻ひびき「あぁすごい えー! こんなに立派にテント張ってる人 初めて見ました」
パンツを突き破りそうな勢い。

フェラ。
大槻ひびき「硬い すごい直立っていうか エッチなチンチンだ」

寝かせてフェラした後に手コキで射精。
大槻ひびき「濃いのが出た」

シーン2

童貞君が訪問。

撮影の説明をする監督。
監督「風俗っぽくてちょっと申し訳ないんですが とりあえずヤマモトさんの持ち時間 40分なんですよ 40分後にスタッフ 僕ら入って来ますので 時間だけ ちょっと申し訳ないですけど気にしていただいて あとはホントに素敵な筆おろしというか初体験をね」
時間は40分とのこと。

カメラの同期シーンを収録。撮影の臨場感が伝わってくる。大槻ひびきがパンパンと手を叩き、
監督「名AD誕生です」
スタッフは退室。

2人きりに。
本物素人であるヤマモトさんに喋りが出来るはずもなく、大槻ひびきが緊張しつつ優しくリード。男の膝を撫でながら話しをしています。40分の制限時間なのでトークは短め。そしてソフトなキスからレクチャー。
大槻ひびき「グロスいっぱい付いちゃったゴメン(笑)」

乳首舐め。緊張で硬直気味のヤマモトさん。

おっぱいを触らせるにもちゃんと手で誘導してあげる必要がある。

揉むというより撫でているという感じの遠慮気味なヤマモトさん。

おっぱいを舐めさせる。
大槻ひびき「あぁすごい気持ちいいよ」
大槻ひびき「吸ってみて んっ そう」

下を触る時も表面に軽く触れる程度。

ヤマモトさんの指を咥えた後、
大槻ひびき「クリ転がして」
ビクッとわかりやすい反応をしてあげる大槻ひびき。
ヤマモト「なんかヌルヌルしてる」
大槻ひびき「感じてきちゃったの」

クンニ。
大槻ひびき「強いよぅ やっ 優しく」

大槻ひびき「大丈夫 いっぱい気持ちくしてあげるから」
パンツの上からチンチンを責める。

大槻ひびき「見ちゃおっかな」
パンツを脱がし、
大槻ひびき「よく見せて ピクピクしてる」
そして激しいバキューム音を立てながらフェラ。
大槻ひびき「口の中でピクピクする」

大槻ひびき「すっごい いっぱいガマン汁出てくる」

大槻ひびき「こうやって裏表間違えないで」
口も使ってコンドームを着ける。

大槻ひびき「挿れたい? 挿れてみたい?」
騎乗位で挿入。

フェラの時もそうでしたが、たまにモニターで映りを確認する大槻ひびき。ホントに2人きりで撮影しているんだなと。

大槻ひびき「オチンチン硬い 奧当たってるのわかる?」
ヤマモト「はい」
マグロ状態のヤマモトさんの上でピストン。

激しめのグラインド。
大槻ひびき「すごい 気持ちいい オチンチン気持ちいいよ」

挿入したまま反転して背面騎乗位へ。
大槻ひびき「見える ここ入ってるの」

ピストン。

大槻ひびき「後ろから突いて」
四つん這いで挿入待ちの大槻ひびきですが、ここで童貞っぽかったのが身を低くして穴を確認するしぐさ。

大槻ひびき「そう いっぱい奥に突いて」

徐々に激しい突きになるヤマモトさん。童貞なりに調子乗っている感じ。でも長くは続かず動きが止まる。

正常位。小刻みだが安定した腰振り。

大槻ひびきの喘ぎ声も大きくなる。

大槻ひびき「イっちゃいそうな時 言うんだよ」
と言っている大槻ひびきがベッドの側面をギュッとつかんで感じている。
大槻ひびき「あっ そう いっぱい動いてっ…… あぁ 奧っ 奧っ」

ヤマモト「キスしてもいいですか?」
大槻ひびき「いいですよ(笑)」
断りをいれてからのキスでちょっと笑ってしまう。キスしたまま腰を動かす。童貞ではないのか、それとも疑似トレーニングをこなしてきたのか。

ヤマモトさんの腰振りに、
大槻ひびき「ダメ イっちゃいそう」
この言葉を聞いてヤマモトさんが必死になる。全身をぶつけるような突きで、童貞のくせにイカせようとしている。
大槻ひびき「あぁイっちゃう! イクッ イクッ!」

動きが止まり、痙攣する大槻ひびき。
大槻ひびき「あぁイっちゃった……」
ここは素晴らしかったですね。ヤマモトさんが本物素人っぽくて、おっぱいすらちゃんと揉めないのを大槻ひびきがリードしていたのが数十分前。この正常位ではアンアン喘いで感じ方も良かったし、ヤマモトさんの下でビクンビクンさせられちゃうところが良かった。「あぁイっちゃった……」の言い方も「なんで?」みたいな予想外だったという感じ。

ヤマモトさんもゴム射。大槻ひびきをイカせてから自分もイクという完璧なタイミング。

大槻ひびき「出ましたー」

最後に監督が戻って来て感想。

シーン3

2人目は24歳のマツバラさん。モザイク越しにも30代から40代に見える感じで、監督もそこをつっこむ。

お相手はJカップの鈴香音色。マツバラさんはおっぱい好きらしいのでうってつけ。大槻ひびきの時と同様に撮影の打ち合わせ。

そして手を出す監督。

監督「職権乱用的な感じなんですけど ちょっとだけ口でこう……」
フェラ。
玉舐めから先端まで舐め上げる。

がっつりフェラするけど射精はせずに終了。

シーン4

マツバラさんが訪問。緊張して委縮気味だ。
やはり24歳には見えない。

大槻ひびきの時と同じような説明をして2人きりに。

時間がないので、いきなりキス。
鈴香音色「緊張してるんですか?」
マツバラ「ちょっと緊張してます……」
鈴香音色「力抜いて」

緊張を解くためか布団に入ってリラックスタイム。
鈴香音色「あっ すっごい心臓の音早い」

服の中に手をつっこんでJカップを触らせてもらう。

生Jカップ解禁。すごい迫力。

両手で揉んでも余るくらい。おっぱいに吸いつくマツバラさんを見て、
鈴香音色「かわいー」

ドラゴンボールでお馴染の「ぱふぱふ」。

カメラを調整しつつ。

鈴香音色「このオチンチン ビンビン 見てカメラ映ってるよ ビンビンのオチンチン」
カメラに映して辱しめる。

鈴香音色「オチンチン太いね」
太さを褒める。

玉をモミモミ。
鈴香音色「気持ちいいんだね もっと伸びた気がする」

鈴香音色「じゃあ お口でしちゃおっかな」
フェラ。

体勢を変えてフェラを続ける。

マンコのお勉強。
鈴香音色「だんだんおっきくなってきたのわかるかな? 中のお豆さんが」

クンニ。

パイズリ。
マツバラ「あっ 見えなくなった」
鈴香音色「そう おっぱい大きいからね おっきいオチンチンも見えなくなっちゃう」
鈴香音色「おっきいオチンチンだよ ほら ビンビン」

鈴香音色「気持ち良さそう でもまだイっちゃダメだからね」

さらにパイズリしながらフェラするという大技。
鈴香音色「ガマン汁の味がした」

コンドームを着けてあげる鈴香音色。

騎乗位でゆっくり沈めていく。
鈴香音色「中 どう?」
マツバラ「初めての感覚 信じられない」
鈴香音色「ホントに? オチンチンおっきいね もうパンパンだよ」

グラインドしてからピストン。
鈴香音色「すごい気持ちいい チンチンパンパンだよ イっちゃダメだからね」

重量感のある騎乗位でベッドが揺れる。下階の人にも伝わりそう。

少し苦戦するがバックで挿入。

ぎこちないけど一生懸命腰を振っている。
鈴香音色「んー 上手だよ腰動かすの」

鈴香音色「アタシ イっちゃいそう ねぇイっていいかな?」
マツバラ「イってください」
鈴香音色「あぁん そう もっと激しく突いて」

鈴香音色「あぁ そうっ!」
まず一段階ガクッと崩れる。
一心不乱に腰を振るマツバラさん。イカせようという強い気持ちが感じられる。

2段階目でグッタリして、
鈴香音色「アタシ イっちゃったぁ」
マツバラ「信じられない……」
グッタリしても腰を振り続けるマツバラさん。
鈴香音色「んー すごいエッチ上手だよ」
マツバラ「そんなことないです」
鈴香音色「だってもう腰が止まらないじゃん」

止まらないマツバラさん。
鈴香音色「あぁん 待ってぇ もうっ」
童貞に犯されちゃってるという感じに。敗北感もありますね。
鈴香音色「あぁん またイっちゃいそう……」

鈴香音色の2回目のイキと同時にマツバラさんもゴム射。

鈴香音色「正常位とかもあったのにぃ」
マツバラ「ガマンできなかった」
鈴香音色「いいよ 初体験だもんね」

大成功の笑顔。
鈴香音色「アタシもイっちゃったしぃ」
監督「おおっ!」
鈴香音色「フフッ 一緒にイったもんね」
マツバラさんは鈴香音色のイキしぐさに興奮して自分も射精したらしい。たしかに動きが止まらなかったし、そんな感じでしたね。

監督「勃ちの方は大丈夫でした?」
鈴香音色「すごいビンビンでしたよ」
監督「勃ちは24歳」
鈴香音色「そう もうビンビンビンビンで おっきいしぃ 気持ちいいチンポでした」
監督「いいモノをお持ちで」
鈴香音色「いいモノ もう今まで使わなかったの もったいない」
監督「うわー なんという褒め言葉でしょう」

シーン5

最後は22歳の大学生、ハラダさん。
なななななんと3P。

軽くトークしてベッドに移動。

童貞がいきなり2人に責めてもらえるなんて羨ましい。

おっぱいを揉んだ後に顔をうずめる。

されるがままの童貞君。
大槻ひびき「カリもおっきい」
鈴香音色「ねっ」
交互にフェラ。

手マンを教える。
大槻ひびき「手 震えてるかわいいー」
鈴香音色「ホントだぁ」

クンニ。

コンドームを着けてあげる大槻ひびき。
鈴香音色「口で着けてくれてるよ」

騎乗位で挿入。
大槻ひびき「オチンチン硬ぁい なかなかいいオチンチンしてるよ」
大槻ひびき「あぁ奧っ ほら子宮の奧わかる?」

イカせにいってるような腰振りで童貞君は、
ハラダ「もうガマンできない」
大槻ひびき「もうちょっとガマンして」
ハラダ「あぁもうダメです イっちゃう」
容赦のない腰振りで、
ハラダ「あぁイクッ……」
鈴香音色「ええ? イっちゃったの?」

鈴香音色「もう早いんだから」
大槻ひびき「早いなぁ」
鈴香音色「もう焦んないでよ そんなに」
ハラダ「初めてだったからちょっと……」
M的に良いシーンでした。童貞相手に本気の腰振りで意図的にイカせにいっていたのに、それで暴発させて2人で早漏を指摘するという。なにも知らない童貞君を経験豊富なお姉さんたちがいじめている感じですね。

おっぱいで復活させる。

合わせ技。

正常位で挿入。
鈴香音色「あっ すごい当たる」
大槻ひびき「当たる?」

童貞っぽくない腰振りで、
鈴香音色「あぁイっちゃいそう」
大槻ひびき「イっちゃいそうだって イカせてあげて」

鈴香音色「あぁヤバイ……」
ハラダ「僕もヤバイです」
2人一緒にイっちゃいます。
大槻ひびき「すごいじゃない イカせることできたよ」

鈴香音色「2回目もこんなにいっぱい出てるよ」

最後はシャワー。

感想

童貞かどうかは確認しようがないが、1人目は本物素人っぽかった。仕込み男優にありがちな演技のくどさや場慣れした雰囲気はない。実際のところは本物素人かどうかも確認はできませんが、そう見えていればいい。素人参加作品で本物素人に見える作品は15本に1本くらいなので貴重。2人目は、ふるまいは素人っぽかったけど最後まで24歳という設定がおかしく感じるし、白ブリーフもキャラを作ってる感じが出て嘘くささもある。でも小慣れている感じは無くて問題ない。少なくとも、ありがちな「いかにも男優」って感じの人ではない。

シーン2では最初は何も出来なかった童貞君が、最後は正常位で大槻ひびきをイカせる場面が良かった。騎乗位じゃなくて、正常位。童貞君の下でビクンビクンしてるのが良かったですね。

シーン4は鈴香音色をイカせた後に、テンションが上がりっぱなしで突き続けるマツバラさん。鈴香音色が「あぁん 待ってぇ もうっ」と童貞相手にタオル投入状態なのが良かった。鈴香音色のデカチンいじりも良かったです。

シーン5は無情な騎乗位で強引に搾り取った後に、2人して早漏を指摘するのが良かった。この男性に関してはカメラマンありの3P、しかも2発射精という事で、それなりに撮影経験がある人なのかと思います。でもAV男優っぽさは出て無かった。少し白々しいセリフはありましたけど。

女優2人の接し方も良かったし、監督も親しみやすい人なのがポイント。威圧的に感じる監督も多いけど、この監督なら素人男性もリラックスできるかと思う。

シーン2と4では、女優がイキそうになった時に男が必死になっている感じが伝わってきたのも良かった。慣れちゃっている男優だと、こういう部分は出せないかと思う。

収録時間:117分(HD版:117分)
出演者:大槻ひびき 鈴香音色
監督:熱遊人
メーカー:ホットエンターテイメント
レーベル:熱遊人

DMM.R18 Web募集で来た素人童貞君 私の自宅で待ってまーす

DUGA Web募集で来た素人童貞君 私の自宅で待ってまーす

MGS動画 Web募集で来た素人童貞君 私の自宅で待ってまーす

XCITY Web募集で来た素人童貞君 私の自宅で待ってまーす

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top