逢沢まりあが19歳の大学生を相手にガチの筆おろしドキュメントで最後は暴発に大笑い

逢沢まりあが童貞100人を筆おろしする企画。普通に考えたら慣れた汁男優を処理していく感じになるのですが、1人目は別室でガチの筆おろしドキュメント。19歳の大学生を24歳のAV女優が筆おろしするというリアルを撮りきっていて凄かった。最後は意外すぎるタイミングで暴発し、笑いをこらえきれず大笑いしてしまった。>>感想
(FANZA 童貞100人筆おろし~セックスするまで死ねない全ての童貞諸君(ナカマ)に捧げる童貞喪失ドキュメント~ 逢沢まりあ)

パート

募集して集められた100人の童貞に企画説明をする監督。ちなみに監督も童貞らしい。
100人がゾロゾロと移動してスタジオへ。
100人もの童貞君を相手するのは逢沢まりあ。彼女のデビュー作は『処女幕 第1章 奇跡のヴァージン美女が処女喪失 逢沢まりあ』という処女喪失作品。AVで初体験を経験したという事で、今の童貞君たちの気持ちがわかりやすい。冒頭のインタビューでは、デビューに至るまでのエピソードを話す。学生時代は地味で、社会人になってからもひたすら仕事の日々だったと。

100人の童貞が待つスタジオに合流して挨拶。
拍手で迎えられますが、これから全員を相手するとなると大変だ。

1人目の相手は監督がセッティング済で、別室にて待っている。
逢沢まりあ「後ほどよろしくお願いします」
童貞たちの海を割って別室に向かう。
緊張気味に迎えるのは大学生のモリシタ君。女っ気のまったくない人生で、
逢沢まりあ「おいくつですか?」
男「19です」
逢沢まりあ「若い!」

予想以上の若さに驚く。19歳の筆おろしをする24歳の逢沢まりあ。
驚いた顔もかわいい。

2人に任せるという監督。
まずは手を繋ぐが、
逢沢まりあ「ちょっと緊張されてます?」
男「めっちゃ緊張してます」
逢沢まりあ「手が震えてる(笑)」

男優が演じる童貞キャラじゃなくてガチ素人っぽいです。逢沢まりあも初対面の男性に接する緊張感と距離感がある。
19歳の素人男子が逢沢まりあに筆おろしをしてもらえるなんて羨ましすぎる。

ハグ。
男「うわぁ やっばい」
逢沢まりあ「ヤバいですか?(笑)」
男「ヤバいですねぇ」
逢沢まりあ「どうヤバい?」
男「ちょっと胸が当たってて」

インタビューで童貞君のかわいい反応に母性がくすぐられるというような事を言っていました。ここでも嬉しそう。、
逢沢まりあ「すごい心臓の音が本当に」
胸同士が密着しているのが伝わるコメント。
逢沢まりあ「私もちょっと緊張しているんですけど 落ち着いていきましょう」
他の筆おろし作品でもそうですが、1人目は女優の緊張も特別なので面白い。

キスをしようと言って男に目を瞑らせるが、笑って動かない逢沢まりあ。
男「まだですか?」
逢沢まりあ「ちょっと焦らしました(笑)」

かわいい悪戯ですが、
男「やめてくださいよマジで めっちゃバクバクしてました」
逢沢まりあ「あははっ」
男「何か間違ってるのかなと思って」

なんか青春っぽいかわいいやりとり。ドキュメントでしか見られないナチュラルさ。

逢沢まりあ「はい じゃあ失礼します」
と言って唇を当てる。キスも初めて。
ディープキスの前に、
逢沢まりあ「どうしよう私もすごい熱い(笑)」
男「すいません 移っちゃいますね緊張」
逢沢まりあ「フフフ 全然 でもめっちゃ良いと思う」
男「マジすか」
逢沢まりあ「なんかすごい若さがすごい」

本当にマジモンの筆おろしって感じですし、この状況を逢沢まりあも楽しんでいる。
男に舌を出させてから、
逢沢まりあ「舌絡ませていいですか?」
と言って自分の舌を絡ませる。前フリの緊張も生々しさもあって、挿入よりエロいくらいの舌の絡ませ方。

男の上半身を脱がせて、仰向けに寝かせる。その上に跨って、
逢沢まりあ「重かったら言ってね」
AVではよく見る体勢なので、
男「自分でこんな光景見れるんだな」
逢沢まりあ「フフフフフ こういう こういう事するんだよ」

やりとりの1つ1つが筆おろしドキュメントとして響いて良いです。
逢沢まりあ「もう1回チューしよう」
上からキス。
逢沢まりあ「じゃあ 私が先に攻めてみてもいいですか?」
両手で乳首を触ってから舐める。
初めての体験ですので、いろいろ聞きながら舐めてくれる。

股間を触って確認し、
逢沢まりあ「下の方も反応してきてますね どうですか今の興奮度的には?」
エッチなお姉さんっぽい顔になってきています。
男「けっこう いや ホントに勃たないと思ってたんで緊張で」
逢沢まりあ「あー そっか そうですよね 初めてでね こういう しかも現場だと(笑) いろんな人もいるから」

ズボンを脱がせると股間の膨らみが目立って、
逢沢まりあ「フフフフフ 形がもうね モロわかりだったね今」

逢沢まりあ「私も熱いんで ちょっと脱いじゃっていいですか?」
童貞君に手伝ってもらいながら脱ぐ。下着姿になって、
逢沢まりあ「これで一緒の恰好(笑)」
刺激の強すぎるボディを目の前にして、
逢沢まりあ「ほら 見てくださいこれ(笑) すごいっ」
ガマン汁が染み出ています。
男「恥ずかしい」
逢沢まりあ「すごいでも嬉しい」


おっぱい揉み。
男「うわっ すげぇ」
逢沢まりあ「初おっぱい Fカップです」
男「Fカップ こんなにあるんですねFカップ」

ブラの上から揉んで、
逢沢まりあ「初ホック外し」
対面したまま外そうとするが失敗し、背中を向けて外す。

生でおっぱい揉み。
逢沢まりあ「私も触っていい?」
男「イっちゃいますマジで」
逢沢まりあ「うそ? うそ だって どうする手だけでイっちゃったら」
男「いや いやホントに」
逢沢まりあ「筆おろしにならないよ」
男「何回もやりたいです」
逢沢まりあ「何回も(笑) そんな復活早い?」
男「わかんないですね 初めてなんで」

暴発の危険もある素人君。
おっぱいを揉んでいると、時おり気持ち良さそうな反応を見せる逢沢まりあ。
逢沢まりあ「舐めたいですか? 優しくね」
おっぱい舐め。喘ぎ声が漏れる。

攻守交替して童貞君のパンツを脱がし、
逢沢まりあ「めっちゃ元気だね(笑) 想像以上」
握ってみると、
逢沢まりあ「わっ けっこう めっちゃ硬い」
プロの手つきでシコシコ。
逢沢まりあ「どうですか? 初めて女の子に」
反応を見て嬉しそうだし、感想も聞きたがる。楽しんでいるエッチなお姉さんっぽさが良いです。

舌を当てると、
逢沢まりあ「おおっ いい反応しますね」
男「ヤバいですね」

やっぱり筆おろしを楽しんでいる感じが最高。

深く咥えて、
男「うおあっ ヤバッ マジか」
逢沢まりあ「ん?」


今度はジュボジュボ。
いろんな攻め方をしてくれる。
逢沢まりあ「気持ちいい?」
男「気持ちいい」


玉舐から竿を舐めると、
男「それ あぁ それヤバい」
逢沢まりあ「あははっ ヤバい?」
男「マジか」
逢沢まりあ「マジすか(笑)」

2人でフェラを楽しんでいる感じは、数ある筆おろしAVでも初めて見るほど。
逢沢まりあ「いい感じにビンビンになってきましたね(笑)」

逢沢まりあ「ユウキ君のは元気になったけど 私のも濡れてないと入らないから じゃあ今度はユウキ君に攻めてもらおうかな(笑)」
説明もエロい。
パンツを脱がせて、
逢沢まりあ「AVだとモザイクかかってるから 初めてでしょ」
男「そうですね 見たいっす」

ガン見してから触らせてもらう。
逢沢まりあ「ちょっともう濡れてるな(笑) すごい いい反応してくれるから嬉しくて」
童貞君の反応に興奮して濡れていた。
クリトリスも教えて、
逢沢まりあ「気持ちくなるとここが 女の子も勃起してきちゃう」
指も慎重に入れさせて手マン。
童貞君が初めて手マンで女を喘がせる体験。
逢沢まりあ「中 キュッてなってんのわかる?」
男「そうですね」


クンニの前にも、
男「どこ 全体舐めていいんですかね?」
逢沢まりあ「そうだね 全体だったり クリ刺激したりだとか」

やり方を教えるというのも本物相手だとエロさが格別。

おっぱいも同時に攻めると気持ち良いと教えて、実際に気持ち良さそうに喘ぐ。
本当にリアルな童貞君が丁寧にやり方を教えてもらってAV女優を気持ち良くさせる。
逢沢まりあ「気持ちいい 上手」
男「ありがとうございます」

良い筆おろしドキュメント。

逢沢まりあ「さっきより濡れてるから」
指2本に挑戦。
逢沢まりあ「ゆっくり」
男「すいません」

慎重に「ゆっくり」を強調するのがリアル。
逢沢まりあ「で ちょっとずつ拡げてくと オチンチンも」
男「大丈夫?」
逢沢まりあ「大丈夫だよ(笑)」
男「どんぐらいしていいかわからない」
逢沢まりあ「さっきより よりスムーズに入るでしょ?」
男「そうですね ホントに」

マンコをいじるくだりも丁寧で、童貞君が勉強して覚えていくのが伝わった。

逢沢まりあ「大丈夫? 元気? まだ(笑)」
マンコをいじり続けて萎えたのか心配するが、
男「元気ですね」
逢沢まりあ「元気だね 全然元気だね」

攻めでもしっかり興奮していました。
逢沢まりあ「すごいすごいすごい! 垂れてる!」
萎えるどころかガマン汁まで垂らしていた。

ディープキスをして、
逢沢まりあ「元気そうだから 童貞卒業してみましょうか」
男「したいです お願いします」

コンドームを用意して、
逢沢まりあ「入れ方わかる?」
男「いや わから……教えてほしいですね」
逢沢まりあ「オッケー(笑)」

コンドームを着けてくれる。おっぱいの主張も強い。
逢沢まりあ「ビンビンだね(笑) 全然衰えないね 若いから?」

正常位を教える。
逢沢まりあ「さっき指入れたところに 今度はオチンチンを」
男「できるかな……」
逢沢まりあ「大丈夫?」

初めての挿入前の良い緊張感。
逢沢まりあ「童貞卒業の準備はよろしいですか?」
男「覚悟を決めないと」


男「ここですよね」
逢沢まりあ「そう」

ここまでの前フリが筆おろしドキュメントとして完璧だったので、「いよいよ」っていう挿入の重みもある。

男「ちょっと待ってください」
逢沢まりあ「全然ゆっくりでいいよ そう でも穴合ってる そこ」

ゆっくり奥に押し込むと、逢沢まりあが息を漏らして感じる反応。
逢沢まりあ「入ったね」
男「あはははは 大丈夫ですかね」
逢沢まりあ「大丈夫」

『ザ・筆おろし』という感じ。

逢沢まりあ「もう入ってるだけでヤバい?」
男「ヤバいっすねぇ キツいすね キツいというか……」
逢沢まりあ「キツい?」
男「なんでしょう 亀頭がなんか引っかかるっていうか」
逢沢まりあ「カリおっきいもんね」
男「そうなんですか?」
逢沢まりあ「うん」

率直な感想からカリデカを褒められる。

気持ち良さそうに喘いでから、
逢沢まりあ「気持ちいい? 私も気持ちいい」
優しい笑顔も良いです。

いろいろ試したいという事で、バックにも挑戦。
逢沢まりあ「さっきよりちょっと位置がわかりにくいかもしれないんだけど ここ」
男「ここですか?」

挿入前の位置確認も筆おろしならではの独特のエロさ。

童貞チンポをブチ込む。
男「おお……」
逢沢まりあ「あっ ヤバい」

AV女優がガチ童貞に後ろから突かれて感じる姿も良い。
男「あぁヤバいすね」
逢沢まりあ「ヤバい?」
男「深いですね」
逢沢まりあ「そう バックの方がけっこう奥まで入る」

解説しながらのセックスもエロい。

ちょっとピストンしてみると、
逢沢まりあ「ああっ それヤバいっ」
イイです!ズブの素人&童貞にバックで突かれ、シーツを握りしめて感じる逢沢まりあ。

イカせそうな雰囲気にもなってきたが、男の動きが止まり、
逢沢まりあ「すっごい熱い」
と股間を押さえた直後、
男「イクかもしんないです」
逢沢まりあ「イキそう!?」

おかしなタイミングで射精しそうになり、

男「イっていいですか?」
逢沢まりあ「この体位のままイク?」

この問いに答える前に、
男「ヤバい 出てますね」
逢沢まりあ「ん?」
男「ヤバい あ イってますね」
逢沢まりあ「あはははっ」

まさかすぎるタイミングで射精し、笑いをこらえきれない逢沢まりあ。

逢沢まりあ「ごめん 超締めつけちゃったから(笑)」
男「今ヤバかったですね ごめんなさい」
逢沢まりあ「出ちゃった?」
男「そうですね」

童貞君のかわいい反応が好きな逢沢まりあ、暴発も嬉しそう。
暴発シーン好きとしては、ここまでリアクションしてもらえると嬉しい。

男「いや マジでごめんなさい(笑)」
逢沢まりあ「えっ 大丈夫(笑)」
男「けっこう そうすね キツくて うわってなって」
逢沢まりあ「ごめんね めっちゃ締めちゃったから(笑)」

なんだかんだ2人とも大笑いで、楽しい暴発。
でも正常位→バックからのゴム射が決まって、筆おろしとしては大成功。

男「すいません(笑)」
逢沢まりあ「あら 2体位しかできなかった(笑)」

けっこうイジる逢沢まりあ。イジられるのも羨ましい。
男「うわぁ うわマジかぁ」
逢沢まりあ「でもバックが好きなんだね」
男「ヤバいすね」


コンドームを外して、
逢沢まりあ「しかも 中々の量出ましたね」
男「そうなんですよ」


筆おろしの感想を貰って、
逢沢まりあ「私で大丈夫でした?」
男「ホンット嬉しいです」

握手でシェイクしている時も揺れるおっぱい。
1人目終了ですが、この時点で尺的には50分近い。長く撮っていますし、このシーン1は特に良かった。

シーン2

シャワー中に2人目の童貞君が連れてこられる。
逢沢まりあの体を洗い、お返しに童貞君も洗ってもらう。
脱衣所で、乳首舐め、手コキ、フェラ、パイズリ。
童貞君も攻めて、おっぱい舐めと手マン。
騎乗位→正常位でゴム射。

シーン3

ここからは多人数戦。100人もいますのでね。
この状況だと男は慣れた汁男優っぽい。
シコシコしている男たちに見られながら、寝ている3人の男と騎乗位。
途中でフェラをしてもらいに来る男もいる。

順番待ち中にシコシコし過ぎて、挿入して30秒持たない男もいました。
逢沢まりあ「出ちゃった?(笑)」
このシーン3だけで47人。合計49人となりました。

シーン4

広い部屋の壁際で1対1のカラミ。
仁王立ちフェラから正常位→バック→騎乗位→正常位でゴム射。

次の男と交代。今回はきっちり1人ずつ交代するシステム。
仁王立ちとフェラから立ちバックで挿入。
立ちバック→正常位でゴム射。

シーン5

部屋を移動して5人連続セックス。
ここでも挿入してすぐ射精した男がいて、
逢沢まりあ「めっちゃかわいい(笑)」

フェラで、
男「イっちゃいそう」
逢沢まりあ「ダメッ」

筆おろしが目的なので、すぐストップしてくれたが、
 ドピュ
逢沢まりあ「あっ!?」
男「イっちゃう」
逢沢まりあ「ああっ!」

暴発させちゃった。
逢沢まりあ「イっちゃったの? ごめんね(笑) 激しかった?」
一応、ここで56人終了。

シーン6

セーラー服に着替えて5人部屋へ。
4人に見られながらのプレイ。

半裸のセーラー服もエロい。
乳首が見えそうで見えない。

シーン7

61人目まで終わって、残り39人。
一気に39人を相手にする。

感想

シーン1は筆おろしドキュメントとして最高峰のリアルさと生々しさ。24歳のAV女優が19歳の本物童貞を筆おろしするというリアルを撮りきった感じです。やりとりの1つ1つが響き、フェイクでは作れない本物感が凄かった。『ザ・筆おろし』が蘇ったみたい。しかも、個人的に好きなAV女優ベスト5に入る逢沢まりあに筆おろしをしてもらえるなんて羨まし過ぎた。

逢沢まりあが童貞君の反応を楽しんでいるのもエロかわいくて良かった。楽しんでいるから積極的に動けていて、声のかけ方も普通の筆おろし作品では聞かないような独特さもあって面白い。こんなにかわいくて巨乳のお姉さんに、楽しんでもらいながら筆おろしされるのは最高です。教えたり、解説したりしながらのセックスは独特のエロさ。

バックでちょっと頑張ってピストンし、ズブの素人&童貞のピストンでシーツを握って感じる逢沢まりあの姿も良かった。イカせそうな気配もあったところで、急にストップ。その時の会話中に暴発しちゃうのも面白かった。笑いがこらえきれなくて大笑いしちゃうリアクションも良かったです。意外とSっ気を見せて反応を楽しんでいました。

シーン1はガチのドキュメント路線でしたが『童貞100人筆おろし』という企画となると素人では難しいので、慣れた汁男優が多かった印象です。テンポ良く射精するためにシコシコして準備していますが、そのために挿入してすぐ射精しちゃう男も多くて、そこでも暴発に驚いたり笑ったりする逢沢まりあのリアクションがかわいかった。

ガチとフェイクの温度差が激しいですが、尺が3時間27分もあるので2つの味を楽しめました。逢沢まりあは最初から最後までかわいくて、ボディも凄かった。童貞君と普通に会話している時でも、おっぱいの主張が強くてエロい圧を感じる。逢沢まりあファンとしてはシーン1の筆おろしが珠玉。

収録時間:207分 (HD版:207分)
出演者:逢沢まりあ
監督:ヒッパゴンカツヤ
メーカー:プレステージ
レーベル:AV OPEN 2018

FANZA 童貞100人筆おろし~セックスするまで死ねない全ての童貞諸君(ナカマ)に捧げる童貞喪失ドキュメント~ 逢沢まりあ

関連記事

コメント

    • ノレン
    • 2019年 2月 09日

    このブログのファンでいつも楽しく見ています。同じ逢沢まりあのファンということで、もし良ければ次の作品を見ていただいて、記事を書いてもらえたらとても嬉しいです。
    ①逢沢まりあのアップのシーンが多く、超かわいいです。VRだったら死んでしまいそうです(笑)
    【裏風俗】全国裏風俗紀行 in 新宿 甘い声とFカップ巨乳がエロい女子大生【あき(20)】
    https://sp.mgstage.com/product/product_detail/SP-326URF-008/
    ②拒否りながら少し応じていく逢沢まりあがたまりません。
    Fカップのパリピ系白ギャルゲット◆「毎日休みw」という自称プチニートのまりあさん(23歳)、軟派男と強気に交渉するもあれよあれよとホテルイン!
    https://sp.mgstage.com/product/product_detail/SP-300NTK-034/
    ③アダルトなまりあちゃんでとても綺麗です。
    ラグジュTV 948
    https://sp.mgstage.com/product/product_detail/SP-259LUXU-953/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top