ギャル・上原花恋と女教師・山本美和子が支配権を賭けたイカせ合い

教頭すら支配下に置いている極悪ギャル3人組。そんなギャル3人組のクラスに新任としてやってきた女教師。授業中にリーダー格の上原花恋を叱った事で恨みを買い、放課後に3人組に犯される。しかし、女教師はギャル3人組に1人ずつ逆襲し、セックスで落としていく。2人が女教師に懐柔され、ブチキレた上原花恋と女教師の最終決戦。
(DMM.R18 極悪ギャルVS美人女教師 ガチレズ対決!!3)

シーン1

ガリ勉の高橋君に絡む上原花恋、愛原れの、藤田りかこのギャル3人組。

カツアゲしようとするが金を持っていなくて、
愛原れの「とりあえず脱げよ 5万ねーんだから早く脱げよ」
服を脱がせて、
上原花恋「高橋脱いでまーす」


オナニーさせて、
上原花恋「高橋シゴいてまーす」


高橋「あっ……」
愛原れの「おっ 高橋イクか」
上原花恋「早くイケよ」
 ドピュ

新任の山本先生を紹介する教頭。

授業で態度が悪い上原花恋を叱る。
山本美和子「今まで好き勝手やってきたかもしれないけど 私の授業ではそんなことさせないわよ」

シーン2

放課後、呼び出される教頭。
上原花恋「なんで呼ばれたかわかんだろつってんだよ あの女教師の事だよ」
教頭「あ……」
上原花恋「わかるよなオッサン」
上原花恋「誰が呼んだんだよ オメーだろどうせ!」
教頭「いや…… あの…… 私が知らないうちに 校長が極秘で」
女教師を辞めさせるように迫る。

ビンタとか金的とか激しい責め。
上原花恋「あんだろ謝り方が」

防具は入れてあるだろうけど脚の振りが速くて勢いある蹴り。

みんなで聖水をかける。

シーン3

翌日、教室に3人組の姿は無い。

授業後、先生を襲撃して気絶させる。

女教師を性的に責める。
おっぱいを揉んで、
愛原れの「ヤバくね? デカッ」


目を覚ました女教師を押さえつけて責める。


上原花恋「濡れてんの? マジかよ うわっホントだ」

藤田りかこ「先生 糸引いてるよー」
山本美和子「イヤッ イヤッ!」
上原花恋「マジでぇ? ホントじゃん なんで濡れてんの」
山本美和子「違うっ」
愛原れの「何が違うの」

上原花恋「糸引いてるとこ撮ろうよ」

上原花恋を睨む山本美和子。
上原花恋「なにその目 こんなんなってるのにまだそんな目で見るの」

ケツも開いて撮影。
上原花恋「濡れすぎじゃん ホントすごいんだけどこれ」

上原花恋がアナル舐め。
上原花恋「どこ舐めてんの 言ってよ先生」
山本美和子「おし おし お尻」

指も挿れる。
上原花恋「すぐ入っちゃうんだけど 超締まりイイ」

濃厚なベロチュー。

山本美和子「ダメダメダメッ」
上原花恋「もうダメなの先生?」
愛原れの「早くね?」
上原花恋「もうダメなんですか? ほらゴメンナサイは? 先生」

藤田りかこが手マンでイカせる。
愛原れの「すごいビクビクしてるんだけど」
上原花恋「イっちゃったぽいんだけど」

上原花恋「先生 誰もイっていいなんて言ってないし ここ学校だしぃ」

ペニバンを持ってきた上原花恋。

上原花恋「こうやってチンポしゃぶってるんですか先生?」

バックで挿入。

上原花恋のバックでの腰振りが速くて上手い。

上原花恋「なぁチンポ挿れてほしいんだろうよ」
山本美和子「違う」
上原花恋「違うの先生 じゃあ挿れてあげないなぁ」
山本美和子「挿れてください チンポ チンポ挿れてください」

バックで激しく突いて、
上原花恋「イケよ」
山本美和子「あっ イっちゃう!」
愛原れの「イっちゃったんだ」

記念撮影をして、またイカせる。
上原花恋「ねぇ早くもう1回イって」

上原花恋「ダメだよ逆らっちゃ 先生わかりましたか?」
3、4回イカされて終了。

シーン4

翌日。
カツアゲをする愛原れの。

先生が助けに入る。

昨日の写真を見せられてもひるまない先生。


山本美和子「よくもやってくれたわね ガキの分際で」
愛原れの「うっせーよ 離せよ」
逆襲が始まる。

山本美和子「まだ発展途上ねぇ ちゃんとした愛撫しないと気持ち良くなれないわよ どうしたのおとなしくなっちゃって」
愛原れの「うるせぇ」

山本美和子「声なんか出したら 他の生徒に聞こえちゃうわよ いつも強がってるアナタ達が こーんなことさせられてるだなんて いじめられてる子が見たらどう思うかしらね」

山本美和子「人呼ばれたくなかったら舌だして ほら」
ここで舌を出し、逆らえない状況だと演出されている。

山本美和子「愛原さんは 私の乳首いっぱいいじってくれたわねぇ」
おっぱいを揉んだ後、丹念に舐める。
山本美和子「いい子 舌出して」
素直に従い、完全に落ちている。

山本美和子「アナタあの人達に言われて仕方なくやってるだけよね 本当はすごくいい子なんでしょ」
懐柔していく。


山本美和子「まだキツイわね ごめんね『遊んでる』なんて言っちゃって こんなにキツキツだったら全然入ってないわよね この中 あぁすごい 狭いわ まだ入るかしら こんなにちっちゃい子供のオマンコ」

手マンでイカせる。

クンニ。
山本美和子「またイっちゃう? ねぇ」

山本美和子「先生は アナタの味方よ」


山本美和子「愛原さんのカワイイ顔見てたら アタシもこんなになっちゃった」

愛原れのにクンニさせてイク。

山本美和子「もう花恋と付き合うのはやめなさい わかってるわよね」
うなずく愛原れの。

シーン5

藤田りかこの援交現場を写真に撮ってから突入。

写真で脅してセックスで落とす。
愛原れの同様に手なづける。

シーン6

2人と連絡がとれなくなった上原花恋。
上原花恋「お前2人に何したんだよ」

山本美和子「あんたみたいな社会のクズとは もう遊ぶなって言っただけよ」

山本美和子「せっかくだから この機会に この学校を支配するナンバーワンでも決めますか」
最終決戦へ。

他の2人との絡みとは違って、責め合う感じ。


上原花恋のおっぱいを見て、
山本美和子「あら かわいい」

上原花恋「先生 オマンコ超熱いんだけど濡れてんの」


上原花恋のマンコを嗅いで、
山本美和子「あ ガキ臭いニオイ」

パイパンマンコをクンニ。
山本美和子「普段は悪態ついてても ここはかわいいピンク色してるのね」

指を挿れて、
山本美和子「やっぱり 使いまくってるからキュッキュッいうわね」
山本美和子「その長い爪だったら 奥もいじれないでしょうかわいそうに いっぱいいじってあげるね」

攻守交代。
上原花恋「意外と敏感なんだよね 先生」

クンニと手マンは互角。

キスしながら手マン勝負。
山本美和子「腰動いてるわよ」
上原花恋「先生だって 脚プルプルしてるじゃん」

かなり激しい手マン勝負だったが決着はつかず。
山本美和子「じゃ気持ちいいトコ同士 マンコとマンコで勝負しましょうか」

どちらも感じつつ強がりつつの勝負。



上原花恋の激しい腰振り。
上原花恋「もう先生イっちゃうんじゃない ねぇ」
山本美和子「あなたのほうこそ動かしすぎて先にイっちゃわないでね」

手マンでグチョグチョの先生。
上原花恋「ほら 先生イっちゃいそうじゃん」
山本美和子「そんなんじゃイカないわよ」
山本美和子「このままだった終わらないから ガマン比べしよっか」
上原花恋「望むところよ」
マンコとマンコをこすり合わせて最後の勝負。

山本美和子「来な」
手招きして責めさせる。

余裕を見せても、けっこう危うい感じ方。

しかし押し返して、
上原花恋「あっやめてっ」
山本美和子「やめて? なに? やめていいの? ねぇ!」
上原花恋「あぁ あーーーっ ダメッ!」
山本美和子「やめていいの?って言ってんのよほらぁ アハハハハハッ」
勝ち誇った笑い。

上原花恋「あーーーっ ダメッ!」

山本美和子「なに? イったの? 聞こえない」
もはや勝負あったが責め続ける。

グッタリさせて、
山本美和子「イっちゃったね」
上原花恋「……イったよ」
素直に認めさせて完勝。

山本美和子「これからは悪さしちゃダメよ フフフ たくさん勉強しましょーねー」

感想

ストーリー展開、演出、演技がしっかりしていてクオリティが高いドラマ。

最初に山本美和子が登場したところで強そうな迫力があり、ギャル3人組をこらしめるかと思いきや、襲撃されて3、4回イカされて完堕ちという意外な展開。でもそこから1人ずつやっつけていく逆襲が爽快。
1人目の愛原れのを懐柔させるカラミが特に良かった。
山本美和子vs上原花恋の最終決戦も盛り上がり、ほぼ互角の展開から最終的には上原花恋がイっちゃって素直に負けを認めさせました。

収録時間:134分(HD版:134分)
出演者:上原花恋 山本美和子 愛原れの 藤田りかこ
監督:望月英吾
シリーズ:極悪ギャルVS美人女教師ガチレズ対決!!
メーカー:GARCON
レーベル:GARCON

DMM.R18 極悪ギャルVS美人女教師 ガチレズ対決!!3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top