葵つかさがファンと1対1でセックス「ごめんなさい 自分が気持ち良くなっちゃいました」

イカせ・勝負
イカせ・勝負

葵つかさが4人のファンと1対1でプレイする10周年企画。1人目はファンが葵つかさを満足させるセックスとして良かった。2人目はせっかちすぎるファンがフェラで射精。3人目は手マンで葵つかさをイカせるが、返り討ちで豪快に抜かれる。4人目はバニーガール姿の葵つかさを立ちバックでイカせる。>>感想
FANZA 葵つかさと素人さんが完全二人きり!! 1対1でみっちり超集中ご奉仕するAV10周年記念ファン大大大感謝祭スペシャル

Chapter 1

葵つかさのAV10周年記念、ファンと2人きりでサービスする企画。
4人のファンとの質問コーナーの後、くじを引いて順番決め。
1番を引いたカズヤ君と2人きりになり、
葵つかさ「こんなの初めてなんですけど(笑)」
カズヤ「緊張しますね」
葵つかさ「じゃあカズヤさん よろしくお願いします」

お見合いみたいな丁寧な挨拶。2人とも緊張感があります。
キスをしておっぱいを揉み、葵つかさも乳首を触り返す。
プレイになるとノってきた葵つかさがリードして上になる。
葵つかさ「緊張してんの?」
大好きなAV女優にマウントを取られてファンにはタマラン。

スカートを脱いで耳舐め。
パンツを脱がせてから乳首を触る。
乳首を触りながら至近距離でガン見、右脚を男の股の間に入れて玉も刺激。さすがキャリア10年の洗練された攻め。
葵つかさ「オチンチン早く舐めてほしい?」

乳首舐め手コキからチンポにローションを塗って手コキ。
葵つかさ「出そう? ガマンできる?」
カズヤ君にも攻めさせてクンニと手マン。
葵つかさが感じて呼吸が荒くなってくる変化が良いです。
葵つかさ「上手 気持ちいい」
コンドームを着けて正常位で挿入。
見つめた後、反り返って感じる姿が良いです。
カズヤ「気持ちいいですか?」
葵つかさ「気持ちいいっ……」

荒い呼吸から「ああっ!」という声に変わる。

騎乗位で葵つかさが腰を振る。
前かがみになってキスをすると、密着したままカズヤ君が突き上げる。
葵つかさ「ああっ 気持ちいいっ」
バック。最初は頭を上げて振り返ってカズヤ君を見ていたけど、突かれて体勢が崩れる。
葵つかさ「イっちゃう イクッ……」

正常位でガン突き。
カズヤ「気持ちいいですか?」
葵つかさ「うん 気持ちいい」

トローンとした表情を見せるのが良かった。そのまま見つめてキス。
葵つかさ「あぁイクッ イクイクイクッ」
ファンが大好きなAV女優をセックスで堕とすような、見つめてからイカせるまでのキレイな展開。

正常位からコンドームを取って射精。
量が多めなのも良いです。大好きなAV女優のお腹と太腿に豪快にぶっかける射精は気持ち良さそう。
お掃除フェラもしてくれます。
葵つかさ「見つめられるの好きなんですね」
カズヤ「はい 見つめられるの好きです」
葵つかさ「なんか 気持ち良くなっちゃうと見つめること忘れて(笑) ごめんなさい 自分が気持ち良くなっちゃいました」
カズヤ「え ホントですか? 嬉しいです」

ファンサービスを忘れるほど気持ち良くなってくれてファンは嬉しい。

ちょっと面白恥ずかしいのが、終わった後に他の3人が戻って来るところ。
セックス直後で全裸の2人と、これからセックスする着衣の3人。
葵つかさ「見てた?」
別室で見ていたらしい。
1人目が葵つかさを満足させるセックスをして、他の3人はプレッシャーかかりそう。

Chapter 2

2人目は例のプールでユウジ君と。
白い水着の上からおっぱいを飲み、水着をズラして舐める。
葵つかさ「すごい 吸いすぎです(笑)」
おっぱい好きらしくて夢中になっている。
葵つかさ「ホントに好きなんですねおっぱい けっこう積極的なんですね ビックリしました イメージと違って」
おとなしそうだったけど、おっぱいを目の前にすると人が変わる。

葵つかさ「すごい ここが勃ってますよ ずっと苦しそうですね」
ユウジ「苦しいです」
葵つかさ「脱ぎますか?」

ズボンとパンツを同時に脱がせる。
チンポを握りながら乳首舐め。
ユウジ「舐めてほしいです」
葵つかさ「オチンチン?」

上目遣いで見つめながらフェラ。
ユウジは椅子にふんぞり返り、葵つかさは四つん這いで奉仕。王様プレイっぽい。ファンが大好きなAV女優とこういうプレイをしているのが良いです。
葵つかさ「すごいおっきいですね」

ユウジ「ここまで舐めてほしい」
竿の根元を押さえて、深く咥えてほしいとお願い。
葵つかさ「フフ 欲張りですね」

ユウジが地面に寝てフェラを続ける。
勝手に腰を振っちゃうユウジ。葵つかさが「ううっ」と苦しそう。
葵つかさ「すごいおっきいから……」
ユウジ「入れてもいいですか?」
葵つかさ「フフ ホントせっかちなんですね(笑) 興奮しちゃったの?」

挿入したがるユウジ。がっつきっぷりを感じた葵つかさが笑っちゃう。

その前に葵つかさをクンニ。
クンニをしながら乳首も刺激する。
葵つかさを感じさせていたけど、ユウジがクンニをストップして、
葵つかさ「もうガマンできない?」
本当にすぐ入れたい感じが出ているユウジ。
コンドームを手に持って仁王立ちフェラ。

しかし、軽いイラマチオをした後にチンポを抜いてシコシコするユウジ。
ユウジ「ダメですか?」
葵つかさ「出そう? もうガマンできない?」
ユウジ「ダメです」
葵つかさ「いいよ」

ユウジが大好きなおっぱいを近づけて受け止め体勢。
そのままそこに射精。
カメラアングルも良くて、右手に持ったコンドームが虚しい。

ユウジ「めっちゃ入れたかったですけど 緊張して 入れられなかったです」
台本どおりなのかもしれないけど、面白い展開でした。
ユウジのちょっと自己中心的なせっかちさとがっつきっぷりが自然でしたし、本当に挿入したくてガマンできない感じが伝わった。その状態からのコンドームを着ける直前のフェラでガマンできずに射精という具合。せっかちなユウジらしいオチ。
お掃除フェラもしてくれる。
ユウジ「最後 キスもしていいですか?」
葵つかさ「フフッ」

お掃除フェラの直後にキスを求められ、戸惑った笑い。
葵つかさ「ホント? キスしたいの?」
キスをして、
葵つかさ「またしようね」
ユウジ「いいですか?」
葵つかさ「気にしないでね」

優しい言葉をかけて終了。

Chapter 3

OL好きのトーマ君のためにOLの衣装に着替える。特にストッキングが好きらしい。
葵つかさが上司という設定でのプレイ。
趣味全開でストッキングにローションを塗りたくるトーマ君。
上半身にもローションを垂らして揉む。
葵つかさ「もっとこうやって おっぱい触っていいんだよ」
お尻を抜けて、ローションを追加。
ストッキング+ローションのヌルテカ具合がエロい。

ストッキングの中に手を入れて手マン。
葵つかさ「そんなにしたら気持ち良くなっちゃうよ」
トーマ「なってください」
葵つかさ「私ばっかり気持ち良くなってるじゃん」

手マンを続けて感じ方が激しくなり、
葵つかさ「あぁ気持ち良くなっちゃう ダメそれっ イっちゃう イクッ」

攻守交替してトーマ君を脱がせる。
葵つかさ「私もローションかけちゃおっかな」
ローションを垂らし返してソファに寝かせて、
葵つかさ「こんな恥ずかしい性癖 誰にも言えないね」
性癖をイジってからキスして乳首を触り、
葵つかさ「とっても敏感なのね」

手コキをしていると、
トーマ「脚でもしてもらっていいですか?」
大好きなストッキング+ローションの脚で擦ってもらう。膝裏コキも。

床に寝て足コキ。
葵つかさ「こう?」
トーマ「ヤバイです」
葵つかさ「これ?」

トーマ君の性癖が伝わる世界観。ストッキング+ローションの下半身のエロさを知る。
葵つかさ「チンチンパンパンになってるよ ほら大好きな足で気持ち良くしてあげる」

足コキでパンパンに膨らんだチンポ。
葵つかさ「すっごいおっきいオチンチンだね」
トーマ「恥ずかしいです」

足コキのパターンも豊富で、さすがキャリア10年のAV女優。
足で乳首と顔を攻めながらの手コキ。
葵つかさ「出ちゃいそうなの? どうしよっかなぁ」
トーマ「イカしてほしいです」
葵つかさ「えー」
トーマ「イカしてほしいです」
葵つかさ「へー チンポ イキそうなんだ」

最後は添い寝しながらの手コキで豪快な噴射。

トーマ「つかさちゃん気持ち良くさせようと思ってたのに こんな……」
葵つかさ「気持ち良くなっちゃった?」
トーマ「なっちゃった ごめんなさい」
葵つかさ「かわいい いいよ」

優しくキス。
手マンでイカせたところまでは順調だったけど、やり返されて抜かれた。
ファンが返り討ちにあう展開も良いです。

Chapter 4

4人目は一緒にお酒を飲みたいハルキ君。
バニーガールの衣装もリクエスト。
葵つかさ「派手過ぎませんか?」
ハルキ「いえ もう完璧ですね」
葵つかさ「ホントですか?」

ホントにめちゃくちゃエロかわいくて完璧。VRで見たい。

同期の優秀な同僚と比べられて精神的に疲れているハルキ君、葵つかさに癒してほしいらしい。
優しくキスをして手を握る。
大好きなバニーガールに抱きついて癒される。

葵つかさが後ろから乳首を触って、耳元で囁き。
Tシャツを脱がせて、股間に手を突っ込む。
葵つかさ「ここも大きくなってきたね」
ハルキ「はい」
葵つかさ「染みになっちゃうよ」

パンツを脱がせるとフル勃起済。
チンポを握って乳首を触る。

葵つかさ「もっといい事してあげよっか」
乳首舐めからフェラ。バニーガールらしいお尻が良いです。

ハルキ「ヤバイです 上手すぎてイっちゃいそうになります」
葵つかさ「ダメッ ガマンして 私の事も気持ち良くしてほしいな」

さすがに3連続挿入無しはマズいでしょうし、フェラをストップして攻守交替。
トップをペロンとめくり、おっぱいを揉んで舐める。

トップを直してからクンニ。
葵つかさ「すごい上手」

葵つかさ「したい? する?」
ハルキ「したいです」
葵つかさ「じゃあしよっか」

スルッとコンドームを着けて、バニーガールのお尻を見ながら立ちバックで挿入。
ハルキ「あぁ気持ちいいです」
葵つかさ「あっ あぁすごい硬い」


葵つかさ「あっ ダメッ あぁすごいっ」
葵つかさの感じっぷりが良いです。
葵つかさ「気持ちいいっ もっとして」
体勢が崩れる。

ハルキ「ヤバイです」
葵つかさ「あぁイクイクッ イっちゃう あぁイクッ イクッ イクッ」

最初に「イク」と言ってからけっこう粘って、
葵つかさ「あぁイクッ!」
腕を引いて奥までねじ込む立ちバックでイカせる。

ソファに移動して騎乗位。

正常位。
葵つかさ「あっ あっ イクッ んんっ あぁイクッ イっちゃうイクッ ダメ イクッ」
「イクッ」と言ってから粘るのが特徴。頑張って突き続けるハルキ君。
葵つかさ「イっちゃう イクイクッ あああっ」
ハルキ「あっ 顔に出していいですか?」
葵つかさ「かけて お顔に」

美しい顔に大量射精。お掃除フェラもしてくれる。

感想

FANZAレビューは4.91点(11件/9コメント)。4Chapterとも違った魅力があって満足度が高い。

全編において葵つかさの美しさ、色気、癒されるような優しがありました。その葵つかさとファンが1対1で絡める夢のあるシチュエーション。ファンは若手男優っぽいけど、不自然な演技をしておらず、素直にシチュエーションを楽しめました。

Chapter 1はオーソドックスなカラミで安定感があった。ファンが葵つかさとセックスをするという喜びとドキドキを感じさせながら、正常位でイカせるところが良かった。正常位→騎乗位→正常位で激しめに突き、葵つかさがトローンとした表情をして、見つめた後のキス。その直後に「あぁイクッ イクイクイクッ」とイカせる展開がキレイに決まった。ファンがセックスで葵つかさを堕とすような夢のある展開。
事後にも「なんか 気持ち良くなっちゃうと見つめること忘れて(笑) ごめんなさい 自分が気持ち良くなっちゃいました」と言われてファンが喜んでいたし、ファンが葵つかさを満足させるセックスとして良かった。

Chapter 2はファンのキャラクターが面白くて、「けっこう積極的なんですね ビックリしました イメージと違って」とも言われていたように、見た目に反して積極的。積極的と言うか、欲望を抑えられない感じ。
やや自己中心的っぽくもあるけど、それが葵つかさを戸惑わせたり揺さぶったりして面白い反応を引き出していた。フェラの時に勝手に腰を振ってイラマチオっぽくしたり、葵つかさに愛撫する前に挿入したくなって「フフ ホントせっかちなんですね(笑)」と素で笑わせたり。
クンニを早々に切り上げて挿入したがり、コンドームを手に持ったままの仁王立ちフェラでガマンできず射精というオチも面白かった。せっかちすぎるファンらしいオチ。普通なら射精をガマンして挿入したくなるところですが、このファンはせっかちなので、ガマンするより射精を選択するのが自然でした。

Chapter 3はストッキング+ローションというファンのこだわりが伝わった。監督にやらされている演出じゃなくて、このファン自身が好きでやっているのが伝わった。好きだからこそ、やりたい事とやってほしい事の求め方が的確。見ていて「なるほど」と思わせるストッキング+ローションの魅力が伝わった。
先にファンが愛撫して手マンで葵つかさをイカせた後、攻守交替。大好きなストッキング+ローションでたっぷり攻められて抜かれる。「つかさちゃん気持ち良くさせようと思ってたのに こんな……」とも言っており、ファンが返り討ちにあう展開として良かったです。射精の勢いも凄かくて「抜かれた」って感じ。

Chapter 4はバニーガールの衣装が最高に似合っていて、個人的には一番良かったChapter。優秀な同僚と比較されて自信を失っている男が、立ちバックで奥までねじ込んで葵つかさをイカせるところが痛快。
美しい顔に大量にぶっかけるフィニッシュも良かったです。

AV女優vsファンのシチュエーションで撮るのは非常に難しいのですが、4Chapterとも良い内容でした。葵つかさの美しさと優しい対応だけでもAV作品としては満足できるでしょうけど、ちゃんとAV女優vsファンのシチュエーションで楽しませてくれて満足度が高い。

出典

配信開始日:2020/11/19
商品発売日:2020/11/19
収録時間:149分
出演者:葵つかさ
監督:トレンディ山口
メーカー:エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル:S1 NO.1 STYLE

FANZA 葵つかさと素人さんが完全二人きり!! 1対1でみっちり超集中ご奉仕するAV10周年記念ファン大大大感謝祭スペシャル

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました