彩月あやめがAV2本目で堀尾のデカチンを体験「入りきらん」

巨根
巨根

2020年5月24日に「元○○スポーツ強化選手」としてデビューした彩月あやめのAV2本目。シーン2とシーン4でデカチンの堀尾とカラミ。ウブで緊張気味かと思いきや、敏感すぎるド派手な感じっぷりでデカチンを受け入れていました。>>感想
FANZA 元○○スポーツ強化選手 カメラ前で初めてのパイパン 彩月あやめ

シーン1

2020年5月24日にデビューした彩月あやめ。本作はAV2本目となります。「元○○スポーツ強化選手」というアスリート系美少女。
今回はパイパンにする企画ですが、パイパンの経験はあるという。
彩月あやめ「パイパンのほうは 毎日毛を剃らなきゃいけないっていう大変さはあるんですけど かゆくなったりとかしないし パンツから毛がハミ出るのとかは気にしないので そういった部分では いいなというところですね」
毛があったほうが男性受けはいい気がするという。毛を剃る企画で本音を言うのは良いと思います。昔はパイパンが珍しかったので希少価値もありましたが、今は半々くらいなので、希少価値なしで好みが分かれる。
まずは今の毛を見せてもらうために脱衣。タイトなスカートがムチムチの下半身に引っかかって脱ぎにくそう。
彩月あやめ「脱げないかも 脱げるかな」

下半身だけ脱いでいるのがエロい。
彩月あやめ「恥ずかしい……です」
AV2本目なのでまだ恥ずかしさはあるけど、体育会系らしいノリで、明るく監督と喋っています。コミュニケーション能力は高い。

剃毛担当はデカチン男優の堀尾。
毛をチェックして股を開かせると、
堀尾「こちらはキレイじゃないですか」
彩月あやめ「あれですかね 一時期脱毛もしてたので」

マンコの周りはツルツル。

まずはハサミで長い毛を切る。
彩月あやめ「なんか人に切ってもらうのって すごい斬新ですね(笑)」
短くなった毛に泡を塗りたくる。
彩月あやめ「くすぐったい わっ こんなご丁寧に」
ジョリジョリと堀尾が毛を剃る。
小3か小4でマン毛が生えてきたらしい。生理も早かったという。
お喋りしながらキレイに剃り終えた。カメラが寄ってアナルまで撮ります。
彩月あやめ「めっちゃ恥ずかしいです(笑)」

堀尾「感度が上がってるかどうか 試してみたいなと思いまして」
ディルドーを突っ込んで感度を確認。
気持ち良さそうにアンアン言うけど、剃る前の反応がわからないので比較はできない。
堀尾「お毛毛がないから よく見えますよ」
ディルドーを抜く時に、
彩月あやめ「やあっ!」
反応が良いです。

バイブするオモチャでクリを刺激。
離すと糸を引いて、
堀尾「ビチャビチャじゃないですか」
このオモチャを突っ込んで、
彩月あやめ「あああああっ! あぁイクゥーーー!」
絶叫気味にイク。
余韻でビクンビクンしています。
監督「すごいビクビクしてますね」
彩月あやめ「はい 恥ずかしいです」

派手なイキっぷりをイジられる。感度は上がったらしい。

シーン2

堀尾とのカラミ。
彩月あやめ「フフフ 笑っちゃった」
堀尾「ははは じゃあ早速 変化があるのかどうか 確かめてみますか」

緊張感があると笑うタイプっぽい。
恰好は先程と同じ、ベッドに寝かせて毛を剃った部分を舐める。
堀尾「なんか触ってたら エッチな気分になってきちゃいました」
彩月あやめ「そうなの?」

フレンドリーな喋り方がかわいい。手マンしながらキス。

耳舐めしながらおっぱいを揉む。
彩月あやめ「あっ ああっ!」
体をビクビクさせて大きな喘ぎ声、感度が良さそうです。
服を脱がそうとしたら腋が見えたので腋舐め。
ブラを取って乳首舐め。
反応が敏感すぎてかわいい。

おっぱいを揉みながらお腹を舐める。
愛撫の反応だけでも魅せられる。AV2本目とは思えない表現力。

手マンとクンニでもビクビクと反応。
堀尾「めちゃくちゃ舐めやすい」
まんぐり返しでクンニ。
さらにカメラの映像をモニターに映して恥ずかしがらせる。
堀尾「どうです?」
彩月あやめ「恥ずかしいっ(笑)」


ガシガシと激しい手マン。
彩月あやめ「ダメッ! イっちゃうイっちゃうイっちゃう! あああああっ!」
手マンした指を舐めさせて、
彩月あやめ「やだっ おいしくない(笑)」

攻守交替して堀尾がパンツ姿で仁王立ち。
股間を触った後、顔を押しつけてキス。
股間に何度もキスして、
堀尾「好きだったりします?」
彩月あやめ「んー 好きっていうより……得意?」

ウブっぽく見えるけど、肉食系アスリート。

パンツを脱がし、軽くシゴいてから咥える。
萎えていたチンコが見る見る勃起していく。

堀尾「めちゃくちゃ気持ちいいです」
彩月あやめ「フフフフフ おっきい」

デカチンを覗き込むように見る。

堀尾が仰向けに寝てフェラを続ける。
堀尾「得意っていうだけありますね」
フェラ上手だけどデカすぎて、
彩月あやめ「入りきらん」
くだけた言い方が良いです。

シックスナインの体勢になり、舐めている姿をモニターで見せる。
堀尾「舐めてる姿 見てくださいね」
彩月あやめ「やだ 絶対やだ 見たくない(笑) 見たくないよう」


正常位の体勢で擦る。
擦るだけでも敏感に反応。
彩月あやめ「入れて 入れてください」
堀尾「お毛毛がないから ツルッツルするんですよ」
彩月あやめ「気持ちいい」


正常位かと思いきや側位でデカチン挿入。
結合部とモニターを交互に見させる。
彩月あやめ「恥ずかしいっ」

堀尾「奥まで入るんですね」
彩月あやめ「ああっ! うっ! ううっ!」

前戯でも敏感でしたから、デカチンでの反応も激しい。
堀尾のTシャツを握りしめています。

正常位で、
彩月あやめ「あああああっ! あっ! あっ! ダメッ!」
絶叫イキ、余韻でビクビク。

騎乗位で挿入するが、上体を起こせない感じで抱きついたまま腰を振る。
夢中でヤっていたけど、
堀尾「そういう動きするんですね」
彩月あやめ「フフフフ 言わないでください(笑)」

イジられて素に戻って恥ずかしがる。

前かがみでイった後、上体を起こしてグリグリ。
堀尾「そこが気持ちいいんですね 気持ちいいところ擦りつけてください」
擦れたデカチンが気になるのか、下腹部を押さえる。

堀尾「後ろから入れてもいいですか?」
バックで挿入しただけでビクビク。
すぐに上体が崩れてグッタリしたまま感じる。

最後は正常位で下腹部に射精。

シーン3

主観視点でオナニー鑑賞。
彩月あやめ「どうかな? キレイでしょ?」
カメラに話しかけながらやります。
彩月あやめ「こんなに気持ち良かったらイっちゃいそうだよ イっていい?」
イった後、カメラマンが手マンしてからバイブ攻めでもイカせる。

彩月あやめ「これホントにするんですか? ……わかりました やります めっちゃ恥ずかしい(笑)」
テーブルに固定してあるディルドーを挿入。
透明なテーブルなので下から撮影できる。
彩月あやめ「イっちゃいそう イっちゃう あぁイクゥーーー!」

シーン4

再び堀尾とのカラミなんだけど、主観視点っぽく撮影。
ここでもカメラに話しかけながらやります。
前戯の後、騎乗位→背面騎乗位→座位→正常位で顔射。

感想

彩月あやめの2本目

2020年5月24日に「元○○スポーツ強化選手」としてデビューした彩月あやめ。本作はAV2本目となります。冒頭では、まだ緊張が2割ぐらいしか減ってないと言ったり、恥ずかしがったりしていてウブな子かと思いきや、過剰すぎるほどの敏感さと絶叫みたいな喘ぎ声を出す派手な感じ方でギャップを感じました。この子の場合は、「こういう顔もあるんだ」というギャップが良かったです。
体育会系らしく明るく親しみやすいのも良いです。女友達として良いですし、そこから付き合いたくもなる。

堀尾のデカチン

シーン2も4もカラミの相手はデカチンの堀尾ということで、超敏感な反応を見せる彩月あやめが、堀尾のデカチンで派手に感じる姿を見られます。
言葉ではほとんど触れていなくて、フェラの時に「フフフフフ おっきい」「入りきらん」と言ったぐらいですが、挿入してからの感じっぷり、下腹部を押さえたりする反応が良かったです。

パイパン

テーマはパイパンですが、今の時代では珍しくもないですし、彩月あやめもパイパン経験者ということで大きなリアクションもなく、あまり機能していなかった印象です。剃毛シーンがしっかり撮られていましたので、剃毛フェチなら良いと思う。

彩月あやめの親しみやすいかわいさと、ギャップのある感じっぷりが良かったです。かわいさはシーン4の主観視点のほうが伝わりやすい。

配信開始日:2020/06/21
収録時間:128分 (HD版:128分)
出演者:彩月あやめ
監督:SONO-KAN
メーカー:マックスエー
レーベル:Calen

FANZA 元○○スポーツ強化選手 カメラ前で初めてのパイパン 彩月あやめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました