【VR】クラスで男子は自分だけなうえに自分だけ全裸で学校生活を送るVR体験

女子校から共学になったばかりの学校に転入し、男子は自分だけ。しかも、前の学校の制服を着ていったらNGで、なんと全裸で学校生活を送ることになる。丸出しのチンポを女子にイジられたり恥ずかしがられて目を伏せられたリするCFNM体験。最初は晒し者状態でしたが「おっきいんだね意外と」「意外と上手いんだね」と評価が高まって女子も先生も満足させる。>>感想
(FANZA 【VR】チ○ポビンビンCFNM学園VR…)

パート1 – 28分12秒

転入生として教室に立っている状態から。
いきなり10人の女生徒の圧が凄い。VRで女子校に放り投げられる体験が新鮮です。
碧しの「女の子ばっかりでしょ うちの学校は最近まで女子校だったの」
男子が1人という状況だけど、普通に転入生として迎え入れてくれる空気。
しかし、前の学校の制服が良くないと言われる。
どんな格好をさせるべきか生徒に意見を出してもらう。ジャージとかスーツとか、みんな真面目に意見を出して悪ふざけの空気はなかったのですが、
碧しの「先生いいこと思いついた 全裸ってのはどうかしら?」
先生の提案にザワつく生徒。

生徒からは疑問視する声が出るけど、先生が強引に全裸を通す。
男子が脱ぎ始めると、女生徒はニヤニヤしたり見ないようにしたり、それぞれ違う反応。
葉月もえ「ニヤニヤすんなって」
大勢の女子の前で脱がされる羞恥があります。

一番恥ずかしがっていた委員長(上川星空)でしたが、男子がズボンを脱げないでいると、
碧しの「委員長 取ってあげて」
上川星空「私ですか!?」
碧しの「クラスの代表でしょ」

脱がせる担当にされる。
上川星空「先生がアレであって 別にやましいことはないから……」
申し訳なさそうに脱がせてくれる。

ズボンを脱がされると少し女生徒が沸き、パンツを脱がされてチンポが飛び出すと「キャー」という声も出る。
目を伏せている生徒もいれば、チンコが曲がっているのを指摘してオナニーのやり方のせいだと分析する生徒もいる。
みんなにチンコを見られて、様々な反応を楽しめる。

普通にホームルームを始めようとする先生。
女子たちはキャッキャしていて、優里まいなと葉月もえはチンコが曲がって向いている方向にいるので「狙ってる」と。
委員長はノートで見ないように隠すけど、気になってチラ見しちゃう。
VRだからこその露出体験が良いです。

委員長がホームルームを進行しようと前に出ると「もっと寄って」と男子生徒に近づくように煽る声。
ホームルームをきっちりやっていてリアルな学校の雰囲気を出しているのは良い。この雰囲気の中で全裸という異常性が際立つ。
各々伝達事項を発表する中、男子の金玉をイジる女子もいる。
優里まいな「2個ついてる(笑)」

1時限目は選択科目で美術。
葉月もえ「先生 男の子はこのまま移動するんですか?」
碧しの「そうよ なにか変かしら?」

美術を選択している女子2人が優しく声をかけて誘ってくれる。「おー(笑)」と茶化すような声も。
美術室でデッサンが始まる。
碧しの「せっかく男子の転入生が来てくれたから 男性を書いてもらおうと思う」
上川星空「この恰好ですか?」

まだ教材を持っていないので、モデルが丁度良いともいう。
5人の女子がこちらを向いて描き始める。
チラチラと視線を送る明海こうはデジャブでもあります。別の学校で再会したみたい。
【VR】ヌードモデルになるけど剥いても剥いてもチンコの皮が戻って恥ずかしいVR体験 – テングノハナオレ
碧しの「男性の場合中心とりやすいから」
優里まいな「先生 曲がってるみたいなんですけど」
碧しの「そうね ちょっと右に傾いてるけど」

ずっとチンコの曲がり具合を気にしている優里まいな。
ホームルームと同様に長めに時間をとってしっかりデッサン。3時間39分の長編ですので余裕があります。安易にエッチに入らず、全裸の羞恥をじっくりたっぷり味合わせる作風。

明海こう「先生 描いてるたびに形が変わっちゃうんですけど」
碧しの「ペニスね そうねぇ 変わってっちゃうのよね」

萎えたり勃起したり。

明海こうが近くでデッサン。
碧しの「彼の場合はキレイに頭が出てるけど これが塞がっている人もいれば……」
明海こう「塞がってる?」
碧しの「そう 塞がってる人もいるの」

ズル剥けチンポみたいです。
碧しの「へー」

1人ずつ近くで見させるけど、委員長は相変わらず恥ずかしがって見ようとしない。
碧しの「まずほら 彼の顔を見てみて お顔は見れるでしょ?」
上川星空「逆になんと言うか……」

お互いに恥ずかしいシチュエーションも良いです。
結局、委員長は恥ずかしさを克服できず、逃げるように席に戻る。
ポーズを変えるところでパート1終了。

パート2 – 31分23秒

碧しの「次は立った姿を描いていきましょう」
立ち視点になります。

近くで座って描くことになるが、優里まいながふざけて委員長を押す。
でもそれがきっかけで勃起しちゃう男。
碧しの「シワが減ったからね そのへんもよく見て」

勃起状態が続き、
上川星空「先生 なんか おしっこしてませんか?」
碧しの「おしっこ? おしっこしてる? あぁ違う違う これね カウパー」
上川星空「かうぱー?」

ガマン汁を興味津々で見られる。
勃起角度をイジられたりもする。45度くらいらしい。

碧しの「この角度だと 裏筋とか見えやすいわね」
明海こう「裏筋?」
碧しの「ほら 縫い目みたいになってるでしょう」
明海こう「ここだ」

チンポのお勉強みたい。

再び座って、アナル丸見えの恥ずかしい恰好をさせられる。

ポーズは良いけど物足りないという先生。
碧しの「もうちょっと凛々しく力強くさ いい?」
手コキでフル勃起させてくれる。
動画開始から約40分くらいで初めてチンポに触れられる。
フル勃起すると「おー すごぉい」と驚く生徒たち。
デッサンを続けるが、勃起を維持させるために生徒たちに交代で手コキさせる。
全員が触ったところでチャイムが鳴る。

1人ずつ教室を出て行くが、黒板を消すために残った明海こう。
そのまま教室を出ようか迷ってから、
明海こう「あのさ さっきみんないたから見れなかったからさ すごい キレイな形してるよね みんなもういないからさ 私に内緒で見せてくれないかな? 近くで見てもいい?」
1対1でのチンポ鑑賞。
明海こう「まだピクピクしてる もう1回さっきみたいに勃つところ見たいんだけど」

明海こう「さっきみたいに ちょっと触ってもいい?」
ツンツンしてから、
明海こう「先生さっき 思い切り掴んでたよね」
周りの目を気にしなくて良いので手コキも積極的。
明海こう「すごい……」
チンポを観察しているところでパート2終了。

パート3 – 23分36秒

明海こう「ねぇ またちょっと出て来たよ先っぽから」
左耳に囁く。
明海こう「こうやってたら また出てくる? 気持ち良い?」
嬉しそうにいじってフェラまでしてくれる。
明海こう「こんな味するんだね 痛くない? 気持ち良い? またおっきくなってきた 気持ち良いんだ」

明海こう「なんか興奮してきちゃった ……キスしてもいい? じゃあ するよ」
少しためらってからドキドキの初キス。
明海こう「もう1回」
青春ドラマっぽい爽やかさですけど、男はずっと全裸。
明海こう「ねぇ みんな戻って来たらどうする? 内緒だよ もう1回」

明海こう「ねぇ 私のことも気持ち良くしてくれる?」
上着を脱いで太腿に座り、
明海こう「ねぇ おっぱい触って」
おっぱいと耳を刺激する。
明海こう「ねぇ ここに当たってるよ 興奮してくれてるんだ 私も触ってあげるね」
下半身は素股状態。明海こうも興奮してシャツのボタンを外す。
明海こう「もう乳首こんなんなっちゃった」

明海こう「私も下グチョグチョになっちゃってるから 触ってくれる?」
パンツを脱いでスカートをまくって下半身を見せる。
明海こう「優しくしてね」
お尻を向けて手マン。
明海こう「指入ってるの見える? 今だけいっぱい見ていいよ」

明海こう「みんなが来ないうちに入れたいな いい?」
対面座位で挿入。
明海こう「あっ……!」
ピストンすると思わず声が出ちゃって焦るしぐさがかわいい。
明海こう「静かに ダメ……」

明海こう「そんなにしたらイっちゃうよ あっダメダメッ イクイクイクッ……!」
声を抑えながらイク。
明海こう「私だけイっちゃった ごめんね」
背面座位へ。

背面座位でイってまた対面座位へ。
明海こう「ずっとおっきいままだね」

明海こう「気持ち良いね」
エッチに夢中になっていて背後に先生が立っているの気付かない。
明海こう「イキそう 中に出していいよ 中に出して」
先生が怖い顔をして見ている中で中出しのリクエスト。

明海こう「いっぱい出た? 中に出しちゃったね いっぱい中に出ちゃったね みんなには絶対内緒だよ」
振り向くと先生がいて、
碧しの「何やってるの?」
明海こう「いや デッサン教えてあげようかなぁって……」
碧しの「デッサン? 教えてあげ……なに これ?」
明海こう「私そろそろ授業行かないといけないんで」
碧しの「そうよ 授業よ」
明海こう「後は詳しく聞いてください」

こちらに丸投げして逃げる。
碧しの「アナタねぇ なに考えてるの? ここ学校よ 学びや なによこれ?」
厳しく怒られる。そして昼休みは廊下に立たされることに。

パート4 – 39分31秒

廊下に立たされて晒し者。
なんで立たされているか女子たちは不思議がり、明海こうもエッチをしたことがバレるので知らないフリをするけど、口の動きで「ごめん」と謝っています。

しかも廊下の真ん中に立っているので女子たちが通れない。
みんなで手を繋いで廊下の隅を通ります。ここでも明海こうが「ごめん」というしぐさ。

続いて優梨まいなと葉月もえが来て、
葉月もえ「なにしてるんですか?(笑) ウケル」
優梨まいな「ねぇ 恥ずかしくないの?」
葉月もえ「よく先生の言ったことちゃんと聞いて立ってるよね」
優梨まいな「立ってる(笑)」
葉月もえ「立ってるし勃ってるよね(笑)」

2人は面白がってイジってくる。
優梨まいな「自分でありえないとか思わない?」

チンポを触ってくる優梨まいな。
葉月もえ「曲がってる?」
優梨まいな「ダメだよそんなこと言っちゃ ダメだよ かわいそうじゃん」
葉月もえ「こんな曲がってるの初めて見た」
優梨まいな「直してあげなよ」
葉月もえ「えっ 直んの? 直んの? 触っていい? 温かい(笑)」
優梨まいな「カイロカイロ(笑)」
葉月もえ「えー 元気なんだね」

チンポを手で正面に戻して大ウケ。遊ばれています。

委員長がやって来る。
上川星空「えっ なにやってるの!?」
葉月もえ「おいでおいでおいで」
上川星空「やだやだっ」
優梨まいな「一緒に触ってみよっ」
葉月もえ「見て見て ほら曲がってんの」

嫌がる委員長。
葉月もえ「処女?」
上川星空「えっ 違うよっ」

委員長の手を引いて触らせる。
上川星空「かわいそうじゃん ごめんね」

上川星空「授業行かないと」
葉月もえ「君も授業一緒? 一緒だよね移動 一緒に行く?」
優梨まいな「えっ イクってどっちの意味?」
葉月もえ「あはははっ」

下ネタ好きな2人。委員長は引いている。
委員長にも握らせる。「嫌じゃないのかな?」と言うけど、嬉しいからビクビクしていると言われて握ります。
上川星空「こんなに硬いんだ」
葉月もえ「この辺から曲がってるね」

曲がりをイジるのが好きですね。

じっくり見て、
葉月もえ「すごっ おっきい おっきいんだね意外と」
デカチンを褒められる。
葉月もえ「どこが気持ち良いの?」
優梨まいな「裏筋?」


優梨まいな「ちょっとさ こんなおっきいんだからさ 遊んであげないとかわいそうじゃん」
委員長に椅子を持ってきてもらう。
葉月もえ「ここも勃ちっぱだし ずっと立ちっぱなんだね うわぁ大変(笑) 事件だねこれは」
優梨まいな「いいチンチンしてんね」

一番経験豊富そうな優梨まいなに褒められる。
優梨まいな「触ってたらスイッチ入ってきちゃった」
なんのスイッチが入ったのかと聞かれて、
優梨まいな「普通になんかヤりたくなっちゃう」
葉月もえ「えー 待って待って それはさすがにマズくない?(笑)」


優梨まいながキスをすると葉月もえもビックリして引き気味になるが、
優梨まいな「ねぇ君 実はこの恰好でいること楽しんでない?」
見透かしたように言う。
乳首をいじり、葉月もえもキスをすると、
葉月もえ「意外と上手いんだね」
2人に両乳首をいじられ、優梨まいなにチンポを握られる。

カウパーに興味津々な委員長も手コキをやってみる。
2人は乳首舐め。
上川星空「なんかさっきより硬くなってる」
葉月もえ「じゃあ乳首好きなんだ」

3人で攻めて、
葉月もえ「さっきから私の胸に手当たってるの気付いてる? 貸して」
笑顔でおっぱいを揉ませてくれる。
葉月もえ「あんまりおっきくないけど おっきい方が好き? おっきい方が好きならまいまいの方が好きかもしれないよ」
優梨まいなのおっぱいも揉むと、
優梨まいな「触り方エロッ」
葉月もえ「やっぱりおっきい方が好きなのかな ちょっと悔しいな」

馬鹿にされてイジられていた感じからハーレムっぽくなる。

優梨まいながおっぱいを出して、
優梨まいな「なーに? おっぱい好き? ド変態だね」
右耳に囁く。
葉月もえ「私だって おっきさはないかもしれないけど感度は良いからね」
エスカレートしていく2人をキョトンとした表情で見ている委員長。

上川星空「すごいどんどん硬くなってる やっぱり男の子っておっぱい好きなんだ」
葉月もえ「フフフ 空あんまりないもんね」
上川星空「ないけど…… いいな見てもらえて」
葉月もえ「空も見せちゃう? じゃあ」

委員長も興奮してきてノリが良くなっている。
上川星空「2人みたいにないけど」

上川星空「私もチューしてみたいな」
委員長もキス。
おっぱいを触りながら3人に攻めてもらう。
優梨まいな「空の乳首どう?」
上川星空「んっ んっ……」
葉月もえ「空 声出したらマズいよ」
優梨まいな「ビンビンじゃん この3人の中で一番ビンビンだよ」
上川星空「だって触られちゃったら……」
葉月もえ「意外と好きなんだね やっぱり」
上川星空「やめてよっ」


葉月もえ「いいこと思いついた」
乳首で亀頭を擦る。3人とも男子の反応を気にして見てきます。
葉月もえ「もっとヌルヌルにしていいよ」

葉月もえ「みんなごめんね」
一番最初にフェラ。
優梨まいな「私もガマンできないから 私のも触って」
優梨まいなは手を引いて手マンさせる。
上川星空「私も お尻見せる」
葉月もえ「空もまぁまぁ大胆だよね」
上川星空「2人ばっかりズルいもん」


声がガマンできなくなる優梨まいな。
上川星空「なんか気持ち良さそう 私もして」
委員長もパンツを下ろして手マンを誘う。
葉月もえ「声出しちゃダメだよ空も」
声が出すぎた優梨まいな。
優梨まいな「すごい上手なんだもん」
葉月もえ「上手なの?」

2人の感じっぷりが良くて、
葉月もえ「あんまり激しくしちゃダメだって」
優梨まいな「このままだとすぐイっちゃうから」

晒し者で笑い者かと思いきや、3人を手玉に取るようなテクニシャン。

逃げるように優梨まいながポジションチェンジ。
手マンを続けられた委員長は、
上川星空「ダメ出ちゃうよ やだ ダメェー」
一番真面目な委員長が廊下で潮吹き。
上川星空「お漏らししちゃった どうしよう」
これにはエロい2人も引くほど、
葉月もえ「ビックリした」

葉月もえ「私も空みたいに気持ち良くして」
優梨まいな「すごいおっきい」

おっきいおっぱいでパイズリ。
葉月もえ「私 出るのガマンするから激しくしていいよ」
でもイっちゃって膝がガクガクになる。
優梨まいなもお尻を向けての手マンでイカせる。
葉月もえ「なんでそんな上手いの?」

3人でフェラをして、
葉月もえ「ねぇ 入れたりとかしたくない?」
優梨まいな「ねぇ もう入れちゃおうよ」

バックが好きだという葉月もえに挿入する直前にパート4終了。
葉月もえ「入れて」

パート5 – 35分25秒

葉月もえ「ヤバいっ…… あっ!」
上川星空「すごい入ってる」
葉月もえ「そう もっと奥」

奥に欲しがる。
上川星空「気持ち良さそう」
優梨まいな「いいな 生チンポ」


葉月もえをイカせると、
優梨まいな「ねぇまだ残しておいてよちゃんと」
フラフラの葉月もえ、
葉月もえ「腰が……ダメになっちゃう」
対面して、
葉月もえ「正面で もう1回してもいい? 早すぎちゃった」

対面の後に再びバックで中出し。
優梨まいな「うそ? 中で?」
上川星空「赤ちゃん出来ちゃうよ」
葉月もえ「一緒にイっちゃった?」


優梨まいな「じゃあ私も 入れてもらおっかなぁ」
上川星空「空も入れたい……」

真面目な委員長が積極的なので先を譲ってあげる。
上川星空「じゃあ今度 空としよう」
キスをしてから対面座位。
葉月もえ「そんなビビんなくていいよ 処女じゃないんでしょ?」
上川星空「まぁ 違う 空も出来るんだよ」

対面座位で挿入。
上川星空「すごい おっきい……」
ピストンをすると、
優梨まいな「空って自分で動いてあげるんだ」
葉月もえ「意外だよね」

2人に手マンをすると、
葉月もえ「ヤバい イった後だからガクガクしちゃう」

委員長がビクビクッとして、
葉月もえ「どうしたの?」
上川星空「なんかビクッてしちゃった」
葉月もえ「えっ もしかしてイっちゃった?」
上川星空「イっちゃうっていうのこれ?」
葉月もえ「えっ イったことないの?」

委員長の初イキをもらう。

上川星空「奥入るこれ」
委員長にもバック。
上川星空「気持ち良い こんなにおっきいの初めて」
バックでもイって、
葉月もえ「すぐイっちゃうんだね空」

再び対面。
上川星空「お腹当たる ここ ああっ 気持ち良い いっぱい突いてください」
葉月もえ「そんなこと言えちゃうんだ(笑)」
上川星空「今日だけだもん」

そのまま中出し。
葉月もえ「元気だね」
優梨まいな「また出しちゃったの?」


優梨まいな「空に吸い取られてないよね?」
上川星空「吸ってないよ!」

優梨まいなと対面座位。
優梨まいな「いいっ おっきい」
葉月もえ「誰のが一番気持ち良いの? おっきいよね」
優梨まいな「ゴリゴリ当たってくる」
上川星空「ずっとおっきいね すごい」


対面でイカせて背面。
葉月もえ「すごい まいまいのお尻がオチンチン食べてるみたいになってる」
同じように対面→背面→対面で中出し。でも、
優梨まいな「あれ…… あんまり出てない」
葉月もえ「やっぱり3連続はキツかったかな(笑)」

パート6 – 35分10秒

女子5人の健康診断。露骨な露出ではなく、男子の目を少し気にしながら隠すようにやる。
生理不順や恋の悩みなど、男子としては居心地が悪いところでもある。

自分の番が来て、普通に検査をしてもらっていたが、
碧しの「ねぇ さっきから当たってるけど ホント元気ねぇ もう困った子 授業中も何度かおっきくなってたでしょ みんなチラチラ見てて 心配になっちゃった私 せっかくだからこっちも見ておこうか」
チンポのチェックをしてもらう。

学校で勃起しすぎは良くないということで、
碧しの「ここで1回出していっちゃったら?」
最初はオナニー鑑賞。
碧しの「すごい やっぱりすぐ大きくなるのね」

碧しの「射精までいけそうにないね やっぱり集中できないかな わかった 先生が少し触ってあげよっか」
先生が手コキをしてくれる。

碧しの「舐められたことある?」
もう同級生4人に舐められているけど、先生もフェラしてくれる。

碧しの「ねぇ ここでしちゃおっか みんなに内緒で」
明海こうとのセックスを怒っていた先生がガマンできなくなっちゃう。

パート7 – 25分39秒

碧しの「ねぇ 先生のこともして 触ってほしくなっちゃった」
シャツのボタンを外して、おっぱいを揉ませる。
碧しの「乳首もつまんでほしいの」

碧しの「女の人の下着姿も興奮したりするんじゃない?」
お尻を向けて触らせる。
碧しの「君が脱がしていいよ」

得意の手マンで先生をイカせる。
碧しの「イってる時にそんなにいじったら……」

対面座位で挿入。
碧しの「どう? 先生のオマンコ」
先生もイカせちゃいます。
碧しの「まだガマンしてね」

バック→正常位。
碧しの「あぁ良いトコ当たってる 気持ち良いっ」
フィニッシュは同時イキで中出し。
碧しの「気持ち良かった ホントすごいね」

感想

女優11人で3時間39分の大作。CFNMでここまでの長編は珍しいと思う。1つのシーンを長めに撮っており、服を着ている女子たちの中で自分だけ裸という羞恥をじっくり味合わせる作りになっている。女子たちの反応も個々の性格の違いが見て取れて良かった。いかにも決められたような反応じゃなくてナチュラルさがありました。

教室と美術室の前半は晒し者みたいな扱いでしたが、明海こうとのセックスでは青春っぽいラブラブでもありました。明海こうとは同じようなシチュエーションのVR作品があったので、再会したような感慨深さもあった。

4Pでも最初は馬鹿にされる感じでイジられていたけど、徐々に女子たちが興奮して、しかも男はテクニシャンでデカチン。「おっきいんだね意外と」「意外と上手いんだね」と、スクールカーストで急激に格上げされるように評価が高まっていきハーレム的なセックスで3人とも満足させた。このパートは女子同士のセリフ回しも自然で良かったです。普通にJKが楽しんでいる感じが出ていたし、キャラクターの個性も違って面白かった。ただ、3Pとか4Pは女優の体位を揃えちゃうことが多いので、そこはちょっと単調さが出ちゃう。

最後はラスボス的な存在の先生とのセックス。美術室で説教されていただけに、その先生を落としてイカせるのは爽快でもあった。

画質は良いし縮尺も良いです。照明が少しだけ強くて白いシャツや壁に反射していた。音質は問題なし。

このボリュームとコンセプトで意外と評価は低くて3.63点(8件)。パッケージに一番大きく表示されている画像のようなシーンがないのが大きなマイナスとなったか。サンプルイメージの与え方に失敗している。教室&美術室、廊下、保健室、それぞれ単体で作品として成立するような内容なのにもったいない。

配信開始日:2019/05/08
収録時間:219分 (HQ版:219分)
出演者:碧しの 優梨まいな 上川星空 葉月もえ あゆみ莉花 夏原唯 平花 成沢めい 明海こう 星咲きい 柳川まこ
メーカー:ワンズファクトリー
レーベル:WANZ VR
コンテンツタイプ:3D

fANZA 【VR】チ○ポビンビンCFNM学園VR 今年から共学になった女子校に入学したら男が1人しかいなくて、 あげくの果てに制服が無いので全裸で過ごすように言われ、チ○ポ丸出しで学園生活を送る事になったボク!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top