姫野心愛の拳3個分以上ありそうな超デカチンを挿入して「イ…… イっちゃいます」

姫野心愛の風俗シチュエーション5シーン。シーン1は完全主観視点で臨場感のあるソープ体験。デカチンがテーマではないのですが、男優が超デカチンで小柄な姫野心愛との対比もあって凄い迫力のある画になっていました。裂けそうなほどのデカチンを挿入して騎乗位で突き上げられると「イ…… イっちゃいます」と言ってイっちゃう姫野心愛。>>感想
(FANZA 姫野心愛180分本指名 極上風俗4本番+ピンサロ)

シーン1

主観視点で待ち時間から撮ってあるので雰囲気がある。他人が先に呼ばれ、カーテンの奥で挨拶している女の子の声が聞こえて期待が高まる。

自分が呼ばれてカーテンの奥へ。一人称視点のゲームみたいな動画。
姫野心愛「いらっしゃいませ 心愛です よろしくお願いします」

キスしながら服を脱がしてもらって密着。
姫野心愛「すごい ビクビクしてる」
乳首舐めをしながら股間を触ってきます。

姫野心愛「ズボンを脱が……脱がせていきますね」
微妙に噛みそうになってちょっと笑っちゃう。口元を押さえた後、口を真一文字に結ぶしぐさがかわいいです。

パンツを脱がすと、すでにかなりデカい。

両手で軽くシゴいてから舌を当ててパクり。

デカすぎるチンコ。拳3つ分以上ありそう。根元を握って先端を咥えて中間は余っています。

まさに真ん中の脚という長さと太さ。

玉を舐めたり吸いついたり。
顔が隠れるようなデカさです。

膝に手を置いてノーハンドフェラ。

完全主観視点なので上目遣いがハマりますね。

フェラ中に男が肩に触れると、
姫野心愛「あっ」
少しビックリする。男は射精しそうだったのでストップを促したみたいです。
姫野心愛「イっちゃいそうですか?」

フェラで射精するかマットをやるかを聞いている時にもシコシコしていますが、慌てて手首を押さえてストップさせる男。マットに行きたいみたいです。

ローションを準備して、
姫野心愛「お待たせしました 準備ができたので こちらへどうぞ」

視点と雰囲気作りのこだわりが良いです。遠目に見える脱衣、臨場感があります。

姫野心愛「失礼します」
前後に滑る。近づいた時に息の音が耳元で聞こえるような感じ。

反対向き。股間に目がいっちゃいますね。

男の腕に股間を擦る。
フルHDならではのヌルヌルテカテカ感。

最初の形に戻る。

少しずつ足元に下がっていき、パイズリ状態。
股の間に入って、足裏をおっぱいでマッサージ。

脚を擦ってから素股状態。

手を擦って手マンっぽく見える。

指を中に挿れると、かわいい声で喘ぎます。

素股。
姫野心愛「オチンチン すごい硬くなっていますよ」

姫野心愛「挿れちゃってもいいですか?」

歯を食いしばって挿入。

姫野心愛「はぁ はぁ はぁ」
根元まで挿入しましたが息を切らして動けない。

ゆっくりピストンします。

ストロークの長いピストンで、まさにブッ挿している感じの騎乗位。

下から。呼吸の乱れと「んっ」とか「あっ」とかキツそうな喘ぎ。

乳首舐め。

男が突き上げているのか、激しいピストン。
ダイバーが海中から中継してみているような近い息遣いが臨場感あります。

突き上げを続けて、
姫野心愛「イ…… イっちゃいます」
ここの申告の仕方がかわいかった。

動きが止まってイっちゃったみたいです。
姫野心愛「オチンチン すごい気持ちいいです」

松葉崩しのような奥まで挿入される絡み方でグリグリ。

感じつつ、歯を食いしばりつつみたいな。


姫野心愛「お尻も見たいんですか?」
背面騎乗位。

裂けそうなほど太い。

この太いので突き上げられて、
姫野心愛「そんなにしたらっ またイっちゃう!」

バック。

容赦なくパンパンして絶叫気味に喘がせる。

ヘトヘトになりながらも、頑張って仰向けになります。

正常位。
足で乳首を攻めています。

姫野心愛「イキそうなの? どこでもいいよ」
ラストスパートで、
姫野心愛「ああっ! イクッ! イクッ!」
ほぼ同時にチンコを抜いて顔射。

お掃除フェラ。

シーン2

大沢真司がデリヘルを呼んだという設定。
グイグイ押してくるキャラクターで、姫野心愛が素で笑っちゃっている。

大沢「口がちっちゃいから入らないね 全部ね 入る?」
姫野心愛「入らない(笑)」
シーン1は男がしゃべらない作りでしたので姫野心愛のコメントも少なめでしたが、ここでは会話が多い。姫野心愛の愛嬌のあるかわいさがよく出ています。

大沢「オマンコだったら全部入る?」
姫野心愛「ダメッ」
本番ナシのデリヘルなので、挿入はダメだと言う。でもまんざらでもない感じを見せる。

素股をしてもらって、
大沢「あぁ気持ちいい 濡れてるよオマンコ」

大沢「あれ心愛ちゃん 気持ち良さそうだね」
姫野心愛「フフフッ」
大沢「気持ちいいの?」
姫野心愛「うん 気持ちいい」
やりとりがかわいいです。

本番をお願いする大沢だけど、けっこう頑固に断る姫野心愛。「一往復だけ」と押す大沢。
姫野心愛「一往復?」
大沢「わかんないから 一往復だけだったら 入ったかどうかなんて」
姫野心愛「わかるよ おっきいもんだって」
大沢「おっきくないよ」
姫野心愛「おっきいもん」
大沢「そんなこと言われたら照れちゃうよ」
どさくさに「おっきい」「おっきい」言われて照れちゃう。

姫野心愛「ダメだよっ ダメッ!」
強い口調で断る。簡単にやらせないところが良いです。

もしかしたら姫野心愛には挿入することを内緒にしているんじゃないかと思うような反応。強引に挿入されそうになって、困ったように笑っちゃっています。

姫野心愛「ちょっと待って! ちょっと待って!(笑)」
大沢「一往復」
姫野心愛「ねぇ そんなに挿れたいの?」
大沢「うん お願い」
姫野心愛「フフフ」
本当に困っているみたい。
大沢「土下座でもなんでもするから お願いっ ねっ」

姫野心愛「じゃあ 土下座してよ」
大沢「え……」
どうしようかと今度は大沢が困ったようなそぶり。
姫野心愛「うそー(笑) エヘヘ」
大沢が困ったのを察して優しいフォロー。

大沢「もーう からかわないでよ」
姫野心愛「ウフフ」
フェラの時からの挿れる挿れないのやりとりが面白い。アドリブでやっているような会話で、姫野心愛がかわいいです。

姫野心愛「ダメッ! ダメッ!」
本気で逃げているみたいだけど、強引に挿入。
姫野心愛「ちょっと ちょっとストップ」

ピストン途中でおかしなカットが入るのが生々しい。カット後に、
姫野心愛「ホントに挿れちゃってるし」

正常位→座位→騎乗位→背面騎乗位→バック→立ちバック→正常位で顔射。

目を閉じたままお掃除フェラ。

シーン3

主観視点でピンサロ。

手コキやパイズリもして最後は口内射精。

シーン4

ヘルスで変態オヤジ(吉村卓)と。

ヘルスなので本番禁止ですが、「死んだ女房にそっくり」と言って同情を誘う。

座位→騎乗位→側面騎乗位→背面騎乗位→バック→正常位で顔射。

シーン5

イメクラで山田万次郎と。
保健体育の授業から実物を見せる。
姫野心愛「ちょっと おっきくなってます(笑)」

姫野心愛が「本番禁止」と言うが、これは授業で教えているんだからと言って挿入。

正常位→側位→バック→騎乗位→正常位から口に射精。

感想

FANZAレビューで4.27点(15件)の高評価。愛嬌があって性格のかわいさが魅力です。

シーン1のデカチンはビックリしました。姫野心愛が149cmと小柄なこともあってチンコが大きく見えたところもありますが、映像的な迫力が凄かった。挿入すると裂けそうなほどの太さに見えましたが、それを根元まで挿れちゃっていました。コメントでは「大きい」とかそういうことは一切言わないのですが、表情や息遣いだけで伝わってくるものがありました。デカチン企画ではないので、むしろそこに触れないでいたことが、自然な反応を生んでいて良かったんじゃないかと思います。小さな体でデカチンを根元まで挿入して動いているのが凄かったです。

騎乗位で突き上げられてからの「イ…… イっちゃいます」と言ってイクところも良かったです。主観視点のこだわりも感じられて臨場感がありました。

シーン2は2人のやりとりが面白かったです。本番をやりたがる大沢さんを、本気で断っているように見えるほどだった姫野心愛。本当に困ったように笑っちゃうところとか、挿入されそうになって逃げるところとか、お芝居にしては上手過ぎた。会話もアドリブでやっているような感じで、姫野心愛の性格のかわいさがよく出ていました。挿入直後にカットが入っているあたりも、半分ドッキリだったんじゃないかと思わせられる。

姫野心愛のビジュアルと性格のかわいさが魅力ですが、撮影のクオリティも高い。主観視点のこだわりや、アドリブでやらせたようなやり取りの自然さ、風俗店らしさの出し方など、しっかり撮れている作品。

旧作ですので価格改定によって300~980円になりました。

収録時間:179分(HD版:179分)
出演者:姫野心愛
シリーズ:極上風俗○本番
メーカー:アイデアポケット
レーベル:ティッシュ

FANZA 姫野心愛180分本指名 極上風俗4本番+ピンサロ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top