熟女優3人が4時間25分6シーンのガチ筆おろし

熟女優が筆おろしをするシリーズの第5弾。3人の熟女優が6シーンで4時間25分。希少なドキュメント路線で、ガチ素人ガチ童貞っぽいです。それゆえにAV撮影での筆おろしの難しさもリアルに描かれる。2人目は挿入してノーカットで1分持たない早漏でした。>>感想
(FANZA 綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント5)

シーン1

1人目は翔田千里。AV女優歴14年。
童貞の相手は意外に少なくて久しぶりらしい。
翔田千里「3回目ぐらいだと思います」
インタビューの後、27歳の童貞君と顔合わせ。
挨拶で本名を言ってしまってピー音が入るケン君(仮名)。ガチ素人っぽいです。
翔田千里は「イケメン」と言って清潔感もあって高評価ですが、女生と付き合ったこともないようです。
でもAV業界に興味があり、今回の企画に応募したと。
翔田千里「なんで? いろんな人とできるから? 選べないよ 性格悪い子もいっぱいいるよ(笑)」
キャリア14年の言葉は重い。
翔田千里「セックスアスリートじゃないと男優さんできないから」
AV男優を見ている27歳の童貞君につきつける現実。でも真摯にアドバイスしている。
キスも未経験なケン君にファーストキスをして、手に触れさせて二の腕をプニプニ。
翔田千里「ちなみにここが おっぱいの感触だからね」
と言われて二の腕とおっぱいを触り比べさせてもらえる。
10分以上もソフトタッチと会話をしていて、ガチ素人とのコミュニケーションをしっかりとっている感じがある。ドキュメント路線の筆おろし。

先にケン君にシャワーを浴びるように勧めて、ドッキリでセクシーな恰好をした翔田千里が突入するという狙いでしたが、監督と喋りながら着替えている間にシャワーを終えて出て来てしまったケン君。こういうハプニングもガチ素人ならでは。

ドッキリは失敗しましたが、一緒にシャワー。
背中を洗ってから振り向くと、
翔田千里「あら もうギンギンじゃないの なんで?」
ベテランAV女優の慣れた洗体を味わう童貞君。
翔田千里「オチンチンちゃんと皮剥いて こういう溝 溝を丁寧に洗ってあげると清潔でいいよ」
女性にチンコの洗い方を教わるのも不思議。
体を洗いながらセックスにおいて女性が重視することなどを真面目に話す。熟女優の筆おろしらしく、講師と生徒みたいでもある。
監督「真面目な話してるけど ずっとチンコはギン勃ち」

ベッドに移動して筆おろしへ。もう監督は口を挟まずに2人に任せるという。
翔田千里「緊張してる?」
ケン「あ 少しだけ」

背中をさすってくれる。
ケン「ありがとうございます」

上半身裸で仰向けになってもらう。
ちょっとした動きからでも緊張と戸惑いが伝わる。男優がやる偽童貞では出せない部分ですね。
首も上げていいのか下ろしいいのか迷っている様子。
翔田千里「見たことはあります? 女の子の」
ケン「ありますあります あの ストリップは行ったことあるんで」

初めてのマンコをストリップで見たようです。

いざ攻めようとするが、
翔田千里「めっちゃ見てる 真っすぐな目で 恥ずかしい(笑)」
照れて笑っちゃう。でも自然体でやっている感じが伝わる。お喋りしながらですし。

翔田千里「ちょっとボディチェックいていい?」
手で体を舐めるように触る。
翔田千里「ドキドキしてる?」
グッと熟女の色気を出してきました。
女性にとってのキスの重要性を教えたりもする。その後にオトナのキス。

服を脱ぎ、ホック外しをケン君にやってもらう。
翔田千里「ブラジャー取るの初めて?」
ケン「初めて」


翔田千里「ギュッてして」
おっぱいを押しつける状態でキス。

おっぱいを舐めながら揉む。
いきなり乳首にいくよりも、乳房を優しく触ってから乳首を攻めたほうが感じやすいかもとアドバイス。「まだ触られないの?」というドキドキが良いと。

再び抱き合って、腕と脚を絡ませながらキス。
文字通り、包まれるよう。
喋ってイチャイチャする感じもある。

翔田千里「すごい もうオチンチン先っぽ濡れちゃってるよ」
すでに興奮が溢れ出している童貞君。
翔田千里「なにもしてないのにね まだ」
あんまり気持ち良くさせようと頑張るんじゃなくて、2人でイチャイチャを楽しむことが大事だとアドバイスもする。

ケン君のパンツを脱がして、翔田千里もパンツを脱ぐ。
全裸になって添い寝。ホントに焦らず2人の時間を楽しんでいるようです。
勃起したチンコを優しく触ってくれる。

翔田千里「舐めていい? 体」
上から見下ろす姿がセクシー。
童貞君も安心して身を任せられそう。

色っぽく見つめながらの乳首舐めがタマラン。
翔田千里「気持ち良いね 肌と肌触れ合ってると気持ち良いね」
ケン「気持ち良いです」


チンコは焦らして太腿を舐める。
髪の乱れ方が良いです。

翔田千里「オチンチン舐めるよ 舐めていい?」
玉から舐めます。
洗練された艶っぽさがある。普通にお喋りしている時はオバサンっぽさも出していたのに、スイッチが入って変わる感じが良い。

見つめながら咥える。
翔田千里「反り返ってこっちに来ないんだけどオチンチンが(笑) ここで固まってるんだけど すごいね さすが」

ケン「チンチンって これ大きさ どう?」
自分からサイズを訊いちゃう。
翔田千里「大きさ気にしなくていいと思う」
指でサイズを示して、
翔田千里「私 これぐらい 勃起してこれぐらいの人と付き合ったことあるけど 全然 愛があれば」
とは言ってくれるけど、サイズに関しては答えない。
翔田千里「でもキレイなオチンチンだと思うよ なんか見本みたいな」

翔田千里「女の子は多分オチンチンの長さよりかは 入ってきた感じの この亀頭のプニプニってところがズブッて入ってくるから そこが気持ち良い あんまり長さとかは関係ない 大きさとかね」
これまでの会話もそうですが、本気でリアルな返答をしてくれています。
翔田千里「もし今後 男優になるとすれば 多分 イイ感じの 女優さん達から嫌われない(笑) あんまおっきいと嫌われるんです」
ケン「そうなんですか」
翔田千里「なぜかっていうと普通のセックスよりかは激しいセックスするから 痛くなっちゃうでしょ」

フェラしながらこんな話をしています。

マンコを見せて触らせる。
ケン「硬い」
翔田千里「硬い? クリトリス 小っちゃいチンコだからさ 女の子の」


クンニを教えるとビクッとして、
翔田千里「んんっ 気持ち良い 上手だよ」

シックスナインにも挑戦。
ジュルジュルと音を立ててチンコを吸われる童貞君。
翔田千里「逆さから見ると違うでしょ」

翔田千里「入れてみる? オマンコに」
ケン「うん」

翔田千里がコンドームを着けてあげて、挿入前のフェラ。
翔田千里「私から入れる? それとも自分から入れる?」
ケン「どうしよう じゃあ入れていい?」
翔田千里「入れてみたいの?」

積極的な姿勢に驚いた表情。
翔田千里「私 入れてほしいのかと思った エライね」

正常位に挑戦。
翔田千里「女の子 上付きと下付きがあるからさ 私 下なのね お尻の穴のほうにあるから」
ここでも丁寧な解説。
翔田千里「いいよ そのままズーッて入れて」

翔田千里「ゆっくり動かしてみて そのまんま 出し入れしてみて」
ガチ童貞らしいぎこちなさでゆっくり動く。
翔田千里「どう? 感触」
ケン「えっ まだよくわかんない」

安易に「気持ち良い」とは答えず素直な反応。

ケン「入った感触がよくわからないです」
翔田千里「ホント? ガバガバだからかな(笑) 動かしてみるとわかるかも オマンコの肉壁っていうか 柔らかいから オトナの女性って オチンチン動かすとそのオマンコの中がわかると思うから」

これぞリアル筆おろしって感じ。

揺れる程度の小さな動き。
ケン「正常位できてますか?」
翔田千里「できてるー 成功してるちゃんと」


キスしながら少しだけでも腰を動かそうと頑張る。
翔田千里「気持ち良い」

小さな動きでしたが、
ケン「あ ちょっと待って」
翔田千里「いいよイって」

早漏気味の射精感にも落ち着いた対応。
ケン「イキそう」
翔田千里「いいよイって」

少し動いて、
ケン「イっちゃった」
翔田千里「んんっ」

挿入して約3分。あまり動かないままの射精となりました。

優しく抱きしめる。
翔田千里「気持ち良かったよすごい」
ケン「ホント?」
翔田千里「なんか普通さ挿入するとみんなパコパコパコパコするけど なかなか動かなくて むしろすごい気持ち良かった」

女の子の扱い方を教えていたこともあり、事後の抱擁も大事にしている。

翔田千里「こんなに出ましたーっ」
最後はハグ。
個別に感想も。

シーン2

2人目はかさいあみ。
かさいあみ「私 童貞めっちゃ好きなんですよ」
童貞作品は多いと言うが、
かさいあみ「あれ? 童貞じゃないみたいなパターンあるじゃないですか(笑) この人この間会ったかなみたいな」
今回はガチゆえにフェイク作品をイジれる。
童貞さんはなんと49歳のカツさん。
かさいあみ「大丈夫だよ カッちゃんまだ15歳だね」
まったく物怖じせずに年上をイジる。
前戯の後、騎乗位で挿入するが、挿入して30秒持たずに、
カツ「なんかイっちゃいそうです」
かさいあみ「えっ? イっちゃいそうなの? えっホントに?」

キスをしておっぱいを押し当てながら腰をグリグリ。
かさいあみ「あっ ビクビクしてる(笑)」
カツ「イっちゃいました」
かさいあみ「イっちゃったの?」

挿入してノーカットで1分持たない早漏。
でも挿入してままで、
かさいあみ「抜かないぞ(笑)」
本当に明るくかわいくイジってくれる。

笑顔でお掃除フェラをしてくれて、彼氏に甘えるみたいに抱きついてキス。
サービス良いです。
事後の感想でも、
かさいあみ「好きな童貞です」
母性が溢れたという。

シーン3

3人目は平清香。
童貞君は27歳のアスム君。おぼっちゃんみたいな真面目系。
平清香「高校生ぐらいに見える(笑)」
ガリガリだけどチンコは立派。
平清香「わぁすごい大きい こんな大きいオチンチン いつもオナニーしてるんだ」
フェラをしても、
平清香「アー君のオチンチン大きいから お口にいっぱい入るかな?」
子供っぽいドM君を熟女があやすように攻める感じ。
平清香「すごい 大きいからおいしい」
良い感じでプレイしていたけど、ガチ童貞ならではの緊張で最後は残念な結果に。これもリアル。

シーン4

かさいあみが2回目の筆おろし。今回も楽しそうでハイテンション。
童貞君は28歳のサク君。
シャワーへの突入が面白くて、かさいあみが入った瞬間からチンコがムクムクと勃起した。
かさいあみ「元気になっちゃったんですか?」
監督「今かさいさんが入ってきた瞬間から勃ち始めた」

チンコをチェックして、
かさいあみ「すごいね おっきい」
背中を洗って再び対面してからも勃起チンコに驚いて、
かさいあみ「すごい 自信もって」
「童貞君好きっ!」て感じが出ている攻めが良いです。

シーン5

オマケ的な感じで、翔田千里と平清香が22歳の童貞君を挿入無しで攻める。

シーン6

最後はかさいあみが同じように挿入無しで攻める。

感想

ドキュメント路線で、ガチ素人と熟女優のリアル筆おろしとして面白かった。なんとなくフェイク系かと思っていたので、意外にもガチ路線でラッキーな気分。シリーズとしてナンバリング5なので、これは過去作もチェックしたくなる。やっぱり筆おろしはドキュメント路線だと展開に関わらず面白いトークやドラマがあります。4時間25分で6シーンありますが、ガチ素人ガチ童貞なので失敗が多め。セックスもガチ童貞らしくおとなしい。筋書きを書かないで、こういうAVにおける筆おろしの生々しさを楽しむものかと思います。

熟女優らしい落ち着きがあり、全体的に包容力を感じる筆おろしでした。翔田千里は講師みたいでしたし、業界のリアルな話や女の子のことについてなど、話の内容が面白かった。セックスしながら淡々と話すところも独特。オバサンっぽさから、急にスイッチが入って色気のある表情を見せるのも印象的でした。

かさいあみの1人目はガチの早漏。挿入してノーカット1分持たずに射精しました。かさいあみは本当に童貞攻めを楽しんでいる感じが良くて、甘えて抱きついてきたりサービスも良かったです。

ドキュメント路線の筆おろしシリーズとして今後も注目したい。

商品発売日:2019/04/10
収録時間:270分 (HD版:270分)
出演者:かさいあみ 翔田千里 平清香
監督:円一輝
シリーズ:綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント
メーカー:ホットエンターテイメント
レーベル:ホットエンターテイメント

FANZA 綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント5

DUGA 綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント5

MGS動画 綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント 5 かさいあみ 翔田千里 平清香

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top