あやみ旬果のリアル筆おろしで早漏連射男が暴発3発

リアル路線の筆おろしシリーズ『○○の極上筆おろし』の第16弾。1人目は何度も「おっきい」と言われたチンコで騎乗位、少し童貞君が動くと「ああっダメッ リュウジさん動いたら イっちゃう……! あっ イクッ……あっ!」とイカせる。2人目は、あやみ旬果も驚くほどの早漏連射男。正常位、バック、騎乗位で3発も出しちゃいました。
(DMM.R18 あやみ旬果の極上筆おろし 16)

シーン1

インタビューの後にホテルで1人目の38歳フリーター・保坂さんをお出迎え。あやみ旬果の大ファンで山梨からやって来たという。
このシリーズは『ザ・筆おろし』シリーズばりのガチ感でやっているシリーズ。本当に初対面の男女という感じの距離感と緊張感を持っています。応募のきっかけは監督のTweetを見て。

8分ほどトークして少し距離を縮めてからキス。
顔モザイクは丁寧、口元は見えるようになっています。
このシリーズはキスが多くて長い傾向があります。今回も同様。上半身を脱がせて乳首をいじりながらキスも。

乳首舐めのあとに脱衣。
あやみ旬果「すごいマジマジと見られると恥ずかしいです(笑)」
素人さんの前での脱衣を恥ずかしがります。

おっぱいを揉ませてもらう。ファンならばたまらないですね。
確認するような揉み方で、思わず笑っちゃうあやみ旬果。
あやみ旬果「柔らかいですか?」

おっぱいを舐めると、
あやみ旬果「ああんっ!」
ビクッと反応したりしてくれる。

パンツを脱がすと、
あやみ旬果「ガマン汁っぽいのが」
男「ごめんなさい」
あやみ旬果「全然」

緊張のため勃起していないのも素人のリアル。
でもガマン汁は出ていて、いじられる。
あやみ旬果「ネチョネチョ」

乳首を舐めながら手コキ、さらに亀頭をおっぱいに当てている。手コキの動きでおっぱいも揺れる。

緊張して勃ちが悪いので、ハグをしたりまったりとスキンシップ。
タオルの上から竿を揉むような手つきがエロい。

まったりとした攻めで勃起してきたチンコ。カリが弱いと聞いてカリをコネコネ。
あやみ旬果「カリおっきい」

ベッドへ移動します。
あやみ旬果「あ すごい 身長高い」
こういう移動シーンもカットしないのが良いです。雰囲気が伝わりやすい。カットの少ない4時間作品です。

仁王立ちフェラ。大好きなあやみ旬果が膝をついてフェラしてくれるなんて最高でしょうね。

咥えて、
あやみ旬果「んー おっきい」
2回言います。

出会ってから動画時間で40分が経過していますが、まだまったりとした前戯。1人の童貞君に対して、とても丁寧な対応をするシリーズです。

男を寝かせて攻め。舐めているところが見たいという男に枕を渡す。
あやみ旬果「見える?」
ブリブリと音を立てるフェラ。

あやみ旬果「そろそろ入れたい 入れたくない?」
コンドームを手渡される。つけるのは苦手みたい。
あやみ旬果「痛くない? 痛くない? 大丈夫? なんか えっホントに? えっ おっきいからかな」
テンパる。

本当に苦手みたいで、2回失敗。
あやみ旬果「ごめんなさーい コンドームつけれなくて」
真剣な表情で3回目の挑戦。

あやみ旬果「ついた ついた ほーっ 良かった」
安堵してチンコにキスしてくれる。

水分補給をしてから正常位で挿入へ。
あやみ旬果「いいよ」
男「いいですか」
たどたどしく挿入し、
あやみ旬果「押し込んで」
1回失敗してやり直す。

緊張して萎えてしまったのか、手コキをしながらキス。

挿入成功して、
あやみ旬果「あっ あっ! あっ 入った 入ったよ あっ! おっきい」

体をビクつかせながら激しく感じてくれる。
あやみ旬果「気持ちいい 奥気持ちいい」

あやみ旬果「ああっ! 奥……くる」
ファンがあやみ旬果の奥を突けるという幸せ。
あやみ旬果「あぁすごい…… おっきい」

あやみ旬果「見える? いっぱい太いの入ってるよ」

騎乗位の体勢になり、
あやみ旬果「見ててね 入るよ ……あっ おっきい ああっ…… はっ!」
キツそうに挿入してくれます。
あやみ旬果「わかる? 入った 見て おっきいチンポ 私のオマンコに入ってる」

あやみ旬果「気持ちいい?」
男「気持ちいい」
あやみ旬果「私も気持ちいい すごい奥まできてる……ああっ!」
喋っている途中での喘ぎが良いです。
あやみ旬果「奥まで届いてる 気持ちいい」

あやみ旬果「ああっダメッ リュウジさん動いたら イっちゃう……! あっ イクッ……あっ!」
脚をパタパタさせてイっちゃいます。

自分で動きたがる男に下から突かせてあげる。あやみ旬果の反応が良いので、突きたくなる気持ちがわかります。童貞君を調子に乗せるのが上手い。
あやみ旬果「ダメッ! ダメッ!」
突き上げられて背中を反らせて感じる。これを見て童貞君がさらに頑張って動く。

あやみ旬果「イク…… あ…… あ…… イク……」
イって激しい息切れ。あやみ旬果を突き上げてイカせてヘトヘトにさせたことは自信になりそうです。
あやみ旬果「ホントに すぐイっちゃうもん やだっ」

バックをするためにチンコを抜き、
あやみ旬果「おっきいのが抜けた」

バックで挿入へ。
あやみ旬果「ここに いっぱい入れて……ください」

でも挿入失敗。
あやみ旬果「大丈夫? 後ろから難しいよね」
騎乗位でイカせましたが、しょせんは童貞。

再挑戦するも失敗。
あやみ旬果「じゃあ私が手で入れてあげる 誘導するね そのまま来て」
38歳の童貞、手取り足取りのセックスです。

あやみ旬果「深いっ! 深いよっ」
挿入さえしちゃえば激しく感じてくれる。

挿入での射精を目指して騎乗位。
このシリーズは挿入での射精にこだわります。
あやみ旬果「すごいおっきい」

あやみ旬果が「はぁはぁ」言ってバテています。

ヤバいぐらいにヘトヘト。
でも必死で動いてくれる。

長時間粘りましたが、監督が挿入での射精は無理と判断。

手コキとフェラで口内射精。

シーン2

2人目は翌日。童貞君の自宅に訪問。
あやみ旬果「どんな人か わからないので不安です」

25歳のピュア童貞、イトウさん。あやみ旬果は今年で24歳。
自宅はキレイに掃除されています。これがガチな形ですね。
あやみ旬果「ウチの空気洗浄機と一緒 象印ですよね」

緊張しているというので心音を聞きつつスキンシップ。
童貞君には刺激が強いですね。

触って見つめる。固まっている童貞君。
童貞君のかわいい反応を楽しんでいるみたい。年が近いこともあって、1人目とは違う接し方。
キスをしてからキスが初めてだと知り、
あやみ旬果「えっ 今の!?」

ハグしたりキスしたり。少しずつ慣らしていく。

今回も脱衣は恥ずかしそう。

触り方を教わりながら、恐る恐るおっぱいを触る。

おっぱい舐めではビクビクッと反応。
あやみ旬果「乳首勃ってきた」

パンツを脱がして、
あやみ旬果「わっ おっきい」
男「ホントですか?」

童貞チンコなので丁寧に扱います。
あやみ旬果「亀頭がヌルヌル」

キスをしてからフェラと手コキ。
AV男優相手とは違って、まったりとした攻め。
男「すごい気持ちいい」
あやみ旬果「フフフフ 嬉しい」

クンニが恥ずかしいというあやみ旬果。撮影以外ではしてもらわないという。
男「初めて見る」
あやみ旬果「やだー 初めてがこれやだー(笑)」

あやみ旬果「なんかそこ 吸ったりされるの 気持ちいいです」
恥ずかしがりながらも、ちゃんと教えてあげる。

クンニと手マンの後にフェラ。
お尻をクイッと上げてチンコに吸いつく。

顔を近づけて、
あやみ旬果「アナルも舐めたい」
四つん這いにしてアナルを舐める。

後ろから手コキ。
あやみ旬果「このぐらい?」
手コキの強さを確認してくれる。

相変わらず苦手なコンドームつけ。変な音がして、
あやみ旬果「えっ!? 今のなに?(笑)」
結局、1回失敗。

正常位で挿入。入れてから30秒、ほとんど動いていないのに、
男「少し出ちゃいそう」
あやみ旬果「ダメ まだダメッ ゆっくり ゆっくりね」
射精に苦労した1人目とは真逆。

挿入して40秒、やっぱり動けず。
男「ヤバい」
あやみ旬果「ヤバい? ダメだよ まだ まだダメ」
男「もう出したいです」
入れただけでほとんど動いていないのにギブアップ宣言。

あやみ旬果「じゃあ動かないまま」
ギュッと抱きしめて動かない。
あやみ旬果「これなら大丈夫?」

男「もう少しこのまま」
早漏君に対応した筆おろし。
あやみ旬果「ずっと中で勃ってる」

動かないまま、
男「1回イってもいいですか?」
あやみ旬果「1回イク?」
男「イキたい」
あやみ旬果「イキたい? でも もうちょっとしようよ」

射精許可が出て、
あやみ旬果「好きに動いてね ……あっ!」

しかし、動き始めて10秒で動きが止まる。
少しキョトンとするあやみ旬果。

チンコを確認すると射精済で、
あやみ旬果「わぁー めっちゃ出てるっ」
動き始めて10秒ほどで射精。本当にギリギリだったんですね。

あやみ旬果「キレイにするよ」
丁寧なお掃除フェラ。

シャワーを浴びて10分ほど休憩をしてから2回戦をやらせてくれることに。ホント、童貞君に優しい企画。
なぜか精子をかかげてドヤる、あやみ旬果。

キスしながら乳首をいじるとビクッと反応。
男「気持ちいいですか?」
あやみ旬果「うん」

フェラの時におっぱいを揉んで感じさせる。
もはや童貞ではないので、少し積極的になれます。

バックに挑戦。
あやみ旬果「奥気持ちいい あっ そこ 気持ちいい」
2回戦なので動けています。

しかし、挿入して1分30秒で、
男「またイっちゃいそう」
あやみ旬果「ダメだよ まだダメ(笑)」

あやみ旬果が動くと、
男「またイっちゃう」
あやみ旬果「ダメダメダメッ」
ストップしてくれる。
あやみ旬果「えっ イってない?」
男「ちょっと出ちゃったかもしれない」
あやみ旬果「大丈夫 ちょっとなら大丈夫」

あやみ旬果「このままちょっと」
バックで挿入したまま停止。不思議な画。
リアルすぎる射精ガマン企画。

あやみ旬果「抜いてみる?」
チンコを確認すると、
あやみ旬果「あっ ちょっと ちょっと ちょっと ちょっとだから大丈夫」
本当に少しお漏らしがあったみたい。

フェラをしてコンドームをつけ直し。今度は男が自分でつけてみて、
あやみ旬果「すごい上手 私より(笑)」

騎乗位の前に跨ってキス。
色気があるしぐさが良いです。

あやみ旬果「入るよ…… すごい入って来た…… あっ」
ゆっくと根元まで挿入。

挿入して1分は動かず、
あやみ旬果「動いてもいい?」
スローなセックスです。

しかし、ピストンを始めてわずか15秒で、
男「あ マズい あイクッ」
あやみ旬果「あっ ダメあっ!」

あやみ旬果「えっ!? イった? えっ?」
男「ごめんなさい」
あやみ旬果「イった!? イった?」
あっという間の出来事。2.5発目で、この早さはすごい。
チンコを確認して、
あやみ旬果「あっ ホントだ 出てるー 出てるー」

あやみ旬果「えっとぉ 3?」
少し漏らしたのも含めて3発目。
早漏連射男です。

あやみ旬果「これ1 これ2 3」
射精した3つのコンドームを掲げる。

あやみ旬果「いいよ寝てて 疲れたでしょ」
お掃除フェラ。
あやみ旬果「すごい まだ勃ってる まだ勃ってる」

ハグしてキス。
あやみ旬果「ンフフ」

シーン3

3人目は23歳の童貞君。応募は少し前にしていたらしいが、あやみ旬果の大ファンだということで、今回の撮影まで待ってもらっていたらしい。夢のような筆おろし。

乳首舐め手コキで1発射精。

休憩後に座位→正常位→座位→バック→騎乗位→立ちバック→フェラ→正常位でゴム射。

特典映像1

MGS動画だけの特典映像。
シーン1の童貞君のクンニシーンはカットされていたので、特典映像として収録。

特典映像2

MGS動画だけの特典映像。
45歳の童貞さん。風俗で童貞喪失しようとしたことがあるが萎えて失敗してしまったという。
風俗で勃起しないのにAV撮影で勃起するはずもなく、挿入に至らず。特典映像行きとなりました。でも、こういう失敗も含めてこの企画を撮っているんですね。大変です。

感想

このシリーズはAV女優vsガチ素人のリアルさがあるので、カラミの内容に関わらず緊張感やドラマがあって楽しめる。このシリーズにトップ女優のあやみ旬果が出演してくれたことが嬉しい。ファンがあやみ旬果とセックスできる。それだけで夢がある作品。

シーン1はチンコが「おっきい」と何度も言われていました。あやみ旬果の感じ方が良くて、童貞君のテンションが上がっていくのが伝わってきた。特に騎乗位で童貞君が動き始めて「ああっダメッ リュウジさん動いたら イっちゃう……! あっ イクッ……あっ!」とイカせるシーンが良かったです。やはりマグロ状態ではなく、童貞君が少し頑張って動いてイカせるのが良い。その後のあやみ旬果の感じっぷりも良くて、童貞君が調子に乗って必死に動くのも良かった。盛り上げるのが上手い。

シーン2は早漏連射男で、あやみ旬果も驚くほど。正常位で挿入してからほとんど動けず、あやみ旬果も暴発を気にして止まったまま抱きしめていました。早漏君用の独自の対応が面白かった。耐えるのを諦めて動くと15秒で射精。2発目はバックでお漏らし。3発目は騎乗位で動き始めると15秒で発射。3連発でこの早さはプロのレベル。リアルに早漏ガマン企画をやっていたみたいなカラミでした。

このシリーズは16弾まで発売されていますが、DMM.R18のレビューでも全体的に高評価。今回は3人で4時間なので、1人にたっぷり時間を使っている。筆おろし物として、童貞とここまで向き合っている作品は他にないかと思います。

収録時間:242分(HD版:242分)
出演者:あやみ旬果
監督:ピエロ田
シリーズ:○○の極上筆おろし
メーカー:プレステージ
レーベル:ABSOLUTELY PERFECT

DMM.R18 あやみ旬果の極上筆おろし 16

MGS動画 あやみ旬果の極上筆おろし 16 【MGSだけの特典映像付】 +55分

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top