童貞君が筆おろしで極上BODYのめぐりをイカせる

イカせ・勝負
イカせ・勝負 童貞・筆おろし

めぐりが童貞君を筆おろしする企画。5人で5シーン。シーン1は痴女キャラ全開で攻める筆おろしでしたが、バックでヨダレを垂らすほど感じるめぐり。側位ではイってぐったりしていました。シーン5は純度の高そうな童貞君を相手に、それまでのシーンとは違う重みのある内容。騎乗位でめぐりがイって、童貞君が筆おろしでめぐりをイカせるという夢のあるセックス。>>感想
FANZA めぐりの極上BODY筆下ろし~絶対に忘れられない人生最初で最高のセックスしてあげる~

シーン1

1人目は24歳の童貞君。めぐりのファンとのこと。
童貞君が待つ部屋に入り、2人きりになることに。

2人きりになるのは最初のトークだけで、2人きりタイムが終わってプレイ開始。
痴女っぽくめぐりがリードして、おっぱいを揉ませて服を脱ぐ。

めぐり「もっとこうやって ムニュムニュって そう」
力強く揉ませる。

めぐり「生のおっぱいも見たいでしょ?」
童貞「見たいです」
目の前でブラを取る。
めぐり「女性のおっぱいだよ 生の」

触らせてから、
めぐり「じゃあ 初めてのおっぱい舐めてみようか」

童貞君のズボンを脱がせて、股間におっぱいを当てる。
めぐり「ちょっとオチンチン硬くなっちゃってるね」

乳首の舐め方を教えながら乳首舐め。

めぐり「オチンチン もっと硬くなっちゃったー」
おっきいおっぱいで、これ見よがしにチンコを擦る。

童貞君の上に乗ってマンコ見せ。

マンコの構造と手マンのやり方を教える。
めぐり「そう そう そうやって動かして 上手」

めぐり「いっぱい濡れちゃった めぐりのオマンコ じゃあ そのお返しに 教えてあげる」
童貞君のパンツを脱がせてチンコに唾を垂らす。

チンコを軽く撫でて、
めぐり「立派 立派なオチンチン持ってるね」

童貞君のオナニーのやり方を聞きながら手コキ。
めぐり「この皮は 亀頭まで持ち上げてる?」

めぐり「舐めてあげる」
エローい顔してフェラ。おっぱいも当てながら。
めぐり「今ね 竿舐めてるの」

おっぱいの当たり具合、潰れ具合が気になっちゃいます。
めぐり「めぐりのお口から逃げてっちゃうオチンポ すごい活きがいいのね」

めぐり「どう? めぐりの これ お口マンコっていうの」
フェラの余計な知識を教える。

めぐり「オマンコに入れる時は コンドームをちゃんとつけようね」
コンドームをつけてくれる。

めぐり「穴わかるかな? 自分で入れてみる? 探ってみて」
騎乗位だけど穴の位置を勉強させる。

めぐり「いい? じゃあ入れちゃうよ」
かなりゆっくりした挿入。最初は先端だけで上下しています。
めぐり「まだね 1cmぐらいしか入ってないよ」

めぐり「あぁーん おっきいねぇ おっきいねオチンチン」
おっきくて挿入に手こずっているようでもある。

めぐり「あっ ちょっと2cmぐらいまで入ってる」
本当に少しずつの挿入。

上下に揺れながら少しずつ挿入が深くなっていく。
めぐりの迫力あるボディにチンコが呑まれていく様が良いです。

挿入し終えて、
めぐり「じゃあ少しずつ動かしていくね」

めぐり「揺れてるおっぱいも見て セックスは体の全部の神経を使って感じるの」

めぐり「あんまり腰振ると すぐイっちゃいそうだから」
ゆっくりにしてくれる。

でも、めぐりが感じて動きが激しくなる。
めぐり「あぁ気持ちいいっ ああっ!」

バック。
めぐり「オマンコもいろんな穴のつき方あるから探してね そうそう アタシはここ そう そこぉ」

めぐり「そしたら小刻みに動かしてみて そうっ 上手だよ」

めぐり「そうっ オチンコ オマンコの奥まで入ってるのわかる?」

めぐり「ああっ すごいっ! あぁそうっ そうっ」
弱々しいピストンだけど、激しく喘ぐめぐり。

めぐり「あぁ待って待って待って」
童貞君にストップをかける。これを言っている時にヨダレを垂らすのが良かった。童貞君のセックスでヨダレを垂らすほど感じているのが良いです。

めぐり「ストップして ごめんね ごめんね ちょっと気持ち良くなっちゃって」
またヨダレを垂らす。

バックの体勢のまま、めぐりが腰を動かす。
めぐり「気持ちいい……」

めぐり「これは側位っていうの 横からこうやって オチンチンを動かすの」

めぐり「自分の腰を アタシの腰に押し当てるように パンパンパンパン パンパンパンパン」
指導も忘れない。

めぐり「ごめんね アタシばっかり気持ち良くなっちゃって あぁすごい…… あぁホントに童貞!? ねぇ」

めぐり「あぁダメダメダメダメ! ああっ! ちょっと待ってぇ」
ビクビクビクッとイキます。エロエロな痴女責めから童貞君にイカされ。

めぐり「気持ち良すぎて…… ごめんね いっぱいイっちゃって」
極上ボディの痴女をこんな顔にさせられたら自信つきますね。

正常位。

童貞「ヤバい……」
めぐり「いいよ いいよこのままっ」
ゴム射。

ゴムを取って精子を確認。少なめです。

事後に反省会。
フェラを口マンコだと教えたことを監督に注意される。

シーン2

2人目は35歳。パイズリパートですね。
暴発しちゃったというオチです。
リアル路線じゃない筆おろしモノの場合、2人目か3人目に暴発オチを入れるパターンが多いですね。
お掃除フェラもしてくれます。

シーン3

3人目は26歳。『「『はじめてがおばさんで本当にいいの?』 熟女優 鮎原いつきが自宅で生中出し筆おろしのお手伝い」』にも出演していたマッチョ男優。この作品以降も活躍が目立つようになりました。
めぐりは体操服。

AV男優になりたいと言う童貞君に、
めぐり「男優さんになるには オチンポ 大事なオチンポ しーっかり フフ しーっかりと大人に成長させないとねぇ 緊張しちゃってるんでしょ 緊張してるの?」
萎えているチンコをいじる。

騎乗位→背面騎乗位→立ちバック→正常位から、おっぱいに射精。

シーン4

4人目はオナニー大好きの29歳。オナニー10回するほどの絶倫だという。
しかし、手コキで暴発。絶倫を期待されての出演かと思いましたが、再び勃起することなく終了という不甲斐ない結果に。

シーン5

5人目は年齢不詳の童貞らしい童貞。実写版のび太みたい。
2017年当時に、この作品を視聴した時は本物素人のガチ童貞っぽく見えました。喋りのぎこちなさも素人っぽい。
この作品以降も童貞役でよく見かけるようになり、2020年も活躍しています。

落ち着いた雰囲気でトーク。
ガチ素人っぽさがあり、引きつった笑いも自然。めぐりもそれをわかっているのか、今までのような痴女キャラでグイグイ押したりはしない。

めぐり「手繋ごうか ギュウって これ恋人繋ぎなんだよ」
扱い方が優しく慎重。

めぐり「外しちゃおっか」
童貞君のシャツのボタンを外していく。優しい大人のお姉さんという感じ。

めぐり「どんな女性が好き?」
童貞「優しくて…… お姉さんのような人が…… いいなと思ってますね」
めぐり「そうなの? 今日は めぐりがね たーっぷり いーっぱい優しくしてあげるからね」

めぐり「まずチューしてみる?」
童貞君のキスの受け方が生々しい。唇が触れた時に思わずニヤッとしています。

童貞君の初々しい反応を見て、めぐりも嬉しそうなのが良いです。

乳首を触り、
めぐり「くすぐったい?」
童貞「くすぐったいです(笑)」
めぐり「このくすぐったいのが気持ち良くなるかもよ どんどん 感じちゃうかもしれない」

刺激が強い乳首舐めで、少し声が出ちゃう童貞君。

やられるがままの童貞君の反応が良いです。過剰ではなく自然な反応。

めぐり「童貞のおチンコ もっと」
服を脱いで巨乳が出てくる。
童貞「すごい……」

めぐり「ちょっと揺らしてみよっか」
童貞君の目の前で巨乳を揺らして、
童貞「すごい迫力」

ぐるんぐるん回されて、
童貞「目が回ります」
めぐり「フフフフ 目回っちゃうねぇ」

めぐり「舐めてみる?」

お尻を触らせてあげるけど、グリグリ擦ってきて、
めぐり「ごめーん 擦れちゃってるぅ?」

パンツを脱がせて、
めぐり「もうパンパンに破裂しちゃいそうだね」
童貞「はい」

めぐり「あっ おっぱいで埋もれちゃう」
手より先におっぱいに触れてもらう。
童貞「すごい」

めぐり「あぁ見て 刺さっちゃった」
童貞「すごい」
めぐり「今日は特別だよこれ めぐりだからやってあげれるけど 他の子はどうかなー?」

舌先で裏筋を舐める。
めぐり「オチンチン 舐めちゃってるよ これがフェラチオっていうの」

先っぽが気持ち良いと言われて先っぽを舐める。
めぐり「なにか出てきた ガマン汁だ」
優しいお姉さんキャラから痴女キャラになってきています。

激しめのジュボジュボも少しだけやります。

M字開脚でマンコの構造を教える。
手マンやクンニをやらせないところもガチ素人感があります。他のシーンの男優とは違って、素人にそこまではさせないという。

コンドームをつける練習。フェラで勃起をサポート。

正常位で挿入へ。真剣な表情。
童貞「ここですか?」
めぐり「そう」

グイッと押し込むが、
めぐり「あっ! あっ! そこちょっと違う そこクリトリスに刺さっちゃってるよ」
本当に間違えたみたい。めぐりも少し痛そうでした。
童貞「すいません」

挿入して、
めぐり「ゆっくり腰を動かしてみようか できる? できる? 大丈夫?」
ぎこちなく体全体が動いて、
めぐり「腕立て伏せみたいになっちゃってるね(笑)」
ガチ童貞みたいなやり方。

童貞「難しい」
めぐり「この腰を動かすの」
童貞「腰を動かす……」
めぐり「そうそう あっ あっ そうそう 大丈夫大丈夫大丈夫 できなくても大丈夫だよ最初」
フェイクじゃなくガチでセックスを教えているみたい。

めぐり「いいよ疲れちゃったら腕 フフフ」
めぐりに優しく筆おろしをしてもらえて羨ましい。
めぐり「あったかい? こうしてると」
童貞「はい」

めぐり「できてるできてる」
童貞「できてますか?」
めぐり「ちゃーんと動いてるよ あんっ上手」
応援したくなるセックス。

めぐり「動いてもいい? めぐりが」
騎乗位で挿入。
めぐり「さっきより奥まで 奥に入っちゃったねぇ」

ピストン。童貞君にガチっぽさがあるだけに、童貞チンコで愉しんじゃっている感じが良いです。
めぐり「こんなに咥えちゃってる? 気持ちいい?」

めぐり「ごめんね おっぱいがすごい揺れちゃって また目回っちゃうね」

めぐり「すごい…… あぁすごい気持ちいいっ あっ! ダメェ あああっ あっ! あっ!」
童貞君の上でビクンビクン。

めぐり「ごめんね オマンコ キュッキュいってるでしょ」
童貞「いってます」
めぐり「イっちゃった……」
夢がある話です。

背面騎乗位。
めぐり「お尻の穴まで 見えちゃうでしょ」
童貞「はい」

グラインドとピストンをやって見せて、童貞君が選んだピストンを続ける。

再び正常位。
めぐり「気持ちいいとこに当ててね」

めぐり「難しい?」
童貞「難しいですね なかなか イケ……イケない」
これまたガチものらしい展開。射精に苦戦。

ここでコンドームを取る。
ちょっとリアリティがなくなって演出くささが出た感もあり。

めぐりのダイナマイトボディに細い童貞君が必死に腰を振る。ちょっとおねショタっぽさもある。

押し倒して騎乗位。

最後はちょっと三文芝居みたいな中出し。擬似っぽいです。

お掃除フェラで終了。
めぐり「童貞卒業 おめでとう」

感想

めぐりのエロさが出ていました。ド迫力ボディのお姉さんが痴女丸出しでグイグイ来る圧力が良くて、タジタジの童貞を喰っちゃうエロさがある。

シーン1は痴女がグイグイ迫る筆おろし。童貞役の男優が少しだけ演技過剰なのでリアリティは薄まりましたが、バックでヨダレを垂らすところが良かったです。童貞チンコで乱れまくっている感じがありました。側位でもイって、イった後のグッタリ感も良かった。童貞が痴女をここまで感じさせるという夢のある内容。

シーン5はリアリティのある筆おろしで見ごたえがありました。
他のシーンとはめぐりの対応の仕方もカラミの内容も違っていたので、プロ男優とは違う扱いで本物素人感を演出していた。童貞君の反応もナチュラルでした。挿入の時のちょっとしたアクシデントや、腰の振り方を真剣に教えるところなど、本当に童貞にセックスを教えているみたいでした。めぐりにセックスを教えてもらえて羨ましい。騎乗位では、めぐりがイって、これもまた夢がある話でした。
終盤までガチ童貞そのものという内容でしたが、コンドームを取ってからチープさが出てしまい、上手くない射精演技からの擬似中出しみたいなオチは消化不良。でも、それ以前はリアリティありましたので、射精が出来ないところだけをごまかしたとも見られる内容。

タイトルにもある「極上BODY」のめぐりが痴女っぽく攻めて、それを童貞チンコでイカせるという夢がありました。

価格改定によって300~980円になりました。

配信開始日:2017/06/17
収録時間:152分 (HD版:152分)
出演者:めぐり(藤浦めぐ)
シリーズ:○○の極上BODY筆下ろし
メーカー:プレミアム
レーベル:GLAMOROUS

FANZA めぐりの極上BODY筆下ろし~絶対に忘れられない人生最初で最高のセックスしてあげる~

コメント

タイトルとURLをコピーしました