美魔女がヤリチンの素人を逆ナン!2人を圧倒するが3人目にやられる

イカせ・勝負
イカせ・勝負 早漏・暴発

滝川恵理がヤリチンの素人を狙って逆ナンパ。1人目と2人目は滝川恵理にまったく歯が立たず、素人が天狗の鼻を折られる内容。しょせん素人だから相手にならないと天狗になった滝川恵理が3人目に鼻を折られるというメリハリの効いた展開が面白い。>>感想
FANZA 100人斬りヤリチン限定ホロ酔い逆ナンパ美魔女を本気イキさせたら中出しSEX 滝川恵理

Chapter 1

Kcup美魔女滝川恵理の逆ナンパ企画。ただの逆ナンパ企画じゃなくて、ターゲットは100人斬り超えのヤリチン、ガチのイカせ合いをしてもらう。
監督「ヤリチンをヤリマンが逆ナンパする」
滝川恵理「あははははっ」
監督「ヤリチンって自信持ってるじゃないですか」
滝川恵理「あー その自信は打ち砕きたいですね」

ヤル気満々。酒を飲んでホロ酔いで逆ナンパに向かう。

1人目は大阪から来たHIPHOP系のお兄さんをGET。
ホテルに連れ込み、お喋りをしながらお尻を擦りつけ、服の中に手を突っ込んで乳首を触る。
男はさすがヤリチンって感じで、緊張はしているものの、喋りながらの愛撫を平然と受ける。

男の股間を触り、
滝川恵理「なんかオチンポがHIPHOPしてる」
ズボンを押さえてチンポの形を見せる。
余裕で受けつつ股間を膨らませていたお兄さん。

ズボンを脱がせて股間を触りながらキス。
男「触っていい?」
滝川恵理「触っていいよ」

Kカップのおっぱいを揉む。
男を押し倒して体を上下に揺らしながら手コキ。
滝川恵理「ビートに乗ってる?」

ちんぐり返しでアナル舐め手コキ。

滝川恵理「誘惑にも弱いから オチンポがこんなになっちゃって どこ生まれのHIP…」
男「出ちゃいます出ちゃいます」
滝川恵理「あははっ え? どこ生まれのHIPHOP育ち?」
男「ああっ 大阪育ち…出る出るっ」
滝川恵理「あははははっ! あーはっはっはっ」

 ドピュッ ドピュッ
ちんぐり返しで滝川恵理に大笑いされながらの射精。
ちんぐり返し手コキを始めてからノーカット約50秒の早漏。

滝川恵理「まだこれから攻めようと思ったんだけど(笑)」
男「急に…」
滝川恵理「どこ…あっはっはっはっ!」

笑いが止まらないのが男には屈辱的。
滝川恵理「急にって もうダメよ そんなんじゃ」

早漏物として上手く撮れていました。
男は本物素人感がありますし、ノーカット約50秒のガチ感も良い。
経験豊富の美魔女が素人を秒殺する展開が、過剰な演出を感じさせず自然に撮れていました。

Chapter 2

2人目は若いナンパ師をGET。
普段はお姉さん系はナンパしないらしく、滝川恵理にグイグイ迫られてオドオド気味。
男「え!? ちょっ… めっちゃグイグイきますね」

滝川恵理「若い子とばっかヤってんでしょ いつも調子こいてんでしょ」
喧嘩腰なのがイカせ合いっぽくて良いです。
乳首にローションを塗って触る。
チンポを触ると、
滝川恵理「もうギンギン まだオチンポ攻めてないのに コンニチハしちゃってる パンツからコンニチハ」
男「ちょっと… あっ あっ…」

小さく悶えるように感じる男。

10人に声をかけて2人ほどGETできるというナンパ師。
滝川恵理「経験人数何人?」
男「100は いってます」

そんなヤリチンのナンパ師を四つん這いにしてアナル舐め。
1人目のちんぐり返しもそうですが、男を辱める攻めが得意。

チンポを引っ張って手コキ。
滝川恵理「尻尾みたいになってるよ」

体勢を変えて手コキ。
滝川恵理「おっぱいとか触っとく? 記念に」
おっぱいを揉ませながら手コキ。
男「今までで一番デカいです」
滝川恵理「デカいの? アナタのオチンポもなかなかデカいわよ」

巨乳を褒められ、ナンパ師のデカチンを褒める。
滝川恵理「ギンギンになってる どっちが大きいと思う? 私のおっぱいとアナタのオチンポ」
男「圧倒的に お姉さんです」

おっぱいとチンポのサイズ比べが面白い。

滝川恵理が寝てフェラするが、チンポが反って逃げる。
滝川恵理「チンポが反り過ぎてるよアナタ」
お腹にピタッとつくぐらい反っている。

亀頭をペロペロして、
滝川恵理「オチンポの先っぽは 私の乳首よりおっきいよ」
チンポの先端に乳首を入れると言って、亀頭を乳首に押し付ける。
滝川恵理「入るまでやって 入るまで頑張って」

パイズリ。興奮して腰を振る男。
滝川恵理「すごい腰の動きが」

滝川恵理が上になって乳首舐め手コキから素股。
男「ヤバイヤバイヤバイ」
滝川恵理「ヤバイの?」

キスしながら手コキをして、顔面騎乗しながら手コキ。
滝川恵理「いつものようにやって」
相手の技を受けるプロレスみたいに、ナンパ師の技を受けにいく。

滝川恵理「すごいズボズボ入る あぁん!」
ここまで圧倒的に痴女っぷりを見せていた滝川恵理がクンニで感じる。
滝川恵理「すごい いいわねアナタ」

フラつき気味になり、逃げるように体勢を変えてフェラ。

手コキをしながら乳首を触る。
男「あっ ガマンできないです!」
滝川恵理「ガマンして まだ入れないといけないから」
男「あっ あっ 無理っ!」
滝川恵理「ガマンして」
男「あっ イクッ イクッ!」

 ドピュッ
「ガマンして」と言われながら射精させられる屈辱。ヤリチンのナンパ師のプライドをへし折るような射精。

勢いよく飛んだ精子が男の顔まで届いて、
滝川恵理「自分で顔射みたいになってるけど 大丈夫? あっはっはっはっ」
今回も大笑い。

滝川恵理「ちょっと ガマンしてって お願いしたでしょ」
男「ガマンできなかった…」
滝川恵理「なんで ナンパで鍛えてるんじゃないの?」

未熟さをわからせるような抜き。

Chapter 3

セクシーな衣装で3人目を逆ナンパ。
彼女がいるらしい大柄な男。ジャイアント廣田さんっぽいですね。
滝川恵理「浮気してると思ってるの?」
男「そうですね…」
滝川恵理「大丈夫 気持ちが浮気しなければ大丈夫」
男「なに言ってるかわかんないですけど」

彼女がいるのでヤル気にならない男。
滝川恵理「あー熱くなっちゃった あー…」
おっぱいを見せて誘惑。
滝川恵理「彼女 何カップ?」
男「Gカップです」
滝川恵理「なかなかやるわね」

Gカップと答えたのが上手い。そこそこ大きい彼女に勝つからKカップのインパクトが出る。大袈裟に差をつけようとしてAとかBって答えると、そもそも巨乳に興味がない男の可能性も生まれるところ。

まだヤル気にならない男の乳首を擦り、膝に乗っかっる。
スカートのファスナーを開けて、男の股間の上でグリグリ。

体を擦りながらの誘惑の言葉に負けて、おっぱいを揉み始める男。
滝川恵理「Gカップと どっちが大きい?」
男「こっちのほうが大きいです」


滝川恵理「重量感じさせてあげる」
おっぱいを顔に乗せた後、振っておっぱいビンタ。

男を仰向けに寝かせて、乗っかって滝川恵理が攻める。
乳首を擦り合わせて、
滝川恵理「イクやつこれ あっ あぁイクッ…!」

パンツを脱がせてフェラ。
滝川恵理「アナタは 私が出会った中で 一番タマタマおっきい」
フェラからパイズリへ、男の脚を脚で挟む感じも良いです。

男も攻めたがり、手マンvs手コキ状態。
滝川恵理「ああっ あっ 上手 両方触るのね」
おとなしかった男が意外なテクニシャンで、感じて喘ぐ滝川恵理。
滝川恵理「あんそれっ あっ あっ あはっ…!」
イったみたいで体勢が崩れる。

男が主導権を握り、滝川恵理を寝かせて手マンでイカせる。
滝川恵理「あぁこんなビチョビチョ お漏らしみたいになっちゃった」

フェラで勃起させて、
滝川恵理「あぁすごい 腕みたいになってる」
男「入れたいんですけど」
滝川恵理「入れちゃお ズボッと入れちゃお 生で入れちゃえ」

正常位で入れると、
滝川恵理「あぁん! こんな太いのっ… あっ あっ ダメェ」
デカチンが効いている様子。

滝川恵理「ダメッ ダメッ あっ ダメエェ!」
1人目と2人目で圧倒的な痴女っぷりを見せているからこそ、デカチンで感じさせられる姿が良いです。

体勢を変えて滝川恵理が腰を振る。
滝川恵理「すごい突き刺さる あぁすごいっ」

しかし男が突き返して、
滝川恵理「あっ あっ あぁイクゥ!」
跳ね返されるようにビクビクッとイク。イった後にビクビク。
本当に1人目2人目との差で映える。あの痴女をボロボロに圧倒するのが良い。
Image from Gyazo
イってビクビクしている滝川恵理を追撃。
滝川恵理「あんダメッ ダメッ」
座位から騎乗位。
滝川恵理「どっちが気持ちいい? 彼女と」
男「同じぐらいです」
滝川恵理「同じぐらい!? ダメッ」

ここも「同じぐらい」という返答が上手い。主導権を握った男が痴女を煽ってる感じ。
意地になって乳首を攻めながら腰を振る滝川恵理。

男「突いていいですか?」
男が突き上げると絶叫気味に感じる滝川恵理。

滝川恵理「ああっ!」
突き終わると、グッタリ倒れてビクビク。
滝川恵理「あぁ… すごい腰 すごいチンポ」
痴女がまったく歯が立たない感じが良いです。

フラフラになりながら、プロの意地で腰を振る。

滝川恵理「これいいっ これいいっ ああっ!」
でも自分がイってビクビク。
男「大丈夫ですか?」
1人目と2人目で素人を舐めていた滝川恵理が素人に心配される屈辱。
Image from Gyazo
滝川恵理「あっ… あっ…」
しばらく起き上がれず完全KOされた感じ。

男がリードして正常位→立ちバック。
滝川恵理「めっちゃ奥まできてる もっときて」

手マンで潮を吹かせて背面座位。
泣き顔でイカされる。

再び手マンで、
滝川恵理「もう出ないぃ ああっ!」
でもチョロチョロと潮を吹く。

バックで突かれて、
滝川恵理「ごめんっ ごめんっ イクあぁ!」
謝りながら倒れてイク。
Image from Gyazo
正常位で喘ぎ声というか泣き声。
豪快に体を反らせてイク。
そのまま中出し。

男「もうできないです」
滝川恵理「大丈夫 やればできる ねぇ やろう」
男「もうダメですよ」
滝川恵理「嫌っ」

この男のセックスにメロメロだけど、男がギブアップ。

Chapter 4

構成的に定番、最後は3P。
オモチャも使ってAVらしい3P。

感想

「美魔女AV女優がヤリチンの素人を逆ナンパしてイカせ合い」という企画からして面白い。
そしてChapter 1~3のメリハリの効いた展開が良かったです。

Chapter 1と2は滝川恵理が痴女っぷりを見せてヤリチンの素人を圧倒する展開。構成として序盤はAV女優が圧倒するのはオーソドックスなのですが、演出くさくならずに自然に見せられていたのが良かった。男優は本物素人っぽさがあったし、なにより早漏暴発に自然なガチ感があったから、美魔女のテクニックにヤリチンの素人がまったく歯が立たない感じを出せていた。

ちんぐり返しとか四つん這いでアナル舐めとか、男を辱めるプレイが得意で、それを楽しんでいる感じも良いです。
男を射精させて大笑いするのも屈辱を与えるし、Chapter 1はノーカット約50秒の早漏、Chapter 2ではナンパ師に「ガマンして」と言いながら射精させ、「なんで ナンパで鍛えてるんじゃないの?」と天狗の鼻を折るのも良かった。

滝川恵理の攻めの上手さもあるけど、男優2人の自然なやられっぷりも良いです。大袈裟になっちゃうと演技感が出すぎて白けちゃうところ。

「しょせん素人だから」と素人をなめきった状態でのChapter 3。彼女がいる男なので最初はヤル気がなく、Chapter 1・2と同じように滝川恵理が痴女丸出しでグイグイ攻めて誘惑。
男がヤル気になってからの滝川恵理のやられっぷりが良かった。美谷朱里もそうですが、攻めてる時は圧倒的な痴女っぷりを見せるけど、受ける時はボロボロのメロメロにやれる受けっぷりだから、メリハリがあって映える。
2人の素人を圧倒して、「しょせん素人だから相手にならない」と天狗になっている滝川恵理が今度は鼻を折られる番。イカされて崩れ落ちたり、倒れたままビクビクしている姿とか、泣いているように感じる姿とか、これ単体で見るとやや過剰な演技ですが、素人2人を圧倒した無敵のような痴女がこの姿を晒すところが良いです。

圧倒的な美魔女に秒殺されちゃう屈辱と、その美魔女をセックスで支配するメリハリの効いた気持ち良さが最高です。

出典

配信開始日:2022/03/17
収録時間:116分
出演者:滝川恵理(有沢実紗)
監督:TAKE-D
シリーズ:100人斬りヤリチン限定ホロ酔い逆ナンパ
メーカー:Materiall

FANZA 100人斬りヤリチン限定ホロ酔い逆ナンパ美魔女を本気イキさせたら中出しSEX 滝川恵理

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました