人妻の先輩女子をデカチン後輩男子が寝取る「こんなおっきいの知らない 旦那よりおっきいぃ」

寝取り・寝取られ
寝取り・寝取られ 巨根

人妻でしっかり者の先輩女子を素直でかわいい後輩男子が寝取るドキュメント風ドラマ。後輩男子が若手デカチン男優で「え? なんか大きくない?」「こんなおっきいの知らない 旦那よりおっきいぃ」と、しっかり者の先輩女子を驚かせ、寝取る。>>感想
FANZA 一般男女モニタリングAV マジックミラー便でSEXしちゃった社会人男女のその後まで追跡スペシャル 人妻OLと後輩男子が真昼間にオフィス街で1発10万円の連続射精セックス!…した後日談:人妻が若い男子との中出し不倫に堕ちていくまでを隠し撮り 2

Chapter 1

営業回り中のアラサー人妻OLさんとその後輩男子、アンケートの協力をお願いしてマジックミラー便に来てもらう。
29歳のやよいさん(藤波さとり)と24歳のゆうた君。
やよい「いやもう 頑張り屋さんなんで かわいい後輩だなと思ってます」
監督「かわいい後輩 逆にどんな先輩ですか?」
ゆうた「いやもう すごい 見ててわかるかもしんないですけど 頼りになる先輩です」
監督「そうですね 仕事できる方っていう」

しっかりしてそうな先輩女子と素直で真面目そうな後輩男子、わかりやすい先輩後輩コンビ。
監督「……恋人とかでは?」
やよい「ないです 私 結婚してるので」

やよいさんは結婚3年目。海外出張の多い旦那とは会える時間が少ないけど、仲は悪くない。
ゆうた君は彼女なし。
監督「なんか好きなタイプとかいますか?」
ゆうた「タイプ……どっちかと言えば清楚系の方が好きですかね」

これを聞いて先輩が笑うリアクションがかわいい。
監督「あれ先輩?」
やよい「清楚ですか?」
ゆうた「まぁ まぁそうですね」
やよい「露骨に(笑)」

胡麻をするジェスチャー。
ゆうた「ご結婚されてるんであれですけど まぁ 僕のタイプ」
やよい「あはははっ 初めて聞いたそんなの」

普段は恋愛の話をしない先輩後輩の空気感が良いです。

定番のミッション形式で、達成できたら報酬が貰える。
まず「同僚同士でどこまで話せる!?社会人男女の恋愛観調査!」と題して、浮気、最近したセックス、性感帯について聞く。
その後に「同僚同士でどこまでできる!?社会人男女の倫理観調査!」と題して、手を繋ぐ、キス、セックスをやってもらう。
やる事を全部伝えたうえで、出来るところまででいいからやってと言って2人きりにする。
やよいさんは旦那と1年ほどセックスしていないと言う。性感帯の話で、ちょっとエッチな雰囲気になる。
やよい「内腿とか」
ゆうた「おー 内腿?」
やよい「恥ずかしい(笑)」
ゆうた「内腿触られたら ビクッて」
やよい「そ そうね(笑)」

しっかり者の先輩が照れる姿がかわいい。
やよい「男の子にもある? そういう……なんか」
ゆうた「まぁ……」
やよい「うちの夫は けっこう淡泊というか 変な話 もう性器……ごめん(笑) 何言ってるんだろう(笑)」
ゆうた「酒入ってます? 大丈夫ですか?」
やよい「入ってない入ってない ごめんね ちょっと興味はあるかも 他にあるんだったら」

旦那以外の男の性感帯に興味がある先輩。

照れながらも距離が縮まった感のあるず「同僚同士でどこまで話せる!?社会人男女の恋愛観調査!」の後は「同僚同士でどこまでできる!?社会人男女の倫理観調査!」で、
やよい「こっちはだってさぁ ねぇ」
「手をつなぐ 10,000円」「キス 20,000円」「セックス 100,000円」は難易度が急に上がるけど、手をつなぐという簡単なところで10,000円に設定しているのが上手い。「これは出来るよね」と最初の行動に入りやすい。
ゆうた「下2つはともかく 手つなぐぐらいなら」
やよい「逆に恥ずかしくない? なんか 学生の頃を思い出しちゃう」

2人ともどうしようかと探り探りな感じが良いです。特に先輩、後輩の出方を伺っている感じ。

手をつなぐは問題なくクリアするけど、キスは難易度が急に上がる。
ゆうた「アリじゃないですか 2万ですよだって」
やよい「えー いやだって…… えー」

後輩男子はヤル気満々だけど、先輩女子は既婚者だし躊躇する。
後輩男子が説得するかのように勧める。
ゆうた「だから やってみません?」
やよい「んー」
ゆうた「やりましょ!」

しっかり者だった先輩が後輩にリードされる展開。
冒頭のやりとりが上手くて、ドキドキする雰囲気も良いです。後輩は先輩の事が好きそうでしたし、先輩は旦那とご無沙汰なので、こういうきっかけを与えて近づいていく説得力もある。
チュッとキスをして照れる先輩。

最後は「セックス 100,000円」だけど、ボードの下に隠された部分があって見てみると「※中出しならさらに…1発ごとに10万円!」と。
ゆうた君が中出しの意味を先輩に確認し、
やよい「セックスの最後に 中で……射精する(笑)」
ゆうた「合ってました 大丈夫です」
やよい「なに言わせてくれてんの ねぇ(笑)」

キスよりも難易度が高いセックスだけど、ここでもゆうた君がグイグイ押す。返事が出来ず困っている先輩に対し、やる前提で話を進める。
ゆうた「じゃあ そういう事で」
やよい「えー ほ 本気?」
ゆうた「大丈夫でしょ ここまで来たら」

先輩があまり喋らず「間」と「表情」で見せるのが上手い。旦那とはご無沙汰でやりたい気持ちがあるけど、浮気する事への葛藤もある。
ゆうた君がグイグイ進めると、つられてやっちゃう感じのやよいさん。
抱き寄せられて見つめ、そのままキス。

今回は長いキスで舌を絡める。キスが終わると2人とも照れて、
やよい「なに恥ずかしがってるの 自分からしてきたのに(笑)」
ゆうた「だって先輩が恥ずかしがるから 俺も恥ずかしくなっちゃって」
やよい「フフフ」
ゆうた「なんかちょっとビクビクしてませんでした? 大丈夫ですか?」
やよい「いや 気のせい 気のせい(笑)」

2人で照れた後、またキス。
服の上から胸を揉むゆうた。
ゆうた「わりとおっきいですね」
やよい「あっ……」

感じて喘ぎ声を漏らす。
ゆうた「見ていいですか?」
シャツのボタンを外す。
先輩女子を脱がせる展開にドキドキします。

ゆうた「おー けっこうデカくないですか? 何カップぐらいあるんですか?」
やよい「え E」
ゆうた「E けっこう大きいほうですよね」
やよい「そう……かも うん」

ブラの上からモミモミしたり乳首をグリグリしたり。
ゆうた「すげぇ めっちゃかわいいっす」
ブラをズラして乳首を触ると、
やよい「あっ!」
抑えていた喘ぎ声が大きくなり、舐められるとビクビクして感じる。
ゆうた「すごいっすね先輩」
やよい「やだぁ」
ゆうた「しばらくヤってないからってのもあるんですかね」
やよい「恥ずかしい……」

性感帯と言っていた内腿を触る。
ゆうた「なんでそんな脚閉じてるんですか」
やよい「だって恥ずかしいじゃん(笑)」


内腿から股間へ。
やよい「ヤバイ……」
ゆうた「ヤバイって?」
やよい「濡れてきちゃった……」

パンツに染みが出来たので脱がせて手マン。
濡れた指を見つめるゆうた君。
やよい「何(笑)」
ゆうた「めっちゃ濡れてます」
やよい「あんまり見せないで」

クンニでさらに感じ方が激しくなる。
クンニが終わるとグッタリ。

キスをして攻守交替。
仰向けに寝たゆうた君の股間を触り、
やよい「え? なんか大きくない?」
ゆうた「そうですか?」

ズボンを脱がせてパンツの上からサワサワ。
パンツを脱がせると笑って、
ゆうた「なんで笑ったんですか」
やよい「だって めっちゃ ホントに大きくなってるなと思って」


握ってシコシコして、すぐにフェラへ。
さすが人妻であり先輩、玉も舐める。

この男優はデカチンです。
ゆうた「すごい なんか奥まで咥えそう」
やよい「ええっ 無理だよ こんなおっきいの」

口だけだと半分も入らないので、手も上手に使う。
けっこう激しめのフェラをするやよいさん。

ゆうた「先輩 僕もうガマンできないです」
やよい「え? ダメだよ ゴム無いし 生はダメだって」
ゆうた「お願いします」

正常位で生挿入。
やよい「あっ おっきい あっ ううっ」

デカチンでズボズボされて、
やよい「こんなおっきいの知らない 旦那よりおっきいぃ あぁんダメダメダメッ」
素直でかわいかった後輩男子がデカチンで頼りになる先輩女子をヒーヒー言わせる。
やよい「ダメッ! あっ あーっ!」
車外にも響きそうな大声。

ゆうた「先輩の中 気持ち良すぎて もう出ちゃいそう あぁ ダメだ このまま中に出しちゃう」
やよい「ダメだよ 中はダメだようっ!」
ゆうた「ああっ ヤバイ あぁイクッ!」

先輩に中出し。デカチンの栓を抜くと精子が垂れ落ちる。
やよい「はぁはぁ…… 中はダメって言ったのにぃ」
ゆうた「すいません 気持ち良くて」


ゆうた「でも先輩 まだ出来そうです」
やよい「え? まだ出来るの?」

騎乗位で2回戦。慣れてきてデカチンが根元までスルッと入る。
やよい「あぁダメダメッ あぁイっちゃうぅ イっちゃうぅ!」
先輩がイった直後に後輩が中出し。

チンポでイったやよいさんのスイッチが入って、
やよい「もっとしたい」
ゆうた「マジすか?」
やよい「出来るよね こんなおっきいんだもん」
ゆうた「はい 頑張ります」

頼りになる先輩をバックでパンパンするのも良いです。
やよい「バックで奥まで あっ ダメすぐイっちゃう! あぁぐうぅ」

バックでも中で出して。
ゆうた「大丈夫ですか?」
やよい「……うん 大丈夫」

セックスを終えて素に戻る気まずさ。

ゆうた君が監督を呼びに行って、
監督「思ったより時間がかかってましたけど どこまで?」
やよい「どこまで……(笑) 最後まで……」

恥ずかしそうに言うのがめっちゃかわいかった。
監督「旦那さんと比べてどうですか?」
やよい「え? いや あの 大きかったです(笑)」


今後の関係を聞かれて、
やよい「今後は何も 先輩後輩を続けます」
と言われて驚いた顔のゆうた君。
やよい「ここだけの秘密なわけでしょ」
ゆうた「あ まぁ……」
監督「先輩後輩続けて またセックスすると」
やよい「しないです これっきりです」
監督「今後は無いと」
やよい「はい」

これっきりと聞いて、残念そうなゆうた君。

関係を続けたそうなゆうた君を監督が個別に呼んで、ハメ撮りを撮ってくれば報酬100万円出すと言う。

Chapter 2

2ヶ月後、ゆうた君から動画が届く。
会社のバーベキューで酔い潰れたやよいさんを自宅に送るゆうた君。
自宅のトイレで吐くやよいさんの背中をさすり、意識が朦朧としているところにチンポを咥えさせる。
そのまま普通にフェラしちゃうやよいさん。
ゆうた「あぁヤバイ あぁイクッ!」
口内射精。精子を手に出してトイレに流す。

やよい「寝る」
寝室に連れて行くと、すぐに寝ちゃう。
ゆうた「これ いけそうだな」
真面目系クズな感が出てきたゆうた君。寝ているやよいさんにキス。
腋の剃り残しを見て、おっぱいを揉む。
パンツも脱がせる。
ゆうた「こんだけやってもまだ起きないんだ」

寝ているやよいさんに生挿入。
ゆうた「あぁヤッバ あぁイクッ イクッ」
早漏気味に中出し。

Chapter 3

翌朝、先に目を覚ましたやよいさん。
やよい「あれ?」
下半身が裸なのに気付き、隣を見るとゆうた君が寝ていて、
やよい「なんでいるの?」
旦那から着信があり、通話中にゆうた君が起きて体を触ってくる。

電話を切ると、
やよい「何するのっ!」
怒られるけど冷静なゆうた君。
ゆうた「いやいやいや 昨日あんだけの事しておいて そりゃないっすよ」
やよい「あんだけって何?」
ゆうた「覚えてないっすか?」

ハメ撮りの動画を見せる。

冷静になって朝食。
やよい「それ食べたら帰ってよね」
ゆうた「ええっ」
やよい「『ええっ』じゃない」
ゆうた「昨日あんな事したのに」
やよい「もうその話やめて」
ゆうた「気持ち良さそうな声ちょっと出てましたよ」
やよい「もういいから うるさいなぁ」

怒っているやよいさん。
でもゆうた君が体を触り、
ゆうた「嫌なら本気で抵抗してくださいよ」
やよい「やだってばぁ」

と口では言うけど体は受け入れている。
おっぱいにジャムを塗って舐める。
ゆうた「パンより美味しいっすよ」
やよい「馬鹿じゃないの もうっ」


立ちバックで挿入。
やよい「ダメッ イっちゃうイっちゃう……あぁイクッ!」
やよいさんをイカせて、ゆうた君も中出し。
膝からガクッと崩れるやよいさん。
ゆうた「じゃあ僕そろそろ帰ります」
やよい「え? もうこれっきりなんだからね 誰にも言わないでよ」
ゆうた「わかりました 失礼します」

Chapter 3

後日、自宅で旦那と夕食中のやよいさん。
やよい「あのさ 明日からまた長期でいないじゃん だから 今日さ久々に その……しない?」
旦那「いや早いもう明日 寝たいよ」
やよい「でも またいつ帰ってくるかわからないでしょ」
旦那「そうだけど でも別に帰って来ないわけじゃないしさ」
やよい「でも ずっとしてないじゃん」
旦那「してないけど 別にする必要なくない?」

これがきっかけとなり、翌朝いつも通りの態度で旦那を出張に送り出した後、ゆうたに電話して、
やよい「旦那しばらく帰って来ないんだって だから 今夜うち来ない?」

旦那への反発もあってヤル気満々のやよいさん。
紐みたいな衣装を着て、ゆうたが来るなり布団へ。
オナニーが見たいと言うゆうたが、持ってきたディルドーを渡す。
やよい「何これ 小っちゃくない?これ」
たしかにゆうたのデカチンに比べると小っちゃい。
やよい「でも後で本物が出てくるんでしょ?」
ノリノリでオナニーを見せてくれる。

やよい「あぁイっちゃう! ああっ!」
オナニーでイって、
やよい「ねぇ見てるだけ? しないの?」
ゆうた「したいっす」

ブレーキが壊れてエロさ全開の先輩。
濃厚なキスの後、おっぱいを舐めさせる。
もう喘ぎ声を抑えず、全力で感じる。

手マンからクンニ。
攻守交替してゆうた君の股間をサワサワ。
やよい「すっごい大きくなってる」
ゆうた「先輩がエロいからですよ」
やよい「ビンビン」

冒頭のしっかりした印象の先輩がエロく豹変するのが良いです。

パンツを脱がせて、
やよい「さっき咥えたこんなのより こっちのほうがずっといい」
普通サイズのディルドーよりも本物のデカチン。
唾を垂らして手コキ。
やよい「ヌルヌル気持ちいいね」
キスをして耳舐め。エロテクを隠さない先輩。
乳首舐め手コキから乳首舐め。
やよい「乳首勃ってきた」
股の間に移動してフェラ。
やよい「やっぱりおっきい」

ゆうた「すごい すごい奥まで」
深く咥えて口を離すとヨダレが垂れる。
品があった先輩の下品なフェラが良いです。
やよい「ヨダレいっぱい出ちゃった」

パイズリもしてくれる。
ゆうた「ガマンできなくなってきちゃいますよ そんなされたら」
やよい「ガマンできないの? かわいい」

Sっ気を見せて責めてくれる。
やよい「このバッキバキのオチンチンどうしたい?」
ゆうた「入れたいです」
やよい「どこに?」
ゆうた「先輩のマンコに」

長くて太い竿を騎乗位でねじ込む。
やよい「あっ んっ あぁやっぱおっきい! ああっ! すごい奥まで入るっ」

騎乗位でピストンしてイっちゃう。
やよい「ヤバァイ このチンポ」
連続でイって、
やよい「さっきよりおっきいぃ あっ あっ またイっちゃうぅ」
反転して背面騎乗位。
やよい「ダメ イっちゃうじゃん」
ゆうた「すぐイっちゃうんですね」
やよい「昨日ガマンしたんだもん」


バック。
やよい「あぁ奥までいっぱい入ってる」
パンパン突かれて、
やよい「すごいここ 奥きてる ああっ あっ ううっ!」
お腹を押さえる。

寝バックでさらに奥まで押し込む。
やよい「これヤバイ奥までっ……んんんっ!」
奥まで入れただけでイキ顔になり、

寝バックで突くと白目。

最後は正常位で中出し。

感想

ドキュメント風のドラマという感じ。藤波さとりが良い演技をしていました。冒頭のしっかり者で品がある先輩の姿から、終盤のブレーキが壊れたエロくて下品な姿への豹変っぷりが良かった。ヨダレを垂らしたり白目を剥いたり、ギャップが凄い。

溜めが効いており、終盤で旦那に愛想を尽かすまでは、恥じらいや抵抗感がかわいらしかった。浮気をしてはいけないという気持ちがありつつ、欲求不満で快楽に流されちゃう感じ。

若手デカチン男優

ゆうた役の男優はAV男優の中でも目立つデカチンで、画的な迫力があり、「旦那のより大きい」と言うのも説得力があります。フェラでも挿入でもデカチンをイジられていましたけど、AV女優・藤波さとりの目線で見ても驚けるデカチンかと思います。

かわいい後輩男子がデカチンでしっかり者の先輩女子をヒーヒー言わせるセックスが良かったです。

こちらも普段は素直で真面目な後輩社員だったけど、殻を破って真面目系クズの本性を現す。

マジックミラー便では先輩女子と後輩男子という立場の気恥ずかしさが良い味でした。後半は寝取りドラマとして、脈はありつつも簡単に心を許さない先輩女子をデカチンで堕とす展開が良かったです。

ちなみにマジックミラー号での先輩女子と後輩男子のカラミは『マジックミラー号 女上司が秘かに恋心を抱く男性部下と野球拳!2人っきりで初めて裸を見せ合い…長年の思いを告白し…興奮抑えきれずに上司と部下初結合!?』も良かったです。
出来る女上司を四つん這いにしてバックでイカせる後輩男子「イっちゃいました?」なんて余裕も – テングノハナオレ

出典

配信開始日:2021/07/30
商品発売日:2021/08/07
収録時間:160分
出演者:藤波さとり
監督:プールサイド
シリーズ:一般男女モニタリングAV
メーカー:ディープス
レーベル:DEEP’S

FANZA 一般男女モニタリングAV マジックミラー便でSEXしちゃった社会人男女のその後まで追跡スペシャル 人妻OLと後輩男子が真昼間にオフィス街で1発10万円の連続射精セックス!…した後日談:人妻が若い男子との中出し不倫に堕ちていくまでを隠し撮り 2

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました