無垢でかわいい愛娘が巨根彼氏の虜になってしまう「お父さん 小さいんだね」

巨根
巨根

父と娘の2人暮らしで仲も良かったけど、娘に巨根彼氏ができてエッチにハマっちゃう。清楚で素直で性に無頓着な娘が、急に巨根を知って猿みたいにエッチを求める姿が退廃的でエロい。2本しかチンポを見たことがないので、風呂上りの父を見て「お父さん 小さいんだね」と、悪気なく素直な感想を言ってしまう。>>感想
FANZA 手塩にかけて育てた愛娘が巨根彼氏にどハマり!おまけに早漏イクイク痙攣中出しNTR 白桃はな

シーン1

母が病死し、父と娘の2人暮らし。仲が良さそうです。
父「行ってらっしゃい」
白桃はな「行ってきます」
父「頑張ってな」
白桃はな「うん」

朝食後、笑顔で手を振って登校。

しかし、その日の夜。父親が仕事から帰ると、
ウルフ田中「お邪魔しました」
白桃はな「気をつけて帰ってね」

男が帰った後、
父「あいつ誰?」
白桃はな「え 彼氏」
父「彼氏ぃ!?」

平然と言われて慌てる父。
白桃はな「私 お風呂入ってくるね」

娘のベッドを確認すると血の跡。
父「も もしかして もう はなは処女じゃなくなったのか」
落ち込みつつ、入浴中の娘のところへ。
父「はな! 男の子を部屋に入れたのか はな!」
白桃はな「なに?」

素っ裸で出てくる白桃はな。年頃なのに父親に裸を見せても平然としている無頓着さ。
父「男の子を部屋に入れたのか そういうことは まだしないほうがいいぞ」
白桃はな「えー…… わかった ごめんなさい」

素直な娘。
父「(しかし はなが納得していないのは すぐにわかった)」

数日後、
白桃はな「早く早く そっち座って」
こっそり彼氏を連れ込む。
白桃はな「早くしよう」
ウルフ田中「はなちゃん すっかりエッチ好きになっちゃったね」
白桃はな「だって気持ちいいんだもん」
ウルフ田中「ホント?」
白桃はな「ここホントにおっきいよね みんなこうなの?」
ウルフ田中「こんなの普通だよ 普通」
白桃はな「ホント?」
ウルフ田中「あ ごめん ウソ 俺のはさ 普通の大きさじゃないかも かなりおっきいほうかもしれないな」


白桃はな「お父さん来る前にしよう」
ウルフ田中「そうだね」

処女を捨てたばかりなのに、がっつく白桃はな。エッチを覚えたばかりの子が猿みたいに盛っちゃうのがエロい。
抱き合ってキス。
後ろからおっぱいを揉む。
ウルフ田中「ねぇ 背中に当たってる?」
白桃はな「当たってる」

耳を舐め、股間にも手を伸ばす。
ウルフ田中「言ってほしいよ どうなってるの?」
白桃はな「濡れちゃってるかも」


寝かせてパンツの中に手を入れると、クチュクチュと音が響く。
受け身で感じる白桃はながかわいい。
ウルフ田中「聞こえる?」
白桃はな「聞こえる」

下半身側に移動し、片脚を上げて手マン。太腿もキレイ。

クンニでイカせて、
ウルフ田中「もっと見たい」
四つん這いにして、お尻を揉んで手マン。
名前のとおり、白い桃みたいなお尻。振り返って男を見ながら感じる表情も良いです。
白桃はな「気持ちいい……」
四つん這いの手マンでもイク。

クンニもした後、
ウルフ田中「僕のもいっぱい触ってもらってもいい?」
パンツの上から股間を触ってもらい、
白桃はな「おっきい」
ウルフ田中「何がおっきいの?」
白桃はな「マー君のオチンチン」

かわいい顔で見つめながら股間をモミモミしてくれるのがタマラン。

ウルフ田中「見てもらってもいいかな?」
パンツを脱ぎ、勢いよく飛び出す巨根。すぐに握る白桃はな。
ウルフ田中「どう?」
白桃はな「おっきい」


ウルフ田中「顔の横に並べてみてもいいかな?」
白桃はな「うん」

定番の比較方法ですけど、あどけなさの残る美少女の顔に巨根を近づける興奮は格別。
ウルフ田中「どう? 見上げてみて」
白桃はな「おっきい」

寄り目になりそうなくらい近くでガン見。

ウルフ田中「手の平と比べてみてよ」
巨根に手を当てて、
白桃はな「おっきい」
ウルフ田中「この間と違うくない?」

笑顔でうなずく。前回より大きくなっているらしい。

腕とも比べてみる。
ウルフ田中「どう?」
白桃はな「おっきい」

「おっきい」しか言えてないけど、かわいいのでOK。
ウルフ田中「でも これ入ってたんだよ」
白桃はな「フフフフ」


ウルフ田中「一番口の奥まで咥えてもらいたいな」
と言って、奥に入れた時のシミュレーション。
ウルフ田中「耳のとこまでいっちゃうな」
白桃はな「フフフ」
ウルフ田中「大丈夫?」
白桃はな「がんばる」

「がんばる」がかわいかった。彼女として愛おしい。

フェラをしてもらう。
ウルフ田中「咥え込める?」
なんとか亀頭を咥えるが、
白桃はな「おっきくて入んない(笑)」
でも、けっこう大きく口を開けて頑張っています。
ウルフ田中「口ん中 いっぱいいっぱい?」
白桃はな「うん おっきすぎて歯当たっちゃう」


ウルフ田中「こんなとこ お父さん来たらマズイね」
白桃はな「大丈夫 入って来ないようにやってるから」

父と娘で仲良く2人暮らしだったけど、娘を彼氏に取られた感のあるセリフ。そして愛おしそうに彼氏の巨根に吸いつく。

白桃はな「おっきくてアゴ痛くなってきちゃう」
ウルフ田中「え ホント?」
白桃はな「うん すごいおっきいんだもん」

こんなかわいい顔で言われたら、無理させたくないですね。

白桃はな「奥まで入らなくてごめんね」
かわいすぎて暴発しそう。

ウルフ田中「このまま出ちゃいそうになっちゃう」
白桃はな「ダメだよ」
ウルフ田中「ダメなのお口? 気持ちいいんだもん」
白桃はな「入れてほしいんだもん」

かわいい表情を次々と見せる。
初めての彼氏で恋に溺れている感じがかわいい。
ウルフ田中「じゃあ このまま入れてもいい?」
白桃はな「うん 今日安全日だからいいよ」

処女を捨てたばかりなのに、あっさり生挿入を許しちゃう。
マンコが小さいので指3本で慣らす。

巨根をお腹に乗せて、
ウルフ田中「ここまで入っちゃうよ」
白桃はな「うん 入れて」

驚かずに受け入れる。本当に彼氏にメロメロな感じがします。

チラッと巨根を見て、
白桃はな「すごい オヘソまできちゃう」

先っちょを挿入。
ウルフ田中「まだ慣れない?」
白桃はな「うん……」

ゆっくり動くと、男を見つめながら感じる。
ホントにね、かわいい。最近処女を捨てたばかりで彼氏にメロメロの彼女のかわいさ。

ウルフ田中「キツキツだよ 根元まで入んない」
半分ほど入れて動いた後、
ウルフ田中「奥まで入れていい?」
白桃はな「入れて」

彼女が求めてくれる感じが良い。
ゆっくり入れていき、
白桃はな「はぁはぁ んっ あっ おっきい……」
ここで一気にガツンッ!と奥まで突く。見ていて痛みを感じるほどだけど、AVとしたらインパクトのある映像。

白桃はな「気持ちいい おっきいっ あっ ううっ」
ちょっとキツそうな顔が、かわいそうだけどかわいい。

白桃はな「あああっ あぁイっちゃう! イクイクイクッ!」
ウルフ田中が腰を持ち上げてイカせる。

腰を持ち上げたまま突き続ける。
白桃はな「あああっ! あぁダメッ!」
暴力的な突きでボロ雑巾みたいになる。
白桃はな「ん゛ん゛っ」
ちょっと野太い声が出るほど。
白桃はな「あぁイクイクッ!」

ウルフ田中「入ってるチンポ触ってごらんよ」
結合部に手を伸ばして、
白桃はな「おっきい」
上から突き下ろすピストンでイカせる。正常位のままでも、いろんなパターンを見せる。

股を大きく開かせてピストン。
与田ちゃんみたいにかわいい子が、こんな格好して巨根で突かれている姿に興奮する。

側位。
白桃はな「すごいっ おっきい!」
ウルフ田中「どこまで入ってる?」

お腹を押さえて、
白桃はな「ここまできてる 奥気持ちいいっ」
ガン突きされて呼吸が止まるのも良いです。

バック。乱れてきた髪がセクシー。
バックでも3回ほどイク。

下がってベッドから下りて立ちバック。
彼氏が言わなくても振り向いて顔を見てくれる。

再びベッドでバック。
白桃はな「おっきい 奥まで入ってる」
濡れてテカる太腿が良いです。

ガン突き。
白桃はな「あああっ! あああああっ! あぁイクイクッ!」
絶叫気味に声を出してイク。
「あ」と言うより「あ゛」になっていて、処女を捨てたばかりの子がエッチでこんな声を出すのが良い。

背面騎乗位で跳ねながら脱衣。
そのまま背面騎乗位で中出し。

父親が溺愛する1人娘が中出しされてマンコから精子を垂らす。
白桃はな「お父さん帰ってこないかな」

白桃はな「気持ち良かった」
ウルフ田中「僕も」

事後のキス。ぽーっと惚れ込んでいる表情。

シーン2

ある日の夜、白桃はながリビングで勉強していると、
父「あぁサッパリした」
風呂から出てきた父親が全裸。
父親のチンポをガン見する。
父「はな? どうした?」
白桃はな「お父さん 小さいんだね」

悪気なく素直な感想を言うのが面白い。そのまま平然と勉強を再開。
父「(え? 俺のが小さい? 妻も満足してくれた けっして小さくはないと思うんだが まさか……)」

娘の部屋に隠しカメラを設置する父。
父「(はな ごめん……)」
それから数日後、娘が彼氏を連れてきたかは気付かなかったけど、隠しカメラを再生してみると、
白桃はな「着替えるね」
クローゼットを開けると、すぐ隠しカメラに気付く。
白桃はな「あれ? こんなのある これでハメ撮りっていうやつ出来る?」
娘は天然なのか、盗撮は気にせずハメ撮りしたがる。
白桃はな「映ってる? じゃあ私がするね」
男をベッドに寝かせて乳首舐め。
白桃はな「大丈夫 お父さんまだ帰って来ないから」
この映像を父親が見ているのが面白い。

カメラを見ながらベロチュー。
やっぱりこれを父親が見ているというのが面白い味。
白桃はな「大好きだよ」

男のパンツを脱がすと、
父「んっ!? でっ デカい!」
拳を握って悔しがる。
白桃はな「おっきなオチンチン すっかり好きになっちゃった」
優しく舐めて咥える。
白桃はな「ピクピクしてる」
父親からしたら、サイズで負けただけでも悔しいのに、娘がフェラしているところまで見せつけられる。

アナルまで舐めて、
白桃はな「こんなところ舐めてくれる人 今までいた?」
アナルを舐めるとチンポがピクピクする。

乳首舐め手コキ。
顔がかわいいので主観視点でよく見えて良い。
白桃はな「これ気持ちいい?」

白桃はな「私のも触って」
フェラしながら彼氏に手マンさせる。
白桃はな「気持ちいい……」
パンツを脱がせて指でピチャピチャ。
白桃はな「あぁイクッ!」

シックスナインで喘ぎながら彼氏のチンポを舐める。
これを見せつけられる父親。
白桃はな「おっきすぎて口入らない」

白桃はな「ねぇねぇ 入れたい マー君のおっきなオチンチン入れて」
バックで挿入していく。
白桃はな「おっきいから最初ゆっくりね」
パンパンして、
白桃はな「おっきい! 奥までくるっ」

チンポを抜いてフェラ。
白桃はな「おっきい こんなおっきいの入るようになっちゃった」
背面騎乗位へ。
白桃はな「今度は私が動くね ちゃんと撮ってよ」
先端でスコスコして、
白桃はな「おっきい 先っぽのカリが引っかかってる」

側位。太腿の迫力がイイ。
白桃はな「あああっ イクッ!」

お腹で擦る。
白桃はな「ここまで届いてる」
そこを狙うように挿入して突き、
白桃はな「子宮がグリグリする」

白桃はな「熱くなってきちゃった ダメ 敏感になってる」
上半身裸になって正常位。
白桃はな「すごい 奥まできてる あぁ当たってる おっきいよう 気持ちいいっ ダメッ あぁイクッ!」
正常位→騎乗位で、
白桃はな「マー君もイっていいよ」
そのまま中出し。
白桃はな「ドクドクしてる……」
娘が中出しされるのを見せられる父親。
白桃はな「ねぇねぇ お父さんまだ帰って来ないから もう1回しよう ダメなの? じゃあフェラチオの練習していい?」
娘のほうが積極的にやりたがっているのも父親に効きそう。

フェラの練習。
白桃はな「おっきいから舐めがいあるね でも口がちょっと疲れちゃう」

両手でシコシコ。
白桃はな「こんなの股間に生えてて邪魔じゃないの?」

白桃はな「私 顔射とかされてみたい」
仁王立ちフェラ。
精子量多めの顔射。
白桃はな「すごいかかった」

白桃はな「いっぱい出たね」
ガクッとうなだれる父親。
ここで娘との思い出が回想シーンとして流れるけど、ホントにちょっと悲しくなる。娘を他に男に取られるという悲しさが伝わります。

シーン3

さらに数日後、堂々と彼氏を紹介される。もう隠す気はないようです。
白桃はな「もう私 大人なんだから 入ってこないでよ」
今回もハメ撮り風の主観視点ですが、オモチャを使ったプレイ。
大きな喘ぎ声を出してしまい、リビングで父親が頭を抱えるのはかわいそう。
バック→正常位→騎乗位→正常位→バック→寝バック→バックで中出し。マン屁もブリブリ。
白桃はな「すごい奥に出したね」

気になって娘の部屋の前まで来てしまった父親。
白桃はな「一緒にシャワー浴びよう」
娘が出てきて鉢合わせ。
白桃はな「えっ お父さん なんでこんなとこにいるの?」
ヤった直後の娘と対面するのもツライ。

彼氏が全裸で出てきて、
ウルフ田中「すいません お風呂借ります」
父「(でかっ!)」

感想

白桃はなのキャラクターが役と物語に合っていて良かったです。
父親と2人暮らしで仲も良さそうですし、清楚で真面目な良い子という感じ。父親が溺愛する気持ちもわかる。
その子に彼氏ができて、巨根にハマってエッチな子になっていくという展開。清楚で真面目な子が、猿みたいに快楽を求めるようになる姿が退廃的でもあってエロい。真面目な子が、なにかのきっかけで麻薬に手を出して溺れるみたいな。

上手かったのは、父と娘でお互いの裸を見せても平気なところ。全裸でいても注意もしない。性に対して無頓着な娘だからこそ、エッチの気持ち良さを知って、なんの抵抗もなくハマっちゃう。
最後のセックスの後、バスタオル1枚で彼氏とシャワーを浴びるところを父親に見られても、気まずさを感じない無頓着さが妙にエロかった。無邪気で無垢なまま、巨根にハマった感じもする。

シーン2のアイデアも良くて、巨根彼氏とエッチを覚えた子の普通のハメ撮りではなく、その映像を父親が見ているというのが面白い味になっている。アナルを舐めたり中出しされたり、父親の精神が崩壊しそう。つい最近まで処女だった娘が、急にこうなったショックも大きい。

父親役も上手かった。回想シーンでかわいい娘との思い出を見せられると、本当にかわいそうになってくる。
娘が悪気なく素直に「お父さん 小さいんだね」と言うところも良かった。2本しかチンポを見た事がない娘の素直な感想。高校生にチンポのデカさで負けたうえに、娘を取られる悲しさ。

白桃はなの役のポイントは、清楚で素直なだけじゃなくて、性に無頓着で無垢なところ。この子が巨根にハマるからインパクトが大きい。

白桃はなとウルフ田中の巨根

相変わらずアイドルみたいにかわいい白桃はな。時おり乃木坂46の与田ちゃんに激似でビックリする。

前回の記事は、とにかくかわいかったという理由で書いたのですが、今回は巨根物としての見どころが多かった。前回の感想で「アイドルみたいにかわいい子のセックスが見られるだけで満点に近いという感じ。」と書いていましたが、その白桃はながウルフ田中の巨根を最初から最後までイジりまくっていて良かったです。
普通の巨根イジりなだけじゃなくて、初めてできた彼氏のことを大好きな感じも出せていた。愛おしそうに巨根を触ったり舐めたり。
そして父親視点で見る面白さもある。自分よりもデカい彼氏に娘がヤられている姿を見る悔しさ。

テーマが明確で、『手塩にかけて育てた愛娘が巨根彼氏にどハマり!』を素直に描けていましたし、このテーマだからこそ見せられるエロさと興奮があった。
そして白桃はながめっちゃかわいくて、巨根イジりも良い。太腿のエロさも印象的だった。

配信開始日:2021/03/13
収録時間:148分
出演者:白桃はな
監督:うさぴょん。
メーカー:ムーディーズ
レーベル:みんなのキカタン

FANZA 手塩にかけて育てた愛娘が巨根彼氏にどハマり!おまけに早漏イクイク痙攣中出しNTR 白桃はな

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました