包容力がある人妻に筆おろしをしてもらって調子に乗る童貞と包茎をイジられる童貞

イカせ・勝負
イカせ・勝負 巨根 短小・包茎 童貞・筆おろし

本物人妻・古瀬朱美さんの第3章(AV3本目)は童貞君の筆おろし。仕込みのAV男優じゃない本物素人っぽい4人とセックスをしました。1人目は調子に乗っちゃうタイプの童貞君で暴走気味だったけど、朱美さんの包容力で悦ばせていた。3人目はチンコを見た後で「ちょっと包茎ですか?」と言って、そこから丁寧に包茎をイジるのが面白かった。>>感想
FANZA 旦那への想いとともに揺られること片道4時間の不倫旅 古瀬朱美 33歳 第3章 自分を求めてくれる童貞君に母性が溢れて止まらない 恥じらいのイチャイチャ筆おろし

シーン1

本物人妻・古瀬朱美さんの第3章(AV3本目)。旦那には友達と旅行と言って出てきたらしい。
今回の企画は筆おろし。朱美さんが高校2年で処女の時に相手も童貞だったようで、童貞君との経験はその1回だけ。
あまりコンドームを着けたことがない朱美さんのために、ハリガタを渡して練習させてくれる。
監督「旦那さんと比べて どれぐらいですかね これは」
古瀬朱美「同じぐらい(笑)」
監督「旦那さん それぐらいなんですね 旦那さんもちなみにズル剥けなんですか?」
古瀬朱美「うーん多分」
監督「すごいっすねぇ」

チンコのサイズを暴露される旦那さん。小さくはないようです。

外で童貞君と待ち合わせをして初顔合わせ。
1人目は『お貸しします。』と同じスタイル、固定カメラで2人きりでの撮影。
24歳の童貞君、本物素人っぽくて童貞っぽさも満点。初対面の童貞君と人妻が、これからセックスをするという非日常的なシチュエーションにドキドキできる。
古瀬朱美「私もすごい緊張してて あまりリードとかするタイプじゃないんですけど」
童貞「はい」
古瀬朱美「けっこう年上ですけど 大丈夫ですか?」
童貞「大丈夫です大丈夫です」
古瀬朱美「ホントですか 申し訳ない(笑)」

丁寧な口調で「申し訳ない」がかわいい。
3本目とはいえ、ほぼ素人みたいな朱美さん。素人同士っぽい緊張感も良いです。

少し無言になり、童貞君が顔を近づけるが、
古瀬朱美「手とか繋いでいいですか?」
ハッと顔を下げて手を繋ぐ童貞君。キスをいなされたみたいな反応で面白い。
積極的に甘えたがる童貞君だけど、女慣れしていないところも感じ、上手くタイミングがつかめない。でも積極性はあるので、顔を近づけてキス。
本物人妻が本物童貞とキスをしちゃうだけで背徳感もあってエロい。朱美さんはおっとりしているので、不貞を働く意外性もある。初対面の年下男と、こんな簡単にキスしちゃうとはという。

交互に脱がせ合って脱衣。
初対面の年下男の前で堂々と服を脱いじゃう朱美さんにエロさを感じるけど、あまりセクシーさを出さないのもセックスや恋愛と離れている人妻っぽくて良い。誘惑する感じもなく、同性同士の脱衣みたいな。でも体はエロくて、その無頓着さにドキドキさせられる。

ブラを取って恥ずかしがる朱美さんを、抱き寄せる童貞君。この童貞君は積極性があるというかイキり気味で暴走っぽくもあるけど、筆おろしシチュエーションのキャラクターとしては良いですね。
調子に乗っておっぱいを触るけど、
朱美「やだっ(笑)」
反応にビビッてすぐに手を引っ込めちゃうのが面白い。

童貞君にストッキングを脱がしてもらい、
古瀬朱美「ありがとうございます」
ムードのないお礼。
古瀬朱美「どうしよう」
童貞「どうしよう」

2人ともリードできない感じも面白い。
とりあえず童貞君のズボンを脱がせると股間が膨らんでおり、
古瀬朱美「すごい(笑)」

ズボンを脱がせている時に朱美さんのお尻を触る童貞君。
朱美「やぁダメッ やぁ エッチ」
保母さんにエッチなイタズラをする園児という感じ。欲望を制御できず、本能のまま触っちゃっているようでもある。

朱美さんが上になり、乳首やお腹を舐める。
でも手を出したがる童貞君、上体を起こしておっぱい舐め。
気持ち良さそうに感じてくれる朱美さん。
朱美「恥ずかしい」
童貞「めっちゃビクビクしてる」

イキり具合がとても良いです。
朱美「おっぱいは舐めたことあるんですか?」
童貞「ないです」
朱美「初めて?」
童貞「どうしたんですか?」
朱美「なんか上手だった」
童貞「フヘ フヘへ」

イキりたがりの童貞君を上手に褒めて悦ばせている感じ。保母さんみたいな人妻の包容力。ガチで指導するなら「女の子の気持ちも考えないとダメだよ」とか「ガツガツしすぎたらダメだよ」とか注意もしなくちゃいけないような童貞君の暴走だけど、朱美さんは全肯定で受け入れてくれる。

朱美「じゃあここも触ったことないですか?」
童貞「ないです」

パンツの上から股間をさわるが、
朱美「えっ!? ええっ(笑)」
パンツを引っ張って股間を擦るというAVらしいことをやる童貞君。どんどん調子にのってイキってくる感じが良いです。さらに股間を触りながらおっぱいを舐める。普通なら童貞君が積極的にこういうことをやると偽童貞感が強くなるのですが、この童貞君は暴走気味なところが感じられるので、これでハマる。
朱美「気持ちいい…… あぁ……」
童貞君の攻めでしっとり感じてくれる。

朱美さんが上になり、
古瀬朱美「脱がせてもいい?」
パンツをめくって、
古瀬朱美「わっ すごいおっきくなってる やー すごいおっきい」
チンコを見た時の笑顔が良いです。人妻に「おっきい」と言われるのも旦那に対しての優越感もあって良い。

手コキをしながらキス。
プレイ中の朱美さんは色っぽく感じる。冒頭の監督と喋っている時なんかは、けっこう普通のオバサンという感じで、見ていてもエッチしたいような気分にはならないほどでしたが、それがプレイになると変わるのが良い。
手コキをしながらのキスで、クチュクチュと音を響かせる。

朱美さんがチンコを見ると驚いて、
古瀬朱美「あっすごい やあっ すごい すごい」
何がすごかったのかはわからないけど、驚く。
古瀬朱美「どうしてほしいですか?」
童貞「好きなようにしてください」
古瀬朱美「フフッ そうなんだ ここじゃあ 舐めてみてもいいですか?」
童貞「いいですよ」

ちょっと上から目線な感じもある童貞君。
フェラの前に朱美さんがキスをすると、
古瀬朱美「あっ んんっ……」
童貞君が手マン。
童貞「やらしい やらしい音が」
とにかくイキり具合が面白い。逆に言うとわざとらしい童貞っぽい演技をしていないのでリアルドキュメント感はある。

古瀬朱美「痛かったら言ってください」
手を繋いでノーハンドフェラでジュボジュボと音を響かせる。
本物人妻が童貞君のチンコを咥えているという事実だけでエロい。しかも、冒頭の少しくたびれた印象からは想像できない音を立てるフェラ。

シックスナイン。
攻めたがりの童貞君は嬉しいだろうなぁというのが伝わる。
喘ぎ声を漏らしながらチンコを咥える朱美さん。

古瀬朱美「あっ ああっ…… ダメェ……」
感じてフェラができなくなる朱美さん。こういう反応をめっちゃ悦びそうな童貞君です。

朱美さんがコンドームを開封している時にマンコを触る童貞君。
古瀬朱美「やあっ やっ……」
2人きりの空間でやりたい放題。
童貞「つけて」
古瀬朱美「やんっ これで?」

手マンされながらコンドームをつけろと言う童貞君。調子の乗り方が半端じゃない。
古瀬朱美「無理っ 無理ぃ」
手マンで感じながらコンドームをつけてくれる。

コンドームをつけられると、すぐに挿入する童貞君。
乱暴な挿入で、朱美さんの表情が歪む。
古瀬朱美「あっ おっきい!」
セックスのマナーとして0点だけど、AVとしては満点な面白さがある挿入。

安定した腰振りで偽童貞っぽさを隠さない。
古瀬朱美「ヤバイ気持ちいいっ すぐイっちゃう……」
でも暴発しそうになったのか、腰振りを止めておっぱい舐めで時間稼ぎ。
指をしゃぶらせたりもしちゃう。
画が単調になりやすい固定カメラですが、2画面で見やすい。
おっぱい舐めだけでも全力で感じてくれる朱美さん。

再び腰振りを再開し、
古瀬朱美「イっちゃう イっていい?」
童貞「うん」

だいしゅきホールド。AVでは珍しくないけど、これも冒頭での朱美さんの印象からは意外。
古瀬朱美「あああっ イック……!」

バックでパンパン。
偽童貞っぽくはあるけど、セックスは上手くなくて不安定さがある。
童貞君が腰を振るんじゃなくて、朱美さんのお尻を手で乱暴に動かすようなバック。
朱美さんの表情の歪め方が良くて、童貞君に乱暴に犯されている感じ。

騎乗位では当然のように突き上げたくなっちゃう童貞君。
パンパンパンパンと音を立てる。
古瀬朱美「あっ イックゥ……!」
でも荒々しい突き上げで、チンコが抜けちゃうのは童貞君っぽい。

動きが止まって、
古瀬朱美「出ちゃったの?」
小さくうなずく童貞君。「イクッ」とも言えず、チンコが抜けたのはイク直前に力が入りすぎだったんですね。
古瀬朱美「フフッ」

事後の朱美さんの優しい笑顔が素晴らしい。本当に冒頭の車内の時とは別人に見える。
古瀬朱美「なんか童貞さん? 本当に童貞さん?って思うぐらい気持ち良かったです」
童貞「あ ありがとうございます」

内心は疑っているかもしれない。
でも偽童貞が童貞のフリしてイキったセックスとして見ても面白いので良いです。

シーン2

2人目は30歳で童貞だけど、AV男優を目指しているらしい。
エリートなんだけど女慣れしていなくて、手を繋ぐだけでもぎこちなさが伝わる。
古瀬朱美「かわいい」

ここはカメラを持って撮影しています。
朱美さんのおっとりしていて包容力もありそうな雰囲気と、かわいらしさのある笑顔が見やすい。
1人目とは違い、ウブでかわいい童貞君の反応を楽しんでいる。

童貞君が受け身なので、朱美さんの攻めを楽しんでいる表情が見られて良いです。

正常位で挿入。
挿入時に悶えるような反応をした後、ギュッと抱きしめる。
AV3本目だけど、見せ方や感情の込め方が上手いです。

古瀬朱美「疲れないですか? 私動き……あぁん!」
動いてあげようとした時に動かれて感じるのもかわいい。

バックで挿入。
古瀬朱美「あっ! んっ おっきい」
バックで突かれている時の表情も良くて、髪の乱れ具合も良い。
童貞君はそんなにたいしたピストンはしていないけど、めちゃくちゃに犯されているような反応。
そのままバックでゴム射。童貞君らしい早さでもあります。

事後に、
監督「なんか『おっきい』って言ってましたが」
古瀬朱美「フフフ おっきかった(笑)」
監督「テクニックもけっこうある感じで」
古瀬朱美「気持ち良かった」
監督「旦那さんと比べて大きかった?」
古瀬朱美「あははっ ……うん」

童貞君の自信になりそうな会話。AV男優志望ですからね。

シーン3

3人目は45歳。朱美さんは童貞さんが好きなナース服を着てくれる。
童貞君のパンツを脱がせてチンコを見た後、顔を近づけて、
古瀬朱美「ちょっと包茎ですか?」
童貞「はい ちょっと包茎です」
古瀬朱美「ヘヘヘヘへ」

包茎をイジって満面の笑み。

古瀬朱美「オチンチンの包皮 剥いてもいいですか?」
童貞「あ 全然大丈夫です」

ちゃんと「包皮」って言う。
古瀬朱美「じゃあ 剥いちゃいますね」
顔を近づけて皮剥き。

古瀬朱美「痛くないですか?」
童貞「全然大丈夫です」
古瀬朱美「よいしょ 剥き……」

キレイに剥けて、
古瀬朱美「へへへへへ」
童貞「恥ずかしい(笑)」

真剣かつ丁寧な皮剥きで、馬鹿にされて笑われるよりも恥ずかしそう。こんなに包容力のある優しい人妻が、自分の包茎チンコと真剣に向き合う姿を見るのは恥ずかしいと思う。

古瀬朱美「すごい出てきた」
剥けたばかりのチンポを近くでガン見。
ここまで見られると恥ずかしい。
短小包茎を馬鹿にしているわけでもないのに、言葉責め以上に刺さりそうなガン見。

包茎だったけど、勃起すると大きくなり、騎乗位の挿入では、
古瀬朱美「すごいおっきい……」
かわいいお尻を撮りながらの挿入。
入って動いてからも、
古瀬朱美「すごいおっきい」

騎乗位→対面座位→正常位。
安定したピストンで、この人も偽童貞っぽい。まぁ45歳ですからね。
しかし精力の衰えもある45歳、正常位の途中で萎えてしまう。
再挿入させようと頑張るけどギブアップ。
古瀬朱美「気持ち良かったですよ 大きいから」
優しい言葉をかけてくれる。

シーン4

4人目は35歳の太っている童貞君。
朱美さんはセクシーな衣装を着させられ、痴女キャラを頑張る。
キスをする時も、
古瀬朱美「頼んでくれないと してあげない」
童貞「キスしてください お願いします」
古瀬朱美「フフッ いいよ」

背伸びしたかわいらしい痴女。

騎乗位→バック→正常位で、
古瀬朱美「あっ おっきい!」
巨漢先輩っぽい童貞君との体格差が面白い。
得意のだいしゅきホールドもできなさそうな厚み。童貞君に馬乗りプレスをやられる画も面白い。
最後は騎乗位でゴム射。
古瀬朱美「よくできました」

感想

童貞かどうかはともかく、本物素人男っぽさはあり、まだAV3本目で素人みたいな人妻と本物素人男がセックスするというドキュメントとして良かった。

調子に乗る童貞君を乗せるセックス

1人目の男のパンチが効いており、やや暴走気味に手を出して、朱美さんが気持ち良さそうに反応してくれると、さらに調子に乗ってイキってくる感じ。「イキる」というと悪い意味で言うことが多いですが、AVにおける素人男のキャラクターとしては非常に面白くて良い。リアルドキュメントでの女優のリアルな戸惑いと対応が見どころ。
朱美さんも違和感は覚えていたでしょうけど、女性を攻めて悦んでいる童貞君の性格を見極めたうえで、悦ばせるような反応をしていた感じもある。それで童貞君が調子に乗ってくるところも、彼のキャラクターの面白さを引き出せていた。

童貞君の雑で荒々しいセックスで犯されているような反応も良くて、人妻が童貞君にイカされるシチュエーションとしても映えた。

セックスの時に朱美さんが色っぽくなる変化も良かった。冒頭のお喋りの時は、くたびれた人妻っぽさもあり、女性としての魅力は感じにくかったんだけど、セックスになると変わる。
こういう普通っぽい人妻が違う顔を見せ、年下男とキスをしたりチンコを咥えているだけでエロさを感じる。

セックス中も洗練された感じではないんだけど、顔を歪めて感じている表情が印象的。

包茎イジり

3人目の包茎イジりも面白かったです。

聖母のような優しさと包容力を感じさせる朱美さんが、チンコを見た後に顔を近づけて「ちょっと包茎ですか?」と聞いてきたところから破壊力がありました。

「オチンチンの包皮 剥いてもいいですか?」と丁寧に聞いてから、舌が届くような距離に顔を近づけて、真剣な表情で皮剥き。上手く剥けると笑顔を見せ、「すごい出てきた」と言って向けたチンコをしばらく見続ける。剥けたばかりの包茎チンコを見続けるという行為の面白さを感じた。言葉責めとか馬鹿にして笑うよりも、こういう優しそうな女性に興味津々で包茎チンコを見続けられるほうが羞恥がありそう。

包茎をテーマにした作品だと、こういう包茎のイジり方はしないので、リアルドキュメントならではの面白い包茎イジり。

4シーンとも男に本物素人っぽさがあり、その素人男たちと癒される人妻キャラの朱美さんがセックスするドキュメントとして面白かった。普通の人妻っぽいけど、普通じゃない独特なキャラの朱美さんが魅力的でした。くたびれて魅力に欠ける人妻かと思いきや、セックスでは表情が変わって色気があり、セックス上手くなさそうだけど安定したテクニックがあり、感じる表情はAV女優の中でも印象的。受け身かと思いきや自分で動く積極性もある。意外性があり、キャラクターに深みがありました。

配信開始日:2020/12/15
収録時間:140分
出演者:古瀬朱美
監督:夕刊
シリーズ:本物人妻(旦那に内緒でAV体験)
メーカー:SODクリエイト

FANZA 旦那への想いとともに揺られること片道4時間の不倫旅 古瀬朱美 33歳 第3章 自分を求めてくれる童貞君に母性が溢れて止まらない 恥じらいのイチャイチャ筆おろし

テングノハナオレ

コメント

  1. 匿名 より:

    FC2PPV 1437440
    とか、この人の動画おすすめです。
    ブログに合ってそうで…

タイトルとURLをコピーしました