包茎チンチンを馬鹿にしまくっていた桜ここみが怒りの包茎チンチンでイカされる「包茎チンポなしじゃ生きていけない体にしてやる」

包茎をテーマにした長編ドラマ作品。ドジでマヌケな桜ここみは会社で怒られたりセクハラされたりしていた。しかし、謎の水晶玉を手に入れて呪いの呪文を唱えると、現実か妄想かわからない世界で、男たちの包茎チンチンにお仕置きをする。包茎チンチンをお仕置きしまくっていた桜ここみだが、2人組の包茎が逆上。「包茎チンポなしじゃ生きていけない体にしてやる」と言って襲ってくるが、桜ここみ「包茎チンポのくせに イカせてから言ってくださいよ」と迎え撃つ。>>感想
(FANZA パーフェクトボディ 皮っ被りチンチンなぶり 桜ここみ)

シーン1

蛍光灯の交換をしていた桜ここみが脚立から転落。怪我は無かったが謎の光の玉を見つける。B級映画的なノリが面白い。
桜ここみ「なんだろうこれ?」
後ろでは課長がラッキースケベでパンツを見て喜んでいる。

天然系の桜ここみは仕事でミスをして部長にキツく怒られる。大量の仕事を与えられた上に他の男性社員2人からも仕事を押し付けられてストレスで爆発寸前。

水晶に呪いの呪文を唱える桜ここみ。
桜ここみ「あいつは素人童貞で包茎野郎だ!」
課長が振り返る。
桜ここみ「えっ 振り返った? ホントに? こっちはチビチンポの包茎野郎だ えっ!? でもまた振り返った?」
係長も振り返る。
桜ここみ「こいつとこいつはオナニーし過ぎの真正包茎に違いない」
社員2人も振り返る。
桜ここみ「どひゃー! 呪いの呪文の効き目?」

桜ここみ「お前たちの汚い包茎チンポを ここに並べてみろ」
呪文の力なのか、4人の社員が寄ってくる。

桜ここみ「それじゃあ アナタたちがどれだけ包茎か 私が見てあげるから 見せてみて」
一斉にズボンを脱ぐ4人。
桜ここみ「それで アナタのチンポはどうなってるの? チンポ見られるの初めてなんでしょう?」
1人目のパンツを脱がせる。
桜ここみ「なに この包茎チンポ 亀頭全然見えない どうなってるの? すごい伸びる」
皮を引っ張ります。

皮を引っ張って中に舌を入れる。
桜ここみ「すごい舌入ってるよ」

隣へ。
桜ここみ「アナタは? アナタもこんなに皮で包まれてるの?」
臭いを嗅いで、
桜ここみ「くっさぁーい すごい臭い」
桜ここみ「アタシのツバで洗ってあげるね」
皮を引っ張って中にツバを垂らす。

桜ここみ「じゃあ ゆっくり剥いてあげるね」
ゆっくりと皮を剥いてムケチンになった。
桜ここみ「すっごい ちゃんと剥けるんだね」

ムケチンをフェラした後、1人目に戻って、
桜ここみ「アナタの皮も剥いてあげるね」
小さくて剥くのに苦戦するが、
桜ここみ「剥けたよ」

桜ここみ「他の子は どうなってるんだろ」
自分を見下して馬鹿にしていた上司を「子」と扱うのが良いですね。
桜ここみ「見せて アナタたちのチンポ」
2人同時にパンツを下ろす。
桜ここみ「皮で覆い被さってる」

金玉袋を引っ張り上げて竿を覆う。
桜ここみ「すごい 女の子みたい(笑) 見て 隠れちゃったチンポ」
金玉袋で覆ってから舐めるというプレイ。

桜ここみ「アナタのチンポも触ってほしいでしょ?」
一番怒られた係長のところへ。係長は毛を剃っており、
桜ここみ「ツルツル いくちゅでちゅか? んん?」
赤ちゃん言葉で馬鹿にする。キャラもハマッていて台詞も表情の作り方も上手いですね。

桜ここみ「すっごい皮」
係長「そんなに引っ張ったら…… 千切れちゃう」
桜ここみ「千切れないから 大丈夫 ……千切ってあげようか?」
笑顔で怖い事を言う。

2本を責める。

桜ここみ「じゃあ みんなもっと勃起させて」
オナニーを見せてシゴかせます。

イキそうになった男の玉を足で責める。
そのまま射精して足に精子がかかる。
足についた精子を指で取って舐める。
桜ここみ「すごい苦ぁい」


桜ここみ「じゃあ一番勃起した君を剥いてあげる」
メガネ君をフェラ。

メガネ君「ごめんなさい ごめんなさい」
桜ここみ「どうしたの?」
メガネ君「ごめんなさい ごめんなさい…… あっ」
謝りながら顔射。

桜ここみ「もうイっちゃったの?」
メガネ君「ごめんなさい」

イっても責め続ける。
メガネ君「すいません」
桜ここみ「ん?」
メガネ君「ちょっとくすぐった…… くすぐったい」
でも楽しそうに責め続ける。
桜ここみ「くすぐったいって言ったって 逃がしてあげないわよ」

っと急にシーンが変わって、
桜ここみ「アハハハハッ お腹痛い(笑)」
係長「さくら君」
妄想オチでした。

でも呪文の効果は本物で、課長の心の声を聞いて課長が素人童貞の包茎である事を知る。
桜ここみ「これって使える」

シーン2

1人残業して深夜に。一休みしていると忘れ物をした係長がやって来たので呪いの呪文を唱える。
桜ここみ「係長はマザコンで短小の包茎野郎だ」

またしても妄想モードか。
桜ここみ「係長はママがいいの?」
係長「いや ママが…… いや さくら君が……」

桜ここみ「係長 皮剥けてないですよ」
臭いを嗅ぎ、
係長「やめてくれ やめてください」
桜ここみ「剥けてないチンポって こんなに臭いんですね」

フェラした後に皮の中に指を突っ込む。痛がる係長だが、
桜ここみ「これも大人の男になるためですよ ねぇ係長」

桜ここみ「そろそろ剥きましょうか」
ゆっくり皮を剥く。
桜ここみ「大人の男になるために 手伝ってあげます」
係長「張り裂けるー」
なかなか情けない剥かれ方。

チンチンを引っ張って移動。
係長「引っ張らないでくれ 伸びる 皮が伸びちゃう」

ソファでプレイ。
桜ここみ「若い子の体も見たいでしょ?」
小さいチンチンをフェラ。

全部咥えてクチュクチュ音を立てる技がエロい。

顔面騎乗。
桜ここみ「自分でチンポ触って どうしたんですか?」

桜ここみ「あっ! あっ! あぁ 気持ちいい」
係長のクンニで喘ぐ桜ここみ。責められる側としての反応も良いです。

桜ここみ「あぁ イック……」
そのままクンニでイカせた係長。責められっぱなしだったので意外な展開を見せて面白い。

桜ここみ「もうちょっと大人になってみます?」
係長「どういうことだね?」
騎乗位で挿入へ。
桜ここみ「入っちゃいますよマンコに」
挿入時に係長を見つめる目がイイ。

グリグリされて、
係長「すぐ出てしまうよっ」
桜ここみ「まだガマンしてくださいね」

桜ここみ「まだガマンですよ」
指を咥えてパチンパチンと音を立てながらピストン。

桜ここみ「こうやったら係長もよく見えるでしょ?」
係長「恥ずかしい」
松葉崩しの男女逆パターン。根元まで完璧に挿入できそうな体位。係長の短小チンチンでも奥に届くかもしれない。

桜ここみの方にチンチンが突いているみたいな責め方。
係長「根元まで皮が剥けそうー」
桜ここみ「もっと剥けてください 係長のチンポ もっと根元まで皮剥けちゃえ」

背面騎乗位。ソファがギシギシ音を立てる激しい叩きつけ。

係長「そんなに動かしたら」
桜ここみ「なんですか?」
係長「根元まで剥けちゃうー」
桜ここみ「剥けちゃうんですか? ほら もっともっと根元まで剥けちゃえー 係長のチンポ 根元まで剥けちゃえ」
台詞だけでなく動きも激しくなっています。

桜ここみ「係長 剥けて良かったでしょ? アタシの言う事聞いてて良かったでしょう?」

最後はフェラ抜き。
係長「あぁ オチンチンが熱いぃ!」
 ドピュ
お掃除フェラではズルズルと音を立てて吸い上げる丁寧な仕事。
係長「しびれる……」

射精後もたっぷり責める。
精子を垂らしてまた口に入れたりを繰り返す。

精子を潤滑油にしてシゴく。
桜ここみ「チンポの皮なんて剥けちゃえ」
そのまま暗転して終了。

シーン3

あの夜以降、係長には怒られなくなったみたい。でもまだ半信半疑。

病院。
課長「これで俺は告白する 桜さんに告白できる」
課長は桜ここみが好きらしい。包茎手術をして桜ここみに告白するつもりらしいが、やってきた女医が桜ここみそっくりでビックリする。
女医「ふーん すっごい皮被ってるわね」

桜ここみ「日本人の半分が包茎だってこと 中学生の時バカにされてたでしょ? ズル剥け赤チンコは極少数なの」
医学的な話をしながら診察。

桜ここみ「手術は簡単 この余分な皮を切開するだけ」
油性ペンで丁寧に線を引く。

ガマン汁が出てきて、
桜ここみ「ちょっと 私が真面目な話をしてたのに 何考えてたの? これじゃ手術ができないじゃない」
ローションみたいですけどね。

風船のように膨らませる。
桜ここみ「すっごい膨らむのね アナタの皮」
ちゃんとやっているので破裂しそうで怖い。

服を脱ぐ女医。くびれが良いです。タイトルの「パーフェクトボディ」にも納得。パーフェクトボディだからこそ包茎の情けなさも際立つ。

匂いを嗅がせてから擦りつける。
そのままシックスナインの体勢に。

お尻もド迫力。ウエストがくびれているからメリハリがあります。

桜ここみ「ほら丸見え」
アナル責め。
桜ここみ「ほらアナル クチュクチュいってるわよ」

皮を器にしてツバ注入。

桜ここみ「ほら チンポも玉も全部口に入っちゃうわよ」
「大きすぎて口に入らない」の逆パターン。竿だけでなく玉まで入っちゃう。

桜ここみ「ガマンできないって どういうこと?」
課長「出ちゃいそう……」
鼻にかかる射精。

精子を見せつけてごっくんした後に、ねっとりとしたお掃除フェラ。
桜ここみ「もっと搾り取ってあげる」

課長「ゆ 夢か……」

シーン4

次の呪い。
桜ここみ「宮下は童貞で包茎のくせに 私に仕事を押し付ける奴だ」
桜ここみ「社長は根暗でむっつりスケベの真正包茎野郎だ」
呪文は恨みが深いほど効力が大きいと気づく。

吉村「社長にケツ触られたぐらいでキャーキャー言うんじゃないよ」
森林「別に減るわけじゃあるまいし」
同族経営なんだからボンボン社長に気に入られろと助言する2人。

呪いの呪文を唱えて宮下と社長にお仕置き。
桜ここみ「2人ともだらしない格好ですね」

桜ここみ「包茎チンポなんでしょ?」
宮下のパンツを脱がし、
桜ここみ「ほらぁ 包茎チンポじゃない」
雑に弾く。

桜ここみ「社長も ほらぁ なんですか このチンポ?」
皮を伸ばして、
桜ここみ「すっごい皮被ってる」

宮下をフェラ。相変わらず深く咥えてクチュクチュやるのがエロい。

桜ここみ「社長も舐めてほしいですか? この包茎チンポ」

宮下「なんか このままだと出しちゃいそうです」
そのまま手コキで射精。

社長にオモチャを咥えさせて挿入。

手コキ。
桜ここみ「社長 包茎チンポ ギンギンですよ」

シックスナインの体勢で、
社長「あぁイクッ」
 ドピュ
桜ここみ「ちょっとぉ なに勝手に出してるんですか」

桜ここみ「ダメな包茎チンポ」

桜ここみ「ダメな包茎チンポにお仕置きです」
イった直後だけど激しい手コキ。

この場面を覗いていた課長。
そのまま暗転。

翌日、いつものようにセクハラしようとした社長だが、ビビッて手を引っ込める。

森林「最近おかしくありませんか?」
吉村「なにが?」
森林「社長の様子 桜君にあれだけご執着だったのに なんか怖がってるっていうか」

シーン5

桜ここみの秘密を探っていた吉村と森林。
そして課長が水晶玉を奪っていた。

ピンチを迎えるが水晶に呪文を唱える。
桜ここみ「こいつら絶対包茎野郎だ 人事部長も常務も本当は包茎だ 隠れ包茎だ」

吉村「な 何を言ってんだ君 私は あの 女房も子供もいる身だよ れっきとした あの ず ず ズル向けだよ」
森林「ぼ 僕だって 12歳で剥きました それ以来 ずっと剥けてます」
露骨に同様する2人。
桜ここみ「見せてください ちゃんと剥けてるか見せてください」

ズル剥けだと言い張る吉村を脱がすと、
桜ここみ「どこがズル剥けなんですか? これ」
皮を引っ張り、
桜ここみ「やっぱり包茎だったんですねぇ」

森林「僕は ズル ズル……ああっ」
桜ここみ「2人ともやっぱり包茎だったんですね」

2人のチンチンをいじり、
桜ここみ「皮ベロンベロンですね」

吉村「だけど俺より こいつのほうが皮のほうが長いぞ」
桜ここみ「そうですか? じゃあ比べてみましょう」
並べて皮を引っ張っていると本気で笑ってしまった桜ここみ。

役じゃなくて素で包茎を笑っちゃったのがいいですね。

森林「馬鹿にするなよ! このチンポだってな 女をイカせられる事ができるんだぞ!」
でも笑いが止まらない桜ここみ。カメラにも顔を隠す。
桜ここみ「おかしくなっちゃって こんなビロンビロンだから」

吉村の皮を引っ張って指を入れる。

森林には奥まで入れる。
森林「入れすぎだろー」
桜ここみ「こんなに入るんですか?」

桜ここみ「ほら2本も入っちゃいました」
さらに3本も入れちゃう。

さらに指4本も入り、
桜ここみ「ガッバガバですね この包茎チンコ」

吉村のチンチンを口で剥く。
吉村「剥けた」
桜ここみ「ちゃんと剥けるんですね このチンポも」

森林のチンチンに勢いよく息を吹き込む桜ここみ。モザイク越しにも膨らむのがわかる。
森林「破裂する! 破裂するよ!」
本当に焦った感じで逃げる森林。

森林「打ち合わせ以上じゃないかよ!」
っと言われて苦笑いをした桜ここみだが、
桜ここみ「なんの打ち合わせですか?」
っとトボける。

吉村「おい 桜君 包茎を馬鹿にしてんだろ コノヤロー」
桜ここみ「してないです してないですよ」
吉村「包茎のチンポでもな めちゃめちゃにしてあげる事できるんだからな なぁ!森!」
森林「そうだそうだ!」
吉村「包茎馬鹿にしやがって」
桜ここみ「馬鹿にしてないですよ包茎チンポ」
森林「包茎チンポなしじゃ生きていけない体にしてやる」
包茎チンポを馬鹿にされた2人の反撃。

森林「なんだ 包茎チンポって馬鹿にしながら すっかり濡らしてるじゃないか」

むしゃぶりつく2人。
吉村「見ろこのスケベな顔」
桜ここみ「気持ちいい」
吉村「包茎野郎に舐められて気持ちいいのか」

森林「ほら見ろ 剥けてるだろ」
勃起して剥けたチンチンを見せる。
桜ここみ「なに勝手に剥いてんですか?」
森林「勝手に剥けたんですぅ!」
森林がムキになったので、ここでも思わず笑っちゃった桜ここみ。
吉村「勃起すりゃ剥けるんだよ」

吉村が激しいクンニをした後、
吉村「股開け 包茎の恨み晴らしてやるよ」
桜ここみ「包茎チンポのくせに イカせてから言ってくださいよ」
吉村「おお! 言ったな!」
イカせ勝負的な流れに。
森林「じゃあイクなよ 包茎チンポでイクなよ」

森林「ぐちゃぐちゃじゃないか」
吉村「そうだよ ほらっ」

調子こいてた桜ここみだったが手マンで潮吹き。
強がっていたのに情けない声を出しながら潮を吹いちゃうところが良いです。
森林「なにが包茎チンポだよ えー? 恥知らずのおもらしマンコのくせに」

森林が後ろからクンニして吉村は包茎チンポを咥えさせる。
桜ここみ「包茎チンポの皮美味しい」
吉村「奥まで咥えてくれ」

手マンでまた潮吹き。
ストリートファイターIIの女キャラクターみたいな脚。

吉村「今度は皮をっ 玉の皮をっ 君は皮が好きみたいだね」

吉村「ホントは包茎チンポ大好きなんだろ? おい 桜君」
桜ここみ「イカせてくれたら好きになります」
誘惑的な挑発が良いです。

吉村「試してみろよ 包茎チンポ」
背面騎乗位で挿入。やっぱくびれがスゴイ。
吉村「どうだ包茎チンポ」
桜ここみ「包茎チンポ気持ちいい」

森林にも挿入。
ちんぐり状態で挿入するこの体位がハマってますね。
桜ここみ「包茎チンポ気持ちいい すごい硬くて気持ちいい」

レゲエダンサーみたな腰使い。
桜ここみ「気持ちいい 包茎チンポ好きになっちゃった」

桜ここみ「アナル丸見えですよ」
森林「恥ずかしい ……悪いけど桜君も丸見えだ」
桜ここみ「アハ(笑)」
もっともな指摘をされて笑ってしまう。

森林のチンポに息を吹き込む。
今までにない膨らみ方。遠慮なさすぎて怖いくらい。
桜ここみ「もう1回」
この技を気に入っているのかな。3回もやります。

吉村「包茎チンポで遊びやがって 思いっきり突いてやる」
吉村に激しく突かれてチンチン風船ができなくなる。

森林「今イっただろ」
桜ここみ「包茎チンポでイキました……」
素直に認めた桜ここみ。
桜ここみ「もっと包茎チンポでイカせて」

森林に交代。
桜ここみ「ああっ イクイクッ!」

駅弁でダイナミックなマシンガン突き。

吉村「最高だろ包茎チンポ」
桜ここみ「包茎チンポすごい」

吉村「包茎チンポ奥まで」
桜ここみ「あぁ気持ちいい!」

森林がバック。
桜ここみ「イクッ イクッ」
吉村「包茎チンポでイっちゃうって」
桜ここみ「包茎チンポでイっちゃう! イック……」
ガクッと崩れる桜ここみ。馬鹿にしていた包茎チンポで陥落しちゃうのが良いですね。

吉村が手マンして潮吹き。

吉村が正常位。激しく感じながらも笑みを浮かべるのがエロい。

桜ここみ「包茎チンポから いっぱい出してください」
言った後に笑っちゃう。
吉村「とんでもなく いっぱい出すぞ」

正常位から顔射して、そのままお掃除してくれる。
その間に森林も挿入。

森林も正常位から顔射。

お掃除フェラしながら男の方を見る目が痴女っぽい。反応を楽しんでいる感じ。

消える水晶玉。
そして桜ここみのエロさを見た課長は、包茎で素人童貞の自分では満足させられないと諦める。

シーン6

課長の家に訪問してきた桜ここみ。辞表を持って来たようだ。
桜ここみ「ドジでマヌケな私は全然役に立たないから じゃあさよなら」

引き留めてキスをする課長。

恋愛ドラマのクライマックスみたいな音楽が流れ、素人童貞で包茎である事を告白する課長。
課長「包茎を女性に見られるのが怖くて…… 女の子 包茎の男なんか引くよね」
桜ここみ「……課長は どうされたかったんですか?」
ちょっと感動的なシーンになっています。

「いじめてほしい」という課長を責める桜ここみ。

桜ここみ「課長どんな包茎してるんですか?」
課長「恥ずかしい」
桜ここみ「恥ずかしがらずに見せてください 大丈夫ですから」
パンツを脱がすと勃起しても皮被りで、
桜ここみ「課長 勃ってても包茎なんだぁ」

大願成就の包茎チンポ挿入。長編ドラマ物だとずっと溜めてきた想いも感じられるので良いですね。

桜ここみ「ああっイクッイクッ!」
バックでイカせた課長。「満足させられない」と言っていた素人童貞の包茎チンポでイカせました。

背面騎乗位→正常位で顔射。

桜ここみ「課長 もっとください」

桜ここみ「こんなんじゃ許しませんよ」
Fin.

感想

桜ここみが役にハマっていました。台詞も表情も良かったので長編ドラマでも通用しますね。たまに素で笑っちゃうのも面白い味になっていました。

前半は包茎なぶりがメイン。

シーン5では逆上した包茎コンビがイカせようとしてきて、「包茎チンポのくせに イカせてから言ってくださいよ」と迎え撃つ桜ここみ。勝負っぽくて良かったです。

シーン6は長編物の良さが出ていました。桜ここみに思いを寄せていた素人童貞&包茎の課長が念願のセックス。自分に自信が持てないうえに、桜ここみの淫乱っぷりも見ていたので「満足させられない」と思っていた課長の奮闘ぶりが良かったです。

くびれも良かった。タイトルに「パーフェクトボディ」ともありますが、良い身体の女が包茎を馬鹿にするから嫌味さも増して良いですね。

収録時間:151分 (HD版:151分)
出演者:桜ここみ
監督:[Jo]Style
メーカー:エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル:S1 NO.1 STYLE

FANZA パーフェクトボディ 皮っ被りチンチンなぶり 桜ここみ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top