凄テクを我慢できれば生中出しSEX!だけどデカチン相手だと挿れたがる吉川あいみ

「気持ちいいよ 奥まで入ってて」
第16作目となった「我慢できれば生★中出しSEX!」シリーズ。今回は顔には自信があるけど、テクニックは自信が無いという吉川あいみ。デカチンが相手だと「あっ すごい ホントに大きい ちょっと今 これを挿れたら気持ちいいんだろうなって思ってます フフフフフ 駄目?」とか「あぁ いいっすねー イカせないでもエッチするってのもアリだと思う」とか言って自分が気持ち良くなる事を考えちゃったりしていました。

シーン1

街行く素人に声をかけて、AV女優の責めに10分間耐えたら生中出しSEXというお馴染みの企画。今回で第16弾となる。
吉川あいみ「アタシ言ったはずだもん テクないよって」
でも「見た目は自信あり!」と誇って自己紹介した後に、
吉川あいみ「テクはありません!」

開始から20分ほどはトークやスタッフへのナンパ指示。
そして1人目との対戦。
監督「すごテク持ってるんで ガマンしてもらえばセックスできちゃう!」
自信が無いと言っていた吉川あいみのハードルを上げる。
吉川あいみ「初めまして 凄テクは持っていません 雰囲気作りも出来ません 見た目は100%かわいいって思ってます!」
自信が無いところと有るところの落差が激しい。

監督「ホントに10分しか撮んないから」
吉川あいみ「わかった」
監督「10分と言いつつ15分撮るでしょ?みたいに思ってるでしょ 無い無い」
開始前の不安げな表情とか勝負はガチっぽい。このシリーズはパターンが無くて、女優側が連勝する事もあれば連敗する事もある。この勝負のガチ感がシリーズ16作続く人気の要因か。

ちゃんとストップウォッチでスタート。
吉川あいみ「あっ でも お話してるだけで少し勃ってきてる オチンチン大きいでしょ?」
男「比べた事ないんで わからないですね」
吉川あいみ「あっ そうか でもすごい大きい だって全然形わかるもん へー ちょっと気分上がってきた」
最初から勃起気味のようで、しかもデカチンらしい。テンションの低かった吉川あいみだが、デカチンでテンションがアップしている。

パンツの上から触る。
吉川あいみ「すごい だってまだ半勃ち状態でしょ? へー なんか触ってるだけでアタシが濡れてくる フフフフフ 駄目?」
デカチン大好きなのかな?

手を突っ込み、
吉川あいみ「あっ すごい ホントに大きい ちょっと今 これを挿れたら気持ちいいんだろうなって思ってます フフフフフ 駄目?」
発射させて挿入させないようにする勝負企画なんだけど、挿入したくなっちゃっている。

吉川あいみ「ホントに大きい!」
フェラ。手で耳をいじったりもする。

手コキも。
吉川あいみ「すごいガチガチだよ ガマンしなくて大丈夫だよ」

フェラと手コキで責めるも10分経過。
吉川あいみ「ガマン汁の味したのにー!」

そして生中出しセックスへ。
まずはフェラでフル勃起させる。
男「胸触っていいですか?」
吉川あいみ「いいよ」

重量感のある巨乳。
吉川あいみ「いいよ触って」
監督「おっぱい本物ですか?」
吉川あいみ「本物だよー ピアス空けるのも嫌なのに 体にメス入れるわけがない」
説得力のある天然巨乳の理由。

手コキvs手マン。

いよいよ挿入へ。
吉川あいみ「お兄さんの大きいから 入るか心配」

半分ほど挿れると、
吉川あいみ「んんっ おっきい!」

根元までは挿入していないがキツそうな反応。
吉川あいみ「あぁすごい気持ちいいっ」

バックがしたいと言っていた男だが、
男「あぁイクッ」
吉川あいみ「いいよ 中に出してっ!」
中出し。

監督「反省すべきトコは?」
吉川あいみ「オチンチンが大きかった 反省すべき点じゃないかそれ」

初戦から敗れてしょんぼりしていると、
監督「すねてんすか?」
吉川あいみ「次いってみよう! はいカット!」
自らテンションを上げていく。

シーン2

2人目は吉川あいみ自信が逆ナンパ。いきなりいかつい人に声をかける。
吉川あいみ「喧嘩売ってるわけではなくて マジメに聞いてほしいんですけど」
ビビりながら交渉。

凄テクシリーズの中でも、ここまでいかつい人は初めて。

意外とMな男を責める。
乳首が感じると言うので乳首から。

チンチンを見た感想は、
吉川あいみ「あっ 太い」

おっぱいの触り合い。
吉川あいみ「アタシまで気持ち良くなってきちゃう」

パイズリ。

吉川あいみ「これだったら おっぱい触れるよ 触ってみな」
M男だったので、吉川あいみも怖がらずペースを握る。

吉川あいみ「パイズリとフェラと手コキ どれが好き?」
男「全部好きですね」
吉川あいみ「アハハハハ 全部好きなの」

フェラしたりパイズリしたり多彩な責め。
吉川あいみ「目つぶってガマンしてるの?」
吉川あいみ「なんで目つぶってるの? 目ぇ開けて」

吉川あいみ「じゃあ今から目もつぶっちゃダメ 目もつぶっちゃダメ」
最初は怖がっていたが、猛獣を手なずけた感じだ。
吉川あいみ「舐められたい? 挟まれたい? どっち? 言ってみ」
男「挟まれたいっす……」

おっぱいを舐めさせると、
吉川あいみ「ヤバイです アタシが気持ち良くなってる」

またしてもタイムアップ。
吉川あいみ「ヤッバ アタシ テク無っ まぁ知ってるだけど」

生中出しセックスへ。まずはフェラから。

顔面騎乗。
吉川あいみ「こういうこと!? こういうこと!? ねぇ臭くない? 大丈夫? こわい」
あまり顔騎慣れしていないのかな。

おっぱいで圧迫。
吉川あいみ「気持ちいい」
吉川あいみ「苦しくないのかなこれ」
吉川あいみ「ホントにMなんだね すごい勃ってるもん オチンチン」

騎乗位で挿入。

騎乗位で中出し。

シーン3

2人連続失敗で心が折れかけている中、エロい格好で逆ナン。

3人目の相手はオジサン。この人もMみたい。

吉川あいみ「グレ系あいみんでいきます!」

靴を履いたままの足で責める。
吉川あいみ「あ でもだって硬くなってる すごい」

M男に自分でパンツを脱がさせて、
吉川あいみ「すごいガチガチ 硬い」

ローションをつけて手コキ。
吉川あいみ「もうガマンできないの?」
男「ガマンしてます」
吉川あいみ「ガマンしなくていいんだよ」

残り5分は切るが、
男「イっちゃうよ あぁイクイクイクッ」
手コキだけで発射。
吉川あいみ「まだ出る?」
射精した後にゆっくり絞り出す。

吉川あいみ「舐めずにイってくれた 嬉しい これ嬉しいね 出たら嬉しいね 超安心したわ」
3人目にして勝利し、喜びをかみしめる。

シーン4

寒い中、薄着で逆ナンして4人目をゲット。
ここまでの3人は吉川あいみを知らなかったけど、この人はファンらしい。せっかくのファンだけど、ここまで1勝2敗でグレ気味の吉川あいみ。本当にファンかどうか疑う。

4人目はおっぱいを出した状態でスタート。
吉川あいみ「ご自由にお触りください」

フェラしてから乳首舐め。
吉川あいみ「気持ちいいですか? オマンマンも触ります?」
シックスナイン。

ローション手コキだが萎え気味。

10分経過。
吉川あいみ「勃ってない ここにきて強者登場?」
ファンなのに勃起してないという……。

生中出しセックスのはずだけど勃起しなきゃ話にならない。
2人きりにして手コキで発射。

シーン5

5人目を逆ナン。

服の上から乳首当て。
吉川あいみ「ちょっと今キュンとしました 乳首の場所が1発で当たりました」

パンツの上から股間を触り、
吉川あいみ「大きいねオチンチン」

フェラ。

服を脱ぐときにネックレスが挟まるハプニング。
ここは時間を止めてスタッフが外す。

吉川あいみ「これは?」
手のひらで亀頭をこする。

男「イキそう……」
耳舐めしながらの手コキで着ているTシャツにかかっちゃう射精。
吉川あいみ「アハハッ なぜか笑っちゃった」

吉川あいみ「ごめーん 洋服が」

シーン6

いつも通りに夜になるとバスは終了。
エロ警官のコスプレで逆ナン。

吉川あいみ「なんかイってくれそうな罪」
監督「早漏罪ですね」

パンツの上からチンチンを触ると、
吉川あいみ「すごい下のほうについてるんですね」
男「はい そうですね」
チンチンのついている位置が普通より下らしい。
吉川あいみ「ってことは 伸び率があるってことですね?」
男「けっこう長いです」
吉川あいみ「あぁ いいっすねー イカせないでもエッチするってのもアリだと思う」
1人目同様にデカチンを歓迎する吉川あいみ。

服を脱がずに、
吉川あいみ「もういいや このままいってやる」
おっぱいだけを出す。

フェラ。

両手で挟んで先端を咥える。

10分耐えて生中出しセックス。
吉川あいみ「気持ちいいっすねー」
吉川あいみ「アタシ10分耐えろ言われたら無理だわ」
楽しんじゃっている感じです。

フェラしてから正常位。
男「気持ちいいですか?」
吉川あいみ「気持ちいいっ」
男「硬さは丁度いいですか?」
吉川あいみ「気持ちいいよ 奥まで入ってて」
うめくような喘ぎ声が奥まで入っている感じする。

男「すごい締まり良くてイっちゃいそうです」
吉川あいみ「いいよ 中に出して」
そして中出し。精子が垂れてこないので、
監督「すごい奥まで入ってますよ チンチン大きかった?」
吉川あいみ「大きかった 奥まで突いてて」

シーン7

最後の1人。

最後は手コキで決める。

感想

シリーズ16作目という事で安定した内容。さすがに素人を本当に逆ナンして生中出しなんて出来ませんから男は仕込みになりますけど、勝負自体はガチっぽいので面白い。女優もナチュラルな対応で素の出るところが良いです。
デカチンが相手だと吉川あいみのテンションが上がるのも良かった。 シーン2のいかつい男が実はMで、猛獣を手なずけたような絡みも面白かったです。
収録時間:178分 (HD版:178分)
出演者:吉川あいみ
シリーズ:我慢できれば生★中出しSEX!
メーカー:ワンズファクトリー
レーベル:WANZ

FANZA 吉川あいみの凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top