ヤリマンギャルに「じゃあオジサンを10秒でイカせます」と宣言されて本当に10秒で射精

FC2コンテンツマーケットらしい、個人撮影系のリアルで生々しいカラミ。見ているだけで勃起しちゃいそうな純度100%のヤリマンギャルとオジサンがハメ撮りしますが、挿入すると気持ち良すぎて動けないオジサン。何秒でイカせられるか聞かれたヤリマンギャルは「じゃあオジサンを10秒でイカせます」と宣言し、本当に約10秒で中出し。
(FC2 挑発系ヤリマンギャル★キララちゃんがおじさんを10秒でイカせちゃいます★どっぴゅり中出しするぉ!)

シーン1

てんしちゃん「変なマスクに変わってるー」
男「いいやろ」
てんしちゃん「ちょっとキモイ(笑)」
男「いろいろやりたいんだ」

緊張感はないけど独特の生々しい雰囲気があって個人撮影らしい。こういうのはメーカー作品では出しにくい空気。
てんしちゃんというのは女性で、動画には出演していない。新規ヤリマンちゃんというのがキララちゃん。

窓際にあるローションを見て、
キララ「後ろにローションがまとめてある あ でも生だったら大丈夫か」
生挿入することをサラッと言えちゃうヤリマン。

男「ローション使う?」
キララ「使ったら助かるな みたいな」
てんしちゃん「私はいらない」

会話の1つ1つ、しぐさの1つ1つから滲み出るヤリマン臭。AVでヤリマンをテーマにした作品も多いですが、これは「リアル」って感じ。プライベートな趣味でやってい撮影ならではの面白さがある。
後ろからおっぱいを揉まれても余裕。キララちゃん普通にかわいい。このかわいさでリアルなヤリマンなのがヤバい。

男「お尻をカメラに見して キレイなお尻を」
立ち上がってスカートをまくり、挑発するように堂々と見せる。さすがヤリマン、売り込み方が上手い。スタイルも良いです。
男「見せ方がエロい」

男「お尻を見せながら ここも触って」
股間を触らせる男。
キララ「もう大きくなってきた」
男「大きくなってきちゃった」
キララ「フフフ」
男「どうしようかなこれ どうしよう」
キララ「どうしよう」

フェロモンの出方がヤバいというか、すぐ勃起させちゃう魅力がある。

男「谷間すごいなこれ」
カメラに谷間を向ける。顔はかわいい、おっぱい大きいくてスタイル良し、それでいてヤリマン。男は本能で勃起しちゃう。テロップでも「本能にクるヤリマンです」と表示されていますが、本当にその通り。勃つしかない。

キスをする時の男を誘う表情、腕の絡ませ方、脚の組み方とかプロのヤリマンという感じ。百戦錬磨な雰囲気があります。こういうのは偽物では無理だなと。

おっぱいをユサユサと揉んでから股間を触る男。
キララ「これって映像だけ? 音声も」
男「動画で撮ってる そう そうだよ 好きなこと言っていいんだよ」

こういう会話が普通にあるのも個人撮影ならでは。前戯も「はいスタート」「はいカット」という作品らしい区切りはなく、まったりエロいことをして遊んでいる感じ。

キララちゃんも足で男の股間を刺激してくる。
楽しそうにやっています。

カメラを寄せる。
近づいてもかわいい、見てるだけで勃起させるなにかがある。

カメラが近づいたのでオナニーするしぐさを見せて挑発するキララちゃん。
たまらず男がズボンを脱ぐと、もっこりした股間を触ってくれます。

男がパンツを脱がしたがり、
キララ「見てみる?」
男「見てみる 見たい 見てもいい?」
キララ「いいよ」

AVで『SEXのハードルが異常に低い世界』というシリーズがありますが、それをリアルに感じさせる女。
スルッとパンツを脱がされてマンコを見られても全然平気。
男「いいねこれ 気持ち良さそうだね」
キララ「フフフ」


男「挑発してみて」
カメラに向かってオナニー。
男「エロエロ配信みたい」
キララ「フフ エロエロ配信」

こういうのもサッとできて見せ方も上手い。

笑顔が明るくてかわいいのも魅力。
こういうエロ動画でハッピーなオーラが出せちゃうのもスゴイ。

男「ちょっとだけオジサンがテイスティングしてみる」
キララ「テイスティング」

クンニをすると気持ち良さそうな表情で喘ぎ声を出す。
ヤリマンちゃんの洗練された喘ぎ。

手マンも見せる。

喘ぎ声に交ざってクチュクチュ音も大きくなってくる。
濡れ具合の進行が音で伝わります。
男「いい感じだね これ」
キララ「うん」

ヒダヒダの具合が良いらしく、
男「すごいね すごい気持ち良さそう」
キララ「そう」
男「すごいって言われるよね」
キララ「うん」

名器だという自覚があるらしい。

男がパンツを脱ぐと、すぐ握って舐めてくれる。
キララ「おいしい」
男「おいしい?」

手マンも続けられているので、喘ぎながら、クチュクチュいわせながらのフェラ。

男「どうする? ヤっちゃう?」
キララ「入れたい?」
男「入れたいっ」
キララ「入れたぁい」
男「入れたい?」
キララ「入れたぁい」
男「もっと言って」
キララ「早く入れてほしぃ」

ちょっと色っぽく甘えるような言い方もさすがです。

手持ちカメラを取りにいくところや、挿入前の準備もノーカット。個人撮影の生々しい現場の雰囲気が魅力なので、ノーカットは有難い。こういうちょっとした待ち時間での女の子の反応も面白いです。

もちろん生挿入。
入口で擦っている時に、スルッとブラを取っちゃうキララちゃん。

男「あぁ入った」
と言ったのが11分30秒、そこからわずか10秒でピタッと動きが止まり、
男「あぁ気持ちいい」
キララ「もっと動いてぇ」
男「無理無理 うわ気持ちいい」

さすが名器だと自覚していただけのことはある、男は三こすり半で動けなくなる。

男が動けないので、キララちゃんが腰を動かし始める。
男「あぁヤバっ ちょっとオジサン イキそうだこれ」
挿入してから約20秒、キララちゃんに腰を動かされてイキそうになり、チンコを抜いて逃げた。
キララ「オジサン早漏なの?」
男「オジサン早漏なんだ すごい早漏なの」
キララ「オジサン……」
男「めっちゃ気持ちいい」
キララ「オジサン……」

早漏を笑うわけでもなく、とにかくエッチしたそうなキララちゃん。こういう反応も良いです。作品を作ってるわけではなく、気持ち良いセックスをして楽しみたいという参加意識なのが見える。

チンコを抜いたまま、キララちゃんを撮影したり、カメラを確認したりして時間を稼ぐ。

ピッタリ1分休んでから再挿入。
キララちゃんがちょっと白けちゃっているようなのが良いです。撮影モードとか、そういうのがないのが逆に良い。
男「ホント早漏だからね すぐイっちゃうの」
キララ「ヤバいっすね」

ちょっとキャラが変わっているみたい。
男「ヤバい ホントに」
キララ「あはははっ」


男「2秒ぐらいでイっちゃうから」
キララ「2秒? これ よくあの 動画として成立できますね」

ここで大口開けて笑うのがかわいい。
男「そう けっこうね いつもね 怒られるんだよね」

男「オジサンがイクのが みんな面白いんだって」
キララ「あぁ」

納得した様子。実際、ホントこれ。プロになるとみんな及第点以上のセックスになってワンパターンになりがちでもあり、こういう早漏オジサンのリアルなセックスのエロさや生々しさが新鮮に見えるし、女との予想できないカラミも面白い。
男「『すぐイっちゃってるよ あのオッサン』みたいなのが みんな嬉しいみたい」
キララ「視聴者」


13分30秒に再挿入するが、15秒で動きが止まってしまい、
男「これ無理だな あの オジサンはイっちゃって 後の人たちに任せようかな」
募集で集めた人たちもいるので、オジサンは耐えるセックスを諦めると。
男「オジサンが どんだけ早漏かっていう タイムトライアルで楽しむ形」
キララ「あははっ」


考えながらボソボソ言っている状況に、
キララ「あははははっ」
大笑いしてしまう。
いくらヤリマンちゃんでも初めてのパターンでしょう。
男「余裕がまったくない」

男「キララさんじゃあね カメラに向かってピースしながら オジサンを何秒でイカせるのか宣言して」
キララ「じゃあオジサンを10秒でイカせます」

本当にタイムトライアル形式。ダブルピースで舌出しもヤリマンらしくて絵になります。
男「10秒でイカせる?」
キララ「イェーイ!」
男「キララちゃんのオマンコで10秒でイカせる?」
キララ「うん」


男「よし 今から10秒突きたいと思います」
キララ「はいっ」
男「いきます」

意を決して普通にピストンを始める。
15分5秒からスタートして、本当に10~12秒でピストンが止まり、
男「あぁ……!」
見学しているてんしちゃんの「ははっ」という笑い声が聞こえて、
男「ごめんオジサン出した」
キララ「いいよ」

優しく許してくれる。

もちろんノーカットで中出し確認。
こんなに早く中に出されても、平然としているキララちゃん。
しばらく脚を上げたまま見せてくれる。ここでキララちゃんが「出していいんですか?○!※□◇#△!」と何か聞いていましたが、
男「うん フフフフ それを気にしてくれるところが面白い」

男「さっきやったばかりなのに出しちゃった」
てんしちゃん「早漏じゃん!」
男「あぁ外野からすごい なんかすでに怒られてる」
てんしちゃん「早漏選手 そうだよ 早いんだよいつも」

見学している女子に早漏をイジられるのが良いです。
男「酷い なんか向こうから言われました」
キララ「やぁ 言われてもしょうがない」
男「すいません ホントに」
てんしちゃん「いつも5秒とかじゃん」
男「今日も多分 10秒って言ったけど 5秒ぐらいではイってました」
キララ「あはははっ」

10秒のフリをして実は5秒でイっていたと。

パンツを足で振って遊ぶキララちゃん。
でも、
キララ「ティッシュもらっていいですか? 垂らすの申し訳ない」
布団に精子が垂れないような配慮も見せる。

手持ちカメラの映像でリプレイ。
男「あぁ気持ちいい」
キララ「もっと動いてぇ」

遠目ではわかりませんが、キララちゃんの腰の動かし具合が良くわかる。亀頭が出たり入ったりする感じ。

結合部からチンポを抜いた後のやり取りで、キララちゃんの顔を撮ると服をまくっておっぱいを見せてくれていた。
しかもムニムニして見せる。

アナルや金玉の動きが見える映像も。

中出しされた精子が垂れ落ちる様子。

感想

FC2コンテンツマーケットならではの、リアルそのものな個人撮影の雰囲気が魅力。本当にプライベートに近い集まりで、趣味の延長でエロ動画撮影ごっこやっている感じ。こういう雰囲気の中だからこそ見える演技じゃない生々しいエロさ、パターン化されたAV作品とは一線を画す魅力がありました。

そしてヤリマンとしてのキララちゃんがめっちゃ良かった。かわいいしスタイル良いし、ヤリマンがキャラじゃなくてナチュラル。言葉やしぐさに本物感がありました。キャラとして作られるヤリマンじゃなくて、リアル。

ブログ的には予告された通り10秒でイっちゃう早漏オジサンに注目しましたが、この後の募集して集めた5人とのカラミ(別動画)も、個人撮影の雰囲気の中、リアルヤリマンが5人を相手するという面白さがありました。
FC2 【最高傑作豪華SP版】金髪ヤリマギャルキララ激ミニデニムショーパンに勃起したファンと6P連続中出し
これも本当に作り物っぽさがなくて、リアルで生々しいの一言。Fishman氏の動画は、この魅力がある。本当にそこらで募集して集めたようなド素人5人が、AVのような役割を与えられずに好きにハメていいよって感じのまま撮ってる。あーしろこうしろと言われないまったりした空気の中、6Pを楽しむ。平気で代わる代わるハメさせる余裕のキララちゃんもブッ飛んでいます。漫画でしか見ないような光景が現実にある衝撃。

チンポをつっこんだままの会話で、
キララ「2秒? これ よくあの 動画として成立できますね」
男「オジサンがイクのが みんな面白いんだって」
というやりとりがありましたが、AVのセオリー通りじゃない作品が撮れるのが個人撮影系の魅力。途中、キララちゃんが「イク演技」に関しても話していますが、そういうのは必要としていないリアル路線。
今回は意外性だけじゃなくて女優も最高級でハマった動画。

時間:22分46秒

FC2 挑発系ヤリマンギャル★キララちゃんがおじさんを10秒でイカせちゃいます★どっぴゅり中出しするぉ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top