手コキクリニックでの暴発シーン特集

「もっと出しても大丈夫ですよ 男性の患者さんだと よくあるんで大丈夫です」

手コキクリニックシリーズですが暴発に特化した内容で、ほぼ全シーンが暴発。似たようなシーンになり気味ですが、設定を作ってアクセントをつけています。高校の吹奏楽部の先輩だった女がナースになっていて再会するというドラマは、2シーンに渡って描かれていて面白かった。

シーン1

朝比奈舞による陰部洗浄。
テキパキとこなす。

濡らしたガーゼで玉を拭いてから棒へ。
ほぼ無言で事務的な作業。

勃起してしまう男だがノーリアクションで作業を続ける。

ガーゼを交換してノーカットで15秒後に、
患者「あ……」
 ドピュ
朝比奈舞「大丈夫ですよ」
まったく動じず、こういう事も慣れているという感じのリアクション。クリニック物ならでは。

さらに溢れてしまう精子。
朝比奈舞「もっと出しても大丈夫ですよ 男性の患者さんだと よくあるんで大丈夫です」

精子も拭いて完了。
ガーゼ交換後の早漏っぷりと、淡々とした作業が面白かった。

シーン2

佐々木恋海(向井恋)は、高校の吹奏楽部の後輩が患者というシチュエーション。
おしっこがしたくなった患者、そのタイミングで再会。
他のナースを呼んで欲しいと言うヤマナシ君。
佐々木恋海(向井恋)「あっ ヤマナシ君 恥ずかしいんだ 学生の頃 あんなに下ネタ言ってたのに」

話をすると佐々木恋海(向井恋)はヤマナシ君の後輩と結婚していたらしい。

しかし話の途中、
ヤマナシ「も もうダメ……」
佐々木恋海(向井恋)「えっ もしかして漏らしちゃったの?」
ヤマナシ「あ う うん」
佐々木恋海(向井恋)「もーうヤマナシ君 ずっとガマンしてたの? おバカさんね」
久々の再会でお漏らし。

洗浄してもらう。

佐々木恋海(向井恋)「けっこうガマンしてたの?(笑) 言ってくれれば良かったのに」
シーン1とは違って知り合いなので、事務的になりきれない。

フル勃起していることにはふれない。

チンチンを拭きながら世間話。
佐々木恋海(向井恋)「ほんと久しぶりに会ったからビックリしたよ 元気だった?」
チンチンは元気。

小さな声で「あっ あっ」と言って、
 ドピュ
佐々木恋海(向井恋)「え?」

ちょっとだけ驚くがチンチンを優しくさすってくれる先輩。
ヤマナシ「ご ごめん」
佐々木恋海(向井恋)「いいんだよ」
射精した事には言及せずに作業を続ける。

水で洗い流す時に、
佐々木恋海(向井恋)「ヤマナシ君って かわいいんだね 部活の時も このくらいかわいかったらなぁ もしかしたら好きになってたかも」
ちょっと誘惑するような言葉で終了。

シーン3

性行処置の見直しという場面。
間宮ココが性行処置の準備をし、佐々木恋海(向井恋)が患者を勃起させる。

勃起をうながすだけのはずが、入念な手コキにより豪快な暴発。
佐々木恋海(向井恋)「すみません……」
謝られると男の情けなさも倍増。

婦長「原田さんすみません 一度また時間を空けてから お願いできますか」
部下が暴発させた事を謝る。
待機していた間宮ココは出番なし。

シーン4

間宮ココが陰部洗浄。
洗浄というよりは手コキに近い。

 ドピュ
間宮ココ「あっ」
シーン1に比べると露骨な手コキという感じ。

シーン5

西園寺れおが術後の消毒を担当。
包帯の巻かれたチンポ。まずは包帯を外す。

丁寧に消毒していく。

当然のように、
 ドピュ
西園寺れお「あぁすいません すぐにキレイに拭きますね」
少し慌てる西園寺れお。

シーン6

水沢真樹による陰部洗浄。

細かいところを指で洗っていたら精子が垂れてくる。
ほぼノーリアクションから、
水沢真樹「あ ちょっとリラックスしてくださいねー ちょっと 力強すぎちゃいましたかね」
無言で射精しちゃうところが良いです。

精子を拭く。
水沢真樹「あまり気にしないでくださいね」
水洗いして拭いてズボンを穿かせて終了。

シーン7

イケメン患者が入ってきたと騒ぐ2人のナースを注意する愛海一夏(秋乃ひとみ)。

眠れない若い患者の下半身を拭きたがる西園寺れお。

陰部洗浄。

そして暴発。
西園寺れお「お気になさらなくて大丈夫です」

さらに続けて、よく確認できなかったけど2発目かな?
西園寺れお「アラキさん ホント元気ですね 周りのお爺ちゃんたちに分けてあげたい」

シーン8

朝比奈舞による剃毛。
年下患者みたいでタメ口で気さくに話す。
朝比奈舞「恥ずかしいんだ? かーわいっ」

まず薬を塗る。

しかし入念すぎる薬の塗り込みで、
患者「あ ヤバイ」
朝比奈舞「ん?」
 ドピュ
朝比奈舞「あ」

朝比奈舞「大丈夫 そのまま出しちゃっていいよー」
朝比奈舞「全部出た?」

朝比奈舞「手術がんばったらさ 今度はちゃんと最後まで出してあげるね」

シーン9
愛海一夏(秋乃ひとみ)による陰部洗浄。
患者は同じマンションの住人で顔見知りという設定。
脱がすと既に勃起しており、
愛海一夏(秋乃ひとみ)「元気なんですね」
患者「すみません」
愛海一夏(秋乃ひとみ)「男の人はしょうがないですよね よくあることですよ」

水洗い→ガーゼ→水洗い→ガーゼ→手洗いで暴発。
ここはちょっとナースが戸惑って気まずい空気も感じられる。

愛海一夏(秋乃ひとみ)「あ あんまり 気にしないでくださいね よくあることなんですよ」
顔見知りという設定もあり、少し動揺した演技が上手い。
愛海一夏(秋乃ひとみ)「これは2人だけの秘密にしておきますから」
洗って拭いて終了。

シーン10
水沢真樹が極度の早漏患者を診る。

まずは消毒から。

セマンズ法による早漏治療。
水沢真樹「途中ガマンできなくなったら手を挙げて教えてくださいね」

手を挙げようとするが、その前に射精。
水沢真樹「あっ」
患者「ううっ……」
水沢真樹「木村さん大丈夫ですか?」
患者「すみません」
水沢真樹「大丈夫ですよ 木村さん最後までガマンしちゃったんですね 言ってくれて良かったんですよ」
患者「いけると思ったんで……」
水沢真樹「初めだから仕方ないですね」

シーン11
西園寺れおが早漏患者を改善。
すぐ手を挙げる患者。

患者は何度か手を挙げるが、
西園寺れお「もうちょっとガマンしてみましょうか」
と言ってすぐに射精。
西園寺れお「あっ……」

シーン12
シーン11で患者を返した後、シーンが切り替わらずに次の早漏患者が来る。
愛海一夏(秋乃ひとみ)から早漏改善性行をするように言われる西園寺れお。

既に予約がいっぱいの西園寺れお。
手淫、口淫、性行の3ステップの中で手淫と口淫を省いて対応。
いきなりコンドームを着けて挿入準備。

前戯なしに騎乗位で挿入。
西園寺れお「射精しそうになったら手を挙げてお知らせくださいね」

手を挙げたので少し休憩。

喘ぎ声や感じた表情は無く、事務的なセックス。

最後は手を挙げるが、
西園寺れお「もうちょっとガマンしてみましょうか」
と続けてすぐに射精。

キレイに拭いて終了。

シーン13
佐々木恋海(向井恋)「あした退院だね おめでとう ……しばらく 会えなくなっちゃうね」
夜、退院するヤマナシ君に会いに来た佐々木恋海(向井恋)。
佐々木恋海(向井恋)「ヤマナシ君 あの頃 私のこと好きだってでしょ? どう? 当たり? ……白状すると あの頃 私も好きだったんだ」
恋愛ドラマのような展開。

良い雰囲気からトイレに行きたくなってしまうヤマナシ君。
しかし廊下でコケてベンチでトーク。
ヤマナシ君も佐々木恋海(向井恋)が好きだったと認める。

そのまま廊下でフェラ。
廊下に響く音を立てながらの上手なフェラ。久しぶりにあった高校の先輩がこんなにフェラ上手かったら大興奮するか引くか。

佐々木恋海(向井恋)「今だけ あの時に戻ろ」
パンツを抜いて手マンさせる。


ヤマナシ君の上に座ってピストンする佐々木恋海(向井恋)。
抑えた喘ぎ声がエロイ。

騎乗位。
薄暗くて民放ドラマのセックスシーンみたい。

そのまま騎乗位で射精。
佐々木恋海(向井恋)「いっぱい出たね これなら退院しても許してあげる」

お掃除フェラ。

シーン14
特典映像。
主観視点で間宮ココの陰部洗浄。

間宮ココ「あっ」
暴発するが、
間宮ココ「全部出しちゃっていいですよー」

小悪魔的に耳元で、
間宮ココ「いっぱい出ちゃったね」

感想

コンセプトが明確で良かった。ワンパターンに近い感じだが、そういうテーマなのでブレずに余計な事をやっていない事が評価できる。女優陣のレベルが中々高くてナース姿もハマっている。クリニックらしい事務的な作業と反応が良い。
佐々木恋海(向井恋)とヤマナシ君のドラマは面白かったけど、本当にドラマとして作り過ぎて最後のセックスはAVっぽさは皆無。新鮮で面白かったですけど。

作品紹介

収録時間:137分
出演者:西園寺れお 佐々木恋海(向井恋) 水沢真樹 愛海一夏(秋乃ひとみ) 間宮ココ 朝比奈舞
監督:柏倉弘
シリーズ:手コキクリニック
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SENZ

FANZA 手コキクリニック 暴発看護15連発スペシャル

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top