男の娘の大島薫が女の子をナンパしてチンチンを見せつける

巨根

「そう? 彼氏さんのより大きい?」
「カワイすぎる男の娘」という看板に偽りなしの大島薫が女の子をナンパ。「ある物を見てもらって感想を聞かせてほしい」という事で声をかけるが、見てもらいたい物は大島薫のチンチンとオナニー。相手は大島薫の事を女の子だと思っているので、チンチンを見た時のビックリしたリアクションが見どころ。

シーン1

巨チンの男の娘として知られる大島薫。企画の説明なしに呼ばれるがナンパ企画だとわかっているようです。しかしスタッフの計画性のなさに、
大島薫「ナンパできなかったらどうするんですか?」
監督「それは大島さんのせいなんで……」
大島薫「えっ!? いやいやいや メーカーさんのせいですよね?」
大島任せの企画らしい。

今回は趣向を変えて、大島さんにオナニーを見せつけてもらおう言う監督。
大島薫「どこ撮ってるんですか」
監督「ここにいるスタッフ全員のチンコより全然いいモノ持ってるんですよ」

ハンドカメラを持って1人でナンパ。
大島薫「あるモノを見てもらって 感想を言ってほしいんだけど」
という声かけ。

1人目にGETとした大学生のユウコちゃん。
男だとはバラしていないので、手つなぎも自然。

少しトークした後に例のモノを見せる。立ち上がって、
大島薫「ちょっと見てもらいたいんだけど……」
ポロンッと半勃起チンチンを出すと、ビックリして言葉を失うユウコちゃん。男だとは言ってませんからね。

大島薫「ん? もっと近くで見ていいよ」
ユウコ「女の子じゃないんですか?」
大島薫「アハハハ…… えーっとぉ どっちかなぁ」
見せてるだけで勃ってくる大島薫もすごい。前に男も女もイケると言っていたけど元気なチンチンです。脱ぎかけのスカートに金玉を乗せる見せ方も上手い。

戸惑いながらも興味あり気にチンチンを見るユウコちゃんがかわいい。

大島薫「僕が1人でするところを見てもらいたいんです」
ユウコ「……」
大島薫「5分ぐらいで終わるから」
シゴき始める大島薫。

オナニー鑑賞させるのが本作のテーマでもあるので、じっくり見せる。やはり男の娘なので、女の子の抵抗も少ない感じ。興味深そうに見ています。

ソファに寝てオナニー。
大島薫「見られながらすると すごく興奮するんだ」
ユウコ「おっきいですね」
大島薫「そう? 彼氏さんのより大きい?」
ユウコ「おっきい」
大島薫「そうなんだぁ」
彼氏と比べさせる。

しばらくシゴいた後、早く射精するためにおっぱいを見せてほしいとお願いする。
下着姿を見ながらシゴいているとユウコちゃんがチンチンに手を伸ばし、
大島薫「えっ!?」
ユウコ「手伝いましょうか?」
けっこう棒読みなセリフ。

さらに咥えてくる。
大島薫「あっ 気持いい」

フェラされながらブラを取っちゃう大島薫。乳輪がデカい。
大島薫「すごい 手に収まりきらないね」

かわいらしい顔に爆乳でデカ乳輪というギャップ。

大島薫「僕もユウコちゃんのこと責めたくなってきちゃった こっちおいで」
ベッドに移動してキス。ユウコちゃんも自然に受け入れている。

おっぱい揉みと手コキ。

パイズリ。
大島薫「体全体押し付けて そう」

大島薫が責め。2つのおっぱいを同時に吸い上げる。
大島薫「すごい両方つかめちゃうね」

クンニ。

正常位で生挿入。
大島薫「やっぱりこっちの方が気持ちいいね」

ユウコ「おっきい……」
大島薫「おっきい? 彼氏のよりおっきい?」
ユウコ「うん おっきい」

座位。

座位から騎乗位。
ユウコ「奥まで入る」
大島薫「奥まで入る? なんか先に当たってるよ 子宮かな?」
ユウコ「あぁ奥まで当たるっ」
大島薫「おっぱい触っていい?」
ユウコ「おっきい」
台本読んでる感じでは出ちゃっていますね。

バックで最初はユウコちゃんに動いてもらう。
ユウコ「あぁおっきいよぅ 当たる」
どうも棒読み感が抜けないところがある。

座位で、
大島薫「あぁイキそう このままイっていい? いいよね?」
中出しのシステムは知りませんが、射精前にカットがあるのでそこで仕込みなのかな?

大島薫「きれいにして」
お掃除フェラをさせる。
大島薫「さっき中に出した精子だよ 吸い出して」

シーン2

2人目もナンパシーンからあって、GETしたのは赤毛のアユミちゃん。

体の柔らかさを披露。こういった事を頼むのも男と違っていやらしさがないのでスムーズ。

モノ見せ。
今回は目をつぶってもらい、チンチンを顔の近くに持ってきてから目を開けてもらう。良いリアクションをしてくれます。
アユミ「えっ 女の子じゃなかったんですか?」

オナニー見せ、
大島薫「どうですか?」
アユミ「すごい」
監督「本当ですか? すごいって今言いましたけど」
アユミ「大きくなってる」

大島薫「顔近づけてもらって大丈夫ですよ」
じっくりとオナニー鑑賞。

大島薫「イキにくいんで手伝ってもらっていいですか?」
アユミ「手伝う?」
すんなりと手コキをしてくれる。
大島薫「どんな感じですか握ったら?」
アユミ「すごく硬いです」

アユミ「舐めてもいいですか?」
この子も棒読みっぽさがある。舌のチロチロが上手いしジュボジュボ咥えるのも上手いフェラ。

監督がチンチンを責める用に電マを渡すが、大島薫が奪って逆にアユミちゃんを責める。
脱がすとパイパンでした。
大島薫「感じてきたんでしょう?」

大島薫「ほらほら」
アユミ「もうダメ イっちゃう」
大島薫「イクとこ見して」
アユミ「イクーイクッ あっ イクーッ」
電マでイっちゃうアユミちゃん。
大島薫「イっちゃったの?」

上を脱がすと肩から背中にかけてタトゥーが。赤毛にタトゥー、この子も濃いキャラ。

アユミちゃんの電マオナニーを見ながらシコシコする大島薫。
大島薫「声荒くなってきたね」
電マで2回目のイキ。
大島薫「イっちゃったの? すごいエロいんだね」

ベッドに移動。脚のつけ根あたりにもタトゥー。
おっぱい舐め。

クンニに後に手マン。

大島薫「挿れていいかな? ねぇ 上から乗って」
騎乗位で挿入。

赤毛タトゥーパイパン女と男の娘のセックス。不思議な画です。

背面騎乗位。

大島薫「もう我慢できない」
バックへ。背中のタトゥーはこんな感じ。

片脚を上げて突く。

正常位。

大島薫「このまま中に出していい?」
アユミ「中ぁ!?」
中出しでフィニッシュ。

お掃除フェラ。

シーン3

日を改めて再スタート。

雨の中、フリーターのマリさんをGET。
やる事は同じですが、チンチンが元気でピクピク動かしてアピール。
マリ「女の人じゃないんですか?」

大島薫「どうすごいですか?」
マリ「どう? おっきいですね」
大島薫「おっきいですか?」

大体の展開は同じですが、電マを当てながらのフェラ。

ベッドに移動して大島薫が責めた後に正常位で挿入。
正常位→騎乗位→座位→立ちバック→正常位で中出し。

シーン4

最後は18歳のヒトミちゃん。パティシエになるための専門学校に通っている。

モノ見せ。
ヒトミ「えっ!? えっ!? えっ!?」
ここでもチンチンをピクピクさせる。

オナニー見せ。
大島薫「彼氏とかのも見た事ないですか?」
ヒトミ「いつも暗くして したりしてるので ……っというか そもそもオナニーは見ないので(笑)」
大島薫「そうなんですね こんな感じでするんです」

近づいて見る。
ヒトミ「おっきいですね」

ヒトミ「すごい……」
小声なのが上手いです。この子は棒読みっぽくない。
ヒトミ「イケそうですか?」

手コキで射精をお手伝い。
ヒトミ「あったかい 手でやるのも初めてだから」

大島薫「こっち見ながらやってください」
ヒトミ「恥ずかしい」

フェラ。すぐやってくれたので、
大島薫「すごいエッチなんですね」
ヒトミ「恥ずかしい(笑)」

遠めのカメラ。美女にチンチンが生えているなんてアニメとか漫画の世界みたい。

ベッドに移動して服を脱がすところでカメラを気にするヒトミちゃん。音声だけだからというチープな嘘をついて続行。

おっぱいを揉んで吸った後に大島薫も全裸になってクンニ。

手マン。
大島薫「エッチだね すぐ入っちゃう オチンチンもすぐ入っちゃうの?」

大島薫「挿れてほしい?」
ヒトミ「挿れてほしいです……」
大島薫「なにを?」
ヒトミ「えっ……」
大島薫「オチンチン?」
うなずくヒトミちゃん。
大島薫「オチンチン挿れてほしい? 言って」
ヒトミ「オチンチン挿れてほしいです」

大島薫「ほら入っちゃったぁ」
ヒトミ「やっぱり大きい」
大島薫「おっきい?」

大島薫「入ってるとこ見ようねー」
座位。

けっこうカメラが近づくけど普通にコンドームが見えちゃっていますね。生の設定なのに。

騎乗位。
大島薫「自分で動ける?」
18歳の腰使い。

座位状態でキス。ヒトミちゃんの脚の組み方が良い感じ。

挿入したまま反転させてバック。

正常位。
大島薫「このまま中でイっちゃいそう」
ヒトミ「その前に…… 待って……」
中出しを待ってかと思いきや、

大島薫「なに? どうしたの?」
ヒトミ「ダメダメッ うっ くっ……」
イってビクビクしたヒトミちゃん。
大島薫「えー ヒトミちゃん先にイっちゃったの?」
ヒトミ「ごめんなさい」
中出しされそうなのに謝っちゃうヒトミちゃん。

大島薫「イキそう」
ヒトミ「中に出してっ」
大島薫「いいの?」
おもいっきりコンドーム見えていますが中出しフィニッシュ。

お掃除フェラ。

感想

かわいい大島薫にチンチンが生えているだけで興奮します。その大島薫が素人女性をナンパして女だと思わせた状態でチンチンを見せるという企画の面白さは良い。女の子も「おっきい」とか反応しているし。
全体的に台本とフェイクな部分が見えすぎではある。4人とも展開同じですしね。私は中出しにこだわりがないので、こういった中出し企画はフェイクな部分が嫌でも前面に出てしまうので、あまり好みではありません。中出しというスゴイことをやっているようで、実際は射精すらしてないってことですからね。逆に考えると射精できないからフェイクな中出しを選択しているのかな?
女優は中々パンチが効いていた。2人目の赤毛・タトゥー・黄褐色・パイパンが良かったですね。
作りはチープだけど企画自体が面白くて、大島薫の魅力が出ていて良かった。
収録時間:129分 (HD版:129分)
出演者:大島薫
監督:杉ノ木
メーカー:レアルワークス
レーベル:REAL(レアルワークス)

FANZA カワイすぎる男の娘 大島薫のフル勃起みせつけガチナンパ

アダルト動画MGS動画 カワイすぎる男の娘 大島薫のフル勃起みせつけガチナンパ

コメント

タイトルとURLをコピーしました