【VR】修学旅行で女子風呂を覗いていたらバレてお返しにチンポを見られる

2時間25分の修学旅行VR体験。女子風呂を覗いていたらバレて「じゃあさ みんなで裸にしてさ チンチン見ちゃおっか」と8人の女子にチンチンを見られる恥ずかしさ。でもデカチンで「今までで一番おっきいかもしれない」と驚かせる。自分の事を好きな女子から告白される純愛もあり、退廃的な乱交もあり、寝取られもありで、見どころの多い145分。>>感想
(FANZA 【VR】【長尺145分】もう一度アナタに青春を!ドキドキ修学旅行VR)

パート1

部屋で全員集合して先生の話を聞くところから。
修学旅行としての雰囲気がとても良くて、タイトルにある『もう一度アナタに青春を!ドキドキ修学旅行VR』というのをいきなり感じられる。先生が話している途中に女子たちがガヤガヤと喋って先生が注意したりもする。
このクラスメイトの女子たちと、どんなドラマが待っているのかとドキドキさせられます。
見終わってからわかることですが、枢木あおいがちゃんと意味ありげな演技をしていました。他の女子達も性格が分かれる反応で面白い。
先生「そしたら ここは女子部屋になりますんだ」
ちょっと噛んでザワザワと反応する女子。
八乃つばさ「カミカミじゃん先生」
先生「うるさい」


先生が出ていってワイワイと騒ぐ。
短髪男「ってかオマエ パンツ見えてたぞ」
そして自分が見ていたことにされ女子たちからブーイング。

男子が出て行って女子のみの部屋。
ここでは自分は存在しておらず、透明人間状態で女子たちのパンツを見ながら修学旅行らしいワイワイした会話を聞く。
「トランプ持ってきた」「UNO持ってきた」という会話から、八乃つばさが大人のオモチャを持ってきたという話をして下ネタになる。
持田栞里「桃ちゃん聞いちゃダメだよ」
かわいく耳を押さえる子供っぽい桃尻かのん。下ネタに対する反応も違いがあって面白い。
優等生は委員長の倉木しおりで、みんながオナニーの話をしている流れで、
高杉麻里「ねぇ 委員長1日何回やんの?」
倉木しおり「してないしてない やめよう この話」

女子たちのトークを覗き見するのも楽しい。みんな演技ができるので、自然な会話が出来ているので良いです。

お風呂に向かう前、女子校のノリでパンツを見せる持田栞里。

脱衣場で、
短髪男「来た来た来た」
覗きをしている男子たち。
ここでも女子校のノリでワイワイしながら脱衣する女子達。見せたがりの持田栞里、淡々と普通に脱いでいく高杉麻里、女子だけの中でも脱衣を躊躇する優梨まいななど、やっぱり性格分けが面白くてリアリティもあります。
下着がかわいいとか、おっぱいが大きいとかでも盛り上がる。タイトルに『生着替え&女子風呂を覗き見』と書いてあるぐらいですから、長めに見せてくれます。

八乃つばさのフロントホックが気になった神宮寺ナオが、フロントホックを外させてもらい、
神宮寺ナオ「オープン ぱかっ」
エロいキャラの八乃つばさですが、全員に見られながらのおっぱい見せは、めちゃくちゃ恥ずかしそう。
みんながキャーキャー騒ぐ中、
倉木しおり「みんな時間があるから 入浴時間決まってるから」
と委員長が注意するけど、また騒ぎ始める女子たち。制御不能な女子校のノリ。

お風呂場でも覗き。ここでも持田栞里が体を見せてはしゃぐ。一番エロいみたいです。
短髪男「八乃 いい体してんなぁ」
一緒に覗きをしている男子がクラスメイトの体を評する感じも面白い。
持田栞里がはしゃぎすぎて、ノリについて行けない女子たちが数人いるのもリアル。
高杉麻里「ちょっと引いてる引いてる」
と引いている子がいると指摘すると、
持田栞里「ごめん!」
と言ってお尻を見せて周りが爆笑。

全裸なのでマン毛の話になり、パイパンの子がいて、
持田栞里「委員長もパイパンにしたら?」
倉木しおり「え?」
優梨まいな「委員長どのくらいあるの?」

みんなが委員長の股間に注目して、
八乃つばさ「キレー」
倉木しおり「恥ずかしいっ」

こういうワイワイしたお風呂場でのトークを覗くのも楽しい。

短髪男「ちょっと先出てるから ごめんな」
1人で覗きをしていると、委員長がこちらをチラチラ見始める。ここの演技もしっかり溜めがあって面白く、すぐには来ないで「バレたかな?」というドキドキの時間が味わえる。
他の女子も委員長の挙動不審さに気付き「どうしたの?」となる。キャピキャピしていた空間が急に静まる。
そして覗きがバレて、
倉木しおり「最低!」
女子たちの軽蔑の目線と「ありえないマジ」「何してんの?」「誰?」の声が入り乱れる。

そんな中、一番エロい持田栞里は嬉しそうに近づいて来る。
持田栞里「もう こらっ おっぱい見てたの?」
倉木しおり「ホント嫌なんだけど」
持田栞里「そんなスケベなオチンチンは 見せなさい」


八乃つばさ「じゃあさ 見ちゃおっか みんなで」
高杉麻里「ダメダメッ やめな ヤダヤダッ」

持田栞里、八乃つばさ、優梨まいなが見たがって、後の5人は引き気味。
八乃つばさ「じゃあさ みんなで裸にしてさ チンチン見ちゃおっか」
優梨まいな「あ いいね」
倉木しおり「やめな やめな!」

女子風呂で女子達に脱がされるというドキドキのシチュエーションの中、パート1終了。

パート2

持田栞里「私たちのも見たんだから 同じことしてもらわないとね」
八乃つばさ「そうだよー」
優梨まいな「見てこれ ちょっとモッコリしてんだけど」

股間を見てワイワイ騒ぐ3人。
後ろに向かって、
八乃つばさ「毛ボーボーだよ」
他の5人は、ちょっと引いている反応も良いです。

優梨まいな「今までで一番おっきいかもしれない」
八乃つばさ「すごいじゃん こんなおっきかったんだ」

タオルの膨らみだけでわかるデカチンらしい。
八乃つばさ「タオル取っちゃおっか」
持田栞里がタオルを引っ張って、
優梨まいな「うわっ!」
八乃つばさ「えっ! デカッ こんなおっきくなるんだ」
優梨まいな「見て見て めっちゃ剥けてんだけど」
八乃つばさ「ホントだ」
持田栞里「なに言ってんの(笑)」

女子たちにチンポを見られる恥ずかしいシチュエーションだけど、デカチンでドヤれる。

持田栞里が左耳に囁いた後にチンポをパクッ。「えっウソ!?」「えっえっえっ?」と、お風呂場でフェラをしちゃう衝撃に対して女子たちの反応がリアルで良いです。クラスメイトの女子たちに見られながらというシチュエーションが生きている。
後ろにいる5人の中でも、桃尻かのんは興味を持っている感じになってきます。

おっぱいを揉ませてくれる持田栞里。
優梨まいな「こんなんで感じちゃうの?」
八乃つばさ「フフフ 見て ずっとビンビンだよ」

エッチな3人組にイジられ、それを5人に見られる。
2人のおっぱいを揉みながら、持田栞里が再びフェラしてくれる。
八乃つばさ「ねー 乳首触ってきたんだけどー」
優梨まいな「触り方エロくない?」

フェラを見て、
八乃つばさ「そうやって舐めるんだー 舐め方上手だね」
女子同士でやり方の感想を言うのも面白い。

興味を持っていそうに見ていた桃尻かのんも呼ぶ。
八乃つばさ「すごいオチンチン」
桃尻かのん「えっ こんなおっきかったんだ」

他の4人にも声をかけるけど、引いたまま。
優梨まいながフェラしたり、八乃つばさが乳首を舐めたりフェラしたり。
クラスの女子たちに代わる代わるイジられる面白さと、それを引いて見ている4人の反応の面白さがある。
優梨まいな「めっちゃ美味しくない?」
八乃つばさ「みんなのツバの味がする(笑)」


八乃つばさ「3人で舐めてみようよ」
持田栞里「私タマタマがいいな」

3人でフェラされると玉がパンパンになって、
持田栞里「パンパン」
八乃つばさ「ホントだー!」
持田栞里「出してないのかな? もしかして」

溜めっぷりもイジってきます。

桃尻かのんがフェラに誘われて、
倉木しおり「桃ちゃんやめな」
と委員長に止められるけどフェラしちゃう。
子供っぽいかと思いきや、急にエロさを見せてくる。エローくツバを垂らして、
桃尻かのん「ニュルニュルだね 気持ちいい?」

桃尻かのんと2人の世界にいる後ろで、まだ参加していない子への参加を促している。
ようやく神宮寺ナオと高杉麻里が来てチンポをいじる。
高杉麻里「こんな硬くなるんだね ビクッとしてる」
神宮寺ナオ「ちょっと面白い(笑)」

2人が「舐めようか」という話をすると外野から「舐ーめちゃえ!」と煽られる。
2人でフェラを始めて楽しそう。

まだ参加していない枢木あおいを誘うが、無言で首を横に振る。
八乃つばさ「なんでそんな泣きそうなの 大丈夫だよ行ってみな」
最初から演技で見せていましたが、自分の事が好きだというポジション。だから悪ノリで参加するのをためらっています。でもみんなに押されて、ようやく近づく。
高杉麻里「おっきいよ ほら」
でも緊張した様子でモジモジしちゃう枢木あおい。
高杉麻里「どうしたの? ほら」
好きな男のチンポをこんな状況で舐めるという展開。
ペロッとして、渋い笑顔を見る。
八乃つばさ「ねぇ なんで恥ずかしがっているの? いきなり」
高杉麻里「ねっ」
枢木あおい「恥ずかしいじゃんだって」
八乃つばさ「コイツ覗いてたんだよ」

女子校のノリでみんながグイグイ来ている中、好きな男に対して恥ずかしいという反応を見せてくれる。
高杉麻里「いつもと違うくない?」
八乃つばさ「うん 違うよねっ」
枢木あおい「えっ そんなことないよ いつもこんなだし ねっ」


フェラを静かに見つめる7人。

最後は委員長。「やめよう」と言っていたけど実はフェラも優等生。
委員長のフェラテクに圧倒される外野。「吸引力ヤバくない?」「エロかったんだぁ 委員長って」という声。
倉木しおり「やめて あまり見ないで」
八乃つばさ「私が男だったら すぐイってる」

左右の耳舐めもしてもらいながらフェラ。

交代でフェラしたり、おっぱいを揉ませてくれたりする中、ギュッと手を握ってくる枢木あおい。

八乃つばさ「みんなで舐めてさ 誰が気持ちいいか決めてもらおうよ」
と言って順番にフェラをしていくが、
八乃つばさ「萎えてきたんだけど うちヘタなの?」
ちょっと自信を失う八乃つばさ。
その後に優梨まいながジュボジュボしたり奥まで咥えたりして外野を騒がせる。
交代する時に、
優梨まいな「すっごいおっきい」
神宮寺ナオ「奥喜んでた?」
優梨まいな「うん 奥めっちゃいい」
神宮寺ナオ「じゃあ 奥いっぱいしてあげよっかな」

それぞれの反応で見ているのも良いです。基本的にみんなはしゃいでいますが、枢木あおいは他の子がフェラしているのが嬉しくなさそう。

最後は委員長で、
倉木しおり「もうイっちゃいそうでしょ?」
射精を意識させてからの激しいフェラで外野を沸かせる。
射精に期待する外野の反応も良い。
倉木しおり「すごい どんどん硬くなってきた」

ここでも手を握ってくる枢木あおい。
八乃つばさ「手ぇ繋いであげてる」
何とも言えない表情で見つめてきます。

倉木しおり「出してもいいよ」
持田栞里「委員長が『出してもいいよ』って」

「キャー(笑)」と外野が沸きます。委員長がサラッと言っちゃったエロいセリフをイジられて恥ずかしそう。みんなが盛り上がる中で表情が曇っている枢木あおい。
枢木あおい「出ちゃいそうなの?」
持田栞里「出しちゃえ出しちゃえー」
高杉麻里「出るとこ見たい」


優梨まいな「どうしたの? どうしたの?」
高杉麻里「めっちゃ耐えてるよ 出ちゃうんじゃない?」
倉木しおり「なになに?」

 ドピュッ
一同「キャーーー!」
みんなが射精を期待して見つめていた中で射精し、大きなリアクションをもらえる。

倉木しおりの指について精子を持田栞里が舐める。
ワーキャー騒いでいたら、
先生「お前たち もう入浴時間終わってるぞ」
出る準備を始める中、持田栞里が粘ってお掃除フェラをしてくれる。
倉木しおり「怒られちゃうよ 行くよ行くよ」
最後に枢木あおいがプクッとしたような表情。

パート3

女子部屋で浴衣を着てお喋り。ここも透明人間状態で観察。
もちろん話題はお風呂場での出来事。優等生モードに戻った委員長が実はエロかった事をイジられて恥ずかしがる。
腕をチンポに見立ててフェラのやり方を話しあったり。
そして定番の好きな人トーク。わりとリアルにありそうな男事情を話す中、持田栞里は1週間3人ペースでヤっちゃうみたい。

またみんなで風呂に行こうとするが、枢木あおいだけは「後で行く」と言って残る。
スマホで電話をかけて、
枢木あおい「もしもし あの さっきはごめんね ビックリしたでしょ ちょっとみんな暴れちゃって うん あ ちょっとさ 今から部屋来れない? 初めにみんな集まったところ うん みんないないからさ ちょっと2人で話したくて ホント!? フフフ じゃあ待ってるね うん じゃあまた後で はーい」
好きな男子を誘う感じと電話を切った後のウキウキがかわいい。

女子部屋で2人きり、
枢木あおい「急に呼び出してごめんね みんな? みんな今お風呂行ってる 私 先行っといてって言ってさ ちょっと話したい事があったから……」
この告白前の緊張感も上手いです。髪を触ったりソワソワしている。無言の間が続いて、
枢木あおい「あのさ ……ごめん被っちゃったね」
2人で同時に喋っちゃうのを表現。
枢木あおい「うん いいよ先言って 私そんなたいした事じゃないからさ」
男が喋る間をとった後、
枢木あおい「ん 私の話? えっと…… 私さ…… あっ 好きなひ……んんっんっ 好きなタイプとか……ある?」
声が声がうわずって、言おうとした事を急に質問に変える感じが上手い。緊張感のある間の取り方も完璧。
枢木あおい「そっか じゃあ 今 彼女とかって…… い……たりする? うん ホント?」
いないと知って笑顔を隠さないのも良い。
枢木あおい「いないんだ 今 彼女いないんだったらさ 私と付き合ってくんない? 私ずっと君のこと好きだったんだよ ……私と付き合ってください」
返事を待って、
枢木あおい「ホント!? いいの? ホントにいいの? フヒヒヒ ちょっと待って嬉しい ……ありがとう」
修学旅行で女子に告白されるシチュエーションを見事に演じきった。純愛度が高くて、この後の乱交は見たくない気すらしてくる。

枢木あおい「じゃあさ……くっついてもいい?」
俺の彼女になったー!というところからのイチャイチャ。
枢木あおい「ねぇ キスしてもいい?」
付き合ってから最初のキスをします。
枢木あおい「もう1回」

イチャイチャとキスを続けていたら、股間の膨らみに気付いて、
枢木あおい「えっ!? おっきくなってきちゃった?」
小声で優しく言うのがとても良かった。
枢木あおい「さっき触り以上の事しちゃったもんね 舐めちゃったもんね ホントにごめんねさっきは」
悪い事をしたと思っているようです。ギリギリまで躊躇していましたしね。
枢木あおい「でもこれから私の彼氏だもんね 独り占めできるもんね フヒヒヒ 独り占めさせてもらってもいいですか?」
この「独り占めさせてもらってもいいですか?」のおしとやかな言い方も最高。直前に笑った後に静かなトーンに変わるのも上手い。
パンツを脱がして「隠さないで」とは言うけれど、改めて見ると、
枢木あおい「ホントにおっきいね(笑)」
男が変に気にしたのか、
枢木あおい「おっきいからって嫌いになんかならないから」

枢木あおい「気持ち良くして いいかな?」
手コキをしてからフェラ。亀頭をコネコネして、
枢木あおい「さっきこれも気持ちいい顔してたよね」
あのお風呂場のカオスな状況の中、どんな攻めを気持ち良がるかちゃんと見ていたみたいです。
枢木あおい「これからは私以外の子としちゃダメだよ わたしのものなんだからね」

パート4

フェラ中にみんなが帰って来た。しかも、男子3人がまた覗きをしていたみたいで全員連行されて来た。
一緒に布団を被って隠れるけど、指を舐めたりして楽しんでいる枢木あおい。このドキドキ空間でのイチャイチャがめっちゃかわいい。

八乃つばさ「あおいー 寝た?」
枢木あおい「眠たい ダメ おやすみ」
優梨まいな「眠いのかな? なんかおっきくない?」

このまま寝てやりすごそうとする。
高杉麻里「あおい いいの? 3人いるけど」
優梨まいな「3本じゃない?(笑)」

男をチンポとしか見ていない。
高杉麻里「ま いっか」
と言ってスルーしてくれるかと思いきや、
高杉麻里「そんなわけあるかい!」
布団を剥ぎ取られて、2人で密着している姿を見られて「キャー」と大騒ぎ。

脱がしたパンツに気付かれ、浴衣をはだけさせられると勃起したチンポ。
八乃つばさ「もしかして お風呂に来なかった理由それ?」
事情を説明し、
枢木あおい「付き合うことになったの?」
八乃つばさ「付き合ったの? 今?」
倉木しおり「彼氏と彼女」
枢木あおい「ねっ」

女子の好きそうな恋愛の話題で沸く。
神宮寺ナオ「じゃあ 続き見る?」
枢木あおい「違うところ行こう ねっ 私たち他のところ行くから」

けっこう抵抗するけど、結局はみんながガン見する中でフェラを始める。

他の子も「今日だけ」と言って手を出してくる。
枢木あおい「なにビクッてしてんの」
他の子に反応するとむくれます。
そして思わず他の子を触ろうとしてしまうと、
枢木あおい「なにしてんの!」
ちょっと強く怒られる。でも怒っている隙にチンポを持田栞里が咥えちゃう。

このまま乱交かと思いきや、廊下から先生が声をかけてきて、みんな寝たふり。
このコントみたいなやりとりが数回続きますが、みんなで遊んでいる感じが楽しい。
周りを見渡してキスしてくる枢木あおい。

みんなが寝たふりをする混乱の中、持田栞里が別の男をフェラしていました。
そこから乱交モードに入る。

この退廃的な修学旅行での乱交も面白い雰囲気。
3Pになったり4Pになったり5Pになったり、人も代わる代わる。
お風呂ではハーレムだったのに、他の男に取られちゃう寝取られ感もある。

パート5~7

ここからは最後まで乱交。
全員に挿入し、デカチンもいじられながら3回ほど中出し。
最初の見どころは、3人目に挿入した高杉麻里に中出しをしてしまうところ。彼女が真横にいるのに、初中出しをしてしまったヤバさが良かった。
高杉麻里「あおいじゃなくていいの?」
と言いつつ、ニヤッと笑うのが小悪魔的。

ただの乱交じゃなくて寝取られ要素も強いので、好みは分かれるところ。個人的には寝取られ物としてめちゃくちゃ良かった。最初は自分とのセックスで気持ち良くなり、自分と他の子がセックスすることに拗ねていた枢木あおいでしたが、短髪男とセックスしてメロメロに感じる。
高杉麻里「あおいが他の男の人とヤってるよ」
倉木しおり「どう? 興奮する?」

彼女がヤっている姿を見ながら委員長とセックス。
そして、
枢木あおい「あああっ! イクゥーーー!」
自分の時にはなかった大声でイキ、脱力して体がフラフラしながらビクッビクッとするイキっぷり。

さらに立ちバックから対面して立位。
短髪男のプロレベルのテクニックで自分の彼女がメロメロになっていくのを見せつけられる。

駅弁から密着した正常位でメロメロ。
喘ぎ声も大きくて、完全に短髪男のセックスに堕とされた反応の枢木あおい。
こっちも豪華4Pなのに、奥が気になってしょうがない。
自分の彼女が取り返しのつかない料理のされ方をしている。
演出として面白かったのが、対面座位で奥が見えなくなった状態で、
枢木あおい「あああぁ! イっちゃうぅーーー!」
部屋で一際大きく響く彼女の声。自分とのセックスでは全然落ち着いていたのに。

さらに騎乗位。
今までは男が動く体位でしたが、ここでは寝ている男の上で激しくピストンしている枢木あおい。
そしてビクンッ!ビクンッ!となって短髪男の上に倒れる。

男が4人いて、それぞれのセックスを見るのも楽しい。全員が全員とヤるようなノリで交代もします。
委員長が挿入したまま廊下に出て変態っぷりを見せたりもする。
そんな中でも、短髪男とセックスしている時が女の声が一番大きくなるのを何回か感じさせられる。男として負けた感もあります。
この乱交、1時間近くの尺があります。8人全員とセックスしますのでね。
最後は枢木あおいが戻って来て、一番気持ちいいと言ってくれる。

オチも笑えました。

感想

2時間25分の長尺で見どころが多い。

まず序盤の修学旅行の雰囲気が良かった。VRで再び修学旅行を体験できるような『もう一度アナタに青春を!ドキドキ修学旅行VR』が上手く作られていた。楽しさもあるし、どこか儚さとかせつなさもある。エロ抜きにしても面白い体験。女子部屋の覗きと脱衣所の覗きとお風呂場での覗きの中で、女子たちのやりとりが自然でワイワイしていて、個々の性格の違いも見られて面白かった。この素敵な修学旅行の雰囲気とかわいい女子達、これからどんなドラマが展開されるのかワクワクさせられた。

お風呂場で女子達にチンポを見られるシチュエーションの恥ずかしさも良かった。恥ずかしいけどデカチンで驚かせてドヤ感もある。見られながらというシチュエーションも生きまくっていて、見ている女子たちの反応も様々で見るところが多すぎる。

枢木あおいが唯一、自分のことを好きだというのもドラマを締まらせていました。みんながエロくワーワー騒ぐだけじゃなく、青春の純愛みたいな感情もある。中でも告白シーンは抜群でした。これだけでコンテンツとして売る価値がある。修学旅行で女子に呼び出されて告白されるシチューションを見事に演じています。間の取り方とか、言い方とか、本当にドキドキさせられた。

乱交では寝取られ要素が良かった。個人的には最高でしたが、タイトルから想像できない内容なのでレビュー的には反発があるのも予想できる。自分のことをめちゃくちゃ好きな彼女が、短髪男のセックスでメロメロに感じさせられ、大声で「イクゥーーー!」と叫ぶ。イキっぷりも乱れ方も自分のセックスより遥かに上で、寝取られたって感じがする。他の女子たちも、短髪男とのセックスでの反応が激しくなる傾向がありました。
乱交は1時間ほどの尺があり、相手が代わる代わるセックスをしています。この人数だと見るポイントが多すぎて、長尺でもまったく単調さがない。

画質、縮尺、音も基本は良いです。ただ、この作品は12人が同時出演していて情報量と動きが多く、さらに遠くを見たい場面も多いので、1対1のカラミの作品よりは粗が見えます。12Pの大乱交は映像が安定しにくい。

この大人数で単体女優が集まれるのは凄い。VR出演経験が多い女優たちで、見慣れていて新鮮さはないかもしれないけど、演技力が高くて安定している。修学旅行でワイワイ騒ぐ感じが8人とも自然に出来ています。1人でも慣れていない棒読みがいると雰囲気が一気にAV撮影になってしまうので、VR経験が豊富で演技できる8人を揃えたのは正解。こういう大作は、フレッシュさよりも経験と実力重視の方が良い。

やっぱりVRは素晴らしい。非エロのドラマ体験としても楽しいし、文字通りの仮想現実で別の生き方を楽しめるのがスゴイ。この女優、内容、2時間25分の長尺で980円。これほどのコストパフォーマンスと満足度がある商品は多くない。
現時点で大きな満足がありますが、これからどんな進化を遂げていくかも見ていきたい。

商品発売日:2018/11/01
収録時間:145分
出演者:神宮寺ナオ 八乃つばさ 倉木しおり 枢木あおい 桃尻かのん 優梨まいな 高杉麻里 持田栞里
監督:ZAMPA
メーカー:kawaii
レーベル:kawaii* VR
コンテンツタイプ:3D

FANZA 【VR】【長尺145分】もう一度アナタに青春を!ドキドキ修学旅行VR 生着替え&女子風呂を覗き見※しかもバレてお仕置きされちゃった! 女子部屋に呼び出されて人生初告白体験!こっそりSEXを試みるも仲間にバレて思い出作りの大乱交しちゃった1泊2日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top