イラマチオ初体験のJKがデカチンにビックリ「横幅 体積が」「縦にも横にもあるもん」

巨根
巨根

JKに声をかけてイラマチオを体験してもらう企画。黒髪の清楚系JK・みづきちゃんは男優のチンコを見て「なんか あんまわかんないですけど平均が めっちゃ大きいですね」と驚き、長くても喉の奥に入るから大丈夫と言われると「だって横幅もあるもん」「横幅 体積が」と。喉奥まで咥えてヨダレと涙を流していました。>>感想
FANZA みづき

シーン1

学校帰りのJKに意識調査と称して声をかけるという定番パターン。
スタジオに移動し、まずは普通のインタビュー。
女優は弥生みづきなので、ここではみづきと名乗っています。
好きなタイプはオラオラ系で、今まで付き合った人数は3人、経験人数は1人という。

フェラの話を聞くと、彼氏のために研究熱心だけど、イラマチオはやったことがないと言う。
10万円を見せて「イラマチオに挑戦してみませんか?」という企画。
まずはディルドーを見せて、試しに咥えてもらう。
真面目そうな黒髪JKのディルドーを咥える姿がイイです。
みづき「こんな感じです」
監督「お姉さん 先っぽしか入ってないですよ」
みづき「ええっ(笑) ここ今? でもけっこう いっぱいいっぱいでした」


深く咥える練習をしてみる。
頑張って咥えて耐えていたら、ヨダレがダラダラ流れてくる。ここもめっちゃエロかった。経験人数1人と言っていて、あまり経験がないJKがディルドーを咥えて下品にヨダレを垂れ流す。しかも、かなり咥えて溜めてからでしたので、驚きもあった。
みづき「すごいなんかめっちゃ垂れてる(笑) オエッてなる」

男優が登場し、いきなりズボンとパンツを脱ぎ始める。
みづきちゃんが戸惑っている中、パンツを脱ぐと勃起チンポが飛び出す。
みづき「ふえぇ やあっ」
目を逸らしつつ、チラッと見たりもする。なんだかんだ気になっちゃう感じが良いです。

みづき「すごいですね(笑)」
監督「どうすごいですか?」
みづき「なんか あんまわかんないですけど平均が めっちゃ大きいですね」
監督「おっきい お姉さん顔めちゃくちゃ小っちゃいですよね ちょっと顔横にきて大きさ比べてもらってもいいですか?」
みづき「あはははっ なにそれ そういう比べ方」

顔と並べて比べる。かわいい顔の近くにデカチンがあるという画が良いです。

長くて無理だと言うと、監督は口に入れても喉から体に繋がっているから大丈夫だと言う。
みづき「だって横幅もあるもん」
監督「横幅?」
みづき「横幅 体積が」
監督「体積(笑)」
みづき「縦にも横にもあるもん」

長くて太い。独特なデカチンイジりが面白い。

みづき「硬さ? 触るってことですか?」
触ってチェック。ここでチンコを何かに例えるがピー音になります。商品名を言ったっぽいです。
イラマチオの前に、まずはどれだけ深く咥えられるかチェック。ディルドーでの練習が生きており、けっこう深く咥える。

しかも簡単には口を離さずに粘ります。
この時の目が良い感じで、カメラマンもそこに気付いて寄る。頑張ってデカチンを咥えている時の目。

そして口元ではヨダレが垂れる。
見せ方が上手いです。すぐには口を離さない粘り、頑張っている目、口元のヨダレ。黒髪の真面目そうなJKだからこそエロさも倍増。
みづき「さっきより圧迫感がすごいです」

次は男に動いてもらう。
監督「じゃあ よろしくお願いします」
みづき「よろしくお願いします……?」

口にチンコを突っ込み、みづきの頭を押さえてゆっくり動かす。
苦しそうに「犯されてる」って感じの顔。顔がかわいいので絵になりますね。
みづき「んっ んんっ……!」
チンコを抜くと大きくと息を切らせる。

もう1度咥えさせてジュボジュボするとヨダレが垂れ、さらには涙まで。
みづき「すごい いっぱいオエッてなる」
監督「そのオエッてなるほど 男性その汁で興奮するんですよ」
みづき「ホントですか?」


監督「もっと激しく」
みづきちゃんはオラオラ系が好きと言っていたので、激しいのも受け入れてくれやすい。インタビューでのやりとりが丁度良い布石になっていました。
髪をつかんで腰を振る。涙が流れ落ちるところを撮れています。AVでは珍しくないイラマチオですが、しっかり魅せる力がある。
監督「お姉さん すごいウル目もかわいいですね」

チンコにオイルを垂らしてから口に突っ込む。
みづきの体勢も変わってパンツが見える。単調にならないような工夫が感じられる。

この体勢のまま腰を振り、チンコを抜く。
みづきにパンツを触ってもらうと、
みづき「濡れてます」
イラマチオで濡れちゃう。

仁王立ちでイラマチオ。
「熱い」と言うみづきを脱がせる男優。
みづき「待って待って(笑) 熱いとは言ったけど」
監督「せっかくなんでリボンだけは残しておきます」
みづき「なんのせっかく?」

リボンとブラは残したままでフェラをしてもらう。

乱暴に扱い、足で頭を押さえたり、髪を引っ張ってツインテール状態でイラマチオ。
ここでも目が良いです。

口を離した後の表情と涙をアップで撮る。

イラマチオで濡れちゃうみづき、手マンも同時にやってもらう。
みづき「勢いが ねぇ勢いがすごい」
勢いよく迫る男優にたじろぐ。

この勢いのまま挿入されちゃう。
挿入してからブラをズラして乳首解禁。
みづき「あぁダメ ダメダメダメダメ イっちゃう!」
イク時に口に指を突っ込まれる。

マンコに入れてたチンコを口へ。
そしてまたマンコへ。

仁王立ちイラマチオから立ちバック。
みづき「あぁイクイクイクッ!」
男「あぁイクッ……!」
立ちバックで中出し。

お掃除イラマチオ。

フェラをして背面座位→仁王立ちイラマチオ→立ちバック→イラマチオ→正常位で中出し→口でも射精。安易に連続射精をやり過ぎると擬似っぽさは隠せない。

感想

22歳だけどJK役が多い弥生みづき、ちょっとMっぽくて愛嬌があって顔も美形でかわいいです。かわいいけどブログ的に紹介するような作品は多くなかった中で、今回はデカチンを見た時の反応と奥まで咥えた時の表情が良かったです。

AVでイラマチオは珍しくないですけど、真面目そうな黒髪のJKがチンコを頑張って深く咥え、すぐには離さず粘る。咥え込んでいる時の目も良いですし、耐えに耐えてから口からヨダレが垂れてくるのも良かった。口で潮吹きさせられるような展開。

挿入してからは演出過剰でもありました。連続射精で4発だと擬似っぽさは隠せないし、イラマチオでビクンビクンとイっちゃうのもプロっぽい狙いすぎた演技で、素人JKに声をかけたというシチュエーションに合わなかった感じもある。

咥えている時の粘り、目、ヨダレ。イラマチオがテーマの作品で、それをしっかり魅せられる力がありました。


FANZA みづき

コメント

タイトルとURLをコピーしました