人妻に大きすぎることが悩みのデカチンを見てもらって素股から挿入「うわ うわぁすごい ホンマや めっちゃ硬いし太いし大きいし」

人妻に大きすぎる事が悩みであるという男のデカチンを見てもらう企画。20cm級の男優も出演しており、旦那よりも大きいチンチンで驚かせていました。>>感想
(FANZA 青山で見つけた優しすぎる美人妻に18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。)

シーン1

一応、声かけシーンからありますが出演しているの全員AV女優ですので、雰囲気を演出する程度のもです。

1人目はユキさん(南希海)。関西弁のイントネーションで喋ります。チンチンが大きすぎて悩む男の悩み相談に乗ってもらう。ユキさんは人妻で、旦那のは「人並だと思う」とのこと。でも5人しか経験人数がいないということで、ユキさんが思う「人並」サイズを手で表してもらう。
ユキ「長さ? 長さ これくらいかな」

手じゃわかりにくいので模型を見せる。一番小さいやつは、
ユキ「ちょっとコレはちっちゃい……」
男「ちっちゃい!?」
ユキ「ち ち 小さいっていうか……かわいい感じですね」
焦って言葉を選ぶ。

旦那さんのサイズを選んでもらう。
ユキ「最近の旦那はコレですね」
下から2番目のサイズを手に取る。
男「最近? 昔はどうだったんですか?」
ユキ「昔は もうちょい……」
模型を反り上げようとして、
ユキ「あの フフフ もうちょいなんか(笑)」
男「何しようとしたんですか今!?」
ユキ「あの あの 太さはこのまんまでいいんです もうちょいなんかこう……」
反りが足りないみたいです。
このくだりでは人妻がチンチンに関して、あれこれ話をするのが面白い。

大きい模型も触ってもらう。
リアルな作りに驚く様子が良いです。
ユキ「こことか 色とかもすごいし」

旦那さんに、どういう攻め方をしているのかも聞く。
ユキ「まず ちょっと こう いろんなところから触ってあげますね」

模型では気持ちが入らないということで巨根男優がドッキリ的に登場。

照れを見せながらも触ってくる。
ユキ「ホンマや あったかい めっちゃ硬いやん」
内心はノリノリな感じもする。
ユキ「触れば触るほど どんどん硬くなっててる」
男「大きさは どうですかね?」
ユキ「大きさ…… 大きさは大きい 大きいですよ これきっと」
男「きっと?」
ユキ「いやなんか 触っただけやから」
パンツ越しなので、まだわからない。

大きすぎるのが悩みでもあるので、実際に見てもらう。
ユキ「おっきい(笑) いや おっきいですね」
男「まだまだですよ まだまだ」
まだ半勃ち程度で下向き。

旦那さんにやるようにサワサワ。
ユキ「ホンマや すごい大きいね」
関西弁のイントネーションが新鮮。
ユキ「例えば どんな悩みなん?」
男優「見せると女の子に引かれちゃって」
ユキ「へー これ見て女の子 引くんや」
男「奥さん大きいの好きですか?」
ユキ「はい すごい めちゃくちゃ好きです」
ユキ「大きい方が 気持ちいいから好きですね 私は」
男優を見ながら言うのが良いですね。お悩み解決したようなもの。

近づいてじっくり見てもらう。指先でソフトに触れながら、
ユキ「うわ うわぁすごい ホンマや めっちゃ硬いし太いし大きいし」

がっちり握って太さを確認。
ユキ「すごい おっきい!」
男「こういうの見たことあります?」
ユキ「いや 初めてです」

フェラのやり方も教えてもらう。
ユキ「けっこう 下から舐めるのがアタシ好きで」
玉から舐め上げて、
ユキ「こんなん ……めっちゃ恥ずい(笑)」

感触を聞かれて、
ユキ「感触かぁ 硬いし ピクピクするし」
質問に答えるよりも舐める方を優先しちゃっているからエロい。

深く咥え込んでもらうが、
ユキ「けっこうキツいかもしれない」
半分も届かないくらい。

もう1人の男も脱ぐ。
ユキ「おっきい めっちゃ大きい」
チンチンを見る目が良いです。

2本の違いを見てもらうと、
ユキ「ここのね ここ部分(カリ)の出っ張り具合が こちらの方のほうがあって 舐める時 こことか攻めたいですね」
細かい解説。

ユキ「違いは 良い意味であるんですけど」
男「良い意味?」
ユキ「でも言葉にすると 何て言っていいか」

咥えて直して、
ユキ「こちらの方のほうが 丸いんで この形が だから口に入れた時に こう口の中がいっぱいになるって言うか こうフィットしますね」

比較対象は多い方が良いという事で3本目。
ユキ「ホンマに大きい 皆さんすごい」

手と口で3本攻め。急にAVっぽい画になりすぎでもあります。

太腿で擦る。

ストッキングを脱いで素股。

ワンパターンでもありますが、素股から挿入しちゃうパターン。
見ている男が「入ってます?」と聞くとチンチンを抜いて、
ユキ「入ってないです」
狙い過ぎた茶番な感じがあまり良くない。

正常位でも挿したり抜いたりで中途半端な感じはある。
男「大丈夫ですよ 擦ってるだけですからほら」

中出しでおこ。

シーン2

2人目のミクさん(真名瀬りか)。
展開はシーン1と同じです。

シーン3

3人目のカオルさん(夏目レイコ)。

シーン4

4人目のスミレさん(蓮実クレア)。
ちなみに3人いる男優の中で一番デカい人は20cm級の男優です。通称・金子。

スミレさん(蓮実クレア)が挿入を担当するのは、このデカチン男優。
ただ、挿入を確認できる画がなく、騎乗位で低いピストンとグラインドのみなので疑似セックスっぽさがある。他のシーンでは抜いたり挿したり結合部をはっきり見せていたので、ここだけ見せられないとなると、そういう理由があるのかなと思います。

シーン5

最後はミナヨさん(瀬奈まお)。
旦那さんは標準より少し大きめサイズか。
ミナヨ「大きさと 長さと こんな感じかなって」

男優の股間を触って、
男「旦那さんのと比べたら どうですか?」
ミナヨ「こっちの方が大きいと思います」

旦那より大きいとは言っていますが、先ほどの模型で選んだ旦那サイズの方が大きいので矛盾しちゃっています。

今回は男優が2人。

素股からセックス。

感想

豪華に単体女優を使っているだけあって女優のレベルが高いです。

トークから模型を見せてのチンチン談義、そして実物のデカチンを見せて感想を聞きながら触ったりフェラしてもらう展開が面白かった。大きさとか形とか攻め方とか、人妻がチンチンに関して思っている事を話してくれる感じが良く出ていました。デカチンイジりとして丁寧。

挿入は少し茶番になっていて、素股から挿入するというパターンなのですが、女優はこの「入ってないフリ」に乗るので、デカチン挿入のリアクションが取りづらいシチュエーション。中出しされて怒るというオチも、ギャグでやっているのか本気でやっているのかわからない。一応、素人の人妻という設定なのに、茶番が過ぎた感じでありました。

3人いる男優で一番デカい人は、素人役での出演が多い20cm級の男優。4人目のスミレさん(蓮実クレア)の時に挿入している体にはなっていますが、疑似っぽく見えました。ただ、見せた時のデカさは本物ですので、そこは女優も自然に驚ける。

旧作なので300~980円という低価格です。

収録時間:241分 (HD版:241分)
監督:バンビーノ☆プリン
シリーズ:素股してもらったらこんなヤラしい事になりました
メーカー:アイエナジー
レーベル:IE NERGY!

FANZA 青山で見つけた優しすぎる美人妻に18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。

DUGA 青山で見つけた優しすぎる美人妻に18cmメガチ○ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。

MGS動画 青山で見つけた優しすぎる美人妻に18cmメガチ◯ポを素股してもらったらこんなヤラしい事になりました。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top