挿入時に「大きい」「奥まで」

巨根

人生2本目がAV男優のデカチンでイキまくってしまった人妻「今までの旦那とのエッチはなんだったんだろう」という罪悪感

経験したチンコは旦那の1本のみという28歳のあきこさん。2本目となるチンコはAV男優の鮫島で、そのモノを見ると「えぇ すごい おっきぃ……」「(旦那とは)全然違う」と驚き。挿入してからもホントに初めてデカチンを挿入したような反応で「おっきい」「奥すごい」と何度も言っていました。事後には、気持ち良いセックスを知ってしまって旦那に罪悪感を感じていた。
巨根

黒人の巨根に驚きつつも美巨乳で早漏暴発させ「ねぇ早い もっとガマンしなきゃダメじゃん なに笑ってるの」

姫咲はなの黒人物。黒人のデカチンに対するリアクションが多くてオーソドックスなデカチン物かと思いきや、Chapter 3では巨乳で巨根を早漏暴発。「ねぇ早い もっとガマンしなきゃダメじゃん なに笑ってるの」と黒人の早漏をイジる珍しいパターン。
巨根

デカチン男優とセックスした直後のギャルが2本目のチンコに「コブラチンチン」と興味津々

ギャルとギャラ飲みしてヤっちゃう企画。最初に黒田悠斗がセックスして「おっきくない? チンチン」と驚かれるが、続いて黒澤が登場すると「コブラチンチンと思った」とカリデカチンポに目移り。3Pでは黒田悠斗が「全然ひるまないね こんな2人相手に」と驚くほどで、デカチン2本相手でも余裕を見せた。
イカせ・勝負

秋山祥子が「人生で一番おっきいチンチンでした」という素人棒でイク

『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズ第63弾は秋山祥子。3人目の男はデカチンで「チンチンでかっ ええっ!? でかっ」とベテランAV女優も驚くほど。そのデカチンを挿入すると、正常位とバックではイカなかったものの騎乗位で「あぁイキそう……」となってそのままイカされる。事後には「人生で一番おっきいチンチンでした」とも言っていました。
寝取り・寝取られ

171cmで8頭身でEカップのスタイル抜群の人妻が久しぶりのセックスでデカチン挿入

171cmで8頭身、スレンダーだけどおっぱい天然Eカップでほど良い肉付き。抜群のプロポーションを持つ26歳の人妻。旦那のことは好きだけど旦那がセックスしてくれず6ヶ月のセックスレス。「久しぶりだから優しくして」と男優のデカチンを挿入してもらうと、3分の2ほどでお腹を押さえていました。旦那では届かないでしょという問いにも笑顔で「うん」と。
巨根

朝ドラのヒロインみたいな清楚なかわいさの時田亜美がチンコのサイズ差のある3P「オチンチンおっきいんだ?」

時田亜美が台本無しでのカラミ。Chapter 4ではウルフ田中&南佳也とのチンコのサイズ差のある3P。ウルフ田中のデカチンに驚き、キツそうに挿入した後、普通チンコを入れるのは屈辱と羞恥がある。南佳也も「オチンチンおっきいんだ?」と気にしていました。
寝取り・寝取られ

「いっぱいかわいがってあげなくちゃね」「女の子みたいに感じちゃって」という生意気JKコンビにデカチンで反撃「このままじゃホントに…… イカされちゃうっ」

大学生の彼氏がJKの彼女の友達2人に寝取られるドラマ作品。弱みを握られた彼氏がJKコンビに椅子に拘束されて犯される。でもオトナのデカチンで「おっきい……」と驚かせ、拘束を解かれてからのセックスではJKコンビをイカせまくる。最後は「このままじゃホントに…… イカされちゃうっ」と言わせて2人同時にイカせる。
巨根

ベテランのデカチン男優のセックスですら満足させられないタフなセックスモンスター「もっと動いて もっと」

「硬くてデカいチンコ(笑)」が好きだという三尾めぐのデカチン物。Chapter 3では森林原人とのカラミだったが、デカチンで激しく突いても「もっと動いて もっと」と要求するタフさ。最後は満足したかと思いきや、「終わり?」「またやりたい(笑)」と笑う余裕を見せた。
巨根

童貞だろうと舐めてかかった相手がデカチンでヤリマンたちがイカされまくるドラマ作品

自分の部屋がヤリチンの友達のヤリ部屋として使われていたノブオ。女子からも馬鹿にされるけど、いざヤリチンがセックスすると超ヘタで、欲求不満の女子は仕方なくノブオを誘う。しかし、ノブオのデカチンに驚き、セックスでは何度もイカされてメロメロになるヤリマンたち。「舐めてた相手が実はヤバい奴だった」系のドラマ作品。
寝取り・寝取られ

幼馴染の3人の中で親友とチンポやセックスを比較させる寝取り「あいつのそんなに小っちゃいんだ」

「デカチン」「寝取り」の撮り方が上手い三島六三郎監督が、また面白い作品を撮りました。ひまり、シンジ、タクミの幼馴染3人。シンジとひまりが付き合い始めるが、タクミが寝取り。粗チンで早漏のシンジと比較させるセックスでひまりがタクミに溺れる。
イカせ・勝負

最低な元カレに抵抗していたけどチンポで落とされ「そこ気持ち良い ユウちゃんのじゃ奥まで届かないから 伸一のオチンチンじゃないとダメなの」

婚約しているのに同窓会で最低の元カレに彼女が寝取られるドラマ作品。1回目のセックスは最低の元カレが半ば強引に犯した感じですが、そこから元カレのチンポに溺れていき「ユウちゃんもすごく優しいけど でも伸一みたいに全然オチンチン強くないから いつも1回しかできないし 伸一は何回出てもずっとカチカチだもん」「伸一がいい 私 これから一生 満足できるようなエッチできないと思ってたから」と婚約者のチンポに対する不満を漏らす。
イカせ・勝負

沙月恵奈がファンのデカチンでイク「ホントおっきいね 身長高いからチンチンもおっきいのかな?」

沙月恵奈がファンのお宅に訪問する企画。愛嬌たっぷりでファンに絡んで、デカチンでイキまくっていました。
巨根

AV3本目の工藤ゆらが7本のデカチンを体験

工藤ゆらのAV3本目はデカチン物。「まぁ二択だったら おっきい方がいいと思います」と言う工藤ゆらが総勢7名のデカチン男優のお相手。
巨根

Hカップのムチムチボディだけどくびれがキュッとしているエロ漫画みたいな人妻の肉厚な体の奥に肉棒を入れる

Hカップでムチムチボディの人妻とのハメ撮り。ムチムチボディだけどくびれがキュッとしていてデフォルメされたエロ漫画みたいな体。「おっきい(笑)」と言われたチンポで肉厚な人妻の奥を突くセックスをしていました。
イカせ・勝負

色仕掛けのスペシャリストが傲慢な男の天狗の鼻をボキッと折る

色仕掛けのスペシャリストの新聞記者がブラック企業の社長やイケメンミュージシャンをハニートラップで堕とすドラマ。主役の西野翔がハマっており、男を堕とす説得力のある言葉責めや体のエロさ。その最強の色仕掛けのスペシャリストが最後は自分が天狗の鼻を折られるのも衝撃的。
タイトルとURLをコピーしました