今宮いずみが騎乗位で動けなくなるほどの素人男性の超デカチン「すごくおっきいと思います(笑)」

19歳の今宮いずみが素人男性宅に訪問する企画。4人目はガリヒョロだけどAV男優顔負けのデカチン。AV6本目となる今宮いずみが自分1人では騎乗位で挿入できませんでした。男に押し込んでもらうように挿入しますが「入んないですね ヘヘヘ」と困り、ゆっくりと小さな動きをしてすぐ止まっちゃう。ここまでキツそうな挿入は珍しい。>>感想
(FANZA 「私が気持ち良くしてあげますね◆」 今宮いずみ 19歳 ファンとえっちな自宅デート)

シーン1

19歳の今宮いずみ、6本目のAV出演となる。SODのビル前でのインタビューは恥ずかしそう。今回はファンの自宅に訪問する企画だと聞いて、
今宮いずみ「嫌ではないですけど ファンの人の前でってのは やっぱりちょっと恥ずかしいですね」
ちゃんと募集しましたよという紹介。リアリティを増す演出としては悪くないですが、募集ページを作るだけなら難しくないので、実際に応募があって採用されたかまではわからない。

車で1軒目に向かう。
部屋に入れてもらって2人とも緊張気味で言葉が出てこない。
今宮いずみ「わー なんか緊張します」
男「緊張します」
カチコチで少し変なテンションの男性。
今宮いずみ「来る途中 すごい緊張してたんですけど 優しそうな人で良かったです」

プレゼントを渡して手紙を読む。わりと王道の演出。

最初の要望は「裸を見たい」。
ファンの前で本当に恥ずかしそうな脱衣が良いです。
今宮いずみ「恥ずかしいですね」

今宮いずみ「あれです あの どうしよ しゃ しゃ 喋りながらの方がいいですかね?」
男「あぁ いや どっちでも……」
今宮いずみ「なんかもう もう ちょっと(笑)」
2人ともカチンコチン。

ファンの前での初脱ぎというシチュエーションとして素晴らしい。
隠している手を避けてもらう時も、思わずすぐ隠し直しちゃったリしてしまう。

手を後ろで組んでもらって鑑賞タイム。
恥ずかしがる今宮いずみをジロジロ見て、まさに「視姦」。

監督が進行をリードしてあげてM字開脚。

今宮いずみが男性を脱がせる。
お互い恥ずかしそう。

ベッドに寝かせてフェラ。
こういうフェラシーンも仕事でやっている男優とは違い、ファンからしたら夢のようなひと時です、

緊張のためか最初は萎えていたが、すぐに勃起。
今宮いずみ「わっ フフフ おっきくなっちゃいました」

後ろから。

男「あぁイキそう イキそうです」
イキそうになってから手コキ。
 ドピュン
跳ねるような射精。

口内射精はさせてくれなかったけど、お掃除フェラは10秒ほど丁寧にやってくれる。
映像だけを見れば、シンプルなフェラからの手コキで射精というシーンですが、本物のファンがやってもらえているというシチュエーションを感じられるかどうかで伝わってくるものが全然違う。

最後まで緊張感と距離感がありました。

シーン2

2人目の男性とは待ち合わせ。
傘を持っている姿が絵になります。早く来てしまったのでインタビュー。AVをやっている間は彼氏を作らないという話をしてくれます。好きになると、その人しか見えなくなるかららしいです。

よほど時間が余っていたのか長めのインタビューでした。
やってきた男性は好青年。

お部屋に案内してもらう。
21歳と19歳、若い2人。男性は本物素人感があります。

男「僕 早漏なんですけど あんまり自信なくて(笑)」
今宮いずみ「早漏 え そんな 気にしなくていいのに(笑)」
早漏でエッチには自信がない男性、セーラー服を着た今宮いずみがセックスしているところを「見たい」というリクエスト。リクエストは事前に聞いていますので、男優を用意しています。

男優が持ってきたセーラー服に着替え。

どれぐらい早漏なのかと聞くと、
男「3分持たないかな なので……」
今宮いずみ「気にしなくていいのに」

イケメン男優とのカラミを見学。
今宮いずみ「恥ずかしい(笑)」

見学している男と目を合わせたり。
男優「すごい見てる」
今宮いずみ「見られたことないの」

監督「すっごい見てますよ」

四つん這いにしてパンツを脱がせる。
食い入るように見ています。

ファンの男性にも触ってもらう。
男「いいですか?」
今宮いずみ「はい 触ってください」
恐る恐る手を伸ばします。

M字開脚にして、じっくり見て触ってもらう。

男優が手マンを見せつけ。

四つん這いになってのクンニでは、ファンと顔を向かい合わせながら。

ファンに見られながら手マンでイっちゃう羞恥。

攻守交替して今宮いずみが攻め。
パンツを脱がせた時に男優が自分でサッと皮を剥く。包茎チンチンを見られたくない心理か。

根元から舐め上げるフェラ。ガン見されて今宮いずみだけじゃなくて男優も恥ずかしでしょうね。

普通にAVを観ている感じじゃなくて、この見ているファンの視点で観てしまう。

ここで見学していたファンもフェラしてもらうことに。
今宮いずみ「これなんか恥ずかしいですね」

先ほど男優にやっていたのと同じ、根元から舐め上げるフェラ。

ソファに寝かせてフェラ。
今宮いずみ「どうやってしたら気持ちいいですか?」
男「ジュポジュポされる……」

しばらくジュポジュポするが、
男「ごめんなさい いつももっと早いんですけど ちょっと緊張して」
素人のプライベートでの早漏とAV撮影での早漏は別物ってことですね。

早漏どころか萎えてきちゃった。
今宮いずみ「緊張しますね」
笑顔で優しく対応してくれます。

正常位で男優が挿入します。

これが最初のリクエストの形。セーラー服の今宮いずみがセックスしている姿。

レイプされている女に目で何かを訴えられているみたい。口を押えているのは今宮いずみ自身ですけど。

バックではファンもフェラしてもらう。

男「ヤバいです イキそうです」
この後、口内射精したということになっていますが、まず勃起していたようには見えなかったし、手に垂らした精子とされるものもヨダレ程度にしか見えなかった。余計なフェイクだったように思いました。演出臭さが出てしまうと、せっかくのガチ素人感が薄れてしまいます。

バック→背面座位→立ちバック→正常位で口に射精。

シーン3

3人目も目の動きに落ち着きがなく、緊張が感じられる。言葉も呂律がまわっていない感じ。車の中でのカラミ。

女性経験は2、3人と言いますが、その数で2人か3人かわからないのもおかしなところ。本当は童貞なんじゃないかと思ってしまうような女慣れしていない男性。ちょっとかわいい男性を優しい笑顔で見る今宮いずみ。

男性のリクエストでブレザー姿に着替えて、今宮いずみがリードしながら絡む。

慎重すぎるおっぱいの揉み方。初めてっぽさもある。

M字開脚でマンコを見せる。
今宮いずみ「なんか見られてるだけ 恥ずかしい」

クンニは少しがっつきました。

攻守交替して男を脱がせる。
今宮いずみ「硬いです」
男「すいません ありがとうございます」
「すいません」が口癖。

フェラされてメチャクチャ気持ち良さそうな顔。
今宮いずみ「気持ちいいですか?」
男「はい」

フェラしている女優より、気持ち良さそうな男の顔に目がいってしまう。
監督「大丈夫ですか コマツさん すごい顔になってますけど」
男「夢のようで」
文字通り「夢心地」という顔。

今宮いずみ「じゃあ私が挿れちゃいますね」
男「お願いします」
正常位なのに女側が動いて挿入。

今宮いずみ「どうしたら気持ちいいですか?」
男「これだけで 気持ちいいです」
ユラユラ揺れているだけ、本当に童貞っぽい。

今宮いずみ「動けてるかな 私」
男「ありがとうございます 大丈夫です」
特殊なセックスで、今宮いずみも立ち回りが難しそう。

今宮いずみ「どういう体勢で したいとかありますか?」
男「これで十分です…… ありがとうございます……」

ちょっと困っていた様子でしたが、
今宮いずみ「次は私が上になってみてもいいですか?」
自分から言って騎乗位に。

男「ダメです もう」
今宮いずみ「なんですか?」
男「イっちゃいそうです」
今宮いずみ「フフフ はい」

監督「じゃあ 最後は手でイっちゃいますか」
なにか制限があるのか、最後は手コキ。
男「出しちゃっていいんですか?」
今宮いずみ「はい」
男「出ます」
今宮いずみ「はい」
 ドピュン! ドピュン! ドピュン! ドピュ ドピュ チョロ
なるほど、この精子の飛び方を見せるための手コキか。6波くらい出ました。
今宮いずみ「わっ すごい飛んだ(笑)」

シーン4

4人目はイベントで今宮いずみと会ったこともある男性。
今宮いずみ「あっ そうなんですか ありがとうございます」
今宮いずみとの接し方を見ても本当のファンっぽい。

スクール水着に着替えてもらう。
今宮いずみ「あっ これ着替える瞬間 恥ずかしいですね」
シーン1の脱衣と同様に恥ずかしがる。イベントに来てくれるファンとなれば尚更か。

今宮いずみ「これは あの(笑) 無言だとアレなので 喋りながらでもいいですか?」
男「あ はい(笑)」
今宮いずみ「着替えてる最中が 一番恥ずかしい気が……します はい フフフフ」
ここでも本当に恥ずかしそうに、最後までおっぱいを隠しながら着替える。

今宮いずみ「はい着ました(笑) うーーー」
堂々とできないですね。

最初からずっと笑顔が止まらない男性。
今宮いずみ「にこやかです」

エッチなことをする前に訪問系企画の定番である料理。これは男性のリクエストではなく、制作側からの提案。スクール水着にエプロン。HDなのでスクール水着についた糸くずまでわかる。将来の4Kにも期待が膨らむ。
ハンバーグを作り、お互いに食べさせ合いっこなどもしながら完食。

2階のベッドでカラミへ。

まずは手を握ってスキンシップ。
今宮いずみ「よろしくお願いします」
男「お願いします」
キス。
今宮いずみ「少し ほぐれましたか?」
男「はい」

スクール水着の上からおっぱいを揉む。
今宮いずみ「水着だと こうキューッてなるので ちょっと硬いんです(笑)」
男「そうですね でも詰まってる感じが」
今宮いずみ「しますか?(笑)」

今宮いずみ「水着の上からで わかります?」
男「直接触りたい」
今宮いずみ「なんか私 意地悪言ってるみたい(笑)」
水着を脱ぎたかったから、男にそう言わせたみたいってことですね。

直接揉ませる。
今宮いずみ「どう? 水着とまた感触違いますよね」
男「違います」

男も服を脱ぎ、体を触り合ってから、おっぱいを舐める。

スクール水着を脱ぐ。
今宮いずみ「これ ホントに恥ずかしいんだよ(笑)」

見せるのも触らせるのも恥ずかしそう。

クンニでビクビクしながら喘ぐ。

男のパンツを脱がせる。
今宮いずみ「おっ…… あぁ どうしよ はい」
ちょっと戸惑った感がありますが、デカチンですね。

男を寝かせて、
今宮いずみ「わぁ めっちゃ めっちゃ(笑) おっきくなってます」

監督「今宮さん アサダさんのサイズはどうですか?」
今宮いずみ「すごくおっきいと思います(笑)」
監督「アサダさんの目を見て伝えてください」
今宮いずみ「すごく おっきくなってます」

フェラ。
今宮いずみ「どうやってするのが好きですか?」
男「カポッて咥えてほしい」
でも大きくて半分も口に入らないくらい。

今宮いずみ「ふぅ」
大変そう。

亀頭を少し越えたあたりまでをカポカポした後に、深く咥えようとするが画像のところまでが限界。

天然マグロみたいな価値がある天然素人のデカチン。
デカチンフェラのシーンがたっぷり収録されています。

騎乗位で挿入しようとするが、股間のあたりをゴソゴソして、
今宮いずみ「入んないです……」
またゴソゴソするが入らず、
監督「手伝ってもらってもいいですよ」
今宮いずみ「手伝ってもらえますか?(笑)」
AV女優が1人で挿入できないデカチン。

今宮いずみ「んんっ! あっ! はぁ! ん…… ああっ!」
気張った声をだしながら挿入。
今宮いずみ「ありがとうございます」

挿入はしたが、
今宮いずみ「ちょっと…… はぁはぁはぁはぁ……」
動けず、いきなり休んでいます。

今宮いずみ「ふっ! んんっ!」
ゆっくり動くけど踏ん張りながら。うめき声混じりのデカチン挿入リアクション。

本気で動けない感じのゆっくりした動き。
膝を立てる時にも、
今宮いずみ「つっ……!」
ちょっと痛そう。

ピストンするために膝を立てたけど、小さくてゆっくりした動きしかできません。
すぐに動きが止まって「はぁはぁはぁ」と休み、また「んんっ!」と頑張って動く。
でもまたちょっと動くと止まっちゃう。この全然動けない感じでチンチンのデカさが伝わってきます。

正常位。
今宮いずみ「んっ…… はぁ…… ああっ……」
正常位は相手にコントロールされるので大変そう。

痛そう。

今宮いずみ「入んないですね ヘヘヘ」

挿入し直すと、
今宮いずみ「んっ!」

また抜けて挿入し直す、何度挿入しても慣れなさそうなキツそうな表情。

3回抜けます。デカすぎて押し出されているかのよう。
3回抜けた後に激しめのピストン。

うめき声と呼吸の乱れがすごい。

男「イキそう……」
イキそうになったので激しく腰を振られ、今宮いずみがちょっとブサイクになっています。

今宮いずみ「イった…… イっちゃいました?」
なんとかゴム射してくれたようです。
抜く時も痛そう。

コンドームを取って見せる時に、チンチンを膝上にチョコンと置きます。

お掃除フェラ。

シーン5

最後は今宮いずみが好きな男優という大島丈とカラミ。
素人のみじゃ不安なので保険的なシーンですかね。でも素人とのカラミだけで2時間40分ありますので、メイン企画を削らずに、オマケとして男優とのカラミを入れたような構成なので良いと思います。

正常位から舌上発射。

感想

ファン役がナチュラルな演技で、訪問系として違和感なく視聴できて良かったです。

シーン1では両方とも緊張していて、今宮いずみも初素人ということで特別な緊張があったかと思います。脱衣シーンの恥ずかしがり方が生々しくて良かったです。フェラと手コキで抜きますが、普通のAVとして見ると地味な抜き方になっています。本物素人が好きなAV女優にフェラしてもらっている現実をしっかり感じながら見ると、伝わってくるものが違う。他のシーンでもそうですが、リアリティが良いです。

ブログ的にメインはシーン4のデカチン兄さん。本当にデカくて、フェラでは半分も口に入らず大変そうでしたし、挿入は痛そうでした。19歳といってもAV6本目のAV女優が騎乗位で全然動けなかったのは驚き。この作品でもAV男優が2人挿入していますが、男優よりも全然デカい素人男性でした。見た目としてはヒョロくて優しそうなのに、チンチンだけは凶悪ってところも面白い。

全編において、ファン相手というところで今宮いずみが見せる羞恥が良かった。

210分の作品でボリュームは十分。1シーンごとにたっぷり見られます。最後の保険的なAV男優のカラミも、オマケで入れたような構成になっており、メインの「ファンとえっちな自宅デート」部分だけでも十分な収録時間になっています。

収録時間:210分 (HD版:210分)
出演者:今宮いずみ
監督:西中島南方
メーカー:SODクリエイト
レーベル:青春時代

FANZA 「私が気持ち良くしてあげますね◆」 今宮いずみ 19歳 ファンとえっちな自宅デート

MGS動画 「私が気持ち良くしてあげますね!!」 今宮いずみ 19歳 ファンとえっちな自宅デート

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top