とにかくチンポをなぶる「赤ちゃんチンポだよこれ」「え 包茎 ほら見て見て余ってる ほら(笑)」

チンポなぶりの傑作シリーズ。短小・包茎を馬鹿にされたり、松ぼっくりより小さいと言われたり、白人チンポと大きさを比べられたり、女子たちはやりたい放題で男のモノをなぶる。
(SOKMIL 短小包茎笑って嫐って。)

シーン1

全裸の男(監督)と制服を着た女子高生が世間話をするオープニングからシュール。
どうしてチンチンが黒くなるかについても語る。

皮余りチンチンに目薬を突っ込む。
女子高生「皮がだって皮がもう あーあーあーっフタが食べられた! すごーい」
この女子高生の格好をした女性が付き合ってきた男も9割が包茎だったらしい。
でもこの監督の皮が一番スゴイとか。

女子高生「やらしー(笑) ほら ちっちゃいカリがコンニチワ」
楽しそうにチンチンで遊びます。
最後はオナホで発射。このパートは12分。

シーン2

続いてのパートは、包茎手術をした男のバレバレの手術跡を女4人で容赦なく見る。
女「ラグビーボールみたい」
女「えっ これって包茎より恥ずかしくないですか」

手術跡をなぶられる男性。
安易な包茎手術が生んだ悲劇。

通報されてもおかしくない住宅街歩き。


電車内でも。

シーン3

次はドッキリ企画。
男優は痴女物の1対1の撮影という事を聞いており、野外でプレイ開始。
木に縛り付けられた後に、他の女3人が一般人を装って近づき、男優の反応を見る。
車内トークで男優は平常時のサイズは「ちっさいです」と言う。女優は「やっぱり日本人サイズが好き」とのこと。
木に縛り付けて目隠し。そして計画通り、
スタッフ「あっ!人が来た撤収しましょう」


女3人がやって来て、最初にいた女優も再合流。
次から次へとチンポを罵倒するセリフが出てくる。
女「ホーケイ(笑)」
女「写真撮っちゃおうかな」

と撮影。
女「え 包茎 ほら見て見て余ってる ほら(笑)」
女「まつぼっくり!(笑)」
女「この皮の感じ? 手術したほうがいいんじゃない?」
女「いまどき小学生でもいない」
女「もうチンポじゃないよね」
女「赤ちゃんチンポだよこれ」

落ちているまつぼっくりを拾って比べる。
女「まつぼっくりより小さいかもしれない」
女「かわいー ちっちゃい 赤ちゃんチンポ(笑)」


さらにキーホルダーみたいな物を皮に付けられて引っ張る。
女「ごめんね皮被り君」
と目隠しをとってネタばらし。
お詫びに気持ちよくしてあげる4人。
女「まつぼっくりより大きくなってきたんじゃないの」
女「よかったねー!」
女「これさぁ 勃ってきたのにまだ見えてこないよ? 先っぽ」
女「真性?」

散々馬鹿にされて最後には「僕は包茎です!」と大きな声で言わされる。


標的は男優だけではない、立ちションに向かったスタッフを襲撃。「見たぁい」とリクエストされ、4人に見慣れながら立ちション。

シーン4

続いてチンコのデカそうな白人男性が登場。

さすが白人様だ。4人の女に見られていても堂々とチンチンを見せる。
女「すごーい」
女「長い」
女「すごいおっきい」

と女達も驚く。
包茎に関しても「赤んぼうの時に割礼しちゃって、見てのとおりズルむけさ」とのこと。


そして日本のAV男優が登場。
欧米との比較ということで女性陣も「気になる」「楽しそう」と期待を膨らませる。
しかしAV男優が登場してチンチンを見せると、
女「えっ でもこれで……男優さん?」
女「ちょっとガッカリ」
女「普通ぅー、いるよねこれ」
女「男優さんなんですか?」

そして白人男性に勝ち誇られる。

ここでメジャーを持ち出してチン長測定。
白人男性は17cm!日本のAV男優は11cm。


続いて勃起勝負。
女性陣が見ている中、2人並んでシコる。
勃起させて日本のAV男優は14cm。
でも仮性包茎なので皮で遊ばれる。


勝者スティーブのオナニーショー。

シーン5

「チンポの大きさ負けて、罰ゲーム」と、さきほどの男優に罰ゲーム。
仮性包茎チンチンをなぶられ電気按摩。さらには野外露出。



包茎手術男を普通の店で悪戯。

シーン6

監督に夜這いして悪戯。

感想

2003年発売というチンポなぶりの名作。様々なシチュエーションで短小・包茎チンポをなぶっていて面白い。

竿で飯食っているAV男優が、女子たちに期待されながら白人ペニスと比べられて負けるところが屈辱的です。

収録時間:93分
出演者:葉月あみ
メーカー:アロマ企画
レーベル:AROMA

SOKMIL 短小包茎笑って嫐って。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top