色気ある秘書をボンクラ社長が「オトナよりオトナですよ」と言われたチンポでイカせる

色気ある秘書と赤ちゃんみたいに甘える二代目のボンクラ社長。社長のわがままに付き合ってエッチな事をしてくれる秘書ですが、ボンクラ社長でもチンポだけは「すっごい オトナよりオトナですよ」「社長のご立派なチンポ」と言われる。秘書に痴女っぽく攻めてもらいつつも、最後は立派なチンポで爽快にイカせていました。
(カリビアンコム 社長秘書のお仕事 Vol.10)

シーン1

社長のところにスケジュールを伝えに来た秘書(百多えみり)でしたが、
社長「予定?」
百多えみり「ええ」
社長「今日そういう気分じゃないんだよね」
百多えみり「……どういう気分なんですか?」
社長「そんなの秘書なんだから察してよ 僕社長だよ」
ボンクラっぽさを出す社長。
百多えみり「じゃあ 気持ちいいことしますか」
社長「予定キャンセルで(笑)」

スムーズすぎるエロ展開。社長の股間を触り、
百多えみり「社長 もうこんなおっきいんですか?」
社長「僕 仕事が早いんだよね」
百多えみり「フフフ 流石ですね わぁすごい もう準備万端」

パンパンの股間を撫でて、
百多えみり「すごぉい カッコいい」

キスしながら股間を触る。
百多えみり名義ですが、水川スミレ(水稀みり)さんです。過去記事でも「『いい女』感が素晴らしかった」と感想を書いていますが、この作品のレビューコメントでも「いい女」という言葉が多数ある。この「いい女」の雰囲気がエロい秘書に合っている。こういういい女を秘書にして遊びたいという願望。

百多えみり「昼休み終わっちゃいますよ」
社長「仕事は迅速にね」
パンストを穿いた脚もエロいです。

社長を脱がせていく秘書。
パンツのモッコリを確認して、
百多えみり「あ すっごい 立派なオチンチン あぁ すっごい好み」
社長「前社長の七光だからね これで会社を継いだようなものだから」
百多えみり「やだぁ もう(笑)」
普通に笑っちゃっています。

乳首舐めで脚を絡めてくるのも良いです。
社長相手に挑発的な秘書。
社長「乳首大好き」
百多えみり「(笑)」

エロい秘書のイメージ通りの黒い下着。
おっぱいを揉まれて感じる姿も良いです。

ブラをズラして乳首を触る。
社長「モモちゃんのおっぱい大好き」
百多えみり「いいですよ」

百多えみりを椅子に座らせておっぱいにしゃぶりつく。
百多えみり「おっぱいの時間ですか?」

百多えみり「もう社長ったら 子供みたい」
社長「だって子供だもん」
百多えみり「やだぁ(笑) 社長ですよ」
美人秘書に甘える二代目社長。

百多えみり「もーう ダメ 舐めてあげるから 脱いでください」
仁王立ちフェラの体勢になって股間をさすり、
百多えみり「ここオトナでしょ すごく」
社長「ここはオトナです」

パンツを脱ぐと勃起したチンポが飛び出し、
百多えみり「ほらぁ こんな赤ちゃんいませんよ」
いきなりペロッと舐めて、
百多えみり「すっごい オトナよりオトナですよ」
平均以上の太いチンポ。
百多えみり「すんごいほら すごいカリ」

ブボブボジュルジュルと音を立てるフェラ。
いい女がこれ見よがしにしゃぶりつく姿もエロいです。
百多えみり「すごい おっきいですね」
社長「社長だから」
ボンクラだけどチンポだけは社長サイズ。

パイズリをお願いする社長。
百多えみり「そんなおっきくないですよ」
社長「おっきいよぉ」

再びフェラしてもらうが、
社長「ダメダメダメ 出ちゃう出ちゃうっ」
射精しそうになって攻守交替。
お尻を触ったり舐めたり。
百多えみり「そこからの眺めはどうですか?」
社長「絶景だよぉ」

ストッキング破り。
社長「経費で落としておくから」

尻コキ。百多えみりも尻をグリグリして感じる。
百多えみり「気持ちいいですね」

尻コキしながら社長のチンポを見て、
百多えみり「気持ち良さそうなチンコですね社長の」
社長「これ? まだあげない」
百多えみり「早く欲しいぃ」
これまでとは逆に秘書を焦らす社長。
百多えみり「すごいビンビン 社長の グジョグジョです私」

デスクの上で股を開かせる。パンツを脱がそうとしたけど染みに気付いてイジり、恥ずかしがる秘書。

パンツをズラしてマンコをくぱぁする。
いい女のいいマンコ。有難味があります。
社長「キレイなオマンコだ」

軽く触ってからクンニ。
百多えみり「染みるっ あったかい社長のベロ あったかくて気持ちいいです」

秘書のパンツを脱がせた体勢から、足コキをしてくる秘書。
社長「あっ それいいっ」
百多えみり「自らここにオチンチン持ってきたじゃないですかぁ」

チンポのガマン汁をすくって挑発的に舐めると、
社長「そんな事したら僕だってこういう事」
脱がしたパンツを口に当てて、
百多えみり「ダメです 恥ずかしいですって(笑) もう」
挑発的な表情から素で恥ずかしがる表情に変わる。

クンニしてから指入れ。
濡れ具合や柔らかさが伝わる画。
百多えみり「指使いも気持ちいいです」
社長「すごい締まるなぁ」

百多えみり「社長 机が汚れちゃいますよ」
社長のネクタイを持って犬みたいに誘導する秘書。

ソファでも犬みたいに甘える。

ソファでフェラ。
百多えみり「ずーっと勃ってますね社長は」

社長もやり返して四つん這いでクンニ。

またまたフェラ。
百多えみり「社長のご立派なチンポ」

乳首舐めと手コキ。
百多えみり「気持ちいい?」

シックスナイン。

百多えみり「気持ちいい事したいです社長 いいですか?」
いい女に乗っかられる感じも良いです。

ヌチャヌチャと音を立てて騎乗位で挿入。
百多えみり「どうですか?」
社長「すごい モモちゃんのオマンコ気持ちいい」
百多えみり「社長のオマンコですよ」
社長「ずっと?」

女性上位な騎乗位で、グイグイと腰を上下させて攻める。

百多えみり「じっくりちゃんと見てください」
後ろに倒れて結合部を見せつけ。
百多えみり「あんっ すごい当たってます」

社長が突き上げ始めて、
百多えみり「ああっ! ダメッ!」
喘ぎ声が大きくなる。
百多えみり「あああっ イっちゃいそうになるっ! あぁいぃやぁ! イッ あぁイクッ!」
赤ちゃんみたいに甘えていたボンクラ社長がエロ秘書を突き上げてイカせる。
百多えみり「私イっちゃいました……」

対面座位でお尻がポヨンポヨンと跳ねる。

社長のネクタイを引っ張る。
百多えみり「いっぱい突き上げて ほら」
手綱を握ったジョッキーみたいに跳ねて、最後はイク。

立ちバック。

片脚を上げて奥まで突き、
百多えみり「あぁすごい 奥まで入ってる」
結合部を見つめて、
百多えみり「社長のタマタマもいっぱい見えますよ」

百多えみり「あぁイクッ! ああっイクッ!」
脚を崩してイク。

四つん這いで呼吸を整える。
社長「僕のチンチン気持ちいい?」
百多えみり「気持ちいいです……」
いい女をヘバらせた体勢でチンポの力を誇示するようです。

正常位。
百多えみり「ああっ!」
挿入の瞬間に大きな声。
百多えみり「すごい繋がってますね」

側位。

百多えみり「私も自分でクリちゃんいじってるんですよ」

背面座位。
百多えみり「こういう事したかったの?」

社長のガン突きで、
百多えみり「社長ダメですっ すごい◎△$♪×¥○&%#?! イっちゃいます! あああっ イッ ダメェイクゥーーー!」
良いイカせっぷりでした。いい女で色気があってカッコいい秘書を、子供扱いされたボンクラ社長が爽快なイカせ。何を言っているのかわからないほど絶叫させてイカせました。

今までにない呼吸の乱れ。
百多えみり「もう…… 私…… すごい…… すごいいっぱいイっちゃいました」

締めの正常位。

ソファにしがみついて絶叫。
百多えみり「激しいっ 気持ちいいっ」

口を狙って射精。
百多えみり「社長…… すごい…… はぁはぁはぁ……」

感想

百多えみり(水川スミレ)の「いい女」感が秘書役で生きていました。レビューでも「いい女」という言葉が目立ちますが、こんなに色気のある秘書にボンクラ社長の立場で奉仕されてみたいという願望が具現化された作品。

赤ちゃんみたいに甘える社長もチンポだけは「すっごい オトナよりオトナですよ」「社長のご立派なチンポ」と言われる。秘書にオトナっぽく攻めてもらいつつも、ボンクラ社長が仕事ができそうな色気ある秘書をチンポでイカせるのが爽快。特に終盤の背面座位が凄かった。髪は乱れて、秘書が何を言っているか分からないような状態で半絶叫しながらイキ。ジャイアントキリング的なセックスで良かった。

時間:50分15秒
出演:百多えみり

カリビアンコム 社長秘書のお仕事 Vol.10

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

期間限定セール(毎週作品更新)

return top