周防ゆきこが20cm砲を相手に恐るべき攻めのセックス

周防ゆきこが童貞を逆ナンしてマジックミラー号で筆おろしする企画。最後のシーンは20cm級の巨根男優。この男優を相手に周防ゆきこが凄まじいセックスをしていました。初めて見るサイズに驚きまくり、挿入時もキツくて中々挿入できませんでしたが、根性で根元までねじ込む。でも簡単には動けずに、これでセックスは無理なんじゃないかと思うほど。でも徐々に激しく動いて、肌を打ち付けてパンパン鳴らしながらセックス。さらに正常位では「ねぇ ちょっと 奥まで挿れて そのまま」と、自分から深く挿入するようにおねだり。この巨根男優相手にこんなセックスができる女は初めて見ました。本当に恐るべしな女優。
(DMM.R18 マジックミラー号がイク!!童貞クンいらっしゃい(ハート)筆下ろし逆ナンパ 周防ゆきこ)

シーン1

マジックミラー号の乗車は2回目の周防ゆきこ。今回は童貞君を逆ナンして筆おろし企画。
周防ゆきこ「声ね ホントかけるの苦手なんですよね」
逆ナンに苦手意識を持っているようだ……って得意な人もいないですかね。

秋葉原でメイド服を着てナンパと聞いて、
周防ゆきこ「多分 知り合い いっぱいいるんですよ私」
秋葉原にはよく来るみたいで、知り合いと遭遇する事を心配している。

カメラは遠くから撮影。音声だけは届く。
周防ゆきこ「この格好目立つしな みんなチラチラ見るよ」
こんなかわいいメイドさんがいたら見ちゃいますね。

アンケートという事で声をかけるスタイル。アンケート項目の中に女性経験の有無があるので、それで童貞を見つけるシステム。風が強いのでスカートがチラチラめくれます。

1人目の声かけでGET。22歳のケンイチ君。

この人は他作品でも何回か見た事がありますが、とても素人っぽい。元々が天然系なのかもしれませんが、作ったようなチープな演技感がない。

ギュッと体を寄せてから手を握って見つめる。塩対応の反対で神対応。童貞君はイチコロか。
周防ゆきこ「今年が終わる前に今年一番の思い出を作ってあげたいと思うんですけど 私じゃダメですか?」
ケンイチ「よろしくお願いします」

ケンイチ君好みのシチュエーションを作る。ピンクブルマの体操服で、空手の試合に負けたケンイチ君を慰めるという設定。

マネージャーから告白されて付き合う事に。そして初めてのスキンシップ。
周防ゆきこ「すごいね ムキムキだね」
ケンイチ「はい」

キスをして、
周防ゆきこ「もっと」
もう1回キスをして、
周防ゆきこ「あー 舌入れた ……いいよ」
すんごいかわいいマネージャー。

ケンイチの胸筋を触り、
周防ゆきこ「やっぱ胸筋とか すごい硬い」
ケンイチ「ありがとう ……胸筋触っていいですか?」
おっぱいを触ろうとするケンイチ。
周防ゆきこ「胸筋!? 筋肉ないよポヨポヨだよゆきこは(笑)」
こういうやりとりもかわいい。
ブラを外しておっぱいを出すと、
周防ゆきこ「ねっ 普段ね こんなんじゃないの 緊張してるからね 乳首勃っちゃった」
最初から乳首が勃っていることについて説明。

おっぱいにチンチンを挟んでみたいと言うケンイチ。何でもしてあげると喜んで応えてあげる周防ゆきこ。DMM.R18のレビューでは5点満点(3件)ですが、こういう楽しく優しく何でも受け入れてくれる姿勢がイイネ。
周防ゆきこ「すごーい おっきくなってる」

パイズリ。
周防ゆきこ「全部包み込まれちゃってる ケンちゃんの」
ガマン汁も溢れて、
周防ゆきこ「濡れやすいね かわいい ……大好き」
小声で「大好き」と言うのが上手い。

ちょっと気が焦り気味なケンイチ君。やってほしい事を次々と言う。周防ゆきこが着替え中に監督から「あまりがっつかないようにね」と釘を刺されていたが。

足の指に挟んでほしいとも。満足気なケンイチ君の表情と、少し戸惑い気味な周防ゆきこの表情。
周防ゆきこ「指の間!? えっ 初めてする こんなこと」

ケンイチ「これって咥えられるの?」
周防ゆきこ「ケンちゃんにだったら何でも出来るよ」

息を吹きかけたりして少し焦らしてから、
周防ゆきこ「んー チュッ」
亀頭にキス。そのままフェラ。

もう挿入したがるケンイチに対し、まだ早いと言う周防ゆきこ。
周防ゆきこ「でも イっちゃったらもったいないから イキそうになったら イクって言うんだよ そしたら アソコ挿れてあげる」
後輩女子にリードされる感じがエロい。でもすぐに、
ケンイチ「イキそうだから早く挿れて」
撮影の事を考えずに「アレやって」「コレやって」「もう挿れて」と言うのが素人っぽい。

挿入したがっていたがマンコを見たがるケンイチ。
周防ゆきこ「いっぱい濡れちゃってるから恥ずかしい」

いきなりクンニというがっつきっぷり。
ケンイチ「しょっぱい」

手マンvs足コキ。
周防ゆきこ「足好きだなー ケンちゃん」

コンドームを着けた後にチュッとしてくれる。
ケンイチ君は、ずっと「挿れて挿れて」と言っている。

騎乗位で半分挿入して、
周防ゆきこ「半分大人になったぁ」

一気に根元まで挿入してグラインド。
周防ゆきこ「動いてもいい? 危なかったら言ってね」

正常位の体勢でケンイチ君の顔を押さえて自らキス。トローンとした目でキスを何度も求めてくるのがエロくて気持ちが入っていて良かった。ガンガン来てくれるから良いですね。

足が好きなケンイチ君。
周防ゆきこ「やぁんケンちゃん変態 変態なんだからもーう 嫌いじゃないよ」

ケンイチ「イっていい? イクよ 1つになろう」
っと言ってすぐイっちゃったケンちゃん。正常位になってからは50秒くらいで終わっちゃいました。

ケンイチ「足絡ませて」
だいしゅきホールドで押さえてもらって射精。
周防ゆきこ「ケンちゃんのピクピクしてるよ」

早漏だという意識はあったようで、
ケンイチ「早くてごめんね……」
周防ゆきこ「全然いいよー!」
最後まで「ケンちゃん大好き」な感じが出ています。

また顔を押さえて引き寄せてキス。

コンドームを外しながら、
周防ゆきこ「実は 私……」
ケンイチ「なーに?」
周防ゆきこ「本気で感じてしまって……」
と言って照れ隠しのように急に抱き着いてくる。かわいいです。

ケンイチ「これ咥えるのダメ?」
周防ゆきこ「いいよ」
お掃除フェラ。
周防ゆきこ「ねっ イった後なのに すごい元気だね」

ちょっと面白いのがオフショットの会話。素の顔が見れる感じで良いです。

シーン2

2人目にGETしたマサキ君(21)。

設定は、いつもは厳しい生徒会長が文化祭後に2人きりになった時にエロ優しくなるというもの。ツンデレ生徒会長っぽいキャラ。

キャラにハマっていますね。
周防ゆきこ「なんか止まんない どうされたい?」

クンニで気持ち良くなって、
周防ゆきこ「マサキィ…… 挿れたい……」
ケンイチ君の時とは違って、周防ゆきこが挿入をおねだり。

騎乗位→バック→正常位。
マサキ「イキそう」
周防ゆきこ「イキそう? いいよ このまま出して」
逃げられないようにがっちりホールド。そのままゴム射。

かわいいし、神対応。

シーン3

3人目は26歳のシンちゃん。いくらなんでもキャラ作り過ぎで、下手なコントをやっているみたい。結局、警戒されて逃げられたという演出なのですが、むしろリアリティがなくなっただけでマイナス演出かと思った。

仕切り直しで4人目のタッちゃん(24)。
年上の先輩OL設定。

エッチなお姉さんキャラで誘惑。

乳首舐め手コキで、
周防ゆきこ「どうしたの?」
タッちゃん「あっ! あっ!」
 ドピュ
周防ゆきこ「ウフフ いっぱい出た タッちゃーん」
台本通りの暴発という感じですが、エッチなお姉さんの誘惑っぷりが良くて暴発にも説得力があります。

「明日エッチしようね」という締め。

シーン4

最後はミツル君(22)ですが、20cm級の巨根男優です。

彼女が初めて泊まりに来るが、童貞だとバレてしまうミツル君という設定。

ド緊張したブサイクなキス顔で、
周防ゆきこ「ん!? ねぇ ちょっとちょっとぉ ウケ狙ってるんでしょ」
ミツル「そんなことないよ」
周防ゆきこ「ホント? キス顔がかわいすぎるゾ」

周防ゆきこ「リラックスもっと 目開けて 目見て……」

ぎこちないミツル君。
周防ゆきこ「大丈夫? どうしたん? どうしたの?」
ミツル「実を言うとさ…… あのぉ 俺 今まで あの 女の人とキスとかしたことが まったく……ないんだ」
周防ゆきこ「ウソでしょー? こんなカッコいいのに」

周防ゆきこ「ねぇ 嬉しいんだけど 私が初めてなんでしょ」

周防ゆきこ「じゃあミツルのほうからチューして ん……」
キスを待つ顔もかわいい。

どのシーンもキャラにハマっていて、相手の事が好きっていうのが伝わってくる演技は素晴らしい。キスの後に見つめる表情も良いですね。
周防ゆきこ「もう1回 2回目も3回目も全部もらう」

ミツル「見ないから」
初々しい脱衣シーン。恥ずかしがる周防ゆきこ。
周防ゆきこ「あっ見たでしょ ……いいよー」

震える指で乳首を触られてビクッと反応する。

乳首舐めも敏感な反応がかわいい。

乳首を責められながら自分でスカートをめくる周防ゆきこ。

羽交い絞めという感じで抱きしめてくる周防ゆきこ。獲物を捕らえたタランチュラみたいですね。こんなかわいい子がグイグイ求めてくるから羨ましい。
周防ゆきこ「幸せー」

周防ゆきこ「ここも……」
股間を触り、
周防ゆきこ「触っちゃった(笑)」
ミツル「触られた」
爆発してほしいイチャイチャしたやりとり。

周防ゆきこ「おっきくなってる」
ミツル「おっきくなっちゃったよ」
周防ゆきこ「すごい大きい」
業界最大クラスですからね。

ズボンを脱がすと膨らみに即反応。
周防ゆきこ「わぁすごい おっきいね」
ちょっと笑っちゃってる。

周防ゆきこが少し焦ったみたいで、すぐ中身を確認する。
周防ゆきこ「わぁすごいおっきい……」
マジマジと見つめる。

周防ゆきこ「おっきい(笑)」
もう笑うしかないという感じで笑っちゃう。
ミツル「大きいのかな?」
周防ゆきこ「おっきいよ(笑)」

周防ゆきこ「入るかな」
心配になって大きさを確認し直す。

見直すとやっぱり、
周防ゆきこ「わぁ! おっきい!」
2度目でもこれだけ驚けるという規格外のサイズ。

周防ゆきこ「私 ミツルのここ気持ち良くしてあげたい」
顔と同じサイズのチンチンをフェラ。

咥えても1/3入るかどうか。

亀頭責めが好きなミツル君。
周防ゆきこ「気持ち良さそうな顔してくれるの嬉しい」

マンコを見せる時に、
ミツル「超キレイだねー ゆきこちゃん」
周防ゆきこ「ありがとう(笑)」
素の照れ笑いを見せるのがかわいい。

周防ゆきこ「ここがクリトリス でも多分ちっちゃいんだと思う」
マンコの構造を教える。
周防ゆきこ「ここがね これ(チンチン)入るところ」
ミツル「すごいちっちゃいね」
周防ゆきこ「入るかな すごいおっきいから(笑)」
デカチンが入るか不安そう。

手マン中にチンチンを握ってきて、
周防ゆきこ「チンチン全部包んでキュッてしたらきっと気持ちいいよ」

周防ゆきこ「なんかエッチでごめん 気持ちいい」
自分で腰動かしちゃう周防ゆきこ。そんなエッチな自分を謝るのがかわいい。

周防ゆきこ「もう欲しくなってきちゃうじゃーん」
ミツル「ホントに?」
手マンでクネクネ反応するのが良いです。

コンドーム着け。
周防ゆきこ「ちゃんとできるかな? おっきいから……」
クルクルが上手く下りていかない。
周防ゆきこ「うっ おっきい」
ミツル「おっきいかな?」
周防ゆきこ「おっきい(笑)」

緊張の挿入。
周防ゆきこ「緊張する なんか初めて(笑)」
このサイズは初めてでしょうね。

周防ゆきこ「手ぇ握ってよう」
ゆっくり腰を下ろしていくが、
周防ゆきこ「あっ おっきい……! あっ……」

周防ゆきこ「止めて 入りきんない ゆっくり…… うっ!」
「うっ!」の時の表情が本気で痛そうでした。

周防ゆきこ「んー まだ半分」
泣き声みたいな声も出すけど頑張っています。

周防ゆきこ「すごい…… おっきぃー……」
本気でキツそうなのはかわいそうですけど、ここまでのリアクションを引き出せる圧倒的デカチン力。

根元までねじ込む根性。見ているこっちも顔が歪む。
周防ゆきこ「すごい お腹の中いっぱい」

ソファにもたれかかりながらも腰を動かそうとする。
周防ゆきこ「すごい すごいね ミツルのすごい気持ちいい」

周防ゆきこ「うぅ…… すごい おっきい あぅ……」
意地のピストン。
周防ゆきこ「ちょっと…… ゆっくり 徐々に動くね」

そして速度を上げてピストン。
ミツル「こんなの初めてだよ」
周防ゆきこ「私も こんなにおっきいの初めて」
感動すら覚える根性を見せる。

高速グラインド。
周防ゆきこ「気持ちいい? 痛くない?」
他人の心配してる場合かとツッコミたくなるような激しい動き。

カメラが後ろから。

デカチンに慣れてきたのがグイグイ責めてくる。
激しくて闘っているみたいなセックス。
周防ゆきこ「大好き いっぱい乱れちゃってごめんね 気持ちくて」

背面騎乗位。
周防ゆきこ「どう? 見える?」
パンパンとお尻を叩きつける。

パンパン音が激しくなって、
周防ゆきこ「いっぱい いっぱい奥当たるよっ」

周防ゆきこ「後ろから抱っこ」
背面座位。
周防ゆきこ「あぁすごいっ!」
思わず下腹部を押さえるしぐさも。

周防ゆきこ「すごいのっ 当たるっ……」

周防ゆきこ「お腹の奥まで ここ入ってるの すごいの」

そしてまた跳ね上がってピストン。
周防ゆきこ「動いちゃう エッチでごめんね」
デカチン相手に自分からここまで動けるとは凄まじい。

バックで根元までパンパン。

痛いのか気持ちいいのか、わからないけどかわいい。
ミツル「痛くないの?」
周防ゆきこ「痛くないっ」

正常位で挿入した後、衝撃の一言が、
周防ゆきこ「ねぇ ちょっと 奥まで挿れて そのまま」
もしかしたら男優が痛いのを気遣ったのかもしれないけど、周防ゆきこが奥まで挿れるようにおねだり。

デカチンを奥まで挿入されてトローンとする。

周防ゆきこ「すごい 奥まで感じるっ」
クネクネして感じています。

周防ゆきこが下からバタバタして腰を打ち付けている。

ミツル「当たってる」
周防ゆきこ「当たってるよ しゅごい」

思い切り突きまくるミツル。
周防ゆきこ「イっちゃう! イっちゃうよぉ! 一緒に 一緒にイキたいっ」

ミツル「イっちゃった……」
激闘が終わって体を起こそうとするが、
周防ゆきこ「中に挿れてて お願いっ」
それでもまだデカチンを挿れ続ける。

清々しい目で見つめてきます。

こんなモノでガンガン突かれていたとは……。

感想

DMM.R18で満点評価だっただけの事はあって凄かった。

セミプロ男優を逆ナンパからシチュエーションを設定してお芝居セックスをするという、お寒くなるのが確定のような企画でしたが周防ゆきこの能力には驚かされた。

まず役のハマり方が良かったし、相手の男を本当に好きになっているような表情・しぐさが凄かった。筆おろしとしては最高ですね。全シーンにおいて、めちゃくちゃかわいかったです。

シーン1は正常位であっさり射精しちゃって「早くてごめんね……」と男優も早漏を意識していましたが、優しい笑顔で許してくれる周防ゆきこ。この男優、監督から「がっつかないで」と事前に注意されていましたが、それを無視してがっついていたし、AVとしての展開も考えない自分勝手さがあった。普通の女優ならイラッとして当然かと思いますが、周防ゆきこは笑顔で優しく対応していて、性格の良さが引き立つ結果になりました。男優のがっつきが自分勝手なものなら監督からは嫌われるでしょうけど、台本・セオリー通りじゃない面白さが出せるという魅力はある。

シーン1~3のかわいさだけでも満足でしたが、シーン4は圧巻。20cm級のデカチンを相手に、ガンガン攻めるセックスは衝撃的であり、感動的でもあった。最初にデカチンを見た時の反応も多彩で良かった。挿入時は本当にキツそうで、これでセックスするのは無理なんじゃないかと思うほど。でも根性で根元までねじ込み、少しずつ動くのはプロだなと思いました。そして徐々に激しくなって、格闘しているかのようなセックス。お腹を押さえたりしてヤバそうでもあった。そんな中、正常位で「ねぇ ちょっと 奥まで挿れて そのまま」と言って、わざわざ奥まで挿入させるのは凄まじさを感じました。しかも下から腰を打ち付けてくるし。自傷癖でもあるのかと思うほど、デカチンに体をぶつけてくるセックスでした。このデカチン男優の作品は多く見ていますが、ここまで真っ向勝負のセックスをした女優はいないんじゃないですかね。

収録時間:122分
出演者:周防ゆきこ
監督:よーすけ
シリーズ:マジックミラー号
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODクリエイト

DMM.R18 マジックミラー号がイク!!童貞クンいらっしゃい(ハート)筆下ろし逆ナンパ 周防ゆきこ

MGS動画 マジックミラー号がイク!!童貞クンいらっしゃい 筆下ろし逆ナンパ 周防ゆきこ

XCITY マジックミラー号がイク!!童貞クンいらっしゃい!筆下ろし逆ナンパ 周防ゆきこ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top