引き締まった体の肉食系美人ジョガーをナンパしてデカチン挿入「お腹がいっぱいにされてる気がする」

戸川夏也が美人ジョガーの天音りんをナンパして部屋に連れ込んでセックスという設定。ナンパされた天音りんは性欲が強めでヤル気満々、いきなり股間を触って「ここがすごいおっきいんですけど」と。萎えた状態から大きくなる過程をじっくり見せたり、引き締まったボディにデカチンを挿入して「すっごい奥まで入って お腹……あんっ お腹がいっぱいにされてる気がする」など、デカチンを堪能していました。>>感想
(Hey動画 月額見放題プラン ノーブラの美ジョガーをナンパ天音りん)

パート

戸川夏也「どうぞ」
天音りん「ありがとうございます お邪魔しまーす」

戸川夏也が天音りんをジョギング中にナンパして家に連れ込んだという設定らしい。ドラマ作品です。
ソファでお喋り。設定を意識して話を合わせている感じは少しぎこちない。

ナンパだけど、元々お互いに意識していて相思相愛という感じです。
天音りんも期待して来たと言い、手を繋いだ流れてチンコも触っちゃう。
天音りん「ここがすごいおっきいんですけど」
戸川夏也「ここ鍛えてるんですよ 根っこのあたり」


チンコを鍛えていると聞いて、
天音りん「私も胸筋鍛えてるから けっこう胸の形には自信あるんですよ」
張り合うようにおっぱいを触らせる。

お互いにエロかったので、
戸川夏也「もうヤっちゃいます? 筋トレ風セックス」
天音りん「えー フフフフ」
戸川夏也「とりあえず パッと流してきます? 1回」
天音りん「あっ じゃあちょっとシャワー借りてもいいですか?」

6分ほどのお喋りの後、脱衣所へ。
ランニングウェアを脱ぐ。下着は未着用。

アスリートっぽいキュッと引き締まったキレイなお尻。

シャワーを浴びながら独り言。
天音りん「やっぱりカッコ良かったなぁ あの人 しかも自分から声かけてくれるなんて けっこう大胆な人なんだなぁ ホントにあの人とエッチしちゃうのかなぁ なんか考えたらムラムラしてきちゃったかも」
シャワーと止めて、オナニーを始めちゃう。

けっこうクリが大きめ。
リビングまで届きそうな喘ぎ声を出しながら気持ち良くなっています。
天音りん「あの人 けっこう大きかったから……」
デカチンを想像しているようです。

天音りん「イキそう…… あぁイクッ!」
イって脱力していたら、
戸川夏也「あのぉ」
ビクッとする天音りん。
戸川夏也「ボディソープとか足りてますか?」
天音りん「あっ あ はい大丈夫でーす」

少し考えてから、
天音りん「あっ 一緒に入ります?」
誘われて入って来た戸川夏也、最初からフル勃起。
驚かれるけど、いきなりチンコから洗ってくれる。

天音りん「私のもちょっと洗い流してもらえますか?」
戸川夏也が天音りんを洗う。触られて喘ぎ声も漏れます。

チンコをお尻に擦りつけて、
天音りん「なんか硬いのが当たってるんですけど」

バックで尻コキ。
キュッとしたお尻にギンギンに勃起したチンコをゴリゴリ擦って、スルッと入っちゃいそう。

戸川夏也「ちょっと僕のも味わってみてもらえませんか?」
天音りん「いいんですか?」

チンコを指先でサワサワしてから竿に舌を当てる。
天音りん「すごい 頑なってますね」
戸川夏也「セクシーだから もうビンビンですよ」
天音りん「こんなガチガチなの初めて見たかも」

50代でこの勃起力。

咥えるが押し戻されて、
天音りん「んー おっきい 入りきらない」
戸川夏也「いいんですよ いいんですよ」

と言われるが再チャレンジ。

天音りん「鍛えてるって言ってたから」
戸川夏也「チンチンも鍛えてますよ まだまだ若いもんには負けないですよ」
天音りん「じゃあ私のお口でマッサージしてあげます」

舐めてから竿をモミモミ。
天音りん「付け根の部分もよく揉んで」
戸川夏也「あぁ気持ちいい そのマッサージ気持ちいい」
天音りん「どんどん硬くなってくる あぁすごい」

太い竿に丁寧なマッサージ。

天音りん「先っぽは優しく」
亀頭は口で。
舐めながら自分も気持ち良くなっていそうな表情も良いです。

興奮した戸川夏也が抱き寄せて濃厚なキス。
アスリート同士の激しいカラミという感じ。

下半身は素股状態。動いて攻めるのは天音りん。
戸川夏也「すごい擦られてる」
天音りん「気持ちいいですか?」

戸川夏也も動いて、
戸川夏也「ハミ出てますね」
天音りん「おっきいから」


ベッドに移動。
筋肉を見せる戸川夏也。
天音りん「やだぁ すごいカッコいい!」
全裸で筋肉自慢。

戸川夏也「筋肉を鍛えるとね 下半身も充血してくるから 僕は筋トレとチントレを一緒に」
天音りん「チントレも一緒に」
戸川夏也「一緒にやるんですよ」
天音りん「さっき見せてもらったけど けっこう大きかったですよね」

「けっこう」というのがリアル。手放しで「おっきい!」って感じじゃなくて。
戸川夏也「これでしょ」
チンコに手を伸ばす天音りんだが、
戸川夏也「今これ ちょっと待ってください 普通サイズです今」
天音りん「今 普通サイズ」

手首を握ってストップ。
ずっと勃起していた戸川夏也のチンコが、ここでは平常時。

戸川夏也「パンプアップしていきます これおしっこする時の大きさです」
天音りん「え 普通でもすごいおっきい」

平常時の大きさをしっかり見せている。デカチン物として丁寧な見せ方。

戸川夏也「これをマッサージしてもらうと」
天音りん「優しいほうがいいんですか?」
戸川夏也「最初優しく 徐々に強く」

萎えた状態からムクムクしていく様子を見せる。
戸川夏也「ほら どんどんパンプアップしてくるでしょ」
天音りん「すごいどんどんおっきくなってくる」


天音りん「片手じゃ収まらなくなってきちゃった(笑)」
戸川夏也「まだこれ7割ぐらいですよ」
天音りん「えっ!? これで7割」
戸川夏也「8…… 9……」

マッサージしてもらいながら勃起状況を説明する戸川夏也。
天音りん「お腹につきそう 私の手よりおっきい」

バスタオルを取って、おっぱい揉み。
天音りん「あぁ気持ちいい……」
濃厚なキスで下半身は素股状態。
興奮が高まって擦り合わせ始めた感じがエロい。

股間のアップ。
亀頭がマン毛に当たる距離。

おっぱいを舐めながら手マン。
天音りん「すごい濡れて恥ずかしい」
戸川夏也「すごいビショビショじゃないですかぁ」

感じる姿も良いです。

お尻もモミモミ。
天音りん「どうですか? 私のお尻」

マンコをガン見。
天音りん「見過ぎですよ(笑)」
戸川夏也「ずーっと見てたいなこれ」
天音りん「恥ずかしい」

右脚の太腿はタトゥーを隠しているようです。

開いて中までガン見。
戸川夏也「このマン肉いいですねぇ」

クンニで感じつつチンコを握り返す。

バイブローターも使う。
天音りん「すぐイっちゃいそう……」
キスしながらバイブローターでイカせる。

指を入れられた後、戸川夏也がキスをすると抱きしめて左脚でロックする。気持ちの入りっぷりが良いです。

天音りん「交替していいですか?」
戸川夏也「僕の筋肉を舐めてください」

攻守交替して乳首舐め。

乳首に吸いつき。横顔も美人。
上からの色気がある圧が良いです。

乳首から股間に移動して、
天音りん「すっごい大きくなってる」
竿を舐めてから玉舐め。
天音りん「パンパンになってて かわいい」

天音りん「じゃあそろそろ咥えてもいいですか?」
太い竿を咥えて、
天音りん「んっ おっきい」
でも根元近くまで頑張って咥える。
デカチンの丸呑み。

体勢を変えて手コキvs手マン。
戸川夏也「すごい濡れてますね」
天音りん「私も舐めてて興奮してきちゃったから」


騎乗位の体勢になるが、挿入せずに擦る。

素股でグラインドもしてから、
天音りん「じゃあそろそろ いいですか?」
騎乗位で挿入。
天音りん「すっごい奥まで入って お腹……あんっ お腹がいっぱいにされてる気がする」
お腹をさすりながら言うのが良いです。

密着してグリグリ。
天音りん「あぁ気持ちいいっ……」
感じる表情も美人。

戸川夏也「すごい腰振ってるね」
天音りん「気持ちいいっ いいところに当たるっ」


挿入したまま正常位へ。
エローい目が良いです。脚も絡める。ホント、気持ちの入った深いセックスをします。

結合部のアップ。
こう見ると太い。
天音りん「ゆっくり出し入れされると オチンポの形がわかります」

側位。

天音りん「あっ ダメ イキそうっ イっちゃう ああっ ううっ あぁイクゥ!」
戸川夏也「ギュウギュウ締まりますね」

イってシーツをつかむ姿も良いです。

そのまま寝バックに移行して、
天音りん「ダメッ イったばっかり……あんっ」
でもキスを求められると応じる。

天音りん「四つん這いになりたい」
戸川夏也「いいですよ」

自分から四つん這いを志願。
戸川夏也「後ろから入れてほしいって事ですね」
天音りん「そう 早くぅ」


天音りん「イキそう イってもいい?」
戸川夏也「いいですよ」
天音りん「激しくして 速くしてっ あぁイクッ 気持ちいいっ イクッ イクッ!」

ちゃんと「激しく」とか「速く」とか要求するところが貪欲で良いです。

背面騎乗位。
細い体に太いチンコが出入りしている画は迫力があります。

戸川夏也「腰使いすごいですね」
アスリートっぽいしなやかな動き。

性欲強めの女性アスリートみたいな激しさが良いです。
天音りん「私 イキそう あぁイク 気持ちいい あぁイクッ!」

立ちバック。
天音りん「最初ゆっくりで味わってから イク時は激しくしてほしい」

腋がよく見える視点。
天音りん「あぁダメダメ イキそう 激しくしてっ」
要求に応えるピストンでイカせる。

正常位。

天音りん「私もイキそうっ」
戸川夏也「俺もイクッ」

同時イキで中出し。
天音りん「すごい ビクビクしてる」

戸川夏也「気持ち良かった」
キスをして終了。

感想

無駄な肉の無い引き締まった体と気持ちの入った激しいセックスで性欲強めの女性アスリートっぽさが出ていて良かった。気になっている美人ジョガーに声をかけたら、思った以上に肉食系でセックスする気満々というシチュエーションも好き。色気とエロさの圧に負けちゃいそうなほど。「最初ゆっくりで味わってから イク時は激しくしてほしい」とか、ちゃんとリクエストして貪欲なところも良いです。モデルっぽい美形で、感じている時の表情や男を責めている時のエロい目が印象的。こんな美人でエロいアスリートに喰われちゃいたいという理想。

タトゥーは隠すことで逆に不自然に目立った感もある。

デカチン物としても丁寧で、萎えた状態をしっかり見せてから、手コキでムクムクしていく様子を見せて天音りんのリアクションを撮る。騎乗位で挿入時にお腹をさするしぐさも良かった。無駄な肉が無い引き締まった体にデカチンを挿入するのは画的な迫力もありました。

肉食系女性アスリートの魅力がありました。

時間:61分
出演:天音りん 戸川夏也

Hey動画 月額見放題プラン ノーブラの美ジョガーをナンパ天音りん

Hey動画 単品販売 ノーブラの美ジョガーをナンパ天音りん

一本道 ノーブラの美ジョガーをナンパ天音りん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top