彼氏のチンコは「超小っちゃいよ こんなんだよ勃って」と不満な彼女にデカチンを見せつけて寝取り

彼氏のセックスとチンコに不満を持つ彼女にデカチンを見せて寝取る企画。テレビのバラエティ番組のノリではありますが、彼女が粗チンに不満を語る様子とデカチンに惹かれていく姿が見どころ。>>感想
(FANZA 素人カップル スケベ度モニタリングAV アイマスクとヘッドフォンをした彼氏の横で彼氏よりも大きいデカチンを見せつけられた彼女はいったいどうする!?)

シーン1

1組目のカップルは、としふみ君とまいさん。2人とも21歳。
としふみ「自分で言うのもなんなんですけど けっこうラブラブなんで」
監督「……そうですか」

ラブラブアピールに少し白けた反応が面白い。ちょっとナルシスト系の彼氏です。
彼氏にアイマスクとヘッドフォンをして彼女にインタビュー。「やることヤってますか?」という質問は当然「はい」。ちょっと照れながらの返事がかわいい。しかし、経験人数を聞くと、
まい「(彼氏は)3人だと思ってます」
監督「彼氏には3人って言ってるんですね」
まい「はい」
監督「で 実際のところは?」
まい「え 10人くらい」
監督「ちなみに浮気は? あるんじゃないですか」
まい「1回だけですよ(笑)」
監督「それは 相手は?」
まい「サークルの先輩です」
監督「ということは知り合いですよね?」
まい「はい(笑)」

ナルシストの彼氏のピエロっぷり。
かわいらしい顔してけっこうヤっている彼女。エッチの相性を聞いた後に、
監督「彼のアレはどう? 今まで10人ぐらい経験があるっておっしゃってたと思うんですけど その中で比べて 彼氏さんのアレは どの位置ぐらいにいます? 10人中 大きさ的に」
まい「え うーん…… 普通」


彼氏のチンコの話を聞いたところで男優登場。
いきなりチンコをポロンと出して、
まい「フフッ えっ!?」
驚くけどチラチラとチンコをチェックするのがエロい。

監督「何をしたいのかと言いますと 彼氏のモノと比べてどうなのかっていうことですね」
彼氏「まだ終わんないの? まだ?」
監督「待っててくださいね っていうかね チンコ小っちゃい人は待っててくださいね」
まい「ちょっと フフフッ(笑)」

彼氏のチンコがディスられているけど笑っちゃう。
監督「どうですか? 比べてみて まず彼氏さんのアレ想像してみて いつも見てるやつ」
まい「フフフ」
監督「で ちょっとこっち見てください」
まい「いやもう全然違います(笑)」
監督「全然違う? 大きさも 太さも」
まい「はい」

コクリコクリとうなずく。彼氏から見たら屈辱的。

監督「ちなみに彼氏の何cmとかってわかります?」
まい「え わかんないです」
監督「さすがに測んないですもんね 測ってみます?」
まい「え?」

また彼氏が騒ぎ出して、
監督「うるさいですよって チンコ小っちゃい人は黙ってって」
まい「うるさい チンコ小っちゃい人は黙っててください」

と言わせる。
まいさんにメジャーを渡してチンコの太さを測ってもらう。太いチンコにメジャーをグルグル巻いて、
まい「えっ すごい」
監督「何cm?」
まい「じゅう…… 15cm?」
監督「そ そんな?」
まい「だってほら! ……あっ 14.5cm」
監督「そんなにあるもんなんですね」

フェイクじゃなくてガチで測定した感じです。

監督が言うには、まだフル勃起じゃない。まいさんに勃起のお手伝いをお願いすると、恥ずかしがりつつも興味ある感じで手コキをしてくれる。
監督「大きくなってきました?」
まい「はい」


チンコで目隠し。
まい「近い近い(笑)」

監督「正直な感想どうですか? 直に触ってみて」
まい「え 硬いです」
監督「彼氏のよりも硬いですか? 大きさもあります?」
まい「はい」

フェラもお願いしちゃう。普通にフェラして、
監督「けっこうやるんですね」
舐めながらエロい顔を見せるのも良い。チンコを咥えたことで隠していたエロさが出てきた感じ。

おっぱいを見せてもらう。
チンコをビクビクと動かして、
監督「ほら 喜んでますよ」
まい「フフフフッ」


再びフェラをして名残惜しそうにチンコを見つめて終了。
彼氏のアイマスクとヘッドフォンを取る。
今度は彼氏にインタビューをするが、女性は髪のセットとメイクが乱れるからと言ってアイマスクとヘッドフォンはせずに別室待機させる。
別室で先ほどの男優が再びチンコを見せて、監督がお願いしてチンコをシコシコしてもらう。その流れでフェラもやっちゃう。

自分から深く咥えて、
監督「けっこう奥までいくんすねぇ」
かわいらしいのに実はエロい。監督に言われてやらされているようで、実は積極的。

男を寝かせてフェラ。
別室と言っても壁1枚なので彼氏の声が聞こえる。そんな中でチンコを咥えて離さないまりさん。

上半身裸になってフェラ。
おっぱいはDカップらしい。

監督「素股ってしたことあります? ないすか? デニムの上から素股って あんま見たことないですけど」
男に跨る。

デニムとパンストを脱いでパンイチで素股。
喘ぐような息が漏れて、
監督「感じてるとか?」
まい「感じてない(笑)」


そして素股から挿入する定番のパターン。
まい「んっ……! ちょいちょいちょいちょい待って……」
監督「ここまで来たらさ」


まい「んっ…… んっ……」
監督「入っちゃってますね」

大声は出せないシチュエーションなので声をガマンする。
監督「どう?」
まい「おっきい……」


騎乗位でピストンするけど、口を結んで声を抑える。
まい「んんっ んっ…… はぁはぁ……」

正常位ではピストンが激しくて声をガマンするのがつらそう。

バック。
監督「声出ちゃってるから 静かに」

突き終わるとグッタリして息を切らせる。
まい「はぁはぁはぁはぁ……」

グッタリしたところを側位。

再び正常位。

正常位から手に射精するという珍しいパターン。
監督「手だったら洗えるでしょ」

まい「良かった……」
服を着て彼氏のところに戻る。
彼氏はインタビューを楽しんだようです。

シーン2

2組目はみゆきさん(25)とこうじ君(28)。女優は青葉優香ですね。
同じように彼氏にアイマスクとヘッドフォンをして彼女にインタビュー。
チンコの話も聞いて、
みゆき「そんなに大きくはないけど 私はいい感じ」
今までの彼氏と比べると、
みゆき「今までの人と比べてもシャープですね」
歴代の彼氏と比べても小さめらしい。
男優のを見ると、
みゆき「なんかすごい太いですね」
見た後に握って太さを確認。
フェラをしておっぱいを見せてインタビュー交代という展開も同じ。

別室で男優のをフェラ。
みゆき「口おっきく開けないと入らないんですよ」
彼氏のと比べて、
みゆき「だってでも太さってこの半分ぐらいしかないですよ」
年下彼女にチンコの細さを言われる。
パイズリもやってくれるみゆきさん。
正常位→騎乗位→バック→正常位で口元に射精。

シーン3

3組目はみかさん(22)とさとる君(29)。女優は小谷瑠那。
そして彼氏役がなんと20cm砲の金子(仮)。
彼女の経験人数は12人で、彼氏のチンコについて聞くと、
みか「えー 正直 小っちゃいです このくらい」
親指サイズだという。粗チンの彼氏という設定ですが、実際はこの作品に出てくる巨根男優よりもはるかにデカいんですけどね。金子(仮)の無駄遣い感もあります。

男優のを見て、
みか「もちろんおっきいです」
顔と比べたりもするけど、金子(仮)のデカさを知っていると画的にシュール。ホントは後ろにいる彼氏のほうがデカいという。
監督「どうですか? 間近で見て」
みか「いやおっきいです」

フェラとパイズリをして、男優にもおっぱいを舐めさせてインタビュー交代。

別室で男優とセックス。
正常位で挿入。
みか「おっきい……」
監督「ガマンして声出すのガマンして」

正常位→背面騎乗位→正常位でおっぱいに射精。

シーン4

4組目はさとみさん(23)とひろし君(26)。
男優がチンコを出して、
監督「彼氏のモノと比べて どうなのかなっていう」
さとみ「え おっきいですよ」

萎えた状態でも太い。

手で触って、
監督「彼氏のサイズは ちなみにどのへんぐらいなんですか? そのチンコでいうと」
さとみ「えっ…… これぐらいです」
監督「小っちゃいですね(笑)」
さとみ「やっぱ小さいんですか?」

あまり大きい小さいの感覚がわかっていない彼女に彼氏が粗チンだと教える。
さとみ「すごい太いんですね」
インタビュー後に別室で正常位→立ちバック→騎乗位→正常位でおっぱいに射精。

シーン5

5組目はりささん(24)とかずき君(20)。女優は西条沙羅。
経験人数100人は超えているというヤリマンで、浮気も6人ぐらいとしている。
そんな彼女から見て彼氏のチンコは、
りさ「えっ 超小っちゃいよ かずにゃん こんなんだよ勃って」

男優のチンコは、
りさ「これは今まで見た中で一番おっきい」
咥えてみても、
りさ「んっ おっきい」
監督「これが かずにゃんについてればねぇ」


別室で背面騎乗位→立ちバック→バック→正常位でおっぱいに射精。
経験が少なくてウブな彼氏がインタビューに受け答えしている隣で、彼女がデカチンとセックスして昇天。
りさ「気持ち良かったです……」

感想

カップルの彼女をデカチンで寝とる企画。彼女が彼氏のセックスやチンコに不満を述べてから、デカチンを見せられて惹かれていくという展開。性格的にはラブラブなはずが、チンコの不甲斐なさで彼女を寝取られるのが屈辱的。
ヤラセ前提のバラエティ番組っぽくて過剰演出なところはあり、コメントが狙いすぎだったり、彼氏がわざとらしく喋ったり騒いだり、悪ふざけが過ぎてリアリティや緊張感は薄かった。

デカチンを見て惹かれていく彼女の反応が見どころで、女優の演技は中々良かったです。けっこう強引な展開の企画の中で、わりとナチュラルな演技をしていた。

シーン3に20cm砲の金子(仮)が出演していたのはシュールでもありました。業界最大級の巨根の持ち主が、親指サイズの短小な彼氏役。

エロさ的にはシーン5の西条沙羅が良かった。年下彼氏のことが大好きなんですけど、ヤリマンだけあってセックスとチンコのサイズは不満。そんな彼氏の隣で、デカチンを挿入されて感じてダイナマイトボディを揺らせる。彼氏じゃ満足させられない体をデカチン男優が満足させる。年下彼氏のことが大好きなだけに、デカチンとセックスだけで寝取った感じ。

商品発売日:2019/02/19
収録時間:236分 (HD版:236分)
監督:だって臣人
シリーズ:モニタリングAV(ATOM)
メーカー:ATOM
レーベル:HHHグループ

FANZA 素人カップル スケベ度モニタリングAV アイマスクとヘッドフォンをした彼氏の横で彼氏よりも大きいデカチンを見せつけられた彼女はいったいどうする!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top